ブライトのタバコ全9種類は味がまずい?値上げやコンビニ等の販売店を解説

ブライトのタバコ全9種類は味がまずい?値上げやコンビニ等の販売店を解説

↓ 吸い応え抜群!《50%OFF》で購入できるのは当サイトだけです ↓

※こちらの記事は2021年10月に行われたタバコ値上げ後の最新の値段をご確認いただけます。

本記事では、長年の販売経験により培われ日本人向けにブレンドされた外国産紙巻きタバコブランド「ブライト(BRIGHT)」全9種の銘柄をご紹介!

一部では味がまずいと噂されるブライトですが本当にまずいのか?また、どこの販売店が取り扱っているのか?などの値上げ、販売情報も含めて詳しい解説をしていきます。

結論から申し上げますとブライトはまずいタバコではありませんでした!


\いまさら人には聞けない/
※現時点で「ドクタースティック」という最強のタバコを知らない方は絶対にヤバいです。
上記リンクから話題の新型タバコが今だけ8,000円引き+全額返金保証付き!!

目次からササッとチェック

紙巻きタバコ「ブライト」をご紹介

紙巻きタバコ「ブライト」をご紹介

ブライト(BRIGHT)は、1880年より創立した南米ウルグアイの外国産タバコメーカーMONTEPAZ社によって製造されています。

1998年に日本市場に着目し研究の末に、2012年に日本市場向けに開発された外国産紙巻きタバコがブライトでした。

外国産タバコということでフィルターも独特で、一般的なデュアルチャコールフィルターに比べてチャコール部分の比率が多くなっており、日本人好みに調整がされています。

紙巻きタバコ「ブライト」補足解説:デュアルチャコールフィルター

デュアルチャコールフィルターは、通常のフィルターであるプレーンフィルターとチャコール(活性炭)を複合したフィルターです。

チャコール部分が多いほどタールニコチンを抑える事ができるので、ブライトのデュアルチャコールフィルターは日本人向けに「タバコの雑味」が薄くなっています。

2021年のタバコ値上げはいつから?今後2022年までいくら値上げされる?

2021年のタバコ値上げはいつから?今後2022年までいくら値上げされる?

2021年10月12日

【全9種】外国産紙巻きタバコ「ブライト」の味・値段を解説

【全9種】外国産紙巻きタバコ「ブライト」の味・値段を解説

外国産紙巻きタバコ「ブライト」はどういった味なのか、ここでは現在販売中の全9種のブライトを解説していきます。

2020年に引き続き2021年にも値上げがあったブライト。紙巻きタバコは2021年10月の値上げが最後となり、2021年10月の値上げでブライトは1箱あたり460円となりました。

