リトルシガー・シガリロ・葉巻の違いとは?吸い方やおすすめの種類を解説

↓ 吸い応え抜群!《50%OFF》で購入できるのは当サイトだけです ↓

リトルシガーやシガリロなどは葉巻に分類されていますが、リトルシガー・シガリロ・にはどんな違いがあるかご存知ですか?

結論から言うと、リトルシガー・シガリロ・葉巻の違いはフィルターの有無や値段・サイズの種類・保管方法・販売店です。

この記事では、より詳しくリトルシガー・シガリロ・葉巻の違いを解説し、吸い方や健康被害、コンビニで買えるメンソールシガーなどおすすめの種類をご紹介します。


\『たばこ値上げ』で大損をする前に/
※現時点で「ドクタースティック」という最強のタバコを知らない方は絶対にヤバいです。
上記リンクから話題の新型タバコが今だけ8,000円引き+全額返金保証付き!!

目次からササッとチェック

リトルシガー・シガリロ・葉巻はどんなタバコなのかを簡単に解説

早速ですが、まずは3種類の違いについて解説する前にリトルシガー・シガリロ・葉巻3種類はどんなタバコなのかを解説します。

リトルシガーやシガリロも葉巻に分類されていますが、葉巻の中でも大きく分けるとプレミアムシガーとドライシガーの2種類です。

プレミアムシガーは本格的な葉巻、ドライシガーは湿度管理が簡単で扱いやすいシガリロやリトルシガーが含まれます。

リトルシガーは紙巻きタバコサイズの手軽に喫煙出来るタバコ

リトルシガーはどんなタバコなのかというと、紙巻きタバコサイズの手軽に楽しめるタバコです。

細かく刻んだタバコ葉を機械を使用して巻いている事が特徴で、湿度管理を行う必要がないのでリトルシガー初心者でも簡単に楽しむ事が出来ます。

また、日本でリトルシガーとシガリロはドライシガーと一括りにされがちですが、海外ではリトルシガーは1.36g、シガリロは1.36g~4.45g、4.45g以上が葉巻という風に分類されています。

シガリロは紙巻きタバコのように気軽に喫煙出来るタバコ

シガリロはどんなタバコなのかというと、紙巻きタバコのサイズに近い葉巻よりも手軽に楽しめるタバコです。

シガリロはリトルシガー同様、ドライシガーなので刻んだタバコ葉を機械で巻いている事が特徴となっています。

そもそもシガリロはスペイン語で「小さな葉巻」という意味となっており、吸い口もあるので葉巻よりも気軽に楽しむ事が可能です。

葉巻は刻んでいない1枚のタバコ葉をタバコ葉で太く巻いたタバコ

葉巻はどんなタバコなのかというと、刻んでいない1枚のタバコ葉をタバコ葉で太く巻いたタバコです。

基本的な葉巻の構造としては中心となる中心葉(フィラー)をバインダーという中間葉で巻き、その上からラッパーという上巻葉で巻きます。

葉巻は喫煙する時に自分で吸い口を切るので、吸い口がない物は葉巻と覚えておくと良いでしょう。

フィラー・ショートフィラーについて
「フィラー」は葉巻の中心部分となるタバコ葉のこと。
「ショートフィラー」は細かく刻んだタバコ葉を機械で巻いたもの。
「ロングフィラー」は1枚のタバコ葉を巻いた葉巻のこと。
コンビニで買える葉巻・リトルシガー

