【2021年最新】安いタバコでおすすめの全66銘柄価格一覧!

安いタバコ 銘柄

↓ JUULの販売店で最短3日到着を実現 ↓

JUUL販売店最短3日

[PR]株式会社HAL
※2021年1月18日更新

今の時代、タバコの価格は値上げするばかりで、喫煙者にとってタバコの値上げはかなりダメージが大きいですよね…

そこで今回は、レギュラーやメンソールタバコなど2021年最新!おすすめの安いタバコ銘柄をまとめました。全部で66銘柄の安いタバコの価格や特徴などをご紹介しているので、是非最後までご覧ください!

400円代までの安いタバコをお探しの方は要チェックですよ。

目次からササッとチェック



タバコの価格が値上げされるのは何故?

2018年10月にタバコの価格が値上げされてからどんどん価格が上がってきているタバコです。

タバコの価格が値上げされる月の前に、カートンをまとめ買いする消費者が多く、コンビニなどで商品棚の上にたくさんタバコが積まれていた光景が昨日のように感じます。

そもそもタバコが値上げの対象になっているのは何故なのか?気になったので、2021年最新の安いタバコ銘柄をご紹介する前にタバコが値上げ対象の理由を先に紹介したいと思います。

タバコは我が国の貴重な財源

実はタバコ税には4種類の税金がかけられているのですが、中でも「タバコ特別税」という税金は、旧国鉄の長期返済費用に充てられています。

さらに「地方タバコ税」という税金もかけられているのですが、この税金は各都道府県と各地方を支える財源として使用することが目的の税金になっています。

消費税や所得税を上げるより趣向品であるタバコの価格を値上げした方が、税収対策として利用しやすい傾向にあるのかもれません。

タバコ税は国のために大事な財源であるため、日本において最も税率負担が多い趣向品の一つなんです!

タバコ値上げ対策には電子タバコも得策

日本国内では今後も税金だけでなくタバコ税の増税が予定されているため、タバコがどんどん値上がってしまう前に電子タバコへ移行する人がすごい勢いで増えています。

その中でも今最も売れているDR.VAPE Model2(ドクターベイプモデル2)タバコ増税の対象外なので今後も値上げを心配する必要がなく、コストパフォーマンスも優れているので禁煙・節約など、タバコに関するお悩みを持つ方には強くおすすめしたい電子タバコです!

火を使わないのでタール・ニコチンなどの有害物質も一切発生せず、吸い心地も紙巻きタバコに負けないので、紙巻きタバコ愛煙家も違和感無く満足感の高い喫煙を楽しむ事ができますよ。

しかも今だけ期間限定のお得すぎるキャンペーンを実施されており、スターターキットが定価の3,600円割引で購入できるんです。興味のある方は是非この機会に電子タバコを始めてみてはいかがでしょうか?

2020年10月1日のタバコ税増税するタバコ銘柄一覧

【2020年10月】タバコの値上げ増税銘柄一覧まとめ!【最新】

2021年1月8日

【200円代】おすすめの安いタバコ銘柄価格一覧!

割れた豚の貯金箱とハンマー

この先タバコの価格がグンと値上げされる前にタバコをやめるのが一番の得策なのかもしれませんが、そんな簡単にやめれたら苦労しないんですよ…

ということで早速、2021年最新!おすすめの安いタバコを紹介していきます!まずは200円代の安いタバコ銘柄から見ていきましょう。

200円代でしたらメジャーなタバコに比べると約350円ぐらい安いタバコですね!

