【最新版】タバコのサンプルを無料で貰う方法と安く買う方法まとめ

タバコ 無料 安い

↓ 吸い応え抜群!《50%OFF》で購入できるのは当サイトだけです ↓

[PR]株式会社HAL

近年のタバコの値上がりで、出費が増えてしまっている喫煙者の方も多いのではないでしょうか?

一番の節約方法は禁煙をすることですが、それもなかなか厳しいところ…。

そこで今回は少しでもタバコ代を節約するために、「タバコのサンプルを無料で貰う方法と安く買う方法」をご紹介していきます!

少しでもタバコ代を節約したいと思っている方は、ぜひ参考にしてみてください!

今絶対に読むべき記事
※大損をする前に※ドクタースティックをまだ知らない方は確実に「時代遅れ」です!
⇒上記リンクから今最も話題の最強タバコが今だけ8,000円引き+全額返金保証付き!!


【節約方法①】タバコのサンプルを無料で貰う方法

タバコ 無料サンプル

ここからは、まず「タバコのサンプルを無料で貰う方法」を3つご紹介していきます。

結論から言うと、以下の3つの方法になります!

タバコのサンプルを無料で貰う3つの方法
  • JTスモーカーズに無料登録する
  • プレミアム・スモーカーズ・クラブに無料登録する
  • 街頭でキャンペーンガールに無料サンプルを貰う

JTスモーカーズに無料登録する

JTスモーカーズ 登録

まずはじめにご紹介する無料サンプルを貰う方法が、「JTスモーカーズ」への無料登録になります。

「JTスモーカーズ」とは、日本最大手のタバコメーカーであるJTたばこが提供しているサービスで、会員ならJT製品を購入するたびにポイントが貯まったり、近くの喫煙所を探せる便利な機能を利用することができます。

それに加え、新商品発売などの度に定期的に商品サンプルを送ってくれるという、喫煙者にとってはありがたいサービスまで提供されます。

20歳以上の方なら誰でも無料会員登録することができるので、喫煙者なら登録しておいて損はしないサービスになっています。

「JTスモーカーズ」への無料登録はこちら

プレミアム・スモーカーズ・クラブに無料登録する

プレミアム・スモーカーズ・クラブ

次にご紹介したいタバコ無料サンプルを貰う方法が、「プレミアム・スモーカーズ・クラブ」への無料登録です。

「プレミアム・スモーカーズ・クラブ」は、アメリカ大手のタバコチェーンであるブリティッシュ・アメリカン・タバコ社が提供しているサービスになります。

こちらのサービスも「JTスモーカーズ」と同様、20歳以上の方なら誰でも無料会員登録できるサービスとなっており、会員限定のキャンペーンやタバコに関する最新情報のお知らせを受け取ることができます。

それに加え、新規会員登録するだけでTポイント300円分や新発売の無料サンプル商品を自宅に郵送してもらえるサービスまで受けることができます。

こちらの「プレミアム・スモーカーズ・クラブ」も、喫煙者の方ならぜひ登録しておきたいサービスになります!

「プレミアム・スモーカーズ・クラブ」への無料登録はこちら

街頭でキャンペーンガールに無料サンプルを貰う

タバコ 街頭

最後にご紹介する方法が、「街頭でキャンペーンガールに無料サンプルを貰う」方法になります。

都会の街頭や比較的大きな居酒屋にいると、たまにタバコ会社のキャンペーンガールの方が無料サンプルを配っていることがあります。

たいていの場合、簡単な質問やアンケートに答えるだけで新発売のサンプル商品をもらえることが多いので、運よくキャンペーンガールに遭遇できたときは、ぜひ無料サンプルを貰ってみてください!

ただこちらの方法は上記2つの方法に比べると、完全に運次第になってしまうので、確実に無料のサンプル商品を貰いたい方は、「JTスモーカーズ」と「プレミアム・スモーカーズ・クラブ」への登録がおすすめです!