コンビニで買えるおすすめの葉巻・リトルシガー56種類を完全解説

2021年7月31日

リトルシガー・シガリロ・葉巻3種類の違いを徹底的に比較

リトルシガー・シガリロ・葉巻3種類の違いを徹底的に比較

ここまで、リトルシガー・シガリロ・葉巻はどんなタバコなのかについて解説しました。

リトルシガー・シガリロ・葉巻の特徴が分かったので、ここからはリトルシガー・シガリロ・葉巻3種類の違いを比較していきます。

リトルシガー・シガリロ・葉巻の違いを比較①:フィルターの有無

リトルシガー・シガリロ・葉巻の違い1つ目は、「フィルターの有無」です。

リトルシガーはフィルターが付いているタイプの葉巻ですが、シガリロはフィルターが付いているものもあればフィルターなしもあります。

また、葉巻は基本的にフィルターが付いておらず、喫煙する時に専用のカッターを使用して自分でカットします。

リトルシガー・シガリロ・葉巻の違い:フィルターの有無
リトルシガー フィルターあり
シガリロ フィルターあり※フィルターなしもある
葉巻 フィルターなし

リトルシガー・シガリロ・葉巻の違いを比較②:サイズの種類

リトルシガー・シガリロ・葉巻の違い2つ目は、「サイズの種類」です。

リトルシガーは紙巻きタバコ同様、通常サイズ・スリムサイズ・ショートサイズの3種類ですが、シガリロはミニシガリロ・クラブサイズの2種類です。

葉巻はダブルコロナやチャーチル、パナテラなど様々なサイズがあり、長い葉巻から太い葉巻など種類が豊富となっています。

リトルシガー・シガリロ・葉巻の違い:サイズの種類
リトルシガー サイズは3種類
シガリロ サイズは2種類
葉巻 サイズは約10種類

リトルシガー・シガリロ・葉巻の違いを比較③:保管方法・保管場所

リトルシガー・シガリロ・葉巻の違い3つ目は、「保管方法・保管場所」です。

リトルシガーやシガリロは基本的に温度や湿度の管理は必要ありません。ですが、直射日光が当たらない温度変化があまりない場所で保管しておくとより美味しく楽しめます。

また、葉巻は温度・湿度管理をしっかり行わないと味が落ちてしまうので、温度は17度・湿度は70%くらいで温度・湿度を気にしながら保管する必要があります。

リトルシガー・シガリロ・葉巻の違い:保管方法・保管場所
リトルシガー 温度・湿度の管理は不要
シガリロ 温度・湿度の管理は不要
葉巻 温度・湿度の管理が必要

リトルシガー・シガリロ・葉巻の違いを比較④:値段

リトルシガー・シガリロ・葉巻の違い4つ目は、「値段」です。

リトルシガーは約290円から660円、シガリロは約400円から3,920円、葉巻は約290円から10,480円までで購入する事が出来ます。

ちなみにリトルシガーは10本入り・20本入りですが、シガリロは5本入りから20本入りまであり、葉巻は基本的に1本売りとなっています。

リトルシガー・シガリロ・葉巻の違い:値段
リトルシガー 約290円~660円
シガリロ 約400円~3,920円
葉巻 約290円~10,480円

リトルシガー・シガリロ・葉巻の違いを比較⑤:販売店

リトルシガー・シガリロ・葉巻の違い5つ目は、「販売店」です。

最近はリトルシガーやシガリロ、葉巻を取り扱う販売店も増えてきましたが、紙巻きタバコに比べるとまだまだ販売店は少ないです。

しかし、リトルシガーはコンビニでも購入出来るようになってきているので手軽に購入したい方におすすめ。シガリロや葉巻を購入するのであれば、やはり通販サイトでの購入が一番おすすめとなっています。

リトルシガー・シガリロ・葉巻の違い:販売店
リトルシガー コンビニ・タバコ販売店・ドンキ・通販サイト
シガリロ タバコ販売店・ドンキ・通販サイト
葉巻 タバコ販売店・通販サイト

【まとめ】リトルシガー・シガリロ・葉巻の違いを比較した結果

違いを比較 リトルシガー シガリロ 葉巻
フィルター あり あり・なし なし
サイズの種類 3種類 2種類 約10種類
温度・湿度管理 不要 不要 必要
値段 290円~660円 400円~3,920円 290円~10,480円
販売店 多い 少ない 少ない

リトルシガー・シガリロ・葉巻の違いを比較した結果、一番値段が安くて吸いやすいリトルシガーは葉巻初心者におすすめ。

葉巻よりも手軽に本格的な味わい・香りを楽しみたいならシガリロ、本格的な味わいと香りを楽しみたいという方には葉巻がおすすめです!

