【2022年最新】アイコスヒーツの値上げ銘柄一覧!11種類の値段まとめ

公開日:  更新日:
喫煙者向けコラム

2020年10月1日のタバコ値上げで加熱式タバコIQOS(アイコス)専用「HEETS(ヒーツ)」が値上げします

結論から言うと、ヒーツ全11種類の値上げ幅は「20円」で1箱550円(税込)となりますが、マールボロと比べると安い値段と言えるでしょう。

安さが魅力のヒーツ全銘柄一覧から値上げ幅を解説していきます。また、2022年は紙巻きタバコや葉巻(リトルシガー)は値上げの対象外です。

~【2022年10月】加熱式タバコ値上げ最新情報~
PMJ(フィリップモリスジャパン) 値上げのプレスリリース発表済み(本記事更新済み)
小売定価改定の再申請発表済み(本記事更新済み)
財務省の値上げ認可発表済み(本記事更新済み)
タバコ値上げ施行日:2022年10月1日(土)
~【2022年10月】加熱式タバコ値上げ最新情報~
PMJ(フィリップモリスジャパン) 値上げのプレスリリース発表済み(本記事更新済み)
小売定価改定の再申請発表済み(本記事更新済み)
財務省の値上げ認可発表済み(本記事更新済み)
タバコ値上げ施行日:2022年10月1日(土)

【2022年10月1日】加熱式タバコHEETS(ヒーツ)のタバコ値上げ全11種類銘柄一覧!

2022年 タバコ値上げ ヒーツ

加熱式タバコIQOS(アイコス)専用HEETS(ヒーツ)は2022年10月1日のタバコ値上げの対象となっており、アイコス以外もglo(グロー)、ploom(プルーム)などの専用銘柄が値上げします。

今回のタバコ値上げは5回に分けて値上げしてきた加熱式タバコ専用銘柄のみが対象で、ヒーツは2019年から4回ほど値上げしてきたことになります。

ここからはヒーツのタバコ値上げ幅銘柄一覧や、2019年から2021年に実施された過去の値上げ銘柄一覧のプレスリリースをご紹介していきます。

2022年10月1日 加熱式タバコ 税率引き上げによる値上げ 全銘柄一覧まとめ

【2022年速報】タバコ値上げ全190銘柄一覧!値上げ後の値段は?

2022年10月1日の加熱式タバコ値上げ全190銘柄の最新情報を一覧で解説!たばこ税率引き上げで値上がるアイコス・グロー・プルームの銘柄一覧をご紹介します。いつから値上げで今後いつまで値上がるか、次回2023年までの値上げを歴史年表で解説!

2022年10月1日に加熱式タバコIQOS(アイコス)専用銘柄HEETS(ヒーツ)は20円の値上げ

加熱式タバコIQOS(アイコス)専用HEETS(ヒーツ)はブレード式の旧型アイコスで使える銘柄で、タバコ葉やパッケージなどのコストを減らして安く販売されていました

2022年10月1日はヒーツの最後のタバコ値上げで、アイコス専用銘柄Marlboro(マールボロ)同様に20円の値上げとなり、TEREA(テリア)SENTIA(センティア)に関しては値上げ後の値段は据え置きとなります。

発売された当時は400円台で買えたヒーツが600円台間近にまでなってしまいましたが、マールボロと比べると50円の差は大きいと言えるでしょう。

【2022年10月1日】加熱式タバコ(アイコス)専用HEETS(ヒーツ)の値上げ銘柄一覧

銘柄/項目 値上げ前 値上げ後 値上げ幅
TEREA(テリア) 580円 580円 値段据え置き
SENTIA(センティア) 530円 530円 値段据え置き
Marlboro(マールボロ) 580円 600円 20円
HEETS(ヒーツ) 530円 550円 20円
MIIX(ミックス) 510円 520円 10円
銘柄/項目 値上げ前 値上げ後 値上げ幅
TEREA(テリア) 580円 580円 値段据え置き
SENTIA(センティア) 530円 530円 値段据え置き
Marlboro(マールボロ) 580円 600円 20円
HEETS(ヒーツ) 530円 550円 20円
MIIX(ミックス) 510円 520円 10円
補足説明
MIIX(ミックス)の値上げ金額のみ予想金額となっております。最新情報をキャッチ次第、本記事を最新状態に更新していきます。

【2019年~2021年】過去のHEETS(ヒーツ)の値上げに関するプレスリリースまとめ

加熱式タバコIQOS(アイコス)専用銘柄HEETS(ヒーツ)は2018年に地域限定で発売され、2019年の全国発売から全種類が4回に分けて値上げし続けています

発売された時は470円(税込)であった為、タバコ代を節約したいアイコスユーザーにとって強い味方でしたが、今回の値上げで紙巻きタバコとほとんど変わらない値段になってしまいました。

2022年10月1日でタバコ値上げはひとまず終了となり、ヒーツの値段はしばらく据え置きです。2019年から2021年までのヒーツ全種類の値上げ幅銘柄一覧は下記のプレスリリースをご覧ください。

補足
2018年10月1日の加熱式タバコ銘柄の値上げ情報は掲載していません。

【2019年】過去のタバコ値上げ銘柄記事・PMJ(フィリップモリスジャパン)のプレスリリース

2019年タバコの値上げ増税銘柄一覧PDF

※下記リンクから2019年の値上げ銘柄が一覧で確認できます。

【PMJ】たばこ税増税等に伴うたばこの小売定価改定一覧

増税

【2019年10月】タバコの値上げ全279銘柄一覧まとめ!

