リトルシガーに害はある?紙巻きタバコより体に悪いって本当?

リトルシガー 紙巻タバコ 害

↓ JUULの販売店で最短3日到着を実現 ↓

JUUL販売店最短3日

[PR]株式会社HAL

皆さんリトルシガーをご存じでしょうか?

リトルシガーは紙巻きタバコと比べ格安で手に入れることが可能なので、タバコ税引き上げに伴いリトルシガーへの銘柄変更される方も多いのではないでしょうか?

そんなリトルシガーは葉巻の部類に分けられているのですが、紙巻きタバコの様に肺に入れてしまっても身体に害はないのでしょうか?

リトルシガーは葉巻タバコより体に悪いの?等々、健康被害についてまとめました!



格安なタバコ「リトルシガー」の健康被害について

紙巻きタバコが値上がりしていく中、格安で手に入るのがリトルシガーです。

リトルシガーは葉巻の分類ですが肺喫煙したらどうなるのでしょうか?

いくら安いといっても体に悪いものならば避けたい所ですよね?

ここではリトルシガーの健康被害について詳しくお話していきます。

喫煙方法を間違えると身体に害がある

リトルシガーの正しい喫煙方法をご存じでしょうか?

結論から言わせてもらいますとリトルシガーは「口腔喫煙」が正しい喫煙方法です。

リトルシガーは葉巻の分類で、口腔喫煙用に作られている為ニコチン・タールが沢山含まれおり肺喫煙には向いていません。

口腔喫煙とは…吸引した煙を肺まで入れず口腔内に留めて吐き、煙を味わう喫煙方法の事を言います。

リトルシガーに関わらず喫煙自体有害

紙巻きタバコとリトルシガーどっちに害がある?という質問ですが、どちらにせよ体内に有害物質を摂取するという事には変わりはなく喫煙するという行為が体に悪いものです。

どう悪いのかというと「ガン」になるリスクが高まるという事です。

リトルシガーは口腔喫煙をし、口内の粘膜からニコチンを摂取しているので口腔癌になるリスクが高まり、紙巻きタバコは一般的に肺喫煙で肺からニコチンを摂取しますが、こちらも肺がんのリスクが高まったりするのです。

タバコは体に悪いけど禁煙できない…そんな方におススメします!

ドクタースティック

近年たばこの値上がりが加速しつつあります。値上がりのニュースを見るたびに「お金もかかるし、体にも悪いしタバコやめようかなぁ…」なんて思いませんか?

そんなことを思っている愛煙家の皆様におすすめしたい電子タバコがあります!

今話題のドクタースティックという電子タバコをご存じでしょうか?ドクタースティックは「ニコチン0」「タール0」「匂い0」の電子タバコで、健康被害が気になっている喫煙者にはもってこいの商品です。

そんなドクタースティックですが、今なら初回限定キャンペーン中で7,000円offの2,980円で購入することができます!この機会に、癌のリスクに繋がる体に悪い紙巻きタバコは卒業しましょう!

リトルシガー値段安い理由アイキャッチ

リトルシガーが安い理由とは?初心者におすすめの銘柄を安い順で紹介

2021年1月29日

リトルシガーと紙巻きタバコの違いとは?

皆さん、リトルシガーと紙巻きタバコの違いってご存じでしょうか?

巻紙が違うだけで、ハッキリと違いがわかる!なんていう人は少数だと思います。

ここではリトルシガーと紙巻きタバコの違いについてお話していきます。

違い①巻紙

リトルシガーと紙巻きタバコの違いの1つ「巻紙」です。

リトルシガーの巻紙は紙巻きタバコとは違いタバコの葉を原料とした紙を使いタバコを巻いています。

紙巻きタバコには火を消えにくくする為に燃焼促進剤が含まれているので、喫煙する際に薬品とタールを同時に吸引してしまう事になり、結果的に体に悪いです。

一方、タバコの葉を原料としているリトルシガーは燃焼促進剤が使われていない為に紙巻きタバコより健康被害が小さいとされています。

違い②肺喫煙と口腔喫煙

リトルシガーと紙巻きタバコの違い2つ目は「喫煙方法」で、紙巻きタバコは肺まで入れる肺喫煙に対し、リトルシガーは口腔内で煙を味わい肺に入れず吐き出す口腔喫煙です。

なぜ、リトルシガーが口腔喫煙に分類されるかと言うと、リトルシガーはたばこ税法上「」の分類に値する為、リトルシガーのパッケージにはタールやニコチンの表記が無い上にかなりの量のニコチンとタールが含まれています。

