【ワンコイン】500円で買えるタバコおすすめ159銘柄ランキング

公開日: 

毎月のタバコ代は節約したいけど、500円以下のタバコの味や吸いごたえに不安を感じている人は多いのではないでしょうか。

結論から言うと、ラッキーストライク・エキスパートカットやキャメルクラフトなど、400円台で買えるタバコでも美味しいと評判の銘柄は多数あります。

本記事では、500円以下で買える紙巻きタバコ・リトルシガー・加熱式タバコ用スティックの人気銘柄をランキング形式でご紹介し、タバコ代を節約する方法も具体的に解説しますので、ぜひ最後までご覧ください。

2023年8月1日(火)より値下げ

グローハイパー専用スティック「ネオ・スティック」「クール・エックス・ネオ」「ケント・ネオスティック」が2023年8月1日(火)より値下げとなります。財務省の認可済みで確定している情報です。

シリーズ 値下げ前の値段(税込) 値下げ後の値段(税込) 本数
ネオ・スティック 540円 500円 20本
クール・エックス・ネオ 540円 500円 20本
ケント・ネオスティック 500円 450円 20本
書き出しBOX>(商標以外)DRV|pc/sp共通

\シリーズ累計販売2,000万本超/
1箱でタバコ4箱分吸える「DR.VAPE Model2」が6,470円引き!!
上記リンクから話題の新型タバコがフレーバー3箱無料+永久製品保証付き!!

3連>(商標以外)電子タバコ|pc/sp共通
月版
100種吸い比べて比較!
おすすめ電子タバコTOP3

【2023年7月24日新発売!】キャメルクラフトから新銘柄2種類が400円台で発売決定!

キャメルクラフトから新銘柄の発売決定

ランキングを発表する前に、2023年7月24日(月)に発売されるキャメルクラフトシリーズの新銘柄2種類をご紹介しましょう。

キャメルクラフトシリーズは1箱20本入り430円(税込)という圧倒的な安さで人気を集めており、タール量1mgから14mgまで幅広い吸いごたえの銘柄を展開しています。

今回はメンソールとカプセル入りメンソールが1種類ずつ発売されますので、それぞれの銘柄の特徴をご覧ください。

【430円】キャメルクラフト・メンソール・1・100’s・スリム

キャメルクラフト・メンソール・1・100’s・スリム

キャメルクラフトシリーズの新銘柄1種類目は「キャメルクラフト・メンソール・1・100’s・スリム」です。

軽やかな吸いごたえとキレのあるメンソールの清涼感を兼ね備えており、夏の暑い時期でも吸いやすい味わいに仕上げられています。

女性に嬉しいスリム&ロング仕様ですが、男性でも手に取りやすいレトロ感のあるパッケージとなっていますので、安くて軽いメンソールタバコを探している男女におすすめと言えるでしょう。

【430円】キャメルクラフト・メンソール・ベリーカプセル・5・100’s・スリム

キャメルクラフト・メンソール・ベリーカプセル・5・100’s・スリム

キャメルクラフトシリーズの新銘柄2種類目は「キャメルクラフト・メンソール・ベリーカプセル・5・100’s・スリム」です。

タール量5mgのほどよい吸いごたえとジューシーなベリー風味を楽しめるカプセル入りのメンソールタバコで、キャメルならではの香ばしい喫味もしっかりと活かされています。

メンソールの清涼感も強烈に感じられるため、強メンソール系のタバコが好きな人にもフィットする銘柄と言えるでしょう。

【紙巻きタバコ】500円で買えるタバコのおすすめ銘柄ランキング1位~17位をご紹介

500円で買える紙巻きタバコランキング

まずは、500円で買える紙巻きタバコのおすすめ銘柄17種類をランキング形式でご紹介していきましょう。

最近は人気銘柄の廉価版タバコが続々と発売されており、格安タバコとして普及したリトルシガーよりも紙巻きタバコの方が安くなっています

ここからは、500円以下で買える紙巻きタバコの銘柄を、タール・ニコチン量や値段一覧とともにご紹介していきますので、自分に合った安いタバコを探す際にお役立てください。

【第1位|450円】500円で買えるタバコのおすすめランキング:ラッキーストライク

ラッキーストライク・エキスパートカット・14

まずご紹介する500円で買えるタバコの紙巻きタバコ銘柄第1位は「ラッキーストライク」です。

世界トップクラスの人気を誇るアメリカンタバコの代表的な銘柄ですが、廉価版のエキスパートカットシリーズとブラックシリーズは1箱450円(税込)という安さで手に入ります。

エキスパートカットシリーズはクセの少ない正統派レギュラータバコ、ブラックシリーズはカプセル入りの銘柄を含む現代的なメンソールタバコとなっていますので、500円以下のタバコを探しているなら最有力候補と言えるでしょう。

ラッキーストライク(9種類)のタール・ニコチン量や値段一覧

銘柄名 値段(税込) ニコチン量 タール量 本数
ラッキーストライク・エキスパートカット・14 450円 1.2mg 14mg 20本
ラッキーストライク・エキスパートカット・10 450円 0.9mg 10mg 20本
ラッキーストライク・エキスパートカット・8 450円 0.7mg 8mg 20本
ラッキーストライク・エキスパートカット・6 450円 0.5mg 6mg 20本
ラッキーストライク・エキスパートカット・3 450円 0.2mg 3mg 20本
ラッキーストライク・エキスパートカット・1・100 450円 0.1mg 1mg 20本
ラッキーストライク・ブラックシリーズ・メンソール・8 450円 0.6mg 8mg 20本
ラッキーストライク・ブラックシリーズ・メンソール・5 450円 0.4mg 5mg 20本
ラッキーストライク・ブラックシリーズ・チルベリー・8 450円 0.6mg 8mg 20本
ラッキーストライク・ブラックシリーズ・チルベリー・5 450円 0.4mg 5mg 20本
ラッキーストライク・ブラックシリーズ・チルベリー・1・100 450円 0.1mg 1mg 20本
最新 ラッキーストライクの全銘柄・値段まとめ

【最新】ラッキーストライクのタバコ全47種類の値上げ後の値段一覧

ラッキーストライクの新作メンソールや販売終了・廃盤を含む全47種類の銘柄や2023年最新値上げ後の値段・タール量等を一覧で解説!450円と安い値段で買えるラッキーストライクおすすめの銘柄のブラックシリーズやシガリロについても紹介しています。

【第2位|460円】500円で買えるタバコのおすすめランキング:ラーク・スマートプラス

ラーク・スマートプラス・14mg・ボックス

次にご紹介する500円で買えるタバコの紙巻きタバコ銘柄第2位は「ラーク・スマートプラス」です。

一般的なタバコよりも1本少ない1箱19本入りのシリーズですが、1箱460円(税込)というコスパの高さでラークの本格的な味わいを楽しめるため、ラークが好きでタバコ代を節約したい人には特におすすめと言えます。

タール量1mgの軽やかな銘柄が大半ですが、タール量14mgのストロングな吸いごたえを楽しめるレギュラー銘柄もラインナップされていますので、吸いごたえの強さを求める人でも満足できるでしょう。