2019年10月の消費税増税に伴うタバコの値上げ銘柄一覧をまとめています。JT・PMJ・BATのタバコ銘柄が平均10~20円の値上げとなり、加熱式タバコのアイコスやグロー・プルームテックも値上げする?等、タバコ値上げ銘柄一覧をご紹介!

【2020年】過去のタバコ値上げ銘柄記事・PMJ(フィリップモリスジャパン)のプレスリリース

2020年タバコの値上げ増税銘柄一覧PDF

※下記リンクから2020年の値上げ銘柄が一覧で確認できます。

【PMJ】たばこ税増税等に伴うたばこの小売定価改定一覧

2020年10月1日のタバコ税増税するタバコ銘柄一覧

【2020年10月】タバコの値上げ増税銘柄一覧まとめ!【最新】

2020年10月1日のタバコ税増税に伴うタバコの値上げ銘柄を一覧にまとめました。今回のタバコ値上げではJT・BATのタバコ銘柄が10~100円の大幅な値上げが決定。今後の紙巻きタバコ・加熱式タバコ等の増税・値上げについてもまとめています。

【2021年】過去のタバコ値上げ銘柄記事・PMJ(フィリップモリスジャパン)のプレスリリース

2021年タバコの値上げ増税銘柄一覧PDF

※下記リンクから2021年の値上げ銘柄が一覧で確認できます。

【PMJ】フィリップ モリス社製たばこ製品の小売定価改定の認可について

2021年10月】タバコ値上げ全種類の銘柄一覧を完全解説

【2021年10月】タバコ値上げ全494種類の銘柄一覧を完全解説

2021年10月1日に実施されるタバコ税増税に伴うJT(日本たばこ産業)・PMJ(フィリップモリスジャパン)・BAT(ブリティッシュアメリカンタバコ)全494種類の値上げ価格・値上げタバコ銘柄一覧や2022年10月までのタバコ増税を解説!

【2021年10月】リトルシガー値上げ銘柄122種類を一覧で解説

【2021年10月】リトルシガー値上げ銘柄128種類を一覧で解説

2021年10月1日より値段が安いリトルシガー・シガリロを含むタバコ銘柄が値上げします!当記事では、2021年10月1日に実施されるリトルシガーやシガリロの値上げ対象銘柄122種類の値上げ前の現行価格や改定価格・値上げ額を一覧で解説します!

【2021年10月】アイコスとヒーツの値上げ銘柄37種類を解説!

【2021年10月】アイコスとヒーツの値上げ銘柄37種類を解説!

本記事では、2021年10月1日に値上げのIQOS(アイコス)のたばこステックを解説!マールボロ・ヒートスティックと、ヒーツ・テリアのたばこステック計37銘柄をご紹介します。ヒートスティック全種類がいつから値上げするか知りたい方は必見です!

PMJの加熱式タバコIQOS(アイコス)専用HEETS(ヒーツ)値上げ銘柄一覧:レギュラー4種類

2022年10月1日に値上げする加熱式タバコIQOS(アイコス)で吸える「HEETS(ヒーツ)レギュラー」全種類の値上げ金額・銘柄の特徴等を銘柄一覧で解説していきます。

ヒーツのレギュラーは値段は安くてもしっかりしたタバコの味と吸いごたえがあることで人気があり、Marlboro(マールボロ)よりもアイコス臭が控えめです。

値上げで600円台に迫る値段になってしまいましたが、マールボロと比べると50円の差があります。ヒーツのタバコ値上げ幅銘柄一覧は下記をご覧ください。

値上げ銘柄 / 項目 値上げ前 値上がり後 値上げ幅
ヒーツ・ディープ・ブロンズ 530円 550円 20円
ヒーツ・バランスド・イエロー 530円 550円 20円
ヒーツ・クリア・シルバー 530円 550円 20円
ヒーツ・ピュア・ティーク 530円 550円 20円
値上げ銘柄 / 項目 値上げ前 値上がり後 値上げ幅
ヒーツ・ディープ・ブロンズ 530円 550円 20円
ヒーツ・バランスド・イエロー 530円 550円 20円
ヒーツ・クリア・シルバー 530円 550円 20円
ヒーツ・ピュア・ティーク 530円 550円 20円

加熱式タバコIQOS(アイコス)専用HEETS(ヒーツ)の値上げ銘柄一覧:ヒーツ・ディープブロンズ(2022年10月1日以降)

ヒーツ・ディープ・ブロンズ

先ず、ご紹介していく2022年10月に値上げする加熱式タバコIQOS(アイコス)専用銘柄1種類目は「ヒーツ・ディープブロンズ」です。ヒーツ・ディープブロンズは吸いごたえ重視のレギュラー!

