リトルシガー「ピース」のタール量や値段・販売店を解説!再販予定は?

↓ 吸い応え抜群!《50%OFF》で購入できるのは当サイトだけです ↓

※こちらの記事は2021年10月に行われたタバコ値上げ後の最新の値段をご確認いただけます。

JTから発売されたピースのリトルシガーに興味をお持ちの方も多いのではないでしょうか?

リトルシガー『ピース』のタール・ニコチン量は大体タバコの12mg程度で、1箱の値段は650円とリトルシガーにしては少し高めの価格設定です。

という事で今回の記事では、ピースのリトルシガーのタール・ニコチン量や値段・販売店情報をまとめてご紹介していきますので、興味のある方はぜひご覧ください!


\いまさら人には聞けない/
※現時点で「ドクタースティック」という最強のタバコを知らない方は絶対にヤバいです。
上記リンクから話題の新型タバコが今だけ8,000円引き+全額返金保証付き!!

ピースのリトルシガーってどんなタバコなのか簡単にご紹介

ピース・リトルシガー

そもそもピース・リトルシガーってどんなタバコなのか?まずは、製品の概要やタール・ニコチン量、再販予定などについて調査した内容をお伝えします。

詳細が気になる方や要チェックです!

ピース・リトルシガーの商品概要やタールとニコチン量について

販売元JT(日本たばこ産業株式会社)
商品名称ピース・リトルシガー
商品サイズ通常サイズ(FK)
フィルタータイププレーンフィルター
タール-※
ニコチン-※
包装形態20本入り オクタゴナルボックス

※)リトルシガーは葉巻たばこに分類されるのでタールやニコチンの数値を表記する義務がありません。また、確率された促成方法が存在しておらず、これは法令上としても問題ありません。

ピースのリトルシガーはバージニア葉を使用している事が特徴

ピースのリトルシガーは、葉巻の一種であるリトルシガーの独特な香りをうまく活かしたタバコでバージニア葉を100%使用しているのが特徴です。

まろやかさ・華やかさ・香ばしさを感じる事ができ、普通の紙巻タバコとはちがって香りや味わいをじっくりゆっくり楽しむものです。

従来のピースは10本入りで値段が安いというのも特徴でしたが、ピース・リトルシガーに関しては20本入りでデザインも非常に大人っぽさを感じさせる落ち着いた雰囲気に仕上がっています。

■ピースのリトルシガーを吸ってみたタール・ニコチン量をご紹介

▼ピースのリトルシガーを吸ってみた!
ピースのリトルシガーは紙巻きタバコとは違う香ばしさや深みが感じられて、吸ってみた感じのタール・ニコチン量は紙巻きタバコで言うと12mgくらいで結構重めな吸いごたえです。
普段軽めのタバコを吸っている方には強く感じてしまうかもしれませんが、紙巻きタバコでは味わえない濃厚な味わいとなっているので、吸った事がない方は是非一度試してみてください!

ピース・リトルシガーの販売時期や再販予定について解説

ピース・リトルシガーの販売時期としては以下の時系列で大々的に発表されています。

  • 2017年12月に数量限定発売
  • 2018年7月に数量限定で発売
  • 2020年1月に数量限定で発売

第1回目の発表は2017年の10月ごろで、その年の2017年12月に全国の一部販売店での取り扱いを発表しています。販売店が限定されているのと数量も限定されている事から買いたくても買えない方が続出したようです。

第2回目の発表は2018年5月ごろで、その年の2017年7月に前回同様の全国の一部販売店で数量限定での再販となり、具体的な発売期間に関しては明記されていませんが、おおよそ3か月程度の期間を設けて販売されていました。

これまでに3回も再販されているので、今後も再販される可能性はかなり高いのではないでしょうか?

2021年のタバコ値上げはいつから?今後2022年までいくら値上げされる?

2021年のタバコ値上げはいつから?今後2022年までいくら値上げされる?

2021年10月12日

ピースのリトルシガーはどこで買える?販売店をご紹介

ピース・リトルシガー 販売店

結論から申しますと、今現在ピース・リトルシガーを取り扱っている販売店はないと思います。

上記の発売期間を考えても、取扱店舗で在庫が残っている可能性は非常に少なく、ネット通販などにも出回っていないので基本的には購入できないと考えておいて良いでしょう。

コンビニでも買えない?街中の小さなタバコ屋さんは?

当時はコンビニでも一部の店舗でのみ取り扱いがありましたが、今ではどこのコンビニを探しても在庫は確保していないと思います。

全国のコンビニを回ったわけではありませんので結論付ける事はできませんが、おそらく売っていません。。

また、街中の小さなタバコ屋さんも同様で、その当時は取り扱っていたとしても発売から好評だったこともあり、直ぐに在庫がなくなってしまったと予測できます。

一応、JTが公開している販売店の情報を以下に記載しておきますが、探すだけ労力の無駄になってしまう可能性は高いですね。

販売店情報JT限定流通たばこ製品取扱店のWebサイト

ピースのリトルシガーは1箱650円で販売されている

ピース・リトルシガーに関しては1箱20本入りで650円です。

従来のピースだと1箱10本入り300円で売っているピース(10)のイメージが強いと思いますが、最近ではピースも20本入り600円になっている種類が増えているので、ピースのリトルシガーに関してもそこに合わせた価格帯となっています。

メルカリ・ヤフオク・ネット通販などでの取り扱い状況をご紹介

取り扱い状況

以下に各販売店の取り扱い状況をまとめてみました。

【楽天市場】取り扱いなし

【Amazon】取り扱いなし

【メルカリ】すべて売り切れ

【ヤフオク】取り扱いなし

僕自身が調べた時はこんな感じの結果となりました。

一番可能性が高かったメルカリですらすべてSOLDOUTになっていたので、やはり限定品という事もあってかなり人気があったのだと思います。

ちなみに、メルカリでは通常価格よりも数倍の値段で販売されていたのと、空箱に対しても値段が付けられていました(笑)

ピースユーザーからすれば喉から手が出るほど欲しかったと思いますが、そこは本当に残念ですよね。。

ピース・リトルシガーを吸った方の口コミやレビューをご紹介

ピース・リトルシガー 口コミ

参考までにピース・リトルシガーを実際に吸った方の口コミやレビューを紹介したいと思います。

期間限定の数量限定とはいえ、これまでにも2回ほど発売していることから第3回目の発売が期待できないわけではありません!