【4銘柄】おすすめの安いタバコ:ジャルム・ブラック

安いタバコ ジャルムブラック

インドネシアが生産国のジャルムという銘柄が販売しているブラックシリーズは、クレテックタバコになります。

クレテックとはタバコ葉にクローブ(日本でいうチョウジ)と香料を混ぜたタバコで、インドネシアでは喫煙者のほとんどがクレテックを愛煙しています。

タールも40mgときつめでトロピカルテイストが施された人気の安いタバコです。そしてブラックシリーズは全4種類あります。

クレテックタバコとは?
火を付けるとクローブが弾けて「パチパチ」と音が鳴るのが特徴的なタバコ
銘柄 タール ニコチン 本数 価格
ジャルム・ブラック・88mg0.5mg10本240円
ジャルム・ブラック・ジャスミンティー・88mg0.5mg10本240円
ジャルム・ブラック・ミントティー・88mg0.5mg10本240円
ジャルム・ブラック・メンソール・88mg0.5mg10本240円

【1銘柄】おすすめの安いタバコ:バージニア エス

安いタバコ バージニアエス

どちらかと言うと女性向けのタバコ銘柄として親しまれているバージニア エス

こちらのバージニア エスは10本入りで270円の価格で販売されており、カラーは2色。裏と表のカラーが対になっています。

パッケージがコンパクトでとても可愛らしく、一見タバコの箱に見えないのが良いですよね。見た目に反し、すっきりと爽やかな強メンソールを味わえるのも魅力です。

バージニア・エス・デュオ・メンソール 10’sの詳細
  • タール:1mg
  • ニコチン:0.1mg
  • 価格:270円
  • 本数:10本入り

【1銘柄】おすすめの安いタバコ:ジャルム・メンソール

安いタバコ ジャルムメンソール

先ほど紹介したジャルム・ブラックと同じ銘柄ですが、ブラックシリーズではなくジャルムのメンソールです。

1箱の価格もブラックシリーズとは違い、10本入りで280円の価格で販売されています。

クレテックタバコの材料でもあるクローブ(日本でいうチョウジ)とメンソールの程良いブレンドが、吸った時に心地よく喉を通るので味わい深いメンソールタイプの仕上がりになっています。

ジャルム・メンソールの詳細
  • タール:9mg
  • ニコチン:0.7mg
  • 価格:280円
  • 本数:10本入り

【1銘柄】おすすめの安いタバコ:ピース(10)

安いタバコ ピース

ピースは日本で人気のあるタバコの銘柄の一つで、長く愛煙されているタバコです。

メジャーなタバコ価格と同様の商品も出ていますが、こちらのピースは10本入りで280円の価格で販売されています。

高質なバージニア葉とバニラ豆のバニリン風味が使用されているので、甘く芳醇な香りと深みを楽しむことが出来るのがピースの特徴でもあります。

さらにピース(10)は従来のタバコにあるフィルターが無く両切りタバコで「ショートピース」「ショッピ」という愛称で親しまれています。

ピース(10)の詳細
  • タール:28mg
  • ニコチン:2.3mg
  • 価格:280円
  • 本数:10本入り

【4銘柄】おすすめの安いタバコ:ホープ

安いタバコ ホープ

今のタバコにはフィルターが付いている商品がほとんどなのですが、ホープは日本初フィルター付きタバコとして販売されたタバコになります。

ホープも1箱10本入り280円の価格で、タバコ本来の味と香りを楽しめますが、通常のタバコに比べて長さが短くなっています。

糖分が多く甘い香りを放つ黄色種というタバコ葉が使用されており、香料にはハチミツが使用されているので甘い香りと味を楽しめるタバコです。

また「ショートホープ」「ショッポ」の愛称で親しまれていて、全4種類の味が販売されています。

銘柄 タール ニコチン 本数 価格
ホープ・オリジナル14mg1.1mg10本280円
ホープ・ライト9mg0.8mg10本280円
ホープ・スーパーライト6mg0.5mg10本280円
ホープ・メンソール8mg0.6mg10本280円
tobacco

【2021年最新】コンビニのタバコを値段が安い順にまとめてみた

2021年2月4日

【300円代】おすすめの安いタバコ銘柄価格一覧!

