【保存版】肺に入れるタバコの吸い方・コツを初心者に分かり易く解説

↓ JUULの販売店で最短3日到着を実現 ↓

本記事ではタバコを肺に入れる方法やカッコいいタバコの吸い方など、「タバコを吸ってみたい」というタバコ初心者向けの情報をまとめています。

そもそもどうやって肺に入れるのか?
タバコのカッコイイ吸い方はあるのか?

などなど、タバコ初心者DR.VAPE(ドクターベイプ)とバレないように大人っぽく吸うコツについても紹介したいと思いますので、ぜひ参考にしてみてください!

男も女もタバコの吸い方を見てるという事実

タバコ 吸い方

この記事をご覧頂いている方は、主に「タバコの吸い方がわからない」という方達だと思いますが、まず知っていただきたいのは、タバコを好きな人たちは意外と他人の吸い方を見ているという事。

タバコを吸っている人たちはタバコ初心者DR.VAPE(ドクターベイプ)の吸い方を一目見てわかるもので、
例えば

「あいつはタバコをふかしてるな」
「あの吸い方はタバコに慣れていないな」

など、ヘビースモーカーからするとタバコ初心者はパッと見てわかってしまうので、初心者とバレないように自然な吸い方をマスターしていきましょう!

男はクールにキメる

タバコを吸う時のポイントとして、男はカッコよくクールにキメるのがおすすめです!

男から見ても「あの吸い方カッコイイなぁ」と思う人ってたま~にいると思いますが、タバコを吸い始めるのであれば、まずはそこを目指しましょう!

そして、女性からも「あの吸い方は素敵」と思ってもらえるのがベストです!

事実、女性の中にはタバコの吸い方で惹かれるという方も少なからずいますので、喫煙所などで他の男性とは違った雰囲気を出すのであればタバコの吸い方を意識する事を考えてみて下さい。

女は女性らしさを出す

女性の場合には、クールさと上品さを意識するのがおすすめ!

男性は意外と女性のタバコを吸う仕草を見ていて、そのタバコの吸い方で上品さやその人の性格を判断している人も少なくありません。

そもそもタバコを吸う女性を嫌う男性も多いですが、同じ喫煙者であればそこは気にする必要もないと思うので、あとはタバコの吸い方1つで印象が変わるという事を覚えておきましょう。

とまぁそんな感じで本題からは少し話が逸れてしまいましたが、タバコを吸うのであればできる限りカッコよく吸う事を心掛けてみましょう!という事です。

タバコ初心者には始めやすい電子タバコがおすすめ

タバコを吸いたいけれど、どうやって吸えばいいか分からない…という初心者の方は意外と多いです。しかし、今話題沸騰中の電子タバコ『DR.VAPE(ドクターベイプ)』DR.VAPE(ドクターベイプ)なら吸い込むだけなので簡単に楽しむことができますよ。

難しい操作は一切無く、好きな時に吸えて好きな時に止められるのでとにかく便利!自分自身で吸う量を調節できるので、初心者の方には持って来いの電子タバコなんです。

電子タバコと聞くと、ひと昔前までは「ちょっとダサい…」というイメージがあったかもしれませんが、今では喫煙者も乗り換える人が続出!中でもドクターべイプは最も注目を浴びていて、インスタグラムやSNSでも人気が急上昇しています。

今ならドクターべイプの公式サイトで超お得なキャンペーンも実施されており、通常価格8,500円⇒3,500円で購入することができちゃいます!少しでも気になる…という方は是非1度公式サイトを確認してみてください!

タバコの吸い方~初級者編~

タバコの吸い方~初級者編~

ここからが本記事の本題となりますが、実際にタバコを吸いたいと思った時、まず初めに何をすればいいのか?タバコの煙をどうやって肺に入れるのか?という基礎的な部分を紹介したいと思います。

タバコとライターを購入

まずはタバコをライターを購入。

タバコの箱を開封するとわかると思いますが、葉っぱの詰まっている部分とフィルターと呼ばれる吸う部分がありますので、葉っぱの方に火をつけて吸います。

ざっくり説明すると手順は以下の通り。

  1. フィルター側を咥える
  2. 葉っぱに火をつける
  3. 火がついた時にフィルターを軽く吸う

基本的にはこれだけでOKです!