葉巻に関しては専用のカッターや保管するボックスなどが必要になってくるので、リトルシガーやシガリロに比べると初期費用がかかります。

葉巻のニコチン量とタール量は?葉巻の依存性とニコチン酔いを解説

葉巻のニコチン量とタール量は?葉巻の依存性とニコチン酔いを解説

2021年3月15日

リトルシガー・シガリロ・葉巻の基本的な吸い方や吸い方のコツを解説

リトルシガー・シガリロ・葉巻の基本的な吸い方や吸い方のコツ

ここまで、リトルシガー・シガリロ・葉巻の違いを徹底的に比較しました。

味わいが違うのはもちろんですが、価格なども違うので葉巻初心者は安いリトルシガーから始めてみる事をおすすめします。

続いては、リトルシガー・シガリロ・葉巻の基本的な吸い方や吸い方のコツなど徹底的に解説しますので、リトルシガー・シガリロ・葉巻に興味がある方は是非参考にしてください。

リトルシガー・シガリロ・葉巻の基本的な吸い方は肺に煙を入れない口腔喫煙

リトルシガー・シガリロ・葉巻の基本的な吸い方は肺に煙を入れない口腔喫煙となっています。

口腔喫煙というのは吸い込んだ煙を肺に入れずに口内に留めて、そのまま煙を吐き出す「ふかし」と言われている吸い方に近いです。

ですが、リトルシガー・シガリロ・葉巻は吸い込んだらゆっくりと煙を転がすようなイメージで煙を押し出すように煙を吐き出します。

リトルシガー・シガリロ・葉巻の吸い方のコツはゆっくりと低温で吸い込む

リトルシガー・シガリロ・葉巻の吸い方のコツはクールスモーキングという吸い方でゆっくと低温で楽しむことです。

クールスモーキングの吸い方としては、吸い込む時に燃焼部分の温度を上げないようにゆっくりと低温で燃焼させて、口腔内に煙を留めてさらにゆっくりと煙を吐き出します。

フィルター付きのリトルシガーも味わいや香りを最大限に感じたいなら吸い方はクールスモーキングがおすすめです!

シガー

リトルシガーの吸い方は肺喫煙?初心者におすすめの種類を紹介

2021年6月7日

リトルシガー・シガリロ・葉巻は吸い方で健康被害のリスクが変わるのか解説

リトルシガー・シガリロ・葉巻は吸い方で健康被害のリスクが変わる

ここまで、リトルシガー・シガリロ・葉巻の基本的な吸い方や吸い方のコツをご紹介しました。

フィルターの有無は関係なくリトルシガー・シガリロ・葉巻の味わい・香りを楽しむならクールスモーキングという吸い方がおすすめです!

次にリトルシガー・シガリロ・葉巻は吸い方で健康被害のリスクが変わるのかを解説します。

リトルシガー・シガリロ・葉巻は吸い方で健康被害のリスクが変わる

リトルシガーやシガリロ、葉巻の基本的な吸い方は口腔喫煙ですが、肺に煙を入れる吸い方の肺喫煙で吸いたいという方もいる事でしょう。

リトルシガーやシガリロ、葉巻はタバコ葉をタバコ葉で巻いているので、紙巻きタバコよりも多くのタバコを使用しています。なので、紙巻きタバコを肺喫煙するよりも葉巻を肺喫煙する方が健康被害のリスクは高まります。

また、フィルター付きのリトルシガーやシガリロと葉巻を肺喫煙した場合では、フィルターなしの葉巻の方が健康被害のリスクは高まります。

リトルシガー・シガリロ・葉巻を吸っている時点で健康被害のリスクはある

そもそもリトルシガーやシガリロ、葉巻だけでなくタバコ製品を吸っている時点で、非喫煙者に比べると健康被害のリスクは高まります。

なので、リトルシガーやシガリロ、葉巻を吸った時の健康被害のリスクが気になるのであれば、やはり健康被害のリスクを下げる為にもタバコを吸わない事が一番です。

それでも吸いたいという方は正しい吸い方で健康被害のリスクを最低限に抑えてリトルシガーやシガリロ、葉巻を楽しみましょう。

タバコ葉葉巻よりも害が少ない?葉巻の有害性を徹底解説!

