【最新版】健康被害が少ないおすすめのタバコ銘柄一覧まとめ

tobacco

↓ 吸い応え抜群!《50%OFF》で購入できるのは当サイトだけです ↓

最近、禁煙化が進んでいますが、タバコに含まれているタールやニコチンを始めとした有害物質による健康被害のリスクを改めて考えさせられますよね…

副流煙を少しでも減らしたい…という方や周りの人の受動喫煙が気になるという方もいると思います。

そこで今回は、おすすめのタバコによる害が少ない銘柄をまとめてみました。

害を減らしたい方や受動喫煙が気になるという方は要チェックです!

今絶対に読むべき記事
※大損をする前に※ドクタースティックをまだ知らない方は確実に「時代遅れ」です!
⇒上記リンクから今最も話題の最強タバコが今だけ8,000円引き+全額返金保証付き!!


「紙巻きタバコ」の害の少ない銘柄

tobacco

タバコの燃焼部分から出ている煙の副流煙を減らす事で、タバコによる健康被害も減らす事が出来ます。

禁煙をする事が一番良いとは思いますが、簡単に禁煙しようと思って出来る事ではありません。

そこで、おすすめするのは少しでも害が減らせるよう害が少ない銘柄を選ぶという事。

それでは、おすすめの害が少ない銘柄をご紹介していきます!

害が少ない銘柄「アメリカンスピリット」

おすすめの害が少ない銘柄一つ目は、アメリカンスピリットシリーズのタバコです。

100%無添加タバコとして有名なアメリカンスピリットシリーズは煙が少ない事や化学物質が含まれていないという事から人気があります。

無農薬のタバコの葉っぱにこだわって作られているので、比較的有害物質が少ないとされています。

アメリカンスピリットシリーズのタール・ニコチン量を見てみましょう!

銘柄 タール ニコチン
オーガニック・リーフ・ターコイズ 12mg 1.5mg
オーガニック・リーフ・ゴールド 6mg 0.8mg
オーガニック・リーフ・ONE 1mg 0.1mg
ライト 8mg 1.0mg
ウルトラライト 3mg 0.4mg
アガット 10mg 1.5mg
ペリック 9mg 1.2mg
オーガニック・ミント 12mg 1.5mg
オーガニック・ミント・ライト 9mg 1.0mg
オーガニック・ミント・ウルトラライト 5mg 0.6mg
オーガニック・ミント・ONE 1mg 0.1mg

害が少ない銘柄「メビウスゴールド」

おすすめの害が少ない銘柄二つ目は、メビウスゴールドシリーズのタバコです。

日本たばこ産業(JT)から販売されているメビウスゴールドシリーズは、JTが独自開発した低臭気化技術で作られていて煙の少ないタバコとして人気があります。

タバコの煙だけでなくタバコの臭いも軽減されているのでタバコの臭いを気にしている方にもおすすめですよ!

では、メビウスゴールドシリーズのタール・ニコチン量も見ていきましょう。

銘柄 タール ニコチン
メビウス・ゴールド・6 6mg 0.5mg
メビウス・ゴールド・ワン・100’s 1mg 0.1mg
メビウス・ゴールド・インパクト・6・100’s・スリム 6mg 0.6mg
メビウス・ゴールド・インパクト・ワン・100’s・スリム 1mg 0.1mg
メビウス・ゴールド・インパクト・ワン・100’s 1mg 0.1mg

害が少ない銘柄「チェ」

おすすめの害が少ない銘柄三つ目は、チェシリーズのタバコです。

チェシリーズのタバコは、無添加・無香料のナチュラルタバコとして有名で、香りが良く深い味わいが楽しめると人気があります。

また、煙の臭いはタバコ臭いというより上品な香りなので、香りを楽しみながら害を抑えたいという方におすすめです。

それでは、チェシリーズのタール・ニコチン量も見ていきましょう!

銘柄 タール ニコチン
チェ・レッド 7mg 0.7mg
チェ・ブランコ 3mg 0.3mg
チェ・ブラック 9mg 0.9mg
チェ・グリーンメンソール 5mg 0.4mg
チェ・ワン・メンソール 1mg 0.1mg
チェ・ブラックメンソール 8mg 0.7mg

「加熱式タバコ」の害が少ない銘柄

tobacco

紙巻きタバコの害が少ない銘柄をご紹介しました!

こちらでは紙巻きタバコよりも有害物質が少ないと言われている加熱式タバコをご紹介していきます。

それでは、おすすめの加熱式タバコの害が少ない銘柄を見ていきましょう。

害が少ない銘柄「プルームテック」

おすすめの加熱式タバコの害が少ない銘柄一つ目は、プルームテックシリーズです。

加熱式タバコは、直接タバコの葉っぱを加熱しないのでタールが発生しないとされています。

ニコチンよりも発がん性物質が多く含まれているタールが発生しないだけで、大幅に体への害が減らせているという事が分かりますよね?

また、プルームテックシリーズは、タバコ特有の臭いがしないので臭いが気になる人にもおすすめです!

害が少ない銘柄「アイコス」

おすすめの加熱式タバコの害が少ない銘柄二つ目は、アイコスシリーズです。

加熱式タバコのアイコスもプルームテックシリーズ同様、副流煙が発生しない事から健康被害のリスクは少ないとされています。

また、アイコスシリーズのヒーツという銘柄は、アイコスの独特な臭いが抑えられているので臭いが気になる人におすすめです!