ラーク・スマートプラス(4種類)のタール・ニコチン量や値段一覧

銘柄名 値段(税込) ニコチン量 タール量 本数
ラーク・スマートプラス・14mg・ボックス 460円 1.2mg 14mg 19本
ラーク・スマートプラス・1mg・ボックス 460円 0.1mg 1mg 19本
ラーク・スマートプラス・メンソール・1mg・ボックス 460円 0.1mg 1mg 19本
ラーク・スマートプラス・スプラッシュ・パープル・1mg・ボックス 460円 0.1mg 1mg 19本
ラークの全銘柄・値段まとめ

ラークのタバコ全67種類の値上げ後の値段やおすすめの味を解説

2023年最新!紙巻きタバコLARK(ラーク)の新作・廃盤を含む全67種類の銘柄を一覧で値上げ後の値段や味わい・ニコチン・タール値とともに徹底解説!LARK(ラーク)の新パッケージや値上げの歴史・人気でおすすめの味やイメージもご紹介します。

【第3位|430円】500円で買えるタバコのおすすめランキング:キャメルクラフト

キャメル・クラフト・14・ボックス

続いてご紹介する500円で買えるタバコの紙巻きタバコ銘柄第3位は「キャメルクラフト」です。

ラクダが描かれたパッケージでお馴染みの銘柄で、レギュラーからフレーバーメンソールまでを幅広い吸いごたえから選べます。

キャメルらしいナッツ系の香ばしさも残しつつ、タバコ葉本来のワイルドな味わいを楽しめるシリーズとなっているため、ほどよく雑味や苦味を感じさせる昔ながらのタバコが好きな人には特におすすめと言えるでしょう。

キャメルクラフト(14種類)のタール・ニコチン量や値段一覧

銘柄名 値段(税込) ニコチン量 タール量 本数
キャメルクラフト・14・ボックス 430円 1.2mg 14mg 20本
キャメルクラフト・12・ボックス 430円 0.7mg 12mg 20本
キャメルクラフト・10・ボックス 430円 0.7mg 10mg 20本
キャメルクラフト・6・ボックス 430円 0.6mg 6mg 20本
キャメルクラフト・3・ボックス 430円 0.2mg 3mg 20本
キャメルクラフト・1・100s・ボックス 430円 0.1mg 1mg 20本
キャメルクラフト・1・100s・スリム 430円 0.1mg 1mg 20本
キャメルクラフト・メンソール・5・ボックス 430円 0.4mg 5mg 20本
キャメルクラフト・メンソール・5・100s・スリム 430円 0.4mg 5mg 20本
キャメルクラフト・メンソール・1・100s・ボックス 430円 0.1mg 1mg 20本
キャメルクラフト・メンソール・ベリーカプセル・8・ボックス 430円 0.5mg 8mg 20本
キャメルクラフト・メンソール・ベリーカプセル・5・ボックス 430円 0.3mg 5mg 20本
キャメルクラフト・メンソール・ベリーカプセル・1・100s・ボックス 430円 0.1mg 1mg 20本
キャメルクラフト・メンソール・ベリーカプセル・1・100s・スリム 430円 0.1mg 1mg 20本
キャメルクラフト 安い理由 キャメルクラフトシリーズ 値段 なぜ安い

キャメルクラフトの値段が安い理由は?全14種類の口コミや味を解説

紙巻きタバコのキャメルクラフトシリーズ全14種類はなぜ安い?値段が安い理由を解説!キャメルクラフトの味・口コミ評判・ファミマ等のコンビニで買えるのか解説します。従来のキャメル銘柄との違いや安いから味がまずい・値上げするのか等の疑問を解消!

【第4位|460円】500円で買えるタバコのおすすめランキング:キャメル

キャメル・ライト・ボックス

続いてご紹介する500円で買えるタバコの紙巻きタバコ銘柄第4位は「キャメル」です。

上でご紹介したキャメルクラフトシリーズよりも「キャメルらしさ」を味わえる銘柄で、現在はタール量6mgのレギュラー銘柄、タール量5mgのメンソール銘柄のみが残っています。

キャメルクラフトシリーズよりも雑味が少なく、キャメルの持ち味であるナッツ系の香ばしさもしっかりと楽しめるため、500円以下で本格的な味わいのタバコを探している人におすすめといえるでしょう。

キャメル(2種類)のタール・ニコチン量や値段一覧

銘柄名 値段(税込) ニコチン量 タール量 本数
キャメル・ライト・ボックス 460円 0.6mg 6mg 20本
キャメル・メンソール・ライト・ボックス 460円 0.5mg 5mg 20本
なぜ安い?キャメル全種類の値段・味・安い理由

キャメルのタバコ全69種類の値上げ後の値段や味・安い理由を解説

安い値段や色使いが人気で一時は400円で購入出来たCAMEL(キャメル)の新作や廃盤・販売終了を含む全種類の値上げ後の値段や味・安い理由を徹底解説!430円と破格のキャメル・クラフトやタバコスティックのタール量や人気のメンソールなどご紹介!

【第5位|430円】500円で買えるタバコのおすすめランキング:フィリップモリス

フィリップモリス・ルビー・5・KS・ボックス

次にご紹介する500円で買えるタバコの紙巻きタバコ銘柄第5位は「フィリップモリス」です。

世界最大手のタバコ会社であるフィリップモリス社の名を冠する銘柄で、重厚感のあるパッケージデザインに対して1箱430円(税込)という圧倒的なコスパの高さが最大の魅力でしょう。

また、レッドベリーの甘酸っぱい味わいを楽しめる「フレーバーカプセル」はフィリップモリスならではの仕組みとなっており、ベリー系のフレーバーメンソールが好きなら試して間違いありません。

フィリップモリス(15種類)のタール・ニコチン量や値段一覧

銘柄名 値段(税込) ニコチン量 タール量 本数
フィリップモリス・14・KS・ボックス 430円 1.1mg 14mg 20本
フィリップモリス・10・KS・ボックス 430円 0.7mg 10mg 20本
フィリップモリス・6・KS・ボックス 430円 0.4mg 6mg 20本
フィリップモリス・3・KS・ボックス 430円 0.3mg 3mg 20本
フィリップモリス・1・100s・ボックス 430円 0.1mg 1mg 20本
フィリップモリス・メンソール・8・KS・ボックス 430円 0.6mg 8mg 20本
フィリップモリス・メンソール・5・KS・ボックス 430円 0.4mg 5mg 20本
フィリップモリス・メンソール・1・100s・ボックス 430円 0.1mg 1mg 20本
フィリップモリス・パープル・8・KS・ボックス 430円 0.7mg 8mg 20本
フィリップモリス・パープル・5・KS・ボックス 430円 0.4mg 5mg 20本
フィリップモリス・パープル・1・100s・ボックス 430円 0.1mg 1mg 20本
フィリップモリス・ルビー・5・KS・ボックス 430円 0.4mg 5mg 20本
フィリップモリス・6・100s・スーパースリム・ボックス 430円 6mg 20本
フィリップモリス・1・100s・スーパースリム・ボックス 430円 0.1mg 1mg 20本
フィリップモリス・パープル・1・100s・スーパースリム・ボックス 430円 0.1mg 1mg 20本
フィリップモリス 全種類

フィリップモリスのタバコ全32種類の値上げ後の値段や新商品一覧

400円から430円に値上げしたフィリップモリスの紙巻きタバコと、380円から480円に値上げしたフィリップモリスロードスターなど全32種類の銘柄を一覧で解説!新商品6種類の味や値段・フィリップモリスの日本撤退の話・口コミレビューもご紹介!