倒れた花瓶から溢れるコイン

昔は1箱20本入りで200円代の時代があったのが嘘のように感じてしまうご時世になってしまいました。

これからもタバコの値上げは続いていくので、少しでもタバコにかかるコストを抑えたい!安いタバコを探している!という方は是非参考にしてくださいね。

では、引き続き2021年最新の価格が安いタバコを紹介していきます。続いては300円代の安いタバコ銘柄を見ていきましょう。

【2銘柄】おすすめの安いタバコ:ガラム

安いタバコ ガラム

ガラムは生産国がインドネシアのタバコなので、クローブ(日本でいうチョウジ)が入っているクレテックタバコとなります。

ガラムの巻紙には茶色いシミがついているので、初めてガラムを吸った人は古いタバコやカビていると心配になるかもしれませんが、これはクローブに含まれる精油が染みているだけなので問題はありません!

ガラムには1箱の価格が500円以上の製品がありますが、今回紹介するのは1箱350円のガラム・ヌサンタラシリーズです。

銘柄 タール ニコチン 本数 価格
ガラム・ヌサンタラ・マイルド1218mg1.2mg12本350円
ガラム・ヌサンタラ・メンソール1218mg1.2mg12本350円

【1銘柄】おすすめの安いタバコ:アークロイヤル・ベリー・ロゼ・ティー

安いタバコ アークロイヤル

こちらのアークロイヤル・ベリー・ロゼ・ティーは、海外製タバコ200円代で紹介したキャプテンアークの姉妹銘柄「アークロイヤル」のタバコで、生産国は同じウルグアイになります。

アークロイヤルには500円の値段のタバコも発売されていますが、ベリー・ロゼ・ティーは1箱350円の価格で、1箱の本数は14本となっています。

ストロベリーとスパークリングワインの香りにティーフレーバーを加えた爽やかなフレーバー系の味わいを感じる事が出来るタバコでもあります。

アークロイヤル・ベリー・ロゼ・ティーの詳細
  • タール:6mg
  • ニコチン:0.4mg
  • 価格:350円
  • 本数:14本入り

フレーバーと値段にこだわるなら絶対コレ!

ドクタースティック

海外のタバコはフレーバー好きに人気がありますが、電子タバコのドクタースティックは日本の老舗香料メーカーが開発しているので、フレーバーの評価が高くリピーターが続出しています。

それだけでなくニコチンやタールなどの有害物質も一切含まれていないのにも関わらず、吸い心地も紙巻きタバコに負けていません!味も均一で最後まで美味しく味わいを楽しむ事ができるドクタースティックは、今まさに値段が気になる喫煙者にとって救世主と言うべき電子タバコです。

さらに今なら期間限定で発売記念キャンペーンが実施されており、スターターキットが通常価格9,980円のところ、7,000円引きの2,980円でお得に購入できるチャンスです!

このお得すぎるキャンペーンはいつ終了してもおかしくありません…!メンテナンス不要・吸い殻無し・嫌な臭い無し・高品質・高コスパのドクタースティックをこの機会に味わってみてはいかがでしょうか?

味の違いの差

タバコのソフトとボックスで「味に違いが出る」と言われる理由とは?

2021年1月29日

【400円代】おすすめの安いタバコ銘柄価格一覧!

シンガポールのコイン

2021年現在の日本製のタバコの値段は500円を超えており、やはり200円・300円代となると1箱20本入りはありませんね…

1日数本程度しか吸わない人には充分1日で1箱持つかもしれませんが、余裕で10本以上吸ってしまう人は予備を常備しないといけないので、カバンやポケットがかさばってしまうのが難点ですね。

続いて、2021年最新!400円代の安いタバコ銘柄を紹介していきたいと思います!

【4銘柄】おすすめの安いタバコ:アメリカン・スピリットシリーズ

安いタバコ アメリカンスピリット

日本のタバコ銘柄の中でも高価なイメージの強いアメリカンスピリットですが、大人気のミントシリーズが2020年10月のタバコ税増税のタイミングに合わせて1箱14本入り・400円の「DAILY PACK」として生まれ変わります。

これまで20本入りとして販売されていたものは順次14本入りに切り替わるため、愛煙していた方は注意したいですね。

本数が減ったとは言え、これまで高価だったアメスピのミントシリーズが400円代で購入できるのは嬉しいと感じる方も多いのではないでしょうか?