リトルシガーを肺に入れてしまうとかなりのタールを摂取することになり、健康被害も多く体にも悪いのでリトルシガーは肺喫煙よりも口腔喫煙が最も望ましいと言えます。

違い③金額

3つ目の違いとして「金額」が挙げられます。

年々紙巻きタバコの値段が上がってきましたが、リトルシガーで一番安いものはなんと300円以内で販売しています。

他のリトルシガーもほとんどが500円以下で購入できるものばかりで、紙巻きタバコより圧倒的安さで手に入れる事ができます。

リトルシガーが安い理由としては、葉巻タバコの税率計算ではタバコの葉の量を調整すれば税率を下げることが可能となっているからです。

リトルシガーを吸った事がある方は分かるかもしれないですが、燃焼スピードが紙巻きタバコに比べて速くなっています。それはリトルシガーを安価で販売する為に葉の量を少なくし、税率を下げているからなんです。

年々高くなる紙巻きタバコ…もう卒業しませんか?

ドクタースティック

電子タバコであるドクタースティックで毎月のタバコ代を大幅に減らしてみませんか?年々高騰する体に悪い紙巻きタバコは卒業しましょう!

有名な加熱式タバコではアイコスやグロー・プルームテックなど様々な加熱式タバコが存在しますがどれも本体の値段が高いですし、結局はタバコスティックを購入しなくてはならない…となると最終的に紙巻きタバコより高く付いてしまう可能性があります。

ですが、ドクタースティックは1箱で6箱分という最強のコスパを兼ね揃えている上に、今なら公式サイトでお得なキャンペーンを実施中!

通常価格9,980円(税込)の所、今なら2,980円(税込)で購入することができます!是非この割引期間中にドクタースティックを試してみませんか?

クールループド レビュー

リトルシガーのクールループドを徹底レビュー!種類や値段も紹介

2021年1月29日

リトルシガーと紙巻きタバコの健康被害の違いとは?

紙巻きタバコでもリトルシガーでも喫煙という行為を続ける限りどちらを選んでも害が0という事はなく体には悪いです。

ですが年々紙巻きタバコが値上がりしていく中、愛煙家の方は少しでも安いリトルシガーに魅力を感じるでしょう。

とはいってもリトルシガーを喫煙する事によって身体に及ぼす害が具体的にどういうものがあるのでしょうか?

リトルシガーは喫煙方法に注意

リトルシガーはその名の通り「小さい葉巻」です。

小さいといっても葉巻です。葉巻にも関わらず肺喫煙している方がほとんどではないでしょうか?

本来葉巻は口腔喫煙いわゆる「ふかし」をして香りを楽しみ、口腔の粘膜からニコチンを摂取するというのが本来のリトルシガーの喫煙方法です。

そんなリトルシガーは口腔喫煙に適する為、大量のニコチンとタールが含まれているので紙巻きタバコのように肺喫煙してしまうと非常に体に悪いです。

死に至るほどではありませんがリトルシガーでの肺喫煙はなるべくやめておきましょう。

紙巻きタバコの害

紙巻きタバコは肺に直接有害物質を体内に入れる為、口腔喫煙のリトルシガーより体に悪いと考えられ煙を直接肺に入れることにより、ニコチンへの依存性も高くなっています。

そんな、紙巻きタバコには8,000種類以上もの化学物質が含まれている事を知っていましたか?