全体的にライトであっさりしているヒーツは吸いごたえがないと評価されることが多いですが、ディープブロンズはしっかりしたタバコ味とコクで満足感の高い銘柄となっています。

Body ★★★☆☆
香り ★★★★★
強さ ★★★★☆
値上げ前 530円(税込)
値上げ後 550円(税込)
本数 20本入り
センティア 値上げ 2022

【2022年最新】アイコスセンティアの値上げ銘柄一覧11種類と値段を解説

2022年10月1日実施となるタバコ値上げから加熱式タバコIQOS(アイコス)専用「SENTIA(センティア)」全11種類の値上げ幅銘柄一覧をご紹介!センティアの値上げ後の値段や味、フレーバーの特徴などをヒーツと比較して解説していきます。

加熱式タバコIQOS(アイコス)専用HEETS(ヒーツ)の値上げ銘柄一覧:ヒーツ・ピュアティーク(2022年10月1日以降)

ヒーツ・ピュア・ティーク

次に、ご紹介していく2022年10月に値上げする加熱式タバコIQOS(アイコス)専用銘柄2種類目は「ヒーツ・ピュアティーク」です。ヒーツ・ピュアティークは吸いやすいライトレギュラー!

まろやかな吸い心地でそこそこのタバコの吸いごたえを楽しみたいなら、ピュアティークがおすすめです。シンプルな味ですがスタンダードで癖がありません。

Body ★★★☆☆
香り ★★☆☆☆
強さ ★★☆☆☆
値上げ前 530円(税込)
値上げ後 550円(税込)
本数 20本入り

加熱式タバコIQOS(アイコス)専用HEETS(ヒーツ)の値上げ銘柄一覧:ヒーツ・バランスドイエロー(2022年10月1日以降)

ヒーツ・バランスド・イエロー

次に、ご紹介していく2022年10月に値上げする加熱式タバコIQOS(アイコス)専用銘柄3種類目は「ヒーツ・バランスドイエロー」です。ヒーツ・バランスドイエローはシトラスのさっぱりレギュラー!

バランスドイエローはレギュラーですがほのかなシトラスフレーバーが付けられており、臭いも控えめですっきりした後味が特徴となっています。

Body ★★☆☆☆
香り ★★★★★
強さ ★★★☆☆
値上げ前 530円(税込)
値上げ後 550円(税込)
本数 20本入り

加熱式タバコIQOS(アイコス)専用HEETS(ヒーツ)の値上げ銘柄一覧:ヒーツ・クリアシルバー(2022年10月1日以降)

ヒーツ・クリア・シルバー

次に、ご紹介していく2022年10月に値上げする加熱式タバコIQOS(アイコス)専用銘柄4種類目は「ヒーツ・クリアシルバー」です。ヒーツ・クリアシルバーはとても軽い吸い心地の銘柄!

重いタバコや吸いごたえを求める方には軽くて味がしない銘柄になってしまいますが、あっさりしたライトなレギュラーが欲しい方にはさっぱりした後味がとても好評です。

Body ★★☆☆☆
香り ★★☆☆☆
強さ ★★☆☆☆
値上げ前 530円(税込)
値上げ後 550円(税込)
本数 20本入り
アイコスヒーツ全種類ランキング

アイコスヒーツ全11種類人気ランキング!メンソールは何種類?

2021年10月に値上げされたIQOS(アイコス)のHEETS(ヒーツ)全11種類のヒートスティックを人気順でご紹介!まずいと噂されるヒーツの味や値上げ後の値段・アイシーブラックやメンソールフレーバー等のたばこスティック全種類を解説します。

PMJの加熱式タバコIQOS(アイコス)専用HEETS(ヒーツ)値上げ銘柄一覧:メンソール4種類

2022年10月1日に値上げする加熱式タバコIQOS(アイコス)で吸える「HEETS(ヒーツ)メンソール」全種類の値上げ金額・銘柄の特徴等を銘柄一覧で解説していきます。

ヒーツのメンソールはMarlboro(マールボロ)にも負けない強さがあり、メンソール好きな方にも値段は安いのにメンソールが強くて美味しい!と好評です。

ヒーツには後続銘柄としてSENTIA(センティア)が発売されており、アイコスイルマシリーズで同じ値段で使用できます。ヒーツのメンソールタバコ値上げ幅銘柄一覧は下記をご覧ください。

値上げ銘柄 / 項目 値上げ前 値上がり後 値上げ幅
ヒーツ・アイシー・ブラック 530円 550円 20円
ヒーツ・フロスト・グリーン 530円 550円 20円
ヒーツ・クール・ジェイド 530円 550円 20円
ヒーツ・フレッシュ・エメラルド 530円 550円 20円
値上げ銘柄 / 項目 値上げ前 値上がり後 値上げ幅
ヒーツ・アイシー・ブラック 530円 550円 20円
ヒーツ・フロスト・グリーン 530円 550円 20円
ヒーツ・クール・ジェイド 530円 550円 20円
ヒーツ・フレッシュ・エメラルド 530円 550円 20円

加熱式タバコIQOS(アイコス)専用HEETS(ヒーツ)の値上げ銘柄一覧:ヒーツ・アイシーブラック(2022年10月1日以降)

ヒーツ・アイシー・ブラック

次に、ご紹介していく2022年10月に値上げする加熱式タバコIQOS(アイコス)専用銘柄5種類目は「ヒーツ・アイシーブラック」です。ヒーツ・アイシーブラックはヒーツ最強メンソール!