以下では、紙巻きタバコブライトの値上げ後の値段やタール・ニコチン等の詳細をまとめてご紹介していきます。

現在販売中の紙巻きタバコ「ブライト」の味・値段をご紹介:ブライト 1

ブライト1はタール1mg特有の軽い吸い応えに加えて、ブライト特有の甘みの味を楽しむことができます。マイルドな外国産タバコ感を求めている方にはよいかもしれません。

ブライト6やブライト10と比べると吸いやすくて、非常にマイルドな喫味になっていますので、味わいを楽しみたい方におすすめです!値上げ額は40円になっています。

◆ブライト 1のタール・ニコチン・値上げ後の値段詳細

タール 1mg ニコチン 0.1mg
生産国 ウルグアイ 本数 20本
2021年10月からの値段 420円 → 460円

現在販売中の紙巻きタバコ「ブライト」の味・値段をご紹介:ブライト 6

ブライト6はブライト1よりも吸い応えがありブライト1よりもブライト特有の甘みをしっかりと感じることができます。

日本人向けという事もあり、雑味が気になる外国産タバコでも雑味が強すぎたりはしません

ブライト10と比べてよりマイルドなので、あまり強いタバコが好きではない方におすすめです!値上げ額はこちらも40円になっています。

◆ブライト 6のタール・ニコチン・値上げ後の値段詳細

タール 6mg ニコチン 0.5mg
生産国 ウルグアイ 本数 20本
2021年10月からの値段 420円 → 460円

現在販売中の紙巻きタバコ「ブライト」の味・値段をご紹介:ブライト メンソール 6

ブライトメンソール6は強すぎないメンソールが特徴的です。他6mgのタバコと比べればわかることですが柔らかい爽快感を味わえます。

普段メンソールを吸っている方で、弱めのメンソール感が好きな方におすすめです。値上げ額は、他のブライトの銘柄同様の40円になります。

◆ブライト メンソール 6のタール・ニコチン・値上げ後の値段詳細

タール 6mg ニコチン 0.5mg
生産国 ウルグアイ 本数 20本
2021年10月からの値段 420円 → 460円

現在販売中の紙巻きタバコ「ブライト」の味・値段をご紹介:ブライト 10

ブライト10はもしかしたら好みがわかれる味かもしれません。強い吸い応えに、外国産タバコ特有のワイルドな濃さを味わえます。

ブライト特有の甘い味も全面に出ていますので、タバコの味をガツンと感じたい方におすすめです!値上げ額は他のブライトの銘柄同様40円となっています。

◆ブライト 10のタール・ニコチン・値上げ後の値段詳細

タール 10mg ニコチン 0.7mg
生産国 ウルグアイ 本数 20本
2021年10月からの値段 420円 → 460円

現在販売中の紙巻きタバコ「ブライト」の味・値段をご紹介:ブライト ロング 1

ブライト1と比べるとブライトロング1はさらにマイルドになっています。ブライト特有の甘みをゆったりと楽しみたい方におすすめです。

吸い応えはとても軽くクセが全くないので、 気分転換やちょっとした休憩にちょうどいいです。値上げ額も40円となっています。

◆ブライト ロング 1のタール・ニコチン・値上げ後の値段詳細

タール 1mg ニコチン 0.1mg
生産国 ウルグアイ 本数 20本
2021年10月からの値段 420円 → 460円

現在販売中の紙巻きタバコ「ブライト」の味・値段をご紹介:ブライト ロング 5

ブライトロング5はブライトロング1と比べてライトクリアな吸い応えが欲しい方におすすめです。

また、ブライト特有の味わいはこの銘柄のほうが強いので、しっかりとした吸い応えを楽しみたい方はブライト5ロングがです。値上げ額はこちらも40円となっています。

◆ブライト ロング 5のタール・ニコチン・値上げ後の値段詳細

タール 5mg ニコチン 0.4mg
生産国 ウルグアイ 本数 20本
2021年10月からの値段 420円 → 460円

販売終了した紙巻きタバコ「ブライト」の味・値段をご紹介:ブライト メンソール 1

ブライトメンソール1です。この銘柄もコンビニではまず見られず、町のたばこ販売店でもあまり見られないものです。味わいは吸いやすい弱めのメンソール感があります。

気分転換には丁度良い味わいですので、ブライト1同様に味わいを楽しみたい方におすすめでしたが、在庫が無くなり次第販売終了となりました。

◆ブライト メンソール 1のタール・ニコチン・値上げ後の値段詳細

タール 1mg ニコチン 0.1mg
生産国 ウルグアイ 本数 20本
2020年10月からの値段 410円 → 420円

販売終了した紙巻きタバコ「ブライト」の味・値段をご紹介:ブライト エス メンソール 8

この銘柄も売り切れが多いブライトエスシリーズのメンソールタバコです。コンビニではまず発見できない事でしょう。町のたばこ販売店・たばこ通販サイトを要チェックです!

味わいはメンソール特有の後味が長く残るように感じますが、清々しいメンソールと吸い応えを味わうことが出来ます。

くどくないメンソールタバコが好きな方におすすめのメンソールタバコでしたが、ブライト エス メンソール 8は在庫が無くなり次第販売終了となりました。

◆ブライト エス メンソール 8のタール・ニコチン・値上げ後の値段詳細

タール 8mg ニコチン 0.6mg
生産国 ウルグアイ 本数 14本
2020年10月からの値段 270円 → 300円

販売終了した紙巻きタバコ「ブライト」の味・値段をご紹介:ブライト エス 8

ブライトエス8は『この価格で、実感できる吸い心地!』が売り文句な銘柄のタバコですが、まさにその通りなんです!