銘柄 タール ニコチン 本数 価格
ナチュラルアメリカンスピリット オーガニックミント12mg1.5mg14本400円
ナチュラルアメリカンスピリット オーガニックミントライト9mg1.0mg14本400円
ナチュラルアメリカンスピリット オーガニックミントウルトラライト5mg0.6mg14本400円
ナチュラルアメリカンスピリット オーガニックミントONE1mg0.1mg14本400円

【5銘柄】おすすめの安いタバコ:フィリップモリス

安いタバコ フィリップモリス

2020年02月に発売開始となった新しい紙巻きタバコのフィリップモリスは、低価格で購入できるにも関わらずしっかりとした吸い応えが味わえると人気に火が付きました。

マールボロやラークと言った有名銘柄を販売しているPMJの新銘柄ということもあり、話題にもなりましたよね。

ニコチン量もタール量も他の紙巻きタバコと遜色なく、タバコ本来の旨味や渋みを楽しむことができます。また、フィリップモリスは20本入りで400円とかなり安いタバコです。

銘柄 タール ニコチン 本数 価格
フィリップモリス・14・KSボックス14mg1mg20本400円
フィリップモリス・10・KSボックス10mg0.7mg20本400円
フィリップモリス・6・KSボックス6mg0.4mg20本400円
フィリップモリス・メンソール・8・KSボックス8mg0.6mg20本400円
フィリップモリス・メンソール・5・KSボックス5mg0.4mg20本400円

【5銘柄】おすすめの安いタバコ:ブライト

安いタバコ ブライト

ブライトはMONTEPAZ社という会社が製造しているタバコで生産国はウルグアイです。

MONTEPAZ社は、創業130年以上の歴史がある南米屈指の老舗会社になり、ブライトは日本人向けに製造されたタバコになります。

価格は420円と安いタバコですが、品質は高めで質の良いタバコの仕上がりにこだわり続けているんですよ!

ブライトの420円価格の種類は全部で5種類あり、バリエーション豊かな海外製タバコです。

銘柄 タール ニコチン 本数 価格
ブライト・1010mg0.7mg20本420円
ブライト・66mg0.5mg20本420円
ブライト・ロング・55mg0.4mg20本420円
ブライト・ロング・11mg0.1mg20本420円
ブライト・6・メンソール6mg0.5mg20本420円

【9銘柄】おすすめの安いタバコ:ウエスト

安いタバコ ウエスト

ウエストはドイツのタバコの銘柄の一つでもありますが、日本でも有名なので喫煙者なら吸った事はないけど名前を知っているという人が多いのではないでしょうか?

こちらのウエストは全ての種類が430円と、日本製でいうキャメルと同じ価格設定になっています。1箱の本数も20本入りなので、メジャーなタバコと同じ入り数でも価格は安いタバコです。

ウエストは3種類のタバコ葉を使用しており、さらに上質なタバコの味わいにこだわっているので吸った際の満足感は高い支持を得ています。

銘柄 タール ニコチン 本数 価格
ウエスト・レッド12mg0.9mg20本430円
ウエスト・ディープブルー1008mg0.6mg20本430円
ウエスト・ブルー6mg0.5mg20本430円
ウエスト・ブルー1006mg0.5mg20本430円
ウエスト・シルバー1003mg0.3mg20本430円
ウエスト・ホワイト1mg0.1mg20本430円
ウエスト・メンソール6mg0.5mg20本430円
ウエスト・アイスフレッシュエイト8mg0.6mg20本430円
ウエスト・アイスフレッシュ・ワン1001mg0.1mg20本430円
ウエスト・アイスエクストリーム66mg0.5mg20本430円

