シーシャ(水タバコ)に害はある?ニコチンなしなら有害性はなし?

シーシャ

↓ 吸い応え抜群!《50%OFF》で購入できるのは当サイトだけです ↓

喫煙者の皆さんは水タバコに挑戦した事ありますか?

名前は聞くけどあまり見かける事が無いので、どんな物なのかわからないという人も多いと思います。

今回は水タバコ「シーシャ」はどんな喫煙器具なのか、有害性やニコチンなしなら安全か?などについてまとめました!

SNSなどで近頃話題になっているシーシャですが「具体的にどんな風に使うのか?」気になるシーシャについて見ていきましょう。

今絶対に読むべき記事
※大損をする前に※ドクタースティックをまだ知らない方は確実に「時代遅れ」です!
⇒上記リンクから今最も話題の最強タバコが今だけ8,000円引き+全額返金保証付き!!


水タバコシーシャについて

シーシャ

水タバコのシーシャの始まりについては諸説あり、インドで生まれた文化という説とエジプト発祥という説のある喫煙器具で、当時はココナッツの実を容器として使い、植物をチューブとして利用されていたようです。

その後トルコに渡り今のような美しいデザインとなったようです!シーシャといえばやはりあの見た目が印象的ですもんね。

近頃では日本でもSNSなどから話題となっていて、シーシャを楽しめるカフェやバーが増えています。

シーシャとは?

シーシャという名前はあまり一般的ではありませんが、シーシャは水タバコの1種で、炭の熱を利用してフレーバーのつけられたタバコ葉から発生した煙を水を通して吸い込むものです。

水を通して利用するので、通常のタバコと比較してニコチンとタールの軽減が可能だと言われています。

シーシャのフレーバーは豊富でニコチンの含まれない物もあるんです。

何よりシーシャの特徴はその見た目で、30cm~1m程度のサイズで水が必要となるので、持ち運べるという感じではありません。

シーシャってvapeじゃないの?

「シーシャはvapeじゃないの?」という声って案外多いんです。

vapeはそもそも電子タバコの事を指し、vapeにはニコチンやタールなどが含まれていません。

vapeも水蒸気を吸い込む喫煙具で、フレーバーを楽しむので味もよく似ていますが、vapeはリキッドを使い、シーシャはたばこ葉を使います。

フレーバー系が豊富なので、どちらも女性には吸いやすく人気が高い喫煙具です。

ドクターベイプ 使い方

【最新】ドクターベイプの使い方を徹底解説!正しい使用方法とは?

2021年7月12日

水タバコのシーシャの仕組みは?

シーシャじゃガラスで出来ていて、その仕組みは香りのついたタバコ葉の上に熱い炭を乗せて熱します。

そこで煙が発生してガラスの管に入っている水を通過して吸います。

水を通過するのでフィルターの役割をはたしていて、吸い込むと水がボコボコと音をたてるんです。

水を通過するので結構吸引力が必要となりますが、シーシャの煙の量は多く一気に吸い込むとむせてしまうので注意が必要となります。

シーシャってどんなタバコ?

シーシャ

シーシャといってもそもそもあまり水タバコ自体を体験する機会も少ないと思います。

実際どんなものなのか気になりますよね?

シーシャはフレーバーの種類が豊富!

タバコのフレーバーで一般的なイメージのものって大抵フルーツ系で、その他の珍しい物となるとコーヒーなどが思い浮かびますが、シーシャのフレーバーは本当にバラエティに富んでいるんです。

もちろんフルーツ系もありますが、その他にはスパイス系や花、ガムなど本当に種類が多くなっています。

シーシャのタバコは糖蜜で固められていて、何かに入れられているという訳ではなく、ペースト状になっているんです。

本来シーシャの存在はお茶会や雑談などをする時に使用する目的で作られています。

シーシャは喫煙時間が長い

シーシャは1度使用すると約1時間~1時間半程度吸い込む事が可能で、満足感が高いと評判です。

据え置き型と言うのでしょうか、そのサイズから家でのんびり吸うスタイルなので、長時間ゆっくり吸うのでリラックス効果が高いと言われています。

タバコ葉を使用しているので、タバコ特有の吸いごたえも感じられるので、喫煙者からも人気の水タバコです。

シーシャはコミュニケーションツールである

知人や友人などと談笑し、楽しい時間を共有する為にシーシャは作られていて、じっくりと吸引する事で落ち着いたくつろぐ時間を過ごす事ができます。

のんびりしたい時や、話し合いたい時などにシーシャは活躍し、多くの人のコミュニケーションツールとして役立っているんです。

確かにシーシャの作りは複数人で楽しむ事を目的としているので、友人や恋人と味について話し合ったり、色々なフレーバーに挑戦してみるなどの話題で盛り上がりそうですよね?