そこに向けて実際に吸った事のある方の口コミレビューをまとめてみましたので、次の発売に期待している方は吸った方の意見も聞いてみましょう!

  • ピース・リトルシガーのサンプル吸ってみたらめっちゃ良かった!
  • メープルっぽさがあって個人的にはかなり吸いやすい
  • とにかく美味い!これは継続的に販売してほしい!
  • 葉巻さながらの香りを感じられて普通にイイ^^
  • ふかしで全然オッケー!自分としては満足度も高い♪

などなど、主にピースユーザーの声をピックアップしてみましたが、やはり香りや味わいなどを含めてかなり人気であったことがわかります。

残念ながら第1回と第2回の発売で吸えなかった方は、3回目に期待しましょう!

そもそも「葉巻たばこ」ってどんなタバコなのか簡単に解説

葉巻たばことは

葉巻たばこは、タバコの葉を筒状に巻いたものでタバコの加工技術としては最も歴史の古いものとなります。

古代中米で行われていた喫煙方法でもあり、その当時は宗教的な意味や儀式などに使用する事もあったようで、そこからヨーロッパの貴族などに愛されるようになって徐々に一般的に広まっていったと言われています。

現代でイメージできる一般的な葉巻はサイズの大きいものが多く、基本的には肺に入れずに口の中で香りや味を楽しむものとして使用します。

葉巻の基本的な吸い方や楽しみ方についてご紹介

  • 葉巻の上部を専用のカッターや鋏で切り落として吸い口を作る
  • 一度消えた葉巻に着火した場合一旦吹き出して中の煙を追い出す
  • 吸い方は基本的に自由なので自分のこだわりで全然OK

ざっくり説明するとこんな感じです。

葉巻に慣れている方ならいろいろな吸い方を試していると思いますが、特にこれと言った決まりはありませんので、自分の吸いたいように吸えばいいと思います。

また、吸い口のカット方法にも細かいやり方などがあるのでそこは自分で調べていろいろ試してみると良いでしょう!

リトルシガー含む葉巻たばこの種類や構造についてご紹介

プレミアムシガーラッパー、バインダー、フィラーのすべてに100%たばこ葉を使用した高級品。たばこ葉そのものの香味に発酵・熟成を加え、各国の産葉をブレンドしたり出荷前製品を熟成させることで独特の味や香り、まろやかさを作り出す。保管にはヒュミドールなどの保湿容器が必要。
ドライシガー主に機械巻で常温保管が可能な葉巻の事を言う。ドライシガーのラッパーは一枚葉が多く、バインダーはシートたばこ、フィラーは細かく刻まれたたばこ葉の使用が一般的。プレミアムシガーに比べると管理も容易。
リトルシガードライシガーの中でも紙巻たばこに似た形態の葉巻の事をリトルシガーと言う。リトルシガーは巻紙にシートたばこが使用され、たばこ税法上でも葉巻たばこに分類。豊かさ、香り高さ、紙巻たばこの手軽さが特徴。
クールループド レビュー

リトルシガーのクールループド6種類のニコチン・タール量や値段を紹介

2021年10月1日

【まとめ】リトルシガー『ピース』のタールや値段・販売店・再販予定まとめ

この記事の要点まとめ
  • ピース・リトルシガーの販売店はJTが指定する一部の店舗のみ
  • 販売価格は1箱20本入りで650円なので一般的な紙巻タバコと変わらない
  • 限定品という事もありほとんど即完売状態!次の販売時期を見逃さないのが重要

今回は、リトルシガーピースのタールや値段・販売店・再販予定などについて徹底解説しました。

改めて結論を申しますと、現在ではどの店舗でも取り扱いがなく今後の販売に関しても今のところ情報がありません!

随時JTの公式サイトをCheckするかタバコに関するネットニュースを参考にして情報収集するしかありませんので、もし第4回目のチャンスがある際には各販売店で予約できるか確認して早々に確保するようにしましょう!

DR.Stick(3700)

全額返金保証付きの「Dr.Stick」が今だけ80%OFF!

『喉を刺激する追及された本物の吸いごたえ』を味わえるドクタースティックは、SNSでも大人気!電子タバコなのに紙タバコ以上の満足感だと凄まじい人気を誇っています。

想像以上の吸い応え・満足感だけでなく、日本人の舌に合わせて調合されたフレーバー・1箱で紙タバコ約7箱分吸えるコストパフォーマンスも後押しし、電子タバコで愛煙家の支持率No.1を獲得しています。

そんな売れに売れているドクタースティックのスターターキットが、何と今だけ定価から80%OFF+全額返金保証付きで購入出来る破格のキャンペーンを開催中!在庫数が少ないと公式がアナウンスしているので今確認しないと絶対に損です!

ABOUTこの記事をかいた人

喫煙歴10年以上。ある日突然肺気胸になり1年間禁煙して電子タバコに切り替えるも、結局紙巻タバコに戻る。しばらくマルボロを吸い続け、今は紙巻タバコからアイコスに変更。有害性の少ない電子タバコへの切り替えも考えているので同じ境遇の方のタメになる情報をお届けします!