【裏技】誰でも簡単に歯の黄ばみを取る方法!薬局の商品は効果薄い?

↓ JUULの販売店で最短3日到着を実現 ↓

今回は、「誰でも簡単に歯の黄ばみを取る」と題して、歯を効率良く白くするためのホワイトニングアイテムや自分1人で簡単に実施できる黄ばみの取り方などに関する情報を紹介しています♪

市販や薬局などでもホワイトニンググッズを販売している事もありますが、

ネット通販で買える商品と何が違うのか?
効果に違いはあるのか?

など、気になる疑問がたくさんあると思うのでスッキリ解消していきましょう!

歯の黄ばみの主な原因や予防策について

歯の黄ばみ

年齢と共に黄ばんでくる自分の歯・・・。皆さんはどうやって対処したり予防していますか?

そもそも、何故歯が黄ばんでしまうのかわからない方もいると思うので、一般的に考えられる歯の黄ばみの原因を以下にまとめてみました。

歯の黄ばみの原因
  • タバコのタール(ヤニ)による歯の黄ばみ
  • ジュースや食べ物の調味料などによる着色汚れ
  • 年齢による歯の劣化や歯のエナメル質の脱灰

など、主な黄ばみの原因にはこういった理由があるので、これらの原因をしっかりと理解して効率良く予防する事が大切です。

【最新】歯のヤニが真っ白になるおすすめの歯磨き粉ランキング

2019年10月14日

歯の黄ばみは放置しないで早期治療が大事

「歯が黄色くなってきたなぁ」と感じたら早めに打開策を見つける事が大事!

前述の通り、歯の黄ばみはタバコのヤニによる原因やジュースや調味料による着色汚れだけでなく、歯の劣化による可能性もあります。

つまり、このまま歯の黄ばみを放置しておくと年齢を重ねるとともに歯が溶けてしまい、気が付けば歯がなくなってしまうという状況に陥る可能性も少なくありません!

歯が取り返しのつかない状態になってからでは遅いので、「黄ばみくらいどうってことない」と疎かにせずに早期治療を心掛けるようにしましょう!

そもそも歯が黄ばまないように予防する事も大切

歯が黄ばんでしまったら早期治療を行う事が最優先でもありますが、結論から言えば歯が黄ばむ以前に予防しておけばいいだけの話です。

そのためには、

  • タバコを吸わない
  • 食後の歯磨きを怠らない
  • 歯磨きを正しく行う

この3つが重要なポイントとなりますので、普段から心掛けて歯の黄ばみを発生させないように事前対策を行うようにしてくださいね!

【厳選】歯の黄ばみを取る方法&便利グッズ3選

歯の黄ばみを取る方法

歯の黄ばみを発見したら早期治療が大切だという事はご理解頂けたかと思いますが、実際のところ何をすればいいのかわからない方も多いと思います。

そんな方におすすめなのが、歯の黄ばみを取る方法としても注目されているホワイトニングアイテムです!

最近では、自宅でも簡単に実施できるセルフホワイトニングが人気で、専用キットやホワイトニング用の歯磨き粉なども販売されていますので、こういった便利グッズを利用して対策してみると良いでしょう!

<おすすめ①>薬用パールホワイトプロEXプラス

効果効能歯の黄ばみ、歯の黒ずみ、虫歯予防、口臭予防、歯周炎予防、歯槽膿漏予防、タバコのヤニ
配合成分メタリン酸Na、ポリリン酸Na、DL-リンゴ酸、イソプロピルメチルフェノール、メントール、その他「シャクヤク、ノバラ、ホップ、ビワ葉」などの天然由来成分や薬用成分を配合
使い方キャップのスポイトをつまむ→半分程度リキッドを吸い上げる→歯ブラシに垂らす→磨く→すすぐ
販売価格【通常価格】7.980円
【定期購入】初回1,980円
※2回目以降は30%OFFの5,480円
特徴・低刺激&無添加
・メントールで口内スッキリ
・効果的な3つの美白成分を配合
・製薬会社との共同開発

<おすすめ②>パールクチュール

効果効能歯石沈着、虫歯予防、口臭予防、、歯茎ケア
配合成分精製水、ソルビット液、濃グリセリン、ポリエチレングリコール400、無水ケイ素、ヒドロキシアパタイト、カルボキシメチルセルロースナトリウム、β-グリチルレチン酸、イソプロピルメチルフェノール、ヤシ油脂脂肪アミドプロピルベタイン液、ポリリン酸ナトリウム、メタリン酸ナトリウム、無水ピロリン酸ナトリウム、N-ラウロイル-Lグルタミン酸ナトリウム、キシリット、酸化チタン、クエン酸ナトリウム、スイカズラエキス、I-メントール、香料、エタノール、無水エタノール、フェノキシエタノール
使い方歯ブラシにパールクチュールをつける→歯全体をブラッシング→すすぐ
販売価格【通常価格】9.980円
【定期購入】3,980円
※2回目以降は50%OFFの4,980円
特徴・空気に触れないエアレス容器を使用
・合成甘味料、着色料も一切使用なし
・キシリトールによる虫歯予防効果
・クリニックのホワイトニングよりも格安

<おすすめ③>ビースマイル ホワイトニングジェル

効果効能歯を白くする、口臭予防、歯周炎予防、歯肉炎予防、虫歯予防、口内の浄化
配合成分DL-リンゴ酸、アスコルビン酸、ポリアスパラギン酸ナトリウム液、ウーロン茶エキス、茶エキス、ホップエキス 、エタノール、l-メントール、無水エタノール、無水クエン酸、メタリン酸ナトリウム、ポリオキシエチレン硬化ヒマシ油、キシリット、香料(スペアミント)…etc
使い方適量をブラシにとる→歯をブラッシング→すすぐ
販売価格【通常価格】4,800円
【定期購入】2,400円
※2回目以降は20%OFFの3,840円
特徴・歯磨き感覚で手軽に使える
・1本でさまざまな効果を得られる
・GMP基準認定工場での安全な品質管理
・モンドセレクション2017銀賞受賞

【裏技】意外と知らない?歯の黄ばみを取る方法(番外編)

歯の黄ばみを取る裏技

歯の黄ばみを取る方法として上記3つのホワイトニングアイテムは非常に有効です!