【第6位|500円】500円で買えるタバコのおすすめランキング:ケント・Sシリーズ

ケント・ エスシリーズ・ スパーク・メロー・1・100・ボックス

続いてご紹介する500円で買えるタバコの紙巻きタバコ銘柄第6位は「ケント・Sシリーズ」です。

軽やかな吸いごたえの銘柄で人気を集めるケントの廉価版にあたる銘柄で、タール量5mg以下のメンソールタバコを探している人には特におすすめと言えます。

中でも、バナナとパイナップルを合わせたようなトロピカルな味を楽しめる「スパーク・メロー・1・100・ボックス」はケントならではのフレーバーとなっており、フルーツフレーバーが好きなら試して間違いないでしょう。

ケント・Sシリーズ(8種類)のタール・ニコチン量や値段一覧

銘柄名 値段(税込) ニコチン量 タール量 本数
ケント・Sシリーズ・3・100・ボックス 500円 0.3mg 3mg 20本
ケント・Sシリーズ・1・100・ボックス 500円 0.1mg 1mg 20本
ケント・Sシリーズ・メンソール・1・100・ボックス 500円 0.1mg 1mg 20本
ケント・Sシリーズ・スパーク・5・100・ボックス 500円 0.5mg 5mg 20本
ケント・Sシリーズ・スパーク・1・100・ボックス 500円 0.1mg 1mg 20本
ケント・Sシリーズ・スパーク・ミント・5・100・ボックス 500円 0.5mg 5mg 20本
ケント・Sシリーズ・スパーク・ミント・1・100・ボックス 500円 0.1mg 1mg 20本
ケント・Sシリーズ・スパーク・メロー・1・100・ボックス 500円 0.1mg 1mg 20本
ケントのタバコ全種類の銘柄一覧

ケントのタバコ全92種類の値上げ後の値段や味・人気銘柄を解説

人気低タールブランドKENT(ケント)の紙タバコや加熱式タバコグローのケントネオスティック、シガリロのケントリーフ等販売終了銘柄を含む全92種類の味を徹底解説!最新の値上げ後の値段や人気おすすめ銘柄、タール・ニコチン量をご紹介します。

【第7位|500円】500円で買えるタバコのおすすめランキング:メビウス・Eシリーズ

メビウス・Eシリーズ・10

続いてご紹介する500円で買えるタバコの紙巻きタバコ銘柄第7位は「メビウス・Eシリーズ」です。

国産タバコで最も高いシェアを誇るメビウスの廉価版銘柄で、メビウスらしいクリアかつスムースな味わいがワンコイン価格で楽しめます。

レギュラーからフレーバーメンソールまで幅広いラインナップが揃っているだけでなく、通常サイズとロングサイズを選べる銘柄も多いため、自分にフィットするタバコを見つけやすい銘柄と言えるでしょう。

メビウス・Eシリーズ(14種類)のタール・ニコチン量や値段一覧

銘柄名 値段(税込) ニコチン量 タール量 本数
メビウス・Eシリーズ・10 500円 0.7mg 10mg 20本
メビウス・Eシリーズ・10・100s・スリム 500円 0.8mg 10mg 20本
メビウス・Eシリーズ・6 500円 0.5mg 6mg 20本
メビウス・Eシリーズ・6・100s・スリム 500円 0.6mg 6mg 20本
メビウス・Eシリーズ・3・100s 500円 0.2mg 3mg 20本
メビウス・Eシリーズ・ワン・100s 500円 0.1mg 1mg 20本
メビウス・Eシリーズ・ワン・100s・スリム 500円 0.1mg 1mg 20本
メビウス・Eシリーズ・メンソール・5 500円 0.4mg 5mg 20本
メビウス・Eシリーズ・メンソール・ワン・100s 500円 0.1mg 1mg 20本
メビウス・Eシリーズ・メンソール・オプション・パープル・8 500円 0.6mg 8mg 20本
メビウス・Eシリーズ・メンソール・オプション・パープル・5 500円 0.4mg 5mg 20本
メビウス・Eシリーズ・メンソール・オプション・パープル・5・100s・スリム 500円 0.5mg 5mg 20本
メビウス・Eシリーズ・メンソール・オプション・パープル・ワン・100s 500円 0.1mg 1mg 20本
メビウス・Eシリーズ・メンソール・オプション・パープル・ワン・100s・スリム 500円 0.1mg 1mg 20本
メビウスEシリーズ

メビウスの新作タバコEシリーズ全14種類はなぜ安い?何が違う?

MEVIUS(メビウス)の新作タバコEシリーズがなぜ安いか解説!新作メビウスEシリーズ全9種類が安い理由や従来との違い、2021年10月に値上げしない理由をご紹介します。Eシリーズのメンソールの口コミ評価や味・臭い・感想レビューも徹底解説!

【第8位|450円】500円で買えるタバコのおすすめランキング:ブラックジャック

ブラックジャック・ワン100’s

次にご紹介する500円で買えるタバコの紙巻きタバコ銘柄第8位は「ブラックジャック」です。

タバコ葉本来の甘さや香ばしさを堪能できる銘柄で、軽い吸いごたえでロングサイズのレギュラータバコ1銘柄、レモンフレーバーのメンソールタバコ1銘柄が1箱20本入り450円(税込)で手に入ります。

この2銘柄に関してはリトルシガーのブラックジャックよりも安く手に入るため、お手頃価格でブラックジャックの味わいを楽しみたいなら選んで間違いないでしょう。

ブラックジャック(2種類)のタール・ニコチン量や値段一覧

銘柄名 値段(税込) ニコチン量 タール量 本数
ブラックジャック・ワン・100s 450円 0.1mg 1mg 20本
ブラックジャック・5・+チェンジ 450円 0.4mg 5mg 20本
ブラックジャックのタバコはコンビニで買える?値上げ後の値段や味

ブラックジャックのタバコ全13種類はコンビニで買える?値上げ後の値段・味の評価を解説

メンソール等フレーバーの種類が豊富なブラックジャックのタバコはコンビニで買えるのか?コンビニや通販等の取扱店や新作含む全10種類の味・ニコチン・タール量は何ミリか?評判レビュー・評価、おすすめの吸い方、値上げ後の値段を徹底解説しています!