葉巻の害はタバコよりも少ない?副流煙の有害性や依存・中毒性を解説

2021年6月7日

【2021年最新】コンビニで手軽に買えるおすすめのリトルシガー27種類をご紹介

コンビニで手軽に買えるおすすめのリトルシガー27種類

ここまで、リトルシガーやシガリロ、葉巻の吸い方で健康被害のリスクは変わるのか解説しました。

健康被害のリスクを考えるなら何も吸わないのが一番ですが、正しい吸い方で楽しむ事で健康被害のリスクは変わるので、正しい吸い方で楽しむようにしましょう。

続いては、コンビニで手軽に買えるおすすめのリトルシガー3銘柄全27種類をご紹介します。

コンビニで手軽に買えるおすすめのリトルシガー①:クールループド

コンビニで手軽に買えるおすすめのリトルシガー①:クールループド

コンビニで手軽に買えるおすすめのリトルシガー1種類目は、「クールループド」です。

クールループドは通常の紙巻きタバコサイズとスリムサイズの2種類があり、クールと同じ北海道産のミントを使用しています。

メンソールフレーバーとフレーバーメンソールの2種類があるので、メンソール好きだけでなくフレーバーメンソール好きにもおすすめのリトルシガーです。

コンビニで買えるリトルシガー銘柄:クールループド5種類の価格詳細を見る
銘柄 本数 価格
クール・ループド 20本 400円
クール・ループド・プラス 20本 400円
クール・ループド・サングリア 20本 400円
クール・ループド・キング 20本 400円
クール・ループド・キング・プラス 20本 400円

コンビニで手軽に買えるおすすめのリトルシガー②:キャメル

コンビニで手軽に買えるおすすめのリトルシガー②:キャメル

コンビニで手軽に買えるおすすめのリトルシガー2種類目は、「キャメル」です。

キャメルはレギュラー・メンソールフレーバー・フレーバーメンソールの3種類となっており、リトルシガーの中でも種類が豊富なので、吸い応えや好みの味わいを選ぶ事が出来ます。

また、スリムサイズは通常サイズよりも20円安いので、コストを抑えたい方にもキャメルのリトルシガーはおすすめです。

コンビニで買えるリトルシガー銘柄:キャメル13種類の価格詳細を見る
銘柄 本数 価格
キャメル・シガー・ボックス 20本 400円
キャメル・シガー・スリム 20本 380円
キャメル・シガー・ライト・ボックス 20本 400円
キャメル・シガーライト・スリム 20本 380円
キャメル・シガー・ウルトラライト・ボックス 20本 400円
キャメル・シガー・メンソール・ボックス 20本 400円
キャメル・シガー・メンソール・スリム 20本 380円
キャメル・シガー・メンソール・ライト・ボックス 20本 400円
キャメル・シガー・メンソール・ライト・スリム 20本 380円
キャメル・シガー・メンソール・ウルトラライト・ボックス 20本 400円
キャメル・シガー・メンソール・ウルトラライト・100s・スリム 20本 380円
キャメル・シガー・メンソール・ベリーカプセル・ボックス 20本 400円
キャメル・シガー・メンソール・ベリーカプセル・ライト・ボックス 20本 400円

コンビニで手軽に買えるおすすめのリトルシガー③:キース

コンビニで手軽に買えるおすすめのリトルシガー③:キース

コンビニで手軽に買えるおすすめのリトルシガー3種類目は、「キース」です。

キースはリトルシガーの中でも変わった海外らしいフレーバーの種類が豊富で、葉巻に近い味わいが楽しめます。

メンソールフレーバーが1種類しかないので、メンソールフレーバーが苦手な方や海外らしい甘いフレーバーがお好きな方にもおすすめのリトルシガーです!