メンソールの強い爽快感を重視した銘柄ならアイシー・ブラックがぴったりです。SENTIA(センティア)でも同じ銘柄名で発売されており、さらにクリアなメンソール感になっています。

Body ★★★☆☆
香り ★★★☆☆
メンソールの強さ ★★★★★
値上げ前 530円(税込)
値上げ後 550円(税込)
本数 20本入り

加熱式タバコIQOS(アイコス)専用HEETS(ヒーツ)の値上げ銘柄一覧:ヒーツ・フロストグリーン(2022年10月1日以降)

ヒーツ・フロスト・グリーン

次に、ご紹介していく2022年10月に値上げする加熱式タバコIQOS(アイコス)専用銘柄6種類目は「ヒーツ・フロストグリーン」です。ヒーツ・フロストグリーンはメンソールを重視した銘柄!

タバコ感よりもメンソールでさっぱりしたい時は強メンソールのフロストグリーンがおすすめですが、もっとタバコの吸いごたえが欲しい方には物足りないかもしれません。

Body ★★★★☆
香り ★★☆☆☆
強さ ★★★★☆
値上げ前 530円(税込)
値上げ後 550円(税込)
本数 20本入り
マールボロ タバコ銘柄一覧

マールボロ全85種類の値上げ後の値段やおすすめメンソール銘柄を解説

今回は赤いパッケージが特徴のタバコブランドMarlboro(マールボロ)の新作・販売終了した廃盤を含むヒートスティック・紙巻タバコ銘柄全85種類の値上げ後の値段や味わいをフレーバー別に一覧で解説し、おすすめメンソール銘柄ランキングをご紹介!

加熱式タバコIQOS(アイコス)専用HEETS(ヒーツ)の値上げ銘柄一覧:ヒーツ・クールジェイド(2022年10月1日以降)

ヒーツ・クール・ジェイド

次に、ご紹介していく2022年10月に値上げする加熱式タバコIQOS(アイコス)専用銘柄7種類目は「ヒーツ・クールジェイド」です。ヒーツ・クールジェイドは穏やかなメンソール感!

メンソール感が少し弱めのクールジェイドはそこそこのメンソールがちょうど良い方にぴったりで、センティアではミントフレーバーがさらに香り豊かに感じられます。

Body ★★★☆☆
香り ★★☆☆☆
メンソールの強さ ★★☆☆☆
値上げ前 530円(税込)
値上げ後 550円(税込)
本数 20本入り

加熱式タバコIQOS(アイコス)専用HEETS(ヒーツ)の値上げ銘柄一覧:ヒーツ・フレッシュエメラルド(2022年10月1日以降)

ヒーツ・フレッシュ・エメラルド

次に、ご紹介していく2022年10月に値上げする加熱式タバコIQOS(アイコス)専用銘柄8種類目は「ヒーツ・フレッシュエメラルド」です。ヒーツ・フレッシュエメラルドはほのかなメンソール!

ミントガムぐらいのメンソールが丁度良いと言う方にぴったりな銘柄はフレッシュエメラルドです。特徴はセンティアでも変わらないので乗り換えても違和感はあまりないでしょう。

Body ★★☆☆☆
香り ★☆☆☆☆
メンソールの強さ ★☆☆☆☆
値上げ前 530円(税込)
値上げ後 550円(税込)
本数 20本入り
アイコス全39種類の味・人気フレーバーランキング

アイコス全60種類のおすすめ人気フレーバー・値段・新作の味を解説

人気加熱式タバコIQOS(アイコス)のマールボロヒートスティック・ヒーツ・テリア・センティア全種類の味を人気おすすめ順にランキング形式で値段と共にご紹介!最新の新作フレーバーや廃盤、ニコチン・タール量、2022年のスティック値上げも解説!

PMJの加熱式タバコIQOS(アイコス)専用HEETS(ヒーツ)値上げ銘柄一覧:フレーバーメンソール3種類

2022年10月1日に値上げする加熱式タバコIQOS(アイコス)で吸える「HEETS(ヒーツ)フレーバーメンソール」全種類の値上げ金額・銘柄の特徴等を銘柄一覧で解説していきます。

フレーバーメンソールはベリーやシトラスなどの定番風味が揃っており、タバコ値上げで値段が上がってしまってもなるべく安い値段でフレーバーメンソールを買いたい方は試してみてください。

ヒーツは後続銘柄SENTIA(センティア)でも同じ銘柄が続々と発売されています。ヒーツのフレーバーメンソールのタバコ値上げ幅銘柄一覧は下記をご覧ください。

値上げ銘柄 / 項目 値上げ前 値上がり後 値上げ幅
ヒーツ・フレッシュ・パープル 530円 550円 20円
ヒーツ・シトラス・グリーン 530円 550円 20円
ヒーツ・トロピカル・イエロー 530円 550円 20円
値上げ銘柄 / 項目 値上げ前 値上がり後 値上げ幅
ヒーツ・フレッシュ・パープル 530円 550円 20円
ヒーツ・シトラス・グリーン 530円 550円 20円
ヒーツ・トロピカル・イエロー 530円 550円 20円

加熱式タバコIQOS(アイコス)専用HEETS(ヒーツ)の値上げ銘柄一覧:ヒーツ・フレッシュパープル(2022年10月1日以降)

ヒーツ・フレッシュ・パープル

次に、ご紹介していく2022年10月に値上げする加熱式タバコIQOS(アイコス)専用銘柄9種類目は「ヒーツ・フレッシュパープル」です。ヒーツ・フレッシュパープルはあっさりベリーフレーバー!