【3銘柄】おすすめの安いタバコ:ウィンストン

安いタバコ ウィンストン

ウィンストンは世界中で販売されているタバコ銘柄として有名で、世界第2位の販売量を誇るほど知名度が高いんです。

ウィンストンシリーズの中でもウィンストン・コンパクトブルーシリーズは18本入り、430円で販売されています。

コンパクトブルーシリーズはしっかりとタバコ本来の風味を味わえ、持ちやすいサイズ感と買いやすい価格を実現している銘柄です。また、喫煙時間を長く楽しめる「Long Taste」が搭載されています。

銘柄 タール ニコチン 本数 価格
ウィンストン・コンパクトブルー・6・ボックス6mg0.6mg18本430円
ウィンストン・コンパクトブルー・3・ボックス3mg0.3mg18本430円
ウィンストン・コンパクトブルー・ワン・ボックス1mg0.1mg18本430円

【4銘柄】おすすめの安いタバコ:ラーク

安いタバコ ラーク

ラークの低価格タバコと言えば「SMART ̟PLUSシリーズ」が有名ですね。1箱19本入りで本格的なテイストを味わえるにも関わらず、430円と言う値段で買うことができるかなり安いタバコです。

スマートプラスシリーズは4種類のフレーバーから選ぶことができるので、下記で詳しくご紹介いたします。

また、低価格タバコや1mgのタバコはスリムタイプのタバコが多い中、スマートプラスはしっかりと太く吸い応えも抜群なので満足感も高いです。

銘柄 タール ニコチン 本数 価格
ラーク・スマートプラス・1mg・ボックス1mg0.1mg19本430円
ラーク・スマートプラス・メンソール・1mg・ボックス1mg0.1mg19本430円
ラーク・スマートプラス・スプラッシュ・パープル・1mg・ボックス1mg0.1mg19本430円
ラーク・スマートプラス・14mg・ボックス14mg1.2mg19本430円

【5銘柄】おすすめの安いタバコ:ラッキーストライク

安いタバコ ラッキーストライク

ラッキーストライクは、喫煙者なら誰もが知っている日本でも有名な銘柄の一つ!アメリカで誕生したタバコですが、生産国は韓国になっています。

発売当初はパイプタバコとして発売されていましたが、1916年に両切りタバコも登場、そして何十年と時が経て今の形が主流となりました。

今回紹介するラッキーストライク・エキスパート・カットシリーズは、1箱430円なので、通常のラッキーストライク(1箱560円)と比べると120円も安いタバコになっています。しかも1箱の本数は20本入りですよ♪

銘柄 タール ニコチン 本数 価格
ラッキー・ストライク・エキスパートカット・1414mg1.2mg20本430円
ラッキー・ストライク・エキスパートカット・1010mg0.9mg20本430円
ラッキー・ストライク・エキスパートカット・66mg0.5mg20本430円
ラッキー・ストライク・エキスパート・メンソール・55mg0.4mg20本430円
ラッキー・ストライク・エキスパート・メンソール・88mg0.6mg20本430円

【3銘柄】おすすめの安いタバコ:キャメル

安いタバコ キャメル

キャメルはラクダのイラストが特徴的なタバコのパッケージが目を引きますよね。

今回おすすめする安いタバコは、キャメル・メンソール・ボックスとキャメル・ライト・ボックス、キャメル・ボックスの450円のタバコです!

そんなキャメルの吸った時の味わいは、キャメル特有のナッツの香りを感じれる風味豊かでナチュラルテイストの味わいになっています。

銘柄 タール ニコチン 本数 価格
キャメル・ボックス12mg1mg20本450円
キャメル・ライト・ボックス10mg0.7mg20本450円
キャメル・メンソール・ライト・ボックス5mg0.5mg20本450円

【10銘柄】おすすめの安いタバコ:ケント

安いタバコ ケント

タバコ税増税の関係でほとんどのタバコ銘柄が500円代に値上がりする中、ケントの銘柄の1部はまだ480円で購入することができます!

その数なんと10銘柄!これだけの種類の中からであれば、自分好みの逸品が見つけられそうですよね?

詳しい種類は下記にて紹介いたしますので、興味のある方は是非参考にしてみてくださいね!