その中でも「ニコチン」「タール」「一酸化炭素」と、3つの成分が様々な癌を発症するリスクを高める物質で、肺癌による死亡率は非喫煙者に比べおおよそ4.5倍にも及んでいる事や癌発症リスクのほかに血管・心臓などにも悪影響を及ぼします。

紙巻きタバコより体に悪いのか

正直紙巻きタバコもリトルシガーも体にいいものではありませんが、紙巻きタバコよりはリトルシガーの方が健康被害は小さいとされています。

なぜなら紙巻きタバコは、燃焼剤などの成分が使われていますが、リトルシガーはそういった無駄な有害物質を含めず製造されている為、喫煙方法を守り口腔喫煙していれば、リトルシガーの方が健康被害は少ないと言えるでしょう。

だからといって「リトルシガーなら安いし、紙巻きタバコより害が少ないからたくさん吸っても大丈夫!」というわけでもなくどちらも体に悪いものですので注意しましょう。

体に悪く害のあるタバコはリトルシガーと紙巻きタバコどっち?健康被害まとめ

ドクタースティック

紙巻きタバコとリトルシガーの有害性などについてお話ししてきましたが結局どちらをとっても体に悪いことは確かでどちらにも発癌性があります。「体に悪い」そう分かっててもニコチン中毒とは怖いもので中々やめる事ができません。

そんな方には電子タバコのドクタースティックをおすすめします。

ドクタースティックは紙巻きタバコを吸っている時のようなガツン!とした吸い心地が再現される為、ドクタースティックで禁煙成功者が続出!

今なら7,000円offの2,980円(税込)で購入できるので、この機会にドクタースティックで禁煙を目指してみてはいかがでしょうか?

ドクタースティックを手に入れ、体に悪い紙巻きタバコから卒業しましょう!

この記事の要点まとめ
  • リトルシガーの方が紙巻きタバコに比べ健康被害が少ない
  • リトルシガーの喫煙方法は口腔喫煙が適切
  • リトルシガーは葉っぱが少ない為、安価で燃焼が早い

今回は紙巻きタバコの値上げに伴い需要が高まっている「リトルシガー」に焦点を当ててお話してきました。

紙巻きタバコは燃焼促進剤を使用している為、喫煙中に沢山の有害物質が発生します。

その有害物質の事をタールと言い発癌性物質が沢山含まれていますが、リトルシガーは紙ではなくタバコの葉を使った紙で製造されている為、紙巻きタバコほどの害はないと考えられます。

リトルシガーが紙巻きタバコより害は少ないと言っても正しいリトルシガーの喫煙方法である「口腔喫煙」を守った場合です。

口腔喫煙のリトルシガーを肺に入れてしまうと身体への負担も大きくなるので気を付けましょう。

リトルシガー 紙巻タバコ 害
DR.VAPE2

激売れ中の「DR.VAPE Model2」を買うなら絶対に今!

シリーズ累計販売数300万本を突破したベストセラー電子タバコDR.VAPE Model2(ドクターべイプモデル2)は、新世代タバコの名に相応しい史上最強のデバイスです!

吸い心地・使い勝手・フレーバーの味わい、どれをとっても完璧なドクターべイプモデル2のスターターキットが、今だけなんと下の「公式サイトで購入」ボタンから3,600円OFFで手に入れることができるんです!
たった5,000円という破格の値段でゲットできる大チャンスは滅多にありませんので、見逃しは絶対に厳禁です…!

ドクターべイプモデル2の強い吸い応えは喫煙者も絶対に満足すること間違いなし!非常に完成度の高いドクターべイプモデル2は売り切れ間近となっているので、在庫僅少になってしまう前に公式サイトを要チェックです!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

【監修者】NAKANI

以前は紙巻きタバコを吸っていましたが、ヤニ汚れが気になり始めて加熱式タバコへ移行!アイコス・グロー・プルームテックを網羅しましたが、アイコスに収まっています(笑)最近はCBD製品にも興味があり勉強中です。皆さんの役に立つタバコ情報を発信していきます!