また、それとは別にちょっとした裏技的な方法も紹介したいと思いますが、必ずしも有効とは断言できませんのでその点をご理解頂いた上でご参照くださいm(__)m

  • 重曹を使って歯を磨く
  • 綿棒を使って歯の汚れを落とす
  • 歯専用の消しゴムを使う
  • バナナの皮の内側で歯をこする
  • スポンジで歯をゴシゴシする

とまぁこんな感じで「え?それって本当に大丈夫?」と思うような方法もありましたが、これらはあくまでも裏技なので医師が認めたり研究結果で紹介されているわけでもありません!

歯の黄ばみを取る方法としてもさまざまなメディアで紹介されていますが、ぶっちゃけ僕としては信憑性ゼロなのでこれらの方法は試さないで安全なホワイトニンググッズを利用する事をおすすめします!

また、面白そうな動画も発見したので参考程度にでもご視聴ください♪

ホワイトニングに関するよくある疑問をピックアップ

ホワイトニングQA

以下、ホワイトニングに関するよくある一般的な疑問を4つほどピックアップしてまとめてみました。

これからホワイトニングを始めようと思っている方や歯の黄ばみを取る方法をリアルに実践しようと考えている方は、事前情報としてお役立てください。

市販や薬局のクリーニング商品は効果が薄い?

結論から申しますと効果が得られるケースもあればその逆もあります。そもそもホワイトニングを歯科医院で行うと高額な費用がかかるものなので、薬局などで買えるアイテムでそこまで綺麗になるとは思えません。多少歯が綺麗になる程度に考えておくのが無難です。

歯医者でのホワイトニングは高い?

歯医者でのホワイトニグはハッキリ言って高額です。安くても1万円以上で高い場合には十万円単位の施術料が発生します。もちろん、その分しっかりと効果が現れますし即効性にも優れていますが、永久的な施術ではないので定期的に通う必要があるのがネックです。

ジュースや食べ物でも歯が黄ばむって本当?

この記事の前半でも歯が黄ばむ原因として紹介していますが、ジュースや食べ物、調味料などでも歯が黄ばむ可能性は十分に考えられます。タバコを吸っていない方に関してはこういった事が原因で歯の黄ばみが発生している可能性もありますので歯磨きは絶対に怠らないようにしましょう。

重曹や研磨材での口内洗浄は間違いだった?

先ほど裏技として紹介した重曹や研磨剤での口内洗浄について気になっている方も多いと思いますが、正直なところこれらの方法はリスクだらけです。大前提として歯を白くするために発売されている商品ではありませんので、ネット上で紹介されていても実践しない事をおすすめします。

【総評】裏ワザに頼るな!歯の黄ばみを取る方法を正しく理解しよう

以上が今回お伝えしたかった歯の黄ばみを取る方法やちょっとした裏技に関する情報となりますが、改めて本記事での重要なポイントをおさらいしてみましょう!

この記事の要点まとめ
  • 歯の黄ばみを取る方法として「重曹」や「研磨剤」などリスクのあるやり方は控える事
  • 歯を白くキレイにしたいならホワイトニンググッズを使うか歯科医院に行くのが一番安全
  • 大前提として歯の黄ばみを事前に予防する事が大切であり一番の対処法は毎日の歯磨きである

歯の黄ばみを取る方法はいろいろとありますが、やはり安全性の高い方法としては専用のホワイトニングキットを使ったり、専門医に診察してもらった上での正しい施術が一番かと思います。

もちろん裏技を実際に試して「歯が白くなった」というケースもあり得るのかもしれませんが、個人的には推奨できない方法であり、また口内へのリスクもいろいろと考えられるので、まずは安全第一で専用キットなどを試してみるのがおすすめです!

アイテムに関しては、薬局で買えるものでも良いですしネット通販でも良いですが、とりあえずはホワイトニングに適したグッズを利用して安全にセルフホワイトニングを始めてみましょう♪


国内で大流行中の「DR.VAPE」が今一番おすすめ!

発売開始から1年足らずで累計販売本数100万本を突破したDR.VAPE(ドクターベイプ)は、日本国内で今最も勢いのある最先端の電子タバコです!

ドクターベイプを永久保証付きで超お得に手に入れるのであれば、公式オンラインショップの「プレミアムプラン」を利用するのが断然おすすめ!今なら下の「公式サイトで購入」ボタンから通常価格8,500円のスターターキットと交換カートリッジが3,500円(税抜)で購入可能なんです!

5,000円も安く購入できるのは公式サイトだけ!Amazonや楽天など、他の販売店では絶対に真似できない価格を実現しているのは公式サイトだからこそです。さらに送料も無料なので、この機会に利用しないと絶対に勿体ないですw

ドクターベイプは吸い応えや満足感も非常に強く、コストパフォーマンスも抜群!禁煙にも節約にもなるドクターベイプを今すぐゲットするのであれば、公式サイトを要チェックです!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

喫煙歴10年以上。ある日突然肺気胸になり1年間禁煙して電子タバコに切り替えるも、結局紙巻タバコに戻る。しばらくマルボロを吸い続け、今は紙巻タバコからアイコスに変更。有害性の少ない電子タバコへの切り替えも考えているので同じ境遇の方のタメになる情報をお届けします!