あとは、ふかすか肺に入れるかだけなので、タバコを吸うと言っても特別難しい事はありません。

タバコをふかす

タバコをふかす場合には、フィルターの部分を軽く吸ってそのまま「ふぅ~」っとため息をする感じで吐き出すだけで大丈夫です。

ただ、ぶっちゃけタバコをふかしで吸う意味はあまりないと思います。

本当に単なるカッコつけになってしまうので、タバコを吸うのであれば肺に入れてタバコの味を楽しむことをおすすめします。

タバコを肺に入れる

※上記の動画では、ここまで説明したタバコの吸い方をわかりやすく紹介していましたので、参考の1つとしてご覧ください。

次に肺に入れる場合には、フィルター側を軽く吸ってからもう一段階吸い込みます。

この時、よく「深呼吸をするように吸ってみよう」と言われることがありますが、深呼吸の要領でやってしまうと咽る可能性が高いので、軽~く腹式呼吸するようなイメージで吸ってみるのがポイント

また、初心者の方に関しては、フィルターを吸い込む力を抑えておくことで口の中に入る煙の量も少なくなるので、慣れないうちは吸い込む量も少なめに意識してみると良いですね。

タバコの吸い方~上級者編~

タバコの吸い方~上級者編~

次に、タバコにある程度慣れた方向けにカッコイイ吸い方を紹介したいと思います。

冒頭でも申し上げた通り、タバコを吸うのであれば男も女もカッコよく吸うほうが周囲にアピールできますし、初心者だとバレずに済みます(笑)

なので、せっかく吸うのであればカッコよく、そしてクールに吸う事も意識してみましょう!

カッコよくタバコを吸う

吸い方に関しては、言葉で説明するよりも実際の映像を見て頂いたほうがわかりやすいと思うので、カッコイイと思う吸い方の動画をピックアップしてみました。

香りを楽しみながら吸う

タバコを吸う意味は人それぞれ違います。

・味を楽しむ
・ストレスを発散する
・ただ単に吸いたい
・香りを楽しむ

など、ほとんどの方はストレス発散や単なる依存性だと思いますが、意外と味や香りを楽しむ人もいますので、慣れてきた方に関しては上級者の楽しみ方の1つとして『香り』に注目してみるのもおすすめ。

例えば、タバコに火をつける際にも、ライターではなくジッポやマッチを使う事で違った楽しみ方ができますし、タバコの種類によってもそれぞれ独自のニオイを発しますので、香りの良いタバコを吸ってみるのもアリです。

近年では、喫煙者の肩身が狭くなっていますが、そんな中でも嗜好品の1つとしてタバコは必要不可欠であるとも言えますので、決められたルールの中でも楽しみを見つけて吸うようにしましょう♪

ドクターべイプはフレーバーが美味しい電子タバコ

『DR.VAPE(ドクターベイプ)』DR.VAPE(ドクターベイプ)はとにかく吸い心地が良く、フレーバーがとても美味しいのでタバコ初心者にはぴったりの電子タバコです。

ドクターべイプはニコチン0・タール0なので健康的ですし、タバコ独特のクセがないので吸いやすいです。それに加え、吸い応えもしっかり味わうことができるので満足感が高いことも特徴なんですよ。

煙の量も多いので、電子タバコをふかす楽しみも感じられること間違いなし!ドクターべイプはタバコ初心者のみならず、愛煙家の方にも選ばれている非常に優秀な電子タバコです。

今なら8,500円のスターターキットを3,500円で購入できるキャンペーンも開催中ですし、どんなタバコを購入するか悩んでいる方はドクターべイプも視野に入れて考えてみてくださいね!

タバコの吸い方を動画で見てみよう

YouTubeで調べてみたところ、1つだけタバコの吸い方について紹介している動画を見つけたので、こちらでピックアップしてみました。

カッコいいタバコの吸い方としてまとめてあるので、少しでもクールに吸いたいと思っている方は参考にしてみると良いでしょう!

タバコの煙を使った遊び方

タバコに吸いなれた方に関しては、以下の動画のようなタバコのちょっとした技や遊び方を試してみるのもおすすめです!

この動画は、タバコ技の初級編とも言える『輪っか』の作り方についてアドバイスしている動画です。

その他にも、

・ドラゴン
・滝登り
・舌消し

などがあるので、気になる方はチャレンジ精神&安全を配慮した上で挑戦してみましょう!

また、紙巻タバコの煙の量では難しい技などもあるので、本格的に煙の技をマスターしたいのであれば、VAPEなどの煙の量が多いアイテムで試してみるのもおすすめです。

紙巻タバコが合わない人には加熱式タバコがおすすめ

紙巻タバコが合わない

ちょっと余談ですが、紙巻タバコにはどうしても好き嫌いが出てしまうものです。

なので、そんな方は加熱式タバコに挑戦してみるのもアリだと思います。

代表的なものを挙げると、

・アイコス
・プルームテック
・グロー

などがあり、最近では第4の加熱式タバコとして『パルズ』なども販売されていて、これらは紙巻タバコよりも害が少ないですしニオイも紙巻タバコほど強く残らないので、仕事中や彼氏・彼女の前で吸う事を考えると使い勝手が良いと言えるでしょう!