害が少ない銘柄「グロー」

おすすめの加熱式タバコの害が少ない銘柄三つ目は、グローシリーズです。

全ての加熱式タバコに言えるのは、タールが発生しないので副流煙による体への害はないという事。

加熱式タバコは、フレーバーが豊富で有害物質物質が紙巻きタバコよりも抑えられているのでおすすめですよ♪

プルームテックの害

プルームテックに害はある?グリセリンは体に悪くて副流煙も有害?

2021年2月26日

害がなく安全性の高い電子タバコはドクターベイプ(DR.VAPE)

ここまでは、おすすめの害が少ない銘柄を紙巻きタバコと加熱式タバコに分けてご紹介しました。

紙巻きタバコの害が少ないタバコを吸うよりも加熱式タバコは健康被害のリスクを減らす事が出来ます。

ですが、どちらも害が少ないだけで害が一切ないというわけではないという事。

そこで、タバコによる害をなくしたいという方におすすめの電子タバコをご紹介します!

ドクターベイプってどういう電子タバコ?

ドクターベイプは、リキッドを加熱する事で香りや味わい、タバコのような吸いごたえが楽しめる電子タバコです。

吸い込むと蒸気が発生して吸い込むのを止めると、自動で電源が切れるようになっているので、電子タバコを使った事のない方にも使用方法は簡単でおすすめとなっています!

ドクターベイプはメンテナンス不要なので、カートリッジを変えるだけでメンテナンスをする必要がないというのは、面倒くさがりの人からすると嬉しいですよね♪

また、タバコの臭いが残るのが嫌だからと室内や車でだけドクターベイプを吸っているという方もたくさんいます!

ドクターベイプの有害性について

ドクターベイプは、タールやニコチンなどの有害物質は含まれていません。

また、発がん性物質であるアセトアルデビドやホルムアルデヒドなどが発生しないとされているので、非常に安全性が高い電子タバコと言えるでしょう。

第三者検査機関の厳しい試験にも通っている事から、有害物質である成分が含まれていないという事が分かっています。

安心・安全に電子タバコを楽しみたいという方にドクターベイプはおすすめの電子タバコです。

安全性の高いドクターベイプはどこで買えるの?

ドクターベイプは、Amazon・楽天・Yahoo!ショッピング・ドクターベイプ公式サイトで購入する事が出来ます。

購入するなら安くお得に購入したいですよね?

そこで、2020年4月現在のAmazon・楽天・Yahoo!ショッピング・ドクターベイプ公式サイトのドクターベイプスターターキッドの価格や送料などを比較してみました!

販売店 スターターキット 配送料
Amazon 4,500円 送料無料
楽天 5,940円(税込) 送料無料
Yahoo!ショッピング 5,940円(税込) 送料無料
公式サイト 3,500円 送料無料

楽天とYahoo!ショッピングは5,980円と価格は変わらず送料無料です。

Amazonは価格がよく変動するイメージがあるので、価格が変わる可能性がありますが2020年4月現在は、4,500円で送料無料で販売されていました。

最も安くお得にドクターベイプを購入する事が出来るのはやはり公式サイトからですね。

ドクターベイプ公式サイトでは、カートリッジも楽天やAmazonなどよりも安く購入する事が出来ます。

という事から、ドクターベイプをお得に購入したい方は、ドクターベイプ公式サイトでの購入がおすすめです!

ドクターベイプは害だらけなのか

ドクターベイプは害だらけで危険?電子タバコの有害性や健康被害について

2021年7月12日

【最新版】おすすめの健康被害のリスクが少ないタバコの銘柄一覧まとめ

この記事の要点まとめ
  • 紙巻きタバコの害が少ない銘柄はアメリカンスピリット・メビウスゴールド・チェシリーズ
  • 加熱式タバコはタバコの葉っぱを直接加熱しないからタールは発生しない
  • 紙巻きタバコよりも加熱式タバコは害が少ない
  • 紙巻きタバコと加熱式タバコどちらも害は少なだけで害はある
  • 害がなく健康的にタバコ製品を楽しみたいならドクターベイプがおすすめ

おすすめの害が少ない銘柄を紙巻きタバコと加熱式タバコに分けてタール・ニコチンの量などもご紹介しましたがいかがでしたか?

紙巻きタバコよりも害が少ないとされている加熱式タバコを利用している方が多いと思いますが、害が少ないからといって安心してはいけません。

実際、加熱式タバコはタールが発生しないという事から、比較的害が抑えられているだけで害はあります。

タバコによる影響で免疫力が落ちてしまったり体の働きが低下してしまう事で、様々な病気にかかる可能性があり病気が重症化してしまう事も…

なので、禁煙に自信がない人は安全性が高くタバコのような吸いごたえが実感出来て有害物質が含まれていないドクターベイプを試してみてください♪

tobacco

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

「脱紙巻きたばこ!」加熱式タバコのアイコス、グロー、プルームテックが登場したお陰で紙巻たばこをやめる事が出来ましたが、新しい電子タバコやVAPE、最近ではCBDにハマっている管理人です。タバコに関する最新情報をお届けしていきますので、ゆっくりしていってください。