しっかりとした吸い応えで味も大味すぎることがありません。しかし、残念なことに外国生産のブライトを直接仕入れないといけない関係で、売り切れが多い銘柄となっています。

コンビニではまず見れませんし、町のたばこ販売店でも見つけたらかなりのレアと言われていた人気銘柄ですが、在庫が無くなり次第販売終了となりました。

◆ブライト エス 8のタール・ニコチン・値上げ後の値段詳細

タール 8mg ニコチン 0.6mg
生産国 ウルグアイ 本数 14本
2020年10月からの値段 270円 → 300円
女性おすすめタバコアイキャッチ

【最新】女性におすすめの甘いタバコ人気ランキング30選!

2021年10月2日

紙巻きタバコ「ブライト」は何故味がまずいと言われている?口コミレビューをご紹介!

紙巻きタバコ「ブライト」は何故味がまずいと言われている?口コミレビューをご紹介!

ここまで紙巻きタバコ「ブライト」全9種を解説してきました。銘柄の紹介をご覧になると「ブライトの味は本当にまずいのか?」と疑問に思われた方もいらっしゃるはずです。

そこで、SNSやネット上での口コミでブライトがどのように評価されているのかをご紹介していきます。

ブライトの味は本当にまずいのか?実際にブライトはどのように思われているのかを徹底解説していきます。

紙巻きタバコ「ブライト」の味や値段についての口コミレビューをご紹介!:Twitter

Twitterの口コミ・評判をもっと見る

紙巻きタバコ「ブライト」の味や値段についての口コミレビューをご紹介!:口コミレビュー

ワイルドなタバコ

濃い味、雑、ワイルド

現地の人の性格を表している…?? 良い意味で。

侮れませんよ、このタバコ。

見つけたら必ず買うべし

出典:タバコ専門店さくらんぼ

安さに惹かれて

行きつけのタバコ屋にて、350円という安さに惹かれて購入。

思ってたより美味しい煙草でした(笑)ウルグアイ産ということで、同じ産地であるアークロイヤルの香りがほのかにします。

メンソールも強すぎず、良い感じです。

コスパが素晴らしい煙草です。

出典:タバコ専門店さくらんぼ

ブライト1ロングはクセが無い!

東京在住で初めて「ブライト1ロング」を購入!

1だから軽いけど、しっかりした味の有るのタバコでした。

東京だと「ウエスト」と同価格ですが、ウエストほど紙臭く無い。

スッキリした味わいのタバコに会えた(^o^)

東京での販売が広がると嬉しい!

出典:タバコ専門店さくらんぼ

紙巻きタバコ「ブライト」の味は実はまずいわけではい?口コミレビューのまとめ

いかがでしたか?紙巻きタバコ「ブライト」の口コミレビューの一例をご紹介させていただきました。外国産たばこ特有の大味の意見も見受けられましたが、まずいという意味ではなく楽しめるといった意見が多くありました。

「値段が安いのに美味しい」「販売店で初めて見た」「見つけられて嬉しい」「まずいわけではない」などの意見が、大半を占めている印象を得ました。

また、コスパに対する味の評価が多かったですね。2021年10月の最後の値上げ後も460円と値段が安いのでおすすめです。

ブライトは普通の外国産タバコの味がするといった意見もありましたが、ブライトはまずいという意見は見受けられなかったという結果になります!

タバコ初心者の男性におすすめ銘柄

【最新】タバコ初心者の男性におすすめ銘柄を人気ランキングで解説!

2021年6月7日

紙巻きタバコ「ブライト」どこで取り扱っているのか?販売店をご紹介!

紙巻きタバコ「ブライト」どこで取り扱っているのか?販売店をご紹介!

紙巻きタバコ「ブライト」が割と高評価であることはわかりましたが、他にも「取り扱っている販売店があるのは珍しい」や「販売店がわからない」とった口コミがありました。

そこで今回は紙巻きタバコ「ブライト」を扱う販売店を、コンビニ・タバコ屋・たばこ通販サイトに分けてご紹介していきます。

ブライトは販売店によって、品切れが多い外国産タバコなので、是非参考にしてみて下さい!

紙巻きタバコ「ブライト」どこで取り扱っているのか?販売店をご紹介!:コンビニ

紙巻きタバコ「ブライト」の販売店のご紹介になりますが、まずはコンビニ情報から!