ヒーツのフレーバーは全体的にあっさり系でベリーフレーバーもほんのりと香る程度でしつこくありません。センティアでも変わらず後味すっきりのベリー風味が楽しめます。

Body ★★★★☆
香り ★★★☆☆
メンソールの強さ ★★★★☆
値上げ前 530円(税込)
値上げ後 550円(税込)
本数 20本入り

加熱式タバコIQOS(アイコス)専用HEETS(ヒーツ)の値上げ銘柄一覧:ヒーツ・シトラスグリーン(2022年10月1日以降)

ヒーツ・シトラス・グリーン

次に、ご紹介していく2022年10月に値上げする加熱式タバコIQOS(アイコス)専用銘柄10種類目は「ヒーツ・シトラスグリーン」です。ヒーツ・シトラスグリーンはライトな吸い心地のシトラスフレーバー!

ヒーツのさっぱり系フレーバーでも軽い吸いごたえでほのかな柑橘系の香りを感じるシトラスグリーンは気分転換やリフレッシュに最適です。

Body ★★★★☆
香り ★★★☆☆
メンソールの強さ ★★★★☆
値上げ前 530円(税込)
値上げ後 550円(税込)
本数 20本入り

加熱式タバコIQOS(アイコス)専用HEETS(ヒーツ)の値上げ銘柄一覧:ヒーツ・トロピカルイエロー(2022年10月1日以降)

ヒーツ・トロピカル・イエロー

最後に、ご紹介していく2022年10月に値上げする加熱式タバコIQOS(アイコス)専用銘柄11種類目は「ヒーツ・トロピカルイエロー」です。ヒーツ・トロピカルイエローは夏にぴったりなすっきり南国風!

濃厚なフルーティさを求めるとがっかりしますが、ヒーツのほんのりトロピカルフレーバーはほのかな甘みとメンソールで癖がなく嫌な後味が残らないところがポイントです。

Body ★★☆☆☆
香り ★★★★☆
メンソールの強さ ★★★★☆
値上げ前 530円(税込)
値上げ後 550円(税込)
本数 20本入り
IQOS(アイコス)のコンビニ在庫を調査!コンビニで買える色・限定色を調査

【最新】全アイコスのコンビニ在庫を調査!コンビニで買える色は?

本記事は、2022年最新の全IQOS(アイコス)コンビニ在庫や入荷情報を徹底解説!ファミマ・セブンイレブン・ローソン・デイリーヤマザキ・ミニストップ等で調査したコンビニで買えるアイコスの色・コンビニ在庫・涼モデル等の限定カラー在庫もご紹介!

PMJの加熱式タバコIQOS(アイコス)専用銘柄HEETS(ヒーツ)は今後いつまでタバコ値上げが続く?

ヒーツ 値上げ

加熱式タバコIQOS(アイコス)専用銘柄「HEETS(ヒーツ)」全種類の値上げ幅を銘柄一覧でご紹介してきました。このタバコ値上げは今後いつまで続くのでしょうか

結論から言うと、2018年から始まった今回のタバコ値上げは加熱式タバコ5回目の2022年10月1日の値上げで終了となっており。Marlboro(マールボロ)、TEREA(テリア)、SENTIA(センティア)も同様です。

最後にヒーツのタバコ値上げについて、いつから始まり、いつまで続くのかを解説してきます。また、次回の2023年以降のタバコ値上げは決められていません

PMJの加熱式タバコIQOS(アイコス)専用銘柄HEETS(ヒーツ)の値上げは2022年10月1日が最後!

加熱式タバコIQOS(アイコス)専用銘柄HEETS(ヒーツ)のタバコ値上げは2022年10月1日で一旦完了となり、今後の値上げはまだ予定にありません。

加熱式タバコは5回に分けた値上げが2018年10月1日から計画的に行われてきたので、ヒーツは2019年の全国発売年から値上げ対象として毎年値上げしてきました。

ヒーツは買いやすい値段のアイコス専用廉価版銘柄として発売されましたが、後続銘柄のセンティアと共に手頃ではない値段になってしまったと言えるでしょう。

PMJの加熱式タバコIQOS(アイコス)専用銘柄HEETS(ヒーツ)に限らず次回2023年からは値上げしない

加熱式タバコIQOS(アイコス)専用銘柄HEETS(ヒーツ)の次回2023年以降のタバコ値上げについては加熱式タバコ、紙巻きタバコ、葉巻(リトルシガー)共に決まっていません。

しばらくは2022年10月1日からの値上げ後の値段が維持されるでしょう。濃厚な味や吸いごたえを選ぶならMarlboro(マールボロ)やTEREA(テリア)、値段優先ならHEETS(ヒーツ)やSENTIA(センティア)がおすすめです。

今回のヒーツのタバコ値上げはひとまず終了ですが、現在の日本の財政状況ではまたいつからタバコ値上げが始まってもおかしくないのでなるべく安い銘柄に移行を考えてもいいかもしれません。

今後2022年10月1日以降にたばこ税増が予定される日はくるのか?