【第9位|500円】500円で買えるタバコのおすすめランキング:ブラックジャック・スパサワ

ブラックジャック・スパサワ・ライム8

続いてご紹介する500円で買えるタバコの紙巻きタバコ銘柄第9位は「ブラックジャック・スパサワ」です。

フルーツフレーバーを前面に打ち出したカプセル入りのメンソール銘柄で、ジューシーなフルーツの甘味や酸味とメンソールの清涼感が合わさることによって、フルーツジュースを飲んでいるような感覚を味わえます。

タール量8mgでタバコとしての満足感もあり、1箱20本入りで500円とコスパも高いため、フルーツ系の甘いタバコが好きな人なら一度は試しておくべき銘柄と言えるでしょう。

ブラックジャック・スパサワ(3種類)のタール・ニコチン量や値段一覧

銘柄名 値段(税込) ニコチン量 タール量 本数
ブラックジャック・スパサワ・パイナップル・8 500円 0.6mg 8mg 20本
ブラックジャック・スパサワ・ライム・8 500円 0.6mg 8mg 20本
ブラックジャック・スパサワ・レモン・8 500円 0.6mg 8mg 20本

【第10位|460円】500円で買えるタバコのおすすめランキング:ブライト

ブライト・ロング・5

続いてご紹介する500円で買えるタバコの紙巻きタバコ銘柄第10位は「ブライト」です。

アークロイヤルの製造元として知られるモンテパズ社が日本人向けに発売した銘柄で、クリアな吸いごたえを実現する2重構造のチャコールフィルターはブライトならではの魅力と言えます。

発売当初はキングサイズの銘柄やメンソール銘柄もラインナップされていましたが、現在はタール量5mgと1mgのロングサイズのレギュラー銘柄のみとなっているため、軽くて吸いやすいタバコを探しているなら試してみると良いでしょう。

ブライト(2種類)のタール・ニコチン量や値段一覧

銘柄名 値段(税込) ニコチン量 タール量 本数
ブライト・ロング・5 460円 0.4mg 5mg 20本
ブライト・ロング・1 460円 0.1mg 1mg 20本
ブライトのタバコ 取扱店・値段・味を解説

ブライトのタバコはコンビニで買える?全9種類の取扱店や味・値上げ後の値段を解説

値段が安いロングタイプの紙巻きタバコBRIGHT(ブライト)は販売終了銘柄を含むと全9種類!今回はブライトのタバコはコンビニに売ってないのか?取扱店や味・値上げ後の値段を解説し、ブライト全9種類の味はまずいのか?口コミレビューご紹介します!

【第11位|500円】500円で買えるタバコのおすすめランキング:クール・ミンティシリーズ

クール・ミンティーシリーズ・ミンティーベリー・5

次にご紹介する500円で買えるタバコの紙巻きタバコ銘柄第11位は「クール・ミンティシリーズ」です。

クールシリーズ史上最大のメンソール量を配合した挑戦的な銘柄で、ベリー系のシャーベットのような味を楽しめる「ミンティーベリー」、清涼感を極限まで突き詰めた「ミンティーブースト」の2種類がラインナップされています。

また、火を点ける前から冷たさを感じられる「クーリング・ティッピング」という技術も非常に魅力的で、暑い季節に重宝することは間違いありません。

クール・ミンティシリーズ(2種類)のタール・ニコチン量や値段一覧

銘柄名 値段(税込) ニコチン量 タール量 本数
クール・ミンティーシリーズ・ミンティーブースト・8 500円 0.5mg 8mg 20本
クール・ミンティーシリーズ・ミンティーベリー・5 500円 0.3mg 5mg 20本
ミンティ アイキャッチ

クールミンティシリーズはコンビニで買える?値段やベリーの味を解説

KOOLからクールミンティシリーズ3銘柄が500円で新発売!「クールミンティシリーズ・ミンティベリー・5、クールミンティシリーズ・ミンティベリー・8、クールミンティシリーズ・ミンティブースト・8」がコンビニで買えるか?値段やベリー味も解説!

【第12位|330円】500円で買えるタバコのおすすめランキング:オズモ

オズモ・10

続いてご紹介する500円で買えるタバコの紙巻きタバコ銘柄第12位は「オズモ」です。

「毎日開封・いつも新鮮」のキャッチコピーを掲げる1箱14本入りの銘柄で、喫煙者が1日に吸い切れる量をコンセプトに作られているため、1日14本前後の喫煙量の人には特におすすめと言えます。

無駄を省いたシンプルなパッケージとスムースな吸いごたえは非常に常喫向きですので、安くて飽きの来ない吸いごたえの銘柄を探しているなら選んで間違いないでしょう。

オズモ(3種類)のタール・ニコチン量や値段一覧

銘柄名 値段(税込) ニコチン量 タール量 本数
オズモ・10 330円 0.8mg 10mg 14本
オズモ・6 330円 0.5mg 6mg 14本
オズモ・メンソール・6 330円 0.5mg 6mg 14本

【第13位|500円】500円で買えるタバコのおすすめランキング:中南海

中南海・ライト

続いてご紹介する500円で買えるタバコの紙巻きタバコ銘柄第13位は「中南海」です。

喉をいたわる漢方成分を配合した銘柄で、軽やかな吸いごたえと心地よいメンソール感を楽しめる「中南海・ワン・メンソール」は1箱500円(税込)で販売されています。

500円以下ではありませんが、レギュラー銘柄も1箱520円~530円(税込)で販売されていますので、喉にやさしいタバコを探しているなら試してみてはいかがでしょうか。

中南海(1種類)のタール・ニコチン量や値段一覧

銘柄名 値段(税込) ニコチン量 タール量 本数
中南海・ワン・メンソール 500円 0.1mg 1mg 20本
中南海の味・効果をレビュー

中南海タバコのコンビニの値上げ後の値段は?味がうまい噂や健康効果をレビュー

2021年10月に値上げした中南海のタバコは、うまい・まずいと意見が分かれるタバコ!そんな中南海全11種類の味やタール・値上げ後の値段・健康効果をレビュー!コンビニ等の販売店や漢方の健康効果、廃盤銘柄、中南海を吸っている芸能人も紹介します。

【第14位|420円】500円で買えるタバコのおすすめランキング:フォルテ・プレミアム

フォルテ・プレミアム・16・クラシック

次にご紹介する500円で買えるタバコの紙巻きタバコ銘柄第14位は「フォルテ・プレミアム」です。

リトルシガーの格安銘柄として有名なフォルテですが、1箱16本入りの紙巻きタバコも420円(税込)というリーズナブルな値段で販売されています。

オリエント葉・バーレー葉・バージニア葉の3種類をブレンドしたクセの少ない味わいに仕上げられており、吸いやすいレギュラー・メンソール銘柄を探している人には特におすすめと言えるでしょう。

フォルテ・プレミアム(2種類)のタール・ニコチン量や値段一覧

銘柄名 値段(税込) ニコチン量 タール量 本数
フォルテ・プレミアム・16・クラシック 420円 0.9mg 8mg 16本
フォルテ・プレミアム・16・メンソール 420円 0.9mg 8mg 16本
フォルテ 紙巻きタバコ 全国発売 値段 味