タバコの7倍のコスパを誇るドクタースティックを買う

ドクタースティック

もし、タバコ代にお金をかけたくないのであれば、電子タバコのドクタースティックがおすすめです。ドクタースティックなら、フレーバー1箱で紙タバコ7箱分も吸う事が出来ます!

ただ安いだけでは無く、ドクタースティックはフレーバーにとことんこだわっています。国内香料メーカーが開発しているフレーバーからは、本物のタバコのような吸い応えが楽しめます。

そんなドクタースティックのお得なスターターキットが、期間限定で定価の8,000円引きの1,980円で発売中!在庫限りのキャンペーンなので、公式サイトをチェックしてみて下さい。

ドクタースティック 口コミやレビュー評価

ドクタースティックは評判悪い?悪い口コミや悪評・最悪な噂を調査

2021年6月24日

【節約方法②】タバコを少しでも安く買う方法

タバコ 安く買う

ここまではタバコの無料サンプルを貰う方法をご紹介しましたが、ここからは「タバコを少しでも安く買う方法」を3つご紹介していきます!

結論から申し上げると、以下の3つの方法になります!

タバコを少しでも安く買う3つの方法
  • 空港免税店で購入する
  • ポイントを利用して安く購入する
  • タバコ個人輸入業者から購入する

空港免税店で購入する

タバコ 免税店

最初にご紹介するタバコを少しでも安く買う方法が、空港などの「免税店」で購入する方法です。

日本国内でタバコを購入する場合、タバコ本体の値段に加え「タバコ税」や「消費税」が購入金額に加算されるので、実に値段の60%以上が税金となってしまっています。

空港免税店で購入する場合、あくまで免税店がるエリアは日本国外となるので、通常よりも大幅に安い金額でタバコを購入することが可能です。

日本国内だと5000円近くするマイルドセブン1カートンが、免税店では3000円程度で購入することも可能ですし、店舗によっては事前に予約しておく事でさらに割引を受けることもできます。

喫煙者の方は海外行った際は、ぜひ免税店で少しでも安くタバコを購入するようにしてくださいね。

ポイントを利用して安く購入する

タバコ ポイント

次にご紹介するタバコを安く買う方法が、クレジットカードなどの「ポイントを利用する」ことです。

喫煙者の方なら、普段手軽に利用できるコンビニでタバコを購入している人も多いはずです。

コンビニであれば、クレジットカードはもちろんSuicaやnanacoなどの電子マネー、Paypayなどの電子決済サービスも利用できるので、これらを積極的に利用してポイントを貯めるのもひとつの方法ですね!

喫煙者の方ならほぼ毎日タバコを購入している方も多いと思うので、ぜひ少しづつでもポイントを貯めて、お得にタバコを購入するようにしてみてください!

タバコ個人輸入業者から購入する

タバコ 個人輸入

最後にご紹介するタバコを安く買う方法が、「タバコ個人輸入業者」から購入する方法です。

タバコ個人輸入業者から購入する場合、輸入業者が日本のタバコを海外で購入し、日本に国際郵便で郵送するという購入手順になります。

海外から日本に荷物が入ってきた段階で税関をうまくすり抜ければ、タバコ税などの税金が課せられないため、日本国内で買うよりも安くタバコを購入できるという仕組みになっています。

ただ日本の税制上、このやり方はグレーゾーンではあるため、そこまでおすすめできる購入方法とはいえないかもしれません…。

どうしてもタバコ個人輸入業者から購入する場合は、あくまでも自己責任での購入になることを理解してくださいね。

コンビニタバコ 値段が安い順

【2021年最新】コンビニのタバコを値段が安い順に133種類紹介

2021年6月30日

「電子タバコ」に移行して少しでもタバコ代を節約しよう!

電子タバコ 節約

ここまで、「タバコのサンプルを無料で貰う方法」と「少しでもタバコを安く買う方法」をそれぞれご紹介してきました。

上記でご紹介した方法を試せば、今までよりもタバコ代を節約する事が可能ですが、ここではさらに紙巻きタバコから電子タバコに移行することでタバコ代を節約できることもご紹介します!