銘柄 タール ニコチン 本数 価格
ケント・エス・シリーズ・6・100・ボックス6mg0.6mg20本480円
ケント・エス・シリーズ・3・100・ボックス3mg0.3mg20本480円
ケント・エス・シリーズ・1・100・ボックス1mg0.1mg20本480円
ケント・エス・シリーズ・スパーク・5・100・ボックス5mg0.5mg20本480円
ケント・エス・シリーズ・スパーク・1・100・ボックス1mg0.1mg20本480円
ケント・エス・シリーズ・スパーク・ミント・5・100・ボックス5mg0.5mg20本480円
ケント・エス・シリーズ・スパーク・ミント・1・100・ボックス1mg0.1mg20本480円
ケント・エス・シリーズ・スパーク・メロー・5・100・ボックス5mg0.5mg20本480円
ケント・エス・シリーズ・スパーク・メロー・1・100・ボックス1mg0.1mg20本480円
ケント・エス・シリーズ・メンソール・1・100・ボックス1mg0.1mg20本480円

【2銘柄】おすすめの安いタバコ:ハイライト

安いタバコ ハイライト

根強いファンが多いハイライトはしっかりとした吸い応えを味わえる、まさに日本の定番タバコです。

しっかりとタール・ニコチン感を味わえるにも関わらず吸いやすいことが特徴で、ハイライト独特の深い味わいはクセになること間違いなし!

また、ボックスよりもソフト派だ、という方や安いタバコをお探しの方に非常におすすめのタバコ銘柄となっています。

銘柄 タール ニコチン 本数 価格
ハイライト17mg1.4mg20本490円
ハイライト・メンソール10mg0.8mg20本490円
リトルシガー値段安い理由アイキャッチ

リトルシガーが安い理由とは?初心者におすすめの銘柄を安い順で紹介

2021年1月29日

生産終了となった安いタバコ銘柄

生産終了 タバコ銘柄

ここまでは、2021年最新のおすすめの安いタバコ銘柄をご紹介しました。

かつて激安タバコとして人気があった旧3級品と呼ばれるタバコ製品ですが、増税とともに続々と廃止されています。

ここでは、販売終了となってしまった安いタバコ銘柄を紹介しますので、興味のある方は是非参考にしてみてください。

生産終了となった安いタバコ銘柄:ゴールデンバット

ゴールデンバット

以前まで旧3級品と呼ばれていたタバコ製品で、2015年まではフィルターがない両切りタイプのタバコとして販売されていました。

2016年の発売110周年を迎えた際に、両切りからフィルター付きタバコと変更され、さらにタールとニコチン量も変更されました。

2004年には宮城県限定でゴールデンバット・ボックス(紅茶風味)ゴールデンバット・メンソール・ボックス(カシス風味)が登場しましたが、人気はいまいちだったようで、僅か半年程度で販売が終了しています。

2019年1月には北海道の一部の売店で、リトルシガー(葉巻)が2種類発売されています。

※ゴールデンバットは2019年10月以降在庫が無くなり次第、販売終了です。

ゴールデンバットの詳細
  • タール:15mg
  • ニコチン:1.0mg
  • 価格:470円
  • 本数:20本入り

生産終了となった安いタバコ銘柄:エコー

エコー

エコーはオレンジ色のパッケージが印象的な旧3級品と呼ばれたタバコです。ゴールデンバットがフィルター付きタバコに変更されるまでは、フィルター付きタバコの中で一番安いタバコの銘柄を誇っていました。

かつてはお年寄りが好んで吸っていたタバコだったので「お年寄りご用達のタバコ」と言われており、今でもお年寄りが吸っているイメージがありますよね!