高齢化の進展による社会保障関係費の増加等もあり、引き続き国・地方で厳しい財政事情にあることを踏まえ、財政物資としてのたばこの基本的性格に鑑み、たばこ税の負担水準の見直し等を実施します。

出典:財務省-タバコ税に関する資料

上記は、財務省のタバコ税に関する資料となっており、たばこ税を設けている理由となります。たばこ税が「日本の財政状況を鑑みた税」である事が、こちらから見て取れる事でしょう。

そして、現在の日本の財政状況(下記画像参照)は諸外国と比べてもひっ迫している事が分かります。公債残高の推移も年々膨れ上がる一方ですので、以前厳しい財政状況である事は変わりありません。

この事から、2023年10月1日にも何かしら値上がりすると考えられます。2022年以降の値上げの在り方は検討も付きませんが、今後いつまで値上げが続くかは見ていく必要がありそうです。

海外にもたばこ税が設けられており日本同様に高めの税率が設けられている

国 / 項目 税率① 税率②
フランス 小売価格の55% 1,000本につき63.6ユーロ
(およそ9,060円)
ドイツ 小売価格の19.84% 1,000本につき108.8ユーロ
(およそ15,497円)
イギリス 小売価格の16.5% 1,000本につき262.90ポンド
(およそ44,016円)
アメリカ 3ポンド(約1.36kg)以下で50.33ドル
(およそ8,428円)
3ポンド(約1.36kg)以上で105.69ドル
(およそ17,699円)
国 / 項目 税率① 税率②
フランス 小売価格の55% 1,000本につき63.6ユーロ
(およそ9,060円)
ドイツ 小売価格の19.84% 1,000本につき108.8ユーロ
(およそ15,497円)
イギリス 小売価格の16.5% 1,000本につき262.90ポンド
(およそ44,016円)
アメリカ 3ポンド(約1.36kg)以下で50.33ドル
(およそ8,428円)
3ポンド(約1.36kg)以上で105.69ドル
(およそ17,699円)

日本だけでなく海外にもたばこ税が設けられており、日本同様に高めの税率が設けられています。中でもフランスはタバコ1箱の販売価格の55%が税として徴収されているようです。

日本のたばこ税率は、580円(20本入り)のタバコで、負担割合が61.7%となっています。税額に換算すると357円となっており、タバコ1箱の半額以上の税金がかかっているのですね。

他国よりもタバコ税率が高い現状ですが、財政状況を見てもタバコ税率は上がる一方である事が予想できます。来年以降もタバコ税率の引き上げがあるか判明次第、本サイトSUPARIで最新情報を更新していきます。

コンビニ安いタバコ アイキャッチ

【2022年最新】コンビニのタバコを値段が安い順に214種類紹介

2022年最新のコンビニで買える値段が安いタバコ銘柄を全種類ご紹介!ファミマ・セブンイレブン・ローソン等のコンビニで買えるレギュラー・メンソール等200円台~600円までのリトルシガーを含むタバコ銘柄全188種類を値段が安い順に徹底解説!

【値上げ対策】コンビニでも買える値上げ対策できる安いタバコをご紹介!

値上げ対策におすすめの電子タバコ・紙巻きタバコ

たばこ税増税による値上げをご紹介してきた所で、続いてはコンビニでも買える値上げ対策ができる安いタバコをご紹介していきます。安いタバコに乗り換えを考えている方は是非参考にしてみて下さい!

結論から安いタバコを言うと「ジャルム」「メビウスEシリーズ」「キャメル・クラフトシリーズ」です。また、最もお得で安い電子タバコは「ドクタースティックタイプエックス」となっています。

フレーバー1箱で紙巻きタバコ約30箱相当吸う事ができるのでとてもお得!紙巻きタバコやリトルシガーよりもコスパが良く、2,980円で買えるので是非公式サイトをチェックしてみて下さい。

値上げ対策におすすめの人気で安い紙巻きタバコ①:ジャルム

クレテックタバコのジャルム

先ず、ご紹介していく値上げ対策におすすめの人気で安い紙巻きタバコは「ジャルム」です。ジャムルは日本で一番安いタバコとして知られており、10本入り280円の激安価格にて販売されています。

1箱当たりの値段で言うと、2021年の最後の紙巻きタバコの値上げ以降、一番安いタバコです。フレーバーラインナップは全4種類でジャスミンティーなどの変わり種を吸う事ができます。

また、ジャルムはタバコ葉にグローブと香料が混ぜ合わせてあります。音がパチパチとなる面白いクレテックタバコなので、変わったタバコを吸ってみたい方は是非購入してみて下さい!

クレテックタバコのジャルム全8種類の販売店・値上げ後の値段・ニコチン、タール量

ジャルムのタバコ全8種類はコンビニで買える?味や値上げ後の値段を解説

ガラムと同じインドネシア製クレテックタバコのジャルムスーパーやメンソール・バリハイ・スプラッシュ等の高タールタバコ、程よい吸い応えのブラックシリーズと種類が豊富なジャルムはコンビニで買えるのか?販売店や味・値上げ後の値段・ニコチン量を解説!