コンビニで買えるリトルシガー銘柄:キース9種類の価格詳細を見る
銘柄 本数 価格
キース・スリム 20本 460円
キース・スリム・アップルチェリー 20本 460円
キース・スリム・メープル 20本 460円
キース・スリム・ココナッツバニラ 20本 460円
キース・スリム・ローズミント 20本 460円
キース・スリム・ブランデー 20本 460円
キース・スリム・抹茶ラテ 20本 460円
キース・マイルド 20本 460円
キース・マイルド・カフェラテ 20本 460円
リトルシガー銘柄の値段を安い順に一覧

【最新】リトルシガー全119種類銘柄の値段を安い順に一覧で解説

2021年7月14日

【2021年最新】気軽に楽しめるおすすめのシガリロ20種類をご紹介

気軽に楽しめるおすすめのシガリロ20種類

ここまで、ご紹介したリトルシガーはコンビニで手軽に買えるので、手軽にリトルシガーを楽しみたい方は是非試してみてくださいね。

次はリトルシガーよりも本格的な味わいを気軽に楽しみたい方におすすめのシガリロ3銘柄全20種類をご紹介します。

葉巻より気軽に楽しめるおすすめのシガリロ①:ラッキーストライク

葉巻より気軽に楽しめるおすすめのシガリロ①:ラッキーストライク

気軽に楽しめるおすすめのシガリロ1種類目は、「ラッキーストライク」です。

ラッキーストライクシガリロはレギュラーとメンソールフレーバーの2種類があり、シガリロの中でも紙巻きタバコと葉巻らしい味わいがバランス良く楽しめます。

ラッキーストライクシガリロはコンビニでも購入出来るので、シガリロをコンビニで手軽に購入したい方におすすめです!

気軽に楽しめるシガリロ銘柄:ラッキーストライク5種類の価格詳細を見る
銘柄 本数 価格
ラッキー・ストライク・フィルター・シガリロ・ブロンズ 20本 400円
ラッキー・ストライク・フィルター・シガリロ・ブラック 20本 400円
ラッキー・ストライク・フィルター・シガリロ・ライト 20本 400円
ラッキー・ストライク・フィルター・シガリロ・メンソール 20本 400円
ラッキー・ストライク・フィルター・シガリロ・オリジナル 20本 400円

葉巻より気軽に楽しめるおすすめのシガリロ②:カフェクレーム

葉巻より気軽に楽しめるおすすめのシガリロ②:カフェクレーム

気軽に楽しめるおすすめのシガリロ2種類目は、「カフェクレーム」です。

カフェクレームはクリーミーなフレーバーが多く、フィルター付きのシガリロもあるので吸いやすい事が特徴となっています。

メンソールのような爽やかなフレーバーもありますが、甘いクリーミーなフレーバーが多いので、甘い葉巻らしい味わいがお好きな方におすすめです!

気軽に楽しめるシガリロ銘柄:カフェクレーム8種類の価格詳細を見る
銘柄 本数 価格
カフェクレーム・ミニ・マンゴーラッシー 10本 450円
カフェクレーム・ミニ・グアバ 10本 450円
カフェクレーム 10本 490円
カフェクレーム・バニラ 10本 490円
カフェクレーム・コーヒー 10本 490円
カフェクレーム・アロマ 10本 490円
カフェクレーム・ブルー 10本 490円
カフェクレーム・フィルター・アロマ 10本 570円

葉巻より気軽に楽しめるおすすめのシガリロ③:コイーバ

葉巻より気軽に楽しめるおすすめのシガリロ③:コイーバ

気軽に楽しめるおすすめのシガリロ3種類目は、「コイーバ」です。

コイーバのシガリロはかなり有名な高級シガー。他のシガリロと比べるとかなり値段は高いですが、他のシガリロとは違う味わいと香りを楽しめます。

少し値段が高い本格的な味わいのシガリロを吸ってみたいという方にコイーバのシガリロはおすすめです!