フォルテの紙巻きタバコ2種類が全国発売!コンビニの値段・味を解説

FORTE(フォルテ)の紙巻きタバコ「フォルテプレミアム16クラシック」「フォルテプレミアム16メンソール」が全国のコンビニで新発売!北海道限定販売だったフォルテのタール・ニコチンや取扱店舗の違い、フォルテの味や値上げ後の値段を解説します。

【第15位|280円/370円】500円で買えるタバコのおすすめランキング:ジャルム

ジャルム・ブラック・メンソール・8

続いてご紹介する500円で買えるタバコの紙巻きタバコ銘柄第15位は「ジャルム」です。

クローブの甘い香りや喫煙時のパチパチ音を楽しめるインドネシアタバコの定番銘柄で、フレーバータバコやメンソールタバコを含む7銘柄が500円以下で楽しめます。

特にジャルム・ブラックシリーズはタール量が控えめで吸いやすく、10本入り280円(税込)とコスパも高いため、異国情緒あふれるジャルムの味わいを手軽に堪能したい時におすすめと言えるでしょう。

ジャルム(7種類)のタール・ニコチン量や値段一覧

銘柄名 値段(税込) ニコチン量 タール量 本数
ジャルム・バリハイ10 370円 1mg 17mg 10本
ジャルム・スプラッシュ10 370円 0.6mg 11mg 10本
ジャルム・メンソール 320円 0.7mg 9mg 10本
ジャルム・ブラック・8 280円 0.5mg 8mg 10本
ジャルム・ブラック・ジャスミンティー・8 280円 0.5mg 8mg 10本
ジャルム・ブラック・メンソール・8・100s 280円 0.5mg 8mg 10本
ジャルム・ブラック・ミントティー8 280円 0.5mg 8mg 10本
クレテックタバコのジャルム全8種類の販売店・値上げ後の値段・ニコチン、タール量

ジャルムのタバコ全8種類はコンビニで買える?味や値上げ後の値段を解説

ガラムと同じインドネシア製クレテックタバコのジャルムスーパーやメンソール・バリハイ・スプラッシュ等の高タールタバコ、程よい吸い応えのブラックシリーズと種類が豊富なジャルムはコンビニで買えるのか?販売店や味・値上げ後の値段・ニコチン量を解説!

【第16位|500円】500円で買えるタバコのおすすめランキング:ぺぺ

ペペ・リッチグリーン・シガレット

続いてご紹介する500円で買えるタバコの紙巻きタバコ銘柄第16位は「ペペ」です。

バージニア葉を100%使用した手巻きタバコ用のシャグで有名なブランドで、紙巻きタバコもシャグと同じく無添加で作られています。

メンソールタバコを彷彿させるグリーンのパッケージですが、2銘柄ともナチュラルなタバコの味わいを楽しめるレギュラータバコとなっており、アメスピなどの無添加タバコが好きな人におすすめと言えるでしょう。

ペペ(2種類)のタール・ニコチン量や値段一覧

銘柄名 値段(税込) ニコチン量 タール量 本数
ペペ・リッチグリーン・シガレット 500円 0.7mg 8mg 18本
ペペ・イージーグリーン・シガレット 500円 0.6mg 6mg 18本

【第17位|290円】500円で買えるタバコのおすすめランキング:バージニア・エス

バージニア・エス・デュオ・メンソール・10’s

最後にご紹介する500円で買えるタバコの紙巻きタバコ銘柄第17位は「バージニア・エス」です。

甘くて吸いやすいメンソールタバコとして女性から高い人気を誇る銘柄で、1箱10本入り290円(税込)で買える「デュオ・メンソール・10’s」は紙巻きタバコの最安値となっています。

高級な化粧品を彷彿させるパッケージデザインはタバコらしさを感じさせないため、タバコ代を節約しつつ、見た目も重視したい女性のために存在する銘柄と言っても過言ではありません。

バージニア・エス(1種類)のタール・ニコチン量や値段一覧

銘柄名 値段(税込) ニコチン量 タール量 本数
バージニア・エス・デュオ・メンソール・10’s 290円 0.1mg 1mg 10本
バージニアエスの全銘柄・値段まとめ

バージニアエスのタバコ全18種類の値上げ後の値段や味・コンビニで買えるか解説

女性向け紙巻きタバコ「VIRGINIA S.(バージニアエス)」の販売終了した廃盤銘柄を含む全18種類を値上げ後の値段や味・臭い等の特徴を解説!アイスパール・ソフィア・ロゼ・デュオはコンビニで買えるのか?タバコ通販等の販売店もご紹介します。

【リトルシガー】500円で買えるタバコのおすすめランキング1位~10位をご紹介

500円で買えるリトルシガーランキング

続いては、500円で買えるリトルシガーのおすすめ銘柄10種類をランキング形式でご紹介していきましょう。

度重なる値上げによって格安タバコとしての魅力が失われつつあるリトルシガーですが、未だに500円以下で買えるお手頃な値段の銘柄も存在します。

紙巻きタバコに置き換えた時のタール量の目安や値段一覧とともに各銘柄の特徴をご紹介していきますので、安くて美味しいリトルシガーを探している人はぜひご覧ください。

【第1位|460円】500円で買えるタバコのおすすめランキング:フォルテ

フォルテ・オリジナル

まずご紹介する500円で買えるタバコのリトルシガー銘柄第1位は「フォルテ」です。

格安リトルシガーの代表格とも言える銘柄で、値上げが行われた現在でも1箱20本入りで460円(税込)という安さを維持しています。

レトロ感のあるパッケージデザインや、タバコ葉の旨味やコクをしっかりと感じさせながらもクセの少ない喫味は非常に魅力的で、紙巻きタバコからの乗り換えには特におすすめの銘柄と言えるでしょう。

フォルテ(5種類)のタール・ニコチン量や値段一覧

銘柄名 値段(税込) ニコチン量 タール量 本数
フォルテ・オリジナル 460円 紙巻きタバコ15mg相当 20本
フォルテ・ライト 460円 紙巻きタバコ10mg相当 20本
フォルテ・エクストラライト 460円 紙巻きタバコ8mg相当 20本
フォルテ・メンソール 460円 紙巻きタバコ10mg相当 20本
フォルテ・エクストラライト・メンソール 460円 紙巻きタバコ8mg相当 20本
フォルテ全種類まとめタール量や販売店も解説

フォルテのタバコ全12種類の値上げ後の値段やタール・ニコチンを解説

安いタバコとして大人気のフォルテのリトルシガーにはタール・ニコチン量の表記がありません。そこで、フォルテのリトルシガー10銘柄・紙巻きタバコ2銘柄の値上げ後の値段やコンビニやタバコ販売店等の取扱店、喫煙で体感した味、タール・ニコチン量を解説!