値上げ対策におすすめの人気で安い紙巻きタバコ②:メビウスEシリーズ

通販サイトはこちら↓
180秒のスピード会員登録
paypay・クレカ決済対応
配送日時・時刻の指定OK
国内の正規販売店で安心
\1箱から最安値で購入/
※本銘柄の商品ページへジャンプします

続いてご紹介していく値上げ対策におすすめの人気で安い紙巻きタバコは「メビウスEシリーズ」です。メビウスEシリーズは、メビウスの廉価シリーズで2021年8月から発売が開始された安いタバコです。

1箱500円(税込)の安価で発売されており、全国のコンビニで買う事ができます。安くともメビウスの味を完全再現しており、新ブレンドで葉たばこを組み合わせる事で既存銘柄に劣らない味わいを生み出しているのです。

また、メビウスEシリーズには全9種類あり、中にはフレーバーカプセル搭載のカプセルメンソール銘柄もあります。幅広い喫煙を楽しめる銘柄が目白押しなので、気になる方は是非購入してみて下さい!

メビウス 新作タバコ Eシリーズ 全8種類

メビウスの新作タバコEシリーズ全9種類はなぜ安い?何が違う?

MEVIUS(メビウス)の新作タバコEシリーズがなぜ安いか解説!新作メビウスEシリーズ全9種類が安い理由や従来との違い、2021年10月に値上げしない理由をご紹介します。Eシリーズのメンソールの口コミ評価や味・臭い・感想レビューも徹底解説!

値上げ対策におすすめの人気で安い紙巻きタバコ③:キャメル・クラフトシリーズ

通販サイトはこちら↓
180秒のスピード会員登録
paypay・クレカ決済対応
配送日時・時刻の指定OK
国内の正規販売店で安心
\1箱から最安値で購入/
※本銘柄の商品ページへジャンプします

最後にご紹介していく値上げ対策におすすめの人気で安い紙巻きタバコは「キャメル・クラフトシリーズ」です。キャメル・クラフトシリーズは、キャメルの廉価シリーズで1箱僅か430円となっています。

2022年6月10日(金)に1箱430円で発売が開始されたキャメル・クラフトシリーズは、ザクザクとしたドライな味わいと喫味が特徴となっており、ドライシガーが好きな方が吸っている銘柄です。

2022年現在、全14銘柄の展開となっておりカプセルメンソール銘柄がある等、ラインナップは豊富にあると言えるでしょう。新ブレンドのキャメル銘柄を吸ってみたい方は是非購入してみて下さい!

キャメルクラフトシリーズ 全8銘柄 コンビニ

キャメルクラフトシリーズ全14銘柄はコンビニで買える?値段や味・安い理由を解説

新作タバコのキャメル・クラフトシリーズ全14銘柄がコンビニで買えるか解説!値段が安い理由・味・既存キャメルとの違い・タールとニコチンが何ミリか解説します。430円のキャメル・クラフトシリーズのベリーカプセルメンソール銘柄が気になる方は必見!

値上げ対策におすすめの人気で安い電子タバコ①:DR. Model 2(ドクターベイプモデル2)

先ず、ご紹介していく値上げ対策におすすめの人気で安い電子タバコは「DR.VAPE Model 2(ドクターベイプモデル2)」ドクターベイプモデル2です。ドクターベイプモデル2は、ホスト界の帝王ROLANDも愛用する累計1,500万本を突破した超人気電子タバコ!

フレーバー1箱で紙巻きタバコ4箱分を吸う事ができる上に、全7種類の国産フレーバーが美味い点が評価されています。また、有名デザイナーが本体デザインを監修しており、名だたる有名人が密かに愛用しているのです。

そんなドクターベイプモデル2のお得なスターターキットが、現在定価の5,420円引きで販売中です!2回目以降も20%OFFで買う事ができるので、是非公式サイトドクターベイプモデル2をチェックしてみて下さい!

ドクターベイプ アイキャッチ

【最新】全ドクターベイプの使い方・吸い方・充電時間を実機レビュー

全ドクターベイプの使い方・吸い方・充電時間が知りたい方必見!旧型ドクターベイプとドクターベイプ2の使い方・吸い方を実機レビューします。旧型ドクターベイプとドクターベイプ2を比較し、充電時間や充電ランプの色・カートリッジの交換時期を徹底解説!

値上げ対策におすすめの人気で安い電子タバコ②:Dr.Stick typeX(ドクタースティックタイプエックス)

ドクタースティック

続いてご紹介していく値上げ対策におすすめの人気で安い電子タバコは「Dr.Stick typeX(ドクタースティックタイプエックス)」です。ドクタースティックタイプエックスは、累計販売本数1,000万本を突破した人気シリーズの最新作!

フレーバー1箱で紙巻きタバコ約30箱相当を吸える高いコスパである事から、タバコ値上げ対策に最もおすすめのタバコと言えます。また、喉にガツンとくる本格的な吸い応えも人気の理由です。

そんなドクタースティックタイプエックスのお得なスターターキットが、定価の79%OFFの2,980円で発売中です。昨年度も大勢の方が乗り換えた人気タバコなので、ほんの少しでも気になる方は、公式サイトをチェックしてみて下さい!