しかし2019年10月の消費税増税の影響により在庫が無くなり次第、廃止となってしまいました。といってもエコー自体が無くなる訳ではなく、リトルシガーである「エコーシガー」として新たに生まれ変わっています。

エコーの詳細
  • タール:15mg
  • ニコチン:1.0mg
  • 価格:490円
  • 本数:20本入り

生産終了となった安いタバコ銘柄:わかば

わかば

わかばも旧3級品と呼ばれていたタバコ製品で、発売当初である1980年代は認知度が少ない銘柄でした。

しかし昨今のタバコ税率の増加により、フィルター付きのタバコおよび旧3級製品の中ではロングサイズ(80mm)になるため、需要が高まってきている傾向にあります。

2016年までは200円代の値段だったのですが、2017年を境に300円の値段になってしまい、さらには2019年10月の消費税増税の影響により在庫が無くなり次第、販売終了という悲しい結末を迎えました。

と言ってもエコー同様に、リトルシガーである「わかばシガー」として生まれ変わったので、わかば自体無くなった訳ではありません。

わかばの詳細
  • タール:19mg
  • ニコチン:1.4mg
  • 価格:500円
  • 本数:20本入り
女性が吸いやすいタバコアイキャッチ

【最新】女性が吸いやすいタバコおすすめ人気ランキング20選!

2021年1月29日

【おまけ」世界一高いタバコ「トレジャラー・ブラック」

今まで価格が安いタバコを紹介してきましたが「反対に高いタバコってどんなタバコなのかな?」と気になったので、おまけとして世界一高いタバコを最後に紹介したいと思います!

世界一高いタバコはどんなタバコかと言うと…その名も「トレジャラー・ブラック」

トレジャラー・ブラックはタール10mg、ニコチン0.8mg、入り数20本のタバコですが、流石世界一高いタバコだけあって箱からタバコの見た目までが高級感溢れています。

まず、パッケージに関しては箱ではなく高級感漂う缶です。そしてタバコを取り出してビックリ!フィルター部分が金色!

色々と目がチカチカしてしまいそうなトレジャラー・ブラックの価格は、1缶3000円となっています。

恐らくタバコ屋でも置いている所は少ないので、吸ってみたいと思った人は通販での購入をおすすめします!

おすすめの安いタバコ全66銘柄の価格まとめ

この記事の要点まとめ
  • 2021年最新の安いタバコは全部で66銘柄
  • 200円~300円代の安いタバコは本数が少ない銘柄が多い
  • 400円代の安いタバコは本数が20本でかなり安い銘柄

今回は、2021年最新!おすすめの安いタバコレギュラーやメンソールなど全66銘柄の価格を一覧でご紹介しました!

タバコの値上げによりどんどんタバコ製品の価格が高騰していきますが、まだ400円代までのタバコもあるので安いタバコをお探しの方は是非参考にしてください。

また、吸い心地・コスパ・健康性に優れた電子タバコのDR.VAPE Model2(ドクターベイプモデル2)が今ならお得なキャンペーンを開催中!通常価格よりもお得にゲットできるので併せてチェックしてみてくださいね!

安いタバコ 銘柄
DR.Stick(A)

飛ぶように売れている「Dr.Stick」が破格で買えるのは今だけ!

まるで本物のような吸い心地を堪能できると喫煙者も大絶賛の電子タバコDr.Stick(ドクタースティック)は、ノドへ直接ガツンとくる強い吸い応えでしっかりと満足感を味わえる唯一無二の最強デバイス!

使い勝手の良さ・フレーバーの味わい・圧倒的なコスパ力でドクタースティックに勝る電子タバコは存在しないと言っても過言ではありません!さらに今なら下の「公式サイトで購入」ボタンから驚きの7,000円OFFでスターターキットを手に入れる大チャンス…!

特別価格の2,980円で購入できるのは本当に今だけの期間限定なので、迷っている暇はありません!

売れに売れまくっているドクタースティックが入手困難になってしまう前に、公式サイトをチェックしてお得に安くゲットしませんか?


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

【監修者】NAKAMU

家族に喫煙者が多く、なんとなく吸い始めたのがきっかけで今では喫煙歴が10年以上。紙巻きタバコやアイコスなど様々なタバコ製品に移行しましたが、今は加熱式タバコのプルームテックプラスや海外製のニコチン入りリキッドを電子タバコで愛煙中です!