【第2位|490円】500円で買えるタバコのおすすめランキング:ブラックジャック

ブラックジャック・アイランドブラック

次にご紹介する500円で買えるタバコのリトルシガー銘柄第2位は「ブラックジャック」です。

リトルシガーの定番銘柄の1つに数えられる韓国産の銘柄で、通常のブラックジャックはスリムサイズ、コンパクトシリーズは紙巻きタバコに近い太めのサイズとなっています。

高級シガー葉を使用した味わい深さを軽やかな吸いごたえで楽しめるだけでなく、カプセル入りのメンソールもラインナップされているため、タバコ初心者でも手を出しやすいリトルシガーと言えるでしょう。

ブラックジャック(8種類)のタール・ニコチン量や値段一覧

銘柄名 値段(税込) ニコチン量 タール量 本数
ブラックジャック・アイランドブラック 490円 紙巻きタバコ6mg相当 20本
ブラックジャック・アイランドブラウン 490円 紙巻きタバコ1mg相当 20本
ブラックジャック・コンパクト・ブラック 490円 紙巻きタバコ6mg相当 20本
ブラックジャック・コンパクト・ブラウン 490円 紙巻きタバコ1mg相当 20本
ブラックジャック・オーシャンブルー 490円 紙巻きタバコ5mg相当 20本
ブラックジャック・オーシャンミント 490円 紙巻きタバコ1mg相当 20本
ブラックジャック・コンパクト・+チェンジ 490円 紙巻きタバコ6mg相当 20本
ブラックジャック・オーシャン+チェンジ 490円 紙巻きタバコ6mg相当 20本

【第3位|470円/480円】500円で買えるタバコのおすすめランキング:ダブルハピネス

ダブルハピネス

続いてご紹介する500円で買えるタバコのリトルシガー銘柄第3位は「ダブルハピネス」です。

1位でご紹介したフォルテと同じインドネシア産のリトルシガーですが、日本向けに作られているため、ダブルハピネスの方が日本人にフィットした味わいと言えるでしょう。

シガー葉特有のクセや雑味が少ない上に、パッケージデザインも紙巻きタバコに近いものになっていますので「限りなく紙巻きタバコに近いリトルシガー」と言っても過言ではありません。

ダブルハピネス(5種類)のタール・ニコチン量や値段一覧

銘柄名 値段(税込) ニコチン量 タール量 本数
ダブルハピネス・オリジナル 470円 紙巻きタバコ13mg相当 20本
ダブルハピネス・ライト 470円 紙巻きタバコ10mg相当 20本
ダブルハピネス・ライト・KS・ボックス 480円 紙巻きタバコ10mg相当 20本
ダブルハピネス・メンソール 470円 紙巻きタバコ13mg相当 20本
ダブルハピネス・メンソール・KS・ボックス 480円 紙巻きタバコ13mg相当 20本
リトルシガーのダブルハピネス 販売店やタール・ニコチン量・味レビュー

ダブルハピネスのタバコはコンビニで買える?タールや値上げ後の値段を解説

リトルシガーのダブルハピネスが一部のコンビニで購入できる事をご存じですか?新作を含むダブルハピネス全6種類のタール・ニコチン量・味をレビューし、メンソール・キングサイズ等の口コミ評価・値上げ後の値段・コンビニや通販等の販売店をご紹介します。

【第4位|390円】500円で買えるタバコのおすすめランキング:フォルテ・16

フォルテ・16・オリジナル

続いてご紹介する500円で買えるタバコのリトルシガー銘柄第4位は「フォルテ・16」です。

1位でご紹介したフォルテのコンパクト版にあたる銘柄で、1日の喫煙量が15本前後の人や、それよりも少ない人にはおすすめと言えます。

吸いごたえや味に関しては20本入りのフォルテと同じですが、16本入りの方が1本あたり1円程度割高ですので、コスパを重視したいなら20本入り、開封後の鮮度を重視するなら16本入りを選ぶと良いでしょう。

フォルテ・16(5種類)のタール・ニコチン量や値段一覧

銘柄名 値段(税込) ニコチン量 タール量 本数
フォルテ・16・オリジナル 390円 紙巻きタバコ15mg相当 16本
フォルテ・16・ライト 390円 紙巻きタバコ10mg相当 16本
フォルテ・16・エクストラライト 390円 紙巻きタバコ8mg相当 16本
フォルテ・16・メンソール 390円 紙巻きタバコ10mg相当 16本
フォルテ・16・エクストラライト・メンソール 390円 紙巻きタバコ8mg相当 16本

【第5位|500円】500円で買えるタバコのおすすめランキング:エコーシガー

エコーシガー

次にご紹介する500円で買えるタバコのリトルシガー銘柄第5位は「エコーシガー」です。

紙巻きタバコの旧3級品として親しまれていた人気銘柄のリトルシガー版で、まろやかな甘い香りと雑味を含んだ濃厚な味わい、短いタバコ本体はそのまま引き継がれています。

リトルシガーの中では強めの吸いごたえを誇る銘柄ですが、「紙巻きタバコの時より吸いやすくなった」という評判も多いため、エコーの味を体感してみたい方は一度試してみて下さい。

エコーシガー(1種類)のタール・ニコチン量や値段一覧

銘柄名 値段(税込) ニコチン量 タール量 本数
エコーシガー 500円 紙巻きタバコ14mg相当 20本
エコーのタバコは何種類ある?値上げ後の値段や味・タールを解説!

エコーのタバコは何種類ある?値上げ後の値段や味・タールを解説!

本記事ではエコー・シガーの値上げ後の値段や種類・味・タール・ニコチン量は何ミリなのかをご紹介!エコー・シガーを吸っている人のイメージやエコーを吸っていた有名人・エコー・シガー以外の味がうまいと言われているタバコ・リトルシガー銘柄を徹底解説!

【第6位|500円】500円で買えるタバコのおすすめランキング:わかばシガー

わかばシガー

続いてご紹介する500円で買えるタバコのリトルシガー銘柄第6位は「わかばシガー」です。

上でご紹介したエコーシガーと同様に紙巻きタバコの旧3級品からリトルシガーにリニューアルされた銘柄で、わかば特有の青みのある若草のような香りや、タバコ本体のロングサイズも引き継がれています。

エコーシガーよりも喉にガツンと来るキック感が強いため、タバコを吸い慣れていない初心者にはおすすめできませんが、旧3級品を懐かしみたい人や強い吸いごたえの銘柄を探している人には良いでしょう。

わかばシガー(1種類)のタール・ニコチン量や値段一覧

銘柄名 値段(税込) ニコチン量 タール量 本数
わかばシガー 500円 紙巻きタバコ19mg相当 20本
わかば タバコ 銘柄

わかばのタバコはやばい?値上げ後の値段・タール数とニコチン量を解説

わかばシガーがヤバいという噂は一体何がやばいの?わかばシガーと販売終了した昔のわかばの違い、2020年・2021年の値上げによる値段の遷移、タール数・ニコチン量に味や臭い、体に悪い・安いというイメージ等わかばというタバコに付いて解説します。

【第7位|500円】500円で買えるタバコのおすすめランキング:クールループド

クール・ループド

続いてご紹介する500円で買えるタバコのリトルシガー銘柄第7位は「クールループド」です。

メンソールタバコの人気銘柄であるクールのリトルシガー版にあたる銘柄で、北海道産ミントを使用したキレのあるメンソール感はリトルシガーでも味わえます。

スリムサイズで携帯性や吸いやすさにも優れており、1箱500円(税込)というワンコイン価格でクールの味わいを楽しめますので、紙巻きタバコのクールが好きな人には特におすすめの銘柄と言えるでしょう。

クールループド(3種類)のタール・ニコチン量や値段一覧

銘柄名 値段(税込) ニコチン量 タール量 本数
クール・ループド 500円 紙巻きタバコ5mg相当 20本
クール・ループド・プラス 500円 紙巻きタバコ8mg相当 20本
クール・ループド・サングリア 500円 紙巻きタバコ5mg相当 20本
クールループドは体に悪いか解説

クールループドは体に悪い?全6種類のタール量や口コミ・レビュー

メンソールで有名なKOOL Looped(クールループド)が体に悪いという噂を検証!クールループドの廃盤銘柄を含めた全6種類の値上げ後の値段や口コミをご紹介し、タール・ニコチン量が何ミリかレビューします。紙巻きタバコとの違いや吸い方も解説!