ドクタースティックタイプ x 口コミ アイキャッチ

【最新レビュー】ドクタースティックタイプエックスの口コミや評判を解説

電子タバコDr.Stick typeX(ドクタースティックタイプエックス)の口コミ評判が気になる方必見!最悪と噂のフレーバーを吸って何回吸えるのかレビューします。また、フレーバーの値段・販売店・評判が悪い理由・PRしている芸能人もご紹介!

タバコ値上げ前にドクタースティックタイプエックスに乗り換えれば確実にお得!

Q. 1日に何本のタバコを吸っていますか?
10本
20本
30本
40本
▼1年間でかかるタバコ代の合計金額は…
109,500円
219,000円
328,500円
438,000円
▼ドクタースティックタイプエックスに乗り換えると1年で…
41,366円の節約
82,733円の節約
124,100円の節約
165,466円の節約
\30日間の全額返金保証付きでドクタースティックタイプエックスを購入する/
Q. 1日に何本のタバコを吸っていますか?
10本
20本
30本
40本
▼1年間でかかるタバコ代の合計金額は…
109,500円かかる 219,000円かかる 328,500円かかる 438,000円かかる
▼ドクタースティックタイプエックスに乗り換えると1年で…
41,366円の節約
82,733円の節約
124,100円の節約
165,466円の節約
\30日間の全額返金保証付きでドクタースティックタイプエックスを購入する/

値上げ対策におすすめの人気で安い電子タバコ③:perfum(パルファン)

最後にご紹介していく値上げ対策におすすめの人気で安い電子タバコは「perfum(パルファン)」です。パルファンは有名インフルエンサーが愛用しており、喫煙者の方なら年間約90,000円もお得になると話題のタバコ!

全5種類のフレーバーは吸い応えが抜群で、実際に吸った喫煙者の90%は満足したという結果もあります。ニコチン・タール・嫌な臭いが一切無いのに、しっかりとした吸い心地を味わいたい方に人気です。

そんなパルファンのお得なスターターキットが、現在定価の77%OFFの980円で発売中です!購入特典でamazonギフト券を貰えるキャンペーンも開催しているので、気になる方は一度チェックしてみると良いでしょう。

パルファン アイキャッチ

電子タバコ「パルファン」の口コミや評判・解約方法を解説!

Parfum(パルファン)の電子タバコについて知りたい方必見!パルファンの電子タバコの口コミ評判を確認し、電子タバコ定期購入の解約方法もご紹介します。また、パルファンの電子タバコの使い方をレビューし、味や吸い応えが口コミ評判通りか徹底解説!

【2022年最新情報】10月1日に値上げするHEETS(ヒーツ)のタバコ値上げ銘柄一覧11種類を解説

この記事の要点まとめ
  • 2022年10月の加熱式タバコHEETS(ヒーツ)の値上げは20円の値上がり
  • 2022年10月は加熱式タバコのみで他のタバコは値上がりしない
  • 2022年10月の値上げが全タバコ銘柄で最後の値上げとなる

2022年10月1日からのタバコ値上げで加熱式タバコIQOS(アイコス)専用「HEETS(ヒーツ)」全種類の値上げ幅を銘柄一覧にしてご紹介してきました。

加熱式タバコの値上げでヒーツは2022年で4回ほど値上げとなり、アイコスで使える安い値段の銘柄というメリットが半減してしまった印象です。

また、ヒーツのアイコスイルマシリーズ版専用銘柄であるSENTIA(センティア)全種類の値上げ後の値段は据え置きとなるので、ヒーツはセンティアに次ぐ値段が安いアイコス専用銘柄となります。

値上げの心配をせずに楽しめるタバコをお探しなら「」がおすすめです。お得なスターターキットが数量・期間限定で定価から5,420円で販売中なので、ほんの少しでも気になった方は公式サイトにアクセスドクターベイプモデル2してみて下さい!

全記事に適用【マーカー関連】

3連>(商標以外)電子タバコ pc/sp出し分け 1段目:DRS商標 2段目:クライアント

書き出しBOX>(商標以外)DRVpc/sp共通 ::logic /1段目否定,(Drs商標)

書き出し文初登場pタグ上部挿入

ベイプ2(5000) (1-特別除外,2-DRS除外,3-JUUL除外)

全国展開中の「DR.VAPE Model2」が期間限定5,420円オフ!

ドクターベイプモデル2

シリーズ累計販売本数1,500万本突破、Amazon・楽天年間ランキング1位、テレビCM放映やファミリーマート販売など全国展開中の「DR.VAPE Model2」ドクターベイプモデル2公式サイト限定で最安値で購入できます!

現在販売されている全7種類のフレーバーは、ニコチン・タール・タバコ臭ゼロを実現!紙巻きタバコのような嫌な臭いに悩まされず、気分に合わせたフレーバーを楽しめます。

また、1箱で紙巻きタバコ4箱分吸えるコスパと紙巻きタバコを圧倒する吸い応えが特徴!他社では実現不可能なコスパと満足感の両方を兼ね備えている喫煙者にとって夢のような電子タバコです。

そんな魅力に溢れたDR.VAPE Model2のお得なスターターキットが、期間・数量限定の5,420円引きで販売中なので、ほんの少しでも気になる方は今すぐ公式サイトドクターベイプモデル2をチェック!