気軽に楽しめるシガリロ銘柄:コイーバ7種類の価格詳細を見る
銘柄 本数 価格
コイーバ・クラブ 10s 10本 1,850円
コイーバ・クラブ 20s 20本 3,700円
コイーバ・ミニシガリロ 10s 10本 1,550円
コイーバ・ミニシガリロ 10s 20本 3,100円
コイーバ・クラブ・ホワイト(20) 20本 3,700円
コイーバ・ミニシガリロ・ホワイト(20) 20本 3,100円
コイーバ・ミニシガリロ・ホワイト(10) 20本 1,550円
シガリロ

【最新版】シガリロとは?初心者におすすめの銘柄ランキング10選

2020年7月18日

【2021年最新】深い味わいと香りが楽しめるおすすめの葉巻32種類をご紹介

深い味わいと香りが楽しめるおすすめの葉巻32種類

ここまで、人気でおすすめのシガリロをご紹介しましたが、どれも吸いやすくて本格的な味わいを楽しめるので、気になった方は是非試してみてくださいね。

最後は豊かな香りと深い味わいが楽しめるおすすめの葉巻3銘柄全32種類をご紹介します。

深い味わいと香りが楽しめるおすすめの葉巻①:コイーバ

深い味わいと香りが楽しめるおすすめの葉巻①:コイーバ

深い味わいと香りが楽しめるおすすめの葉巻1種類目は、「コイーバ」です。

シガリロでも人気な葉巻銘柄のコイーバは全て手作業で作られている高級シガーなので、葉巻の中でも値段が高いですが葉巻好きなら一度は吸ってみたい銘柄。

どの葉巻が良いのか分からないという方はまずコイーバの葉巻から始めてみてはいかがでしょうか?

深い味わいと香りが楽しめる葉巻銘柄:コイーバ18種類の価格詳細を見る
銘柄 本数 価格
コイーバ・パナテラ 1本 2,250円
コイーバ・エクスクイジート 1本 2,700円
コイーバ・コロナスエスペシャル 1本 4,200円
コイーバ・ロブスト 1本 4,300円
コイーバ・ランセロ 1本 4,700円
コイーバ・エスプレンディードス 1本 6,000円
コイーバ・シグロ No.1 1本 2,370円
コイーバ・シグロ No.1 テュボス 1本 2,480円
コイーバ・シグロ No.2 1本 3,150円
コイーバ・シグロ No.2 チューボ 1本 3,300円
コイーバ・シグロ No.3 1本 3,550円
コイーバ・シグロ No.3 テュボス 1本 3,700円
コイーバ・シグロ No.4 1本 4,100円
コイーバ・シグロ No.4 テュボス 1本 4,300円
コイーバ・シグロ No.5 1本 4,800円
コイーバ・シグロ No.5 テュボス 1本 5,000円
コイーバ・シグロ No.6 1本 5,500円
コイーバ・シグロ No.6 テュボス 1本 5,700円

深い味わいと香りが楽しめるおすすめの葉巻②:ロメオ・Y・ジュリエッタ

深い味わいと香りが楽しめるおすすめの葉巻②:ロメオ・Y・ジュリエッタ

深い味わいと香りが楽しめるおすすめの葉巻2種類目は、「ロメオ・Y・ジュリエッタ」です。

ロメオ・Y・ジュリエッタはハバナシガーの先駆けとなった葉巻ブランドとなっており、キューバ産の葉巻を代表する葉巻の一つとなっています。

ライトな喫味の葉巻もあるので、葉巻初心者にもロメオ・Y・ジュリエッタはおすすめの葉巻です。

深い味わいと香りが楽しめる葉巻銘柄:ロメオ・Y・ジュリエッタ7種類の価格詳細を見る
銘柄 本数 価格
ロメオ・Y・ジュリエッタ No.1 1本 1,800円
ロメオ・Y・ジュリエッタ No.2 1本 1,600円
ロメオ・Y・ジュリエッタ・セドロスデラックス No.2 1本 2,100円
ロメオ・Y・ジュリエッタ No.3 1本 1,500円
ロメオ・Y・ジュリエッタ・セドロスデラックス No.3 1本 1,900円
ロメオ・Y・ジュリエッタ・ショートチャーチルズ・デュポス 1本 2,420円
ロメオ・Y・ジュリエッタ・チャーチルズ・デュポス 1本 3,850円