シーシャに害はあるの?

シーシャ

日本で日常的に使用されるタバコとは大きく違うシーシャですが、実際の害はどうなのでしょうか?

水タバコと言われるとvapeのような印象を受けますが、その害についてまとめています。

シーシャ喫煙時の害について

シーシャも水タバコなので、害が無いと断言はできません。

ニコチンやタールも含まれているので、当然タバコ同様吸い過ぎるとニコチン依存に陥ります。

少なくともタバコ葉を使用しているという点や吸いごたえを十分に感じる事のできる点など考えても、量に関しては不明ですが害が無いと言えません。

しかし、アメリカ研究機関では水タバコ1回は100本分のタバコと同等であると発表しています。

これが事実ならどのタバコよりもキツイという印象を受けますが、シーシャは1回が長時間だし、そもそも単独で楽しむ物ではありませんよね?

それにしても「使用目安としてタバコと同程度のもの」と考えておいた方が良いかもしれませんね。

シーシャのニコチンなしなら大丈夫?

では、ニコチンなしのものなら害はないのでしょうか?

それに関して調査してもそれに関する情報は断定的なものは見つかりませんが、シーシャバーでは非喫煙者にもニコチンフリーのフレーバーを提供していて、成分はタバコ葉を一切使用していないオーガニックなもので出来ているので、タバコと比較する必要は無いと考えても良いのではないでしょうか?

シーシャのニコチンフリーのものはタバコ葉の代わりにサトウキビの葉を使用し、食品用の香料で香り付けされています。

ニコチンフリーのフレーバーはタバコのような強い吸いごたえは無く、非喫煙者でも楽しみやすくなっているようです。

シーシャの注意点

まず気を付けなければならないのは、シーシャは1回の量が多い事です。

シーシャの1吸引の煙の量って思っている以上に多く、強く吸い込みすぎると苦しくなります。

また、量やペースを従来のタバコと同じように使わない事が重要です!

1回分となると1時間以上の吸引が可能なので、じっくり時間をかけて楽しむようにしましょう。

最も気を付けなければならない点は、シーシャは炭で熱するという特徴があり、本体にも重金属が使用されているので一酸化炭素を放出します。

なので、早いペースで強く吸引しすぎてしまうと一酸化炭素中毒の恐れがあるので、適切な量に関してはカフェやバーの店員さんに聞くようにしましょう。

シーシャは皆でシェアしよう!

シーシャはカフェやバーなどで使用可能で、そもそもお茶会などを目的としているので、ニコチン入りが気になる人はタバコのようにまとまった吸い方をするのでは無く、のんびり時間をかけて皆でシェアをするのが向いています。

雑談して好きな物を食べたり飲んだりしながら、じっくりシーシャの味わいを楽しむという喫煙スタイルは独特ですね。

通常のタバコよりもリラックス効果が高いと言われるのも、そういった利用方法が関係しているのでしょう。

シーシャの喫煙方法とは?水タバコはニコチンなしも害があるの?まとめ

この記事の要点まとめ
  • シーシャは楽しむ為の水タバコ
  • シーシャの有害性に関して確実な調査は現段階で行われていない
  • タバコ葉を使用する為、無害では無い
  • 1回の量が多いので、紙巻きタバコ同程度と考えておく事
  • ニコチン無しならタバコ葉を使わない

水タバコであるシーシャの有害性や喫煙についてご紹介しました。

シーシャを見かける事は少ないですが、これから更にシーシャは日本で見る事が増えそうなので、挑戦する機会も増えそうですね?

有害性についてはまだまだ水タバコについて具体的な調査がされていないので、確実な事は断言できませんが、タバコ葉を吸っている点と吸いごたえを考えれば無害とは言えません。

加熱式タバコや電子タバコも同じように、無害であるほど空気に近いと言われている点ではそれも同じです。

シーシャを楽しむのはあくまでコミュニケーションツールとして、適切な利用方法で楽しみましょう!

シーシャ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

紙巻きタバコからiqosやgloなど、色々なフレーバーを楽しむ事が好きです!特に刺激の強いメンソール系が好きで吸っていますが、基本的に珍しい物は何でも吸いたいです。最近はベリー系ばかり吸っていますが、gloは現在模索中。のんびりマイペースだとよく言われます。