基本的にブライトなどの外国産タバコはコンビニでは取り扱っていませんが、一概にコンビニといってもフランチャイズ経営と直営店に分かれていますので、フランチャイズ経営店では発売されている可能性があります。

フランチャイズ経営の場合はタバコなどの取り扱いはコンビニ店長の自由裁量なので、ブライトを販売しているコンビニを見つけれたら本当にラッキーですね。

直営経営とフランチャイズ経営の見分け方
直営店は少しお堅い雰囲気があります。求人募集に「Wワーク可」とある場合はフランチャイズ経営であることが多いです。 また、スーツ姿でレジを使用している人がいれば直営店であり、セブンの場合は収納印にオーナ名が表記されていたり、ファミマなら手書きの領収書の横判にFCと表記がある場合はフランチャイズ経営です。

紙巻きタバコ「ブライト」どこで取り扱っているのか?販売店をご紹介!:タバコ屋

紙巻きタバコ「ブライト」の販売店「タバコ屋」をご紹介していきます!

タバコ屋では基本的にブライトなどの外国産たばこも取り扱ってくれています。したがって、取り扱っているコンビニを探すよりかはタバコ屋で探した方が圧倒的に楽ですね。

もしかしたらコンビニと違ってすぐ近くにはないかもしれませんが、散歩がてらタバコ屋を見つけてそのまま外の空気を吸いながらブライトを楽しむのもタバコ屋の良さかもしれません。

紙巻きタバコ「ブライト」どこで取り扱っているのか?販売店をご紹介!:たばこ通販サイト

紙巻きタバコ「ブライト」の販売店のご紹介になりますが、最後はたばこ通販サイトです!

通販サイトで購入すると外出する必要がないので、近年のコロナの影響で外出を控えたいという方におすすめします。実際にブライトが販売されているか悩まなくていいのも魅力ですね。

基本的にタバコは未成年者禁止商品ですので、コンビニ同様に年齢確認が必要になってきます。年齢確認の仕様は、たばこ通販サイトごとに異なってきますので確認が必要です。

アークロイヤルの売ってる場所

アークロイヤルのタバコはコンビニで買える?売っている場所を解説

2021年10月8日

ブライトのタバコ全8種類は味がまずい?値上げやコンビニ等の販売店のまとめ

この記事の要点まとめ
  • 紙巻きタバコ「ブライト」は外国産で全9種レギュラー4種・メンソール3種・ロング3種
  • 紙巻きタバコ「ブライト」は2021年10月最後の値上げで420円から460円になった
  • 紙巻きタバコ「ブライト」の味はまずいわけではなく比較的に高評価であった
  • 紙巻きタバコ「ブライト」の販売店はタバコ屋やたばこ通販サイトがおすすめ

今回は、2021年最新の紙巻きタバコ「ブライト」全9種を一覧でご紹介しました。

コアなファンに愛されているブライトですが外国産タバコということもあり、コンビニでは取り扱っていないことが多いので販売店探すのは苦労しそうですね。

値上げ額自体は比較的に他のタバコよりかは少なめの、40円の値上げだったので安い紙巻きタバコ銘柄をお探しの方におすすめです。

紙巻きタバコ「ブライト」は決して味がまずいというわけではありません。まずいタバコでは無い、一般的な外国産タバコですので、機会があれば是非お試しください!

ブライトのタバコ全9種類は味がまずい?値上げやコンビニ等の販売店を解説
DR.Stick(3700)

全額返金保証付きの「Dr.Stick」が今だけ80%OFF!

『喉を刺激する追及された本物の吸いごたえ』を味わえるドクタースティックは、SNSでも大人気!電子タバコなのに紙タバコ以上の満足感だと凄まじい人気を誇っています。

想像以上の吸い応え・満足感だけでなく、日本人の舌に合わせて調合されたフレーバー・1箱で紙タバコ約7箱分吸えるコストパフォーマンスも後押しし、電子タバコで愛煙家の支持率No.1を獲得しています。

そんな売れに売れているドクタースティックのスターターキットが、何と今だけ定価から80%OFF+全額返金保証付きで購入出来る破格のキャンペーンを開催中!在庫数が少ないと公式がアナウンスしているので今確認しないと絶対に損です!

ABOUTこの記事をかいた人

以前は紙巻きタバコを吸っていましたが、ヤニ汚れが気になり始めて加熱式タバコへ移行!アイコス・グロー・プルームテックを網羅しましたが、アイコスに収まっています(笑)最近はCBD製品にも興味があり勉強中です。皆さんの役に立つタバコ情報を発信していきます!