深い味わいと香りが楽しめるおすすめの葉巻③:モンテクリスト

深い味わいと香りが楽しめるおすすめの葉巻③:モンテクリスト

深い味わいと香りが楽しめるおすすめの葉巻3種類目は、「モンテクリスト」です。

ハバナシガーの中でも口当たりが良く、柔らかな香りと味わいが特徴のモンテクリストは、葉巻初心者から上級者までに幅広く愛煙されています。

葉巻の中でも手に入れやすく、比較的値段も安いので葉巻初心者やまずは値段が安い葉巻に挑戦したいという方におすすめの葉巻です。

深い味わいと香りが楽しめる葉巻銘柄:モンテクリスト7種類の価格詳細を見る
銘柄 本数 価格
モンテクリスト No.1 1本 2,430円
モンテクリスト No.2 1本 3,100円
モンテクリスト No.3 1本 2,000円
モンテクリスト No.4 1本 1,800円
モンテクリスト No.5 1本 1,650円
モンテクリスト・ホイタス 1本 1,280円
モンテクリスト・ベティテュボス 1本 1,960円

葉巻初心者におすすめの銘柄やセットは?通販で安いサイトを調査!

2020年12月15日

リトルシガー・シガリロ・葉巻の違いや吸い方・おすすめの種類まとめ

この記事の要点まとめ
  • リトルシガー・シガリロ・葉巻の違いは全部で5つ
  • リトルシガー・シガリロ・葉巻の中ではリトルシガーが一番手軽に吸える
  • 葉巻は温度や湿度の管理が必要で初期費用がかかる

今回は、リトルシガーやシガリロ、葉巻の違いや吸い方、健康被害を解説し、最後にリトルシガー・シガリロ・葉巻の中でおすすめの種類をご紹介しました。

リトルシガー・シガリロ・葉巻の違いにはフィルターの有無や値段、温度・湿度管理などがありますが、メンソールなど種類が豊富でコンビニなどで手軽に買えるのはリトルシガーです。

本格的な味わい・香りを楽しみたい方には葉巻をおすすめしますが、葉巻は温度・湿度管理が必要となるので、難しいと感じる方には葉巻よりも手軽に喫煙出来るシガリロをおすすめします。

DR.Stick(3700)

全額返金保証付きの「Dr.Stick」が今だけ80%OFF!

『喉を刺激する追及された本物の吸いごたえ』を味わえるドクタースティックは、SNSでも大人気!電子タバコなのに紙タバコ以上の満足感だと凄まじい人気を誇っています。

想像以上の吸い応え・満足感だけでなく、日本人の舌に合わせて調合されたフレーバー・1箱で紙タバコ約7箱分吸えるコストパフォーマンスも後押しし、電子タバコで愛煙家の支持率No.1を獲得しています。

そんな売れに売れているドクタースティックのスターターキットが、何と今だけ定価から80%OFF+全額返金保証付きで購入出来る破格のキャンペーンを開催中!在庫数が少ないと公式がアナウンスしているので今確認しないと絶対に損です!

ABOUTこの記事をかいた人

家族に喫煙者が多く、なんとなく吸い始めたのがきっかけで今では喫煙歴が10年以上。紙巻きタバコやアイコスなど様々なタバコ製品に移行しましたが、今は加熱式タバコのプルームテックプラスや海外製のニコチン入りリキッドを電子タバコで愛煙中です!