ドクターベイプモデル2を購入する



やはりタバコ代を抑えるなら電子タバコの利用が一番ですよね!もし電子タバコの利用を考えているのであれば、日本で最も有名な電子タバコ『ドクターベイプモデル2ドクターベイプモデル2』がおすすめです。

ドクターベイプモデル2は、フレーバー1箱で紙タバコ4箱分吸える高コスパが特徴!フレーバーによりますが『中高タール程度の紙タバコ』と同等の吸い応え・満足感を楽しめます。

そんなドクターベイプモデル2のお得なスターターキットが、期間限定で定価の3,900円OFFで販売中!在庫が残り僅かなので、無くなる前に公式サイトをチェックしてみて下さい。

ドクターベイプモデル2口コミやレビュー評価

【最新】ドクターベイプモデル2の口コミ・評判を辛口レビュー!

2021年7月6日

紙巻き・加熱式タバコとドクターベイプのコスパを比較!

下記の表は、紙巻き・加熱式タバコとドクターペイプの吸引回数あたりのコスパを比較した表になっています。

製品 1箱当たり 1本の吸引回数 1箱の吸引回数 1箱の値段 1吸引の値段
紙巻きタバコ 20本 約14回 約280回 500円 約1.78円
加熱式タバコ 20本 約15回 約300回 500円 約1.66円
ドクターべイプ 3本 約500回 約1500回 2,000円 約1.33円

この表のとおり、吸引1回当たりのコスパは紙巻き・加熱式タバコよりドクターペイプの方が上まっていることが理解できると思います!

その他の電子タバコとドクターベイプのコスパを比較!

では次に、ドクターペイプとその他の電子タバコのコスパ比較を見ていきましょう!

下記の表が、その他有名電子タバコとドクターペイプのコスパを比較したものなります。

製品 1箱当たり 1本の吸引回数 1箱の吸引回数 1箱の値段 1吸引の値段
ドクターべイプ 3本 約500回 約1500回 2,000円 約1.33円
フレヴォ 5個 約240回 約1200回 1628円 約1.36円
マイブルー 2個 約300回 約600回 920円 約1.53円
シーテック 1本(使い捨て) 約500回 約500回 1,620円 約3.24円
ビタフル 1本(使い捨て) 約500回 約500回 980円 約1.96円

比較からも分かるように、他の有名な電子タバコ「フレヴォ」「マイブルー」「シーテック」「ビタフル」と比べても、ドクターベイプのコスパが非常に優れていることが分かります!

紙巻きタバコはもちろんのこと、その他の有名電子タバコよりもコスパの良い「ドクターベイプ」なら、少しでも家計に占めるタバコ代を節約することができますよ!

タバコのサンプルを無料で貰う方法と安く買う方法まとめ

ドクタースティック
この記事の要点まとめ
  • タバコサンプルを貰うなら、JTスモーカーズとプレミアム・スモーカーズ・クラブの無料登録がおすすめ
  • 安くタバコを買うなら、空港免税店とポイントをうまく利用しましょう
  • タバコ代を少しでも節約するなら、ドクターベイプへの移行がおすすめ

タバコサンプルを無料で貰うのであれば、やはり「JTスモーカーズ」と「プレミアム・スモーカーズ・クラブ」への無料会員登録をおすすめしたいです!

また、少しでも安くタバコを買うのであれば、空港免税店とクレジットカードなどのポイントも上手く活用していきましょう!

それに加え、現在紙巻きタバコを吸っている方であれば、ドクタースティックが最もおすすめです。今だけ定価の8,000円引きの1,980円でスターターキットが手に入りますよ!

タバコ 無料 安い

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

「脱紙巻きたばこ!」加熱式タバコのアイコス、グロー、プルームテックが登場したお陰で紙巻たばこをやめる事が出来ましたが、新しい電子タバコやVAPE、最近ではCBDにハマっている管理人です。タバコに関する最新情報をお届けしていきますので、ゆっくりしていってください。