【第8位|460円】500円で買えるタバコのおすすめランキング:ロック

ロック・オリジナル

次にご紹介する500円で買えるタバコのリトルシガー銘柄第8位は「ロック」です。

紙巻きタバコ「中南海」の製造元が作っているリトルシガーで、ほのかなブルーベリー風味を楽しめるロック・オリジナルを始めとし、甘味があって吸いやすく、軽やかな吸いごたえの銘柄が揃っています。

20本入りのリトルシガーの中ではフォルテと同じ1箱460円(税込)という安さを誇っているため、フォルテの吸いごたえを重く感じる人はロックを試してみると良いでしょう。

ロック(5種類)のタール・ニコチン量や値段一覧

銘柄名 値段(税込) ニコチン量 タール量 本数
ロック・オリジナル 460円 紙巻きタバコ8mg相当 20本
ロック・ライト 460円 紙巻きタバコ6mg相当 20本
ロック・ブルー 460円 紙巻きタバコ3mg相当 20本
ロック・メンソール 460円 紙巻きタバコ8mg相当 20本
ロック・メンソール・カプセル 460円 紙巻きタバコ8mg相当 20本
リトルシガーロック全種類の値上げ後の値段や売ってる場所・味をレビュー

リトルシガーロック全5種類の値上げ後の値段や味・販売店を解説

紙巻きタバコに近い味わいの人気銘柄「ロック」をご存知ですか?本記事は、リトルシガーロック全5種類のレビューや2021年10月値上げ後の値段・どこに売っているのか?ロックを取り扱っているコンビニや販売店・ニコチン・タール量などをご紹介します!

【第9位|470円/480円】500円で買えるタバコのおすすめランキング:ジェット

ジェット・オリジナル・8

続いてご紹介する500円で買えるタバコのリトルシガー銘柄第9位は「ジェット」です。

通常の紙巻きタバコと同じキングサイズの銘柄をラインナップしており、銘柄名の数字でタール量を示唆するなど、リトルシガーの中でも紙巻きタバコに近いニュアンスを持っている銘柄と言えます。

ほどよい吸いごたえのメンソール銘柄が多く、値段も20本入りで1箱470円〜480円(税込)とお手頃ですので、メンソールタバコが好きな人は試してみると良いでしょう。

ジェット(4種類)のタール・ニコチン量や値段一覧

銘柄名 値段(税込) ニコチン量 タール量 本数
ジェット・オリジナル・8 470円 紙巻きタバコ8mg相当 20本
ジェット・メンソール・8 470円 紙巻きタバコ8mg相当 20本
ジェット・メンソール・KS・ボックス 480円 紙巻きタバコ8mg相当 20本
ジェット・メンソールライト・KS・ボックス 480円 紙巻きタバコ6mg相当 20本
ジェットはコンビニで購入できるか

ジェットのタバコ全6種類の値上げ後の値段やコンビニで買えるか解説

メンソールの種類が豊富で値段が安いと人気のジェットのタバコ全6種類の値上げ後の値段や、ニコチン・タール量・実際にジェットを吸った方の評判レビューをご紹介し、ジェットのタバコはコンビニで買えるのか?コンビニ以外の販売店も解説します。

【第10位|480円】500円で買えるタバコのおすすめランキング:ハーベスト

ハーベスト・キングサイズ・クラシック

最後にご紹介する500円で買えるタバコのリトルシガー銘柄第10位は「ハーベスト」です。

女性向けに作られたドイツ産のリトルシガーで、スタンダードな味わいのクラシックを始めとし、チェリーやバニラといった甘いフレーバーが揃っています。

スタイリッシュなパッケージデザイン、金の巻紙があしらわれたフィルターなど見た目の高級感も人気のポイントで、女性だけでなく男性にもおすすめのリトルシガーと言えるでしょう。

ハーベスト(3種類)のタール・ニコチン量や値段一覧

銘柄名 値段(税込) ニコチン量 タール量 本数
ハーベスト・キングサイズ・クラシック 480円 紙巻きタバコ8mg相当 18本
ハーベスト・キングサイズ・チェリー 480円 紙巻きタバコ8mg相当 18本
ハーベスト・キングサイズ・バニラ 480円 紙巻きタバコ8mg相当 18本
ハーベストはどこで買える?クール量や値段を解説

ハーベストのタバコ11種類はコンビニで買える?タールが何ミリか・値上げ後の値段を解説

リトルシガーのハーベストはコンビニで買えるのか知りたい方必見!今回はハーベストのタバコはコンビニ・通販・ドンキ等の取扱店や廃盤を含む全11種類の味やタール・ニコチン量は何ミリか感想レビュー!値上げ後の値段リトルシガーの吸い方もご紹介します!

【加熱式タバコ専用スティック】500円で買えるタバコのおすすめランキング1位~4位をご紹介

500円で買える加熱式タバコスティックランキング

続いては、500円で買える加熱式タバコ専用スティックのおすすめ銘柄4種類をランキング形式でご紹介していきましょう。

紙巻きタバコやリトルシガーと比べると高額なイメージがある加熱式タバコ専用スティックですが、ここでご紹介するglo(グロー)やPloom(プルーム)に対応した4つの銘柄は1箱500円以下で買えます。

銘柄ごとの値段一覧も含め、銘柄の特徴を分かりやすくご紹介していきますので、500円以下の加熱式タバコ専用スティックを探している人はぜひご覧ください。

【第1位|450円】500円で買えるタバコのおすすめランキング:ラッキーストライク

ラッキーストライク・ダーク・タバコ・20本

まずご紹介する500円で買えるタバコの加熱式タバコ専用スティック銘柄第1位は「ラッキーストライク」です。

グローハイパーシリーズ専用のタバコスティックで、ラッキーストライクの本格的な味わいを1箱450円(税込)という圧倒的なコスパの高さで楽しめます。

安さを感じさせないパッケージデザインや、フレーバーのバリエーションが豊富なことも魅力的で、紙巻きタバコからの乗り換えにも充分対応できるおすすめ銘柄と言えるでしょう。