紙巻タバコと加熱式タバコの違い

種類紙巻タバコ加熱式タバコ
タールありなし
ニコチンありあり
価格250円~1,250円程度480円~550円程度
+本体価格
煙の量多い少ない
ライター必要不要
熱・温度700℃前後350℃前後

自分に合わないと思ったら吸わないのも選択肢の1つ

吸わないのも選択肢の1つ

これまでタバコの吸い方についていろいろと紹介してきましたが、極論を言えばタバコは吸わないのも選択肢の1つです。

紙巻タバコにも加熱式タバコにも、依存性の高いニコチンが含まれている事には変わりありませんので、一度ハマってしまうと辞めるのも一苦労です。

場合によっては、病院に通ったり禁煙グッズを購入するのに多大なるお金を投資しなければならなくなりますし、発がん性のリスクも高まるので正直なところ百害あって一利なしです(笑)

また、男女ともにタバコを吸わない人のほうが好まれる傾向にもあるので、「自分にはタバコは合わない」と思ったら無理に吸う必要もないでしょう。

吸い始めはカッコイイと思うかもしれませんが、吸う前に将来の事を考えて断念するのも立派な決断の1つです。

【まとめ】タバコの吸い方は人それぞれ!吸うならクールにキメよう!

タバコ初心者には、リスクも少ない『DR.VAPE(ドクターベイプ)』DR.VAPE(ドクターベイプ)がおすすめです。紙巻きタバコや加熱式タバコよりも吸いやすく、喉への負担も軽いので手始めにはピッタリ。

最近は禁煙ブームも進んでいますし、健康意識が高まっているので、ニコチンもタールも含まない電子タバコが大ヒットするとも言われています。紙巻きタバコを吸うくらいなら、トレンドを先取りしてドクターべイプを吸うのが良いかもしれませんね。

公式サイトから購入すれば、今ならなんと通常価格の5,000円オフの3,500円で手に入れることができます!このチャンスを逃してしまうのはかなり勿体ないので、気になる方は要チェックですよ。

この記事の要点まとめ
    • 喫煙者は吸い方を見ている
    • 男はクールに女は女性らしく喫煙する
    • タバコは煙を楽しむ
    • 紙巻きタバコが合わない人は加熱式を使ってみると良い

とまぁこんな感じで、タバコの吸い方に関する情報は以上となります!

最後にしんみりした感じになってしまったかもしれませんが、タバコが決して悪いというわけではありませんし、現にタバコを吸っている愛煙家は腐るほどいるので今から吸い始めるのも全然OKだと思います。

そして、もし吸い始めるのであればクールにキメてください(笑)!

タバコ反対派の意見もあると思いますし、今の日本では愛煙家は肩身の狭い環境に置かれつつありますが、なんだかんだでモテる要素の1つにも十分なり得ますので、吸わないならキッパリ吸わない!吸うのであればカッコよく!これを意識して、改めて考えてみると良いでしょう^^

仕事ではタバコミュニケーションという言葉もあるくらいなので、自分にメリットがあると感じるのであれば吸ってみるのもアリだと思いますよ♪


国内で大流行中の「DR.VAPE」が今一番おすすめ!

発売開始から1年足らずで累計販売本数100万本を突破したDR.VAPE(ドクターベイプ)は、日本国内で今最も勢いのある最先端の電子タバコです!

ドクターベイプを永久保証付きで超お得に手に入れるのであれば、公式オンラインショップの「プレミアムプラン」を利用するのが断然おすすめ!今なら下の「公式サイトで購入」ボタンから通常価格8,500円のスターターキットと交換カートリッジが3,500円(税抜)で購入可能なんです!

5,000円も安く購入できるのは公式サイトだけ!Amazonや楽天など、他の販売店では絶対に真似できない価格を実現しているのは公式サイトだからこそです。さらに送料も無料なので、この機会に利用しないと絶対に勿体ないですw

ドクターベイプは吸い応えや満足感も非常に強く、コストパフォーマンスも抜群!禁煙にも節約にもなるドクターベイプを今すぐゲットするのであれば、公式サイトを要チェックです!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

喫煙歴10年以上。ある日突然肺気胸になり1年間禁煙して電子タバコに切り替えるも、結局紙巻タバコに戻る。しばらくマルボロを吸い続け、今は紙巻タバコからアイコスに変更。有害性の少ない電子タバコへの切り替えも考えているので同じ境遇の方のタメになる情報をお届けします!