ラッキーストライク(6種類)のタール・ニコチン量や値段一覧

銘柄名 値段(税込) 本数
ラッキーストライク・ダーク・タバコ 450円 20本
ラッキーストライク・リッチ・タバコ 450円 20本
ラッキーストライク・メンソール 450円 20本
ラッキーストライク・ダーク・メンソール 450円 20本
ラッキーストライク・ベリー・メンソール 450円 20本
ラッキーストライク・ダーク・イエロー・メンソール 450円 20本
最新 ラッキーストライクの全銘柄・値段まとめ

【最新】ラッキーストライクのタバコ全47種類の値上げ後の値段一覧

ラッキーストライクの新作メンソールや販売終了・廃盤を含む全47種類の銘柄や2023年最新値上げ後の値段・タール量等を一覧で解説!450円と安い値段で買えるラッキーストライクおすすめの銘柄のブラックシリーズやシガリロについても紹介しています。

【第2位|460円/500円】500円で買えるタバコのおすすめランキング:キャメル

キャメル・ゴールド・プルームエックス用

次にご紹介する500円で買えるタバコの加熱式タバコ専用スティック銘柄第2位は「キャメル」です。

プルームエス・プルームエックス用の銘柄で、JTオンラインショップで販売されている定期便限定銘柄は1箱460円(税込)というコスパの高さを誇ります。

しかし、定期便での購入には送料が発生しカートン単位のまとめ買いが条件となるため、コンビニなどで気軽に試したい場合は1箱500円(税込)のラインナップから好みの銘柄を探すと良いでしょう。

キャメル(9種類)のタール・ニコチン量や値段一覧

銘柄名 値段(税込) 本数
キャメル・ゴールド・プルームエックス用 460円 20本
キャメル・コバルト・プルームエックス用 460円 20本
キャメル・リッチ・プルームエックス・プルームエス用 460円 20本
キャメル・スムース・プルームエックス・プルームエス用 500円 20本
キャメル・メンソール・ブラックミント・プルームエックス・プルームエス用 500円 20本
キャメル・メンソール・コールド・プルームエックス・プルームエス用 500円 20本
キャメル・メンソール・レッド・プルームエックス・プルームエス用 500円 20本
キャメル・メンソール・イエロー・プルームエックス・プルームエス用 500円 20本
キャメル・メンソール・パープル・プルームエックス・プルームエス用 500円 20本

【第3位|500円】500円で買えるタバコのおすすめランキング:ケント

ケント・ネオスティック・トゥルータバコ

続いてご紹介する500円で買えるタバコの加熱式タバコ専用スティック銘柄第3位は「ケント」です。

ケントの加熱式タバコ専用スティックはグローハイパー用とグロープロ用が販売されていますが、グローハイパー用の銘柄は1箱500円(税込)のワンコイン価格で販売されています。

本格的なレギュラータバコからフルーティーなフレーバーメンソールまで幅広く、ケントならではのスムースな吸いごたえを楽しめるため、吸いやすい銘柄を探している人にもおすすめと言えるでしょう。

2023年8月1日(火)より値下げ

グローハイパー専用スティック「ネオ・スティック」「クール・エックス・ネオ」「ケント・ネオスティック」が2023年8月1日(火)より値下げとなります。財務省の認可済みで確定している情報です。

シリーズ 値下げ前の値段(税込) 値下げ後の値段(税込) 本数
ネオ・スティック 540円 500円 20本
クール・エックス・ネオ 540円 500円 20本
ケント・ネオスティック 500円 450円 20本

ケント(7種類)のタール・ニコチン量や値段一覧

銘柄名 値段(税込) 本数
ケント・ネオスティック・トゥルータバコ 500円 20本
ケント・ネオスティック・トゥルーリッチタバコ 500円 20本
ケント・ネオスティック・トゥルーメンソール 500円 20本
ケント・ネオスティック・トゥルーリッチメンソール 500円 20本
ケント・ネオスティック・トゥルーベリーブースト 500円 20本
ケント・ネオスティック・トゥルーリッチクリア 500円 20本
ケント・ネオスティック・トゥルーリッチグリーン 500円 20本
グローハイパー フレーバー ランキング

glo hyper(グローハイパー)フレーバー全29種類ランキング

glo hyper(グローハイパー)専用スティックはクールエックスを含むネオスティックや値段が安いケントネオスティック・ラッキーストライクの3種類。今回は、グローハイパー・グローハイパープラス用スティック全29種類の人気ランキングをご紹介!

【第4位|460円】500円で買えるタバコのおすすめランキング:ネオ(定期便限定価格)

ネオ・ブラウン・タバコ・スティック

最後にご紹介する500円で買えるタバコの加熱式タバコ専用スティック銘柄第4位は「ネオ(定期便限定価格)」です。

グローハイパーシリーズ用の銘柄で、公式オンラインショップの定期便限定ですが、1箱460円(税込)というコスパの高さで本格的な味わいを楽しめます。

しかし、定期便にはメンバーシップ料が別途発生し、カートンでのまとめ買いが必須となりますので、1箱単位で気軽に試せないことが難点と言えるでしょう。

ネオ(4種類)のタール・ニコチン量や値段一覧

銘柄名 値段(税込) 本数
ネオ・ブラウン・タバコ・スティック 460円 20本
ネオ・グリーン・ミント・スティック 460円 20本
ネオ・パープル・ベリー・スティック 460円 20本
ネオ・メンソール・フルーツ・ミックス・スティック 460円 20本
glo hyper新作 ネオスティックから新フレーバーが4種類登場!

【新作】グローハイパーから4種類の新フレーバーが440円で新発売

グローハイパー・グローハイパープラスのネオスティックから440円と安い新作のネオブラウンタバコ・ネオグリーンミント・ネオパープルベリー・ネオメンソールフルーツミックスが定期お届け便限定で新発売!新作フレーバーの味やコンビニで買えるのか解説!

誰でも簡単!タバコ代を節約する方法6つをご紹介

タバコ代を節約する方法

最後に、すぐに始められて誰でもできるタバコ代の節約法を6つご紹介していきましょう。

タバコ代の節約というと1箱あたりの値段にばかり目が行ってしまいがちですが、銘柄ごとの特性や吸い方など、値段以外の部分でタバコ代を節約することも充分に可能です。

ここからは、それぞれの節約方法について分かりやすく解説していきますので、毎月のタバコ代を少しでも安く抑えたいと思っている人はぜひ参考にしてみてください。

タバコ代の節約方法①:ロングのタバコで1回の喫煙を長く楽しむ

タバコ代を節約するための1つ目の方法は、ロングサイズのタバコで1本あたりの喫煙時間を長く楽しむことです。

タバコのサイズの呼び方は様々ですが、銘柄名に「100s」というワードが含まれていたり、一般的なタバコのパッケージよりも縦に長いパッケージのタバコがロングサイズとなります。

同じ銘柄、同じタール量で通常サイズとロングサイズの2種類をラインナップしているケースもありますが、長さによって値段が高くなるわけではありませんので、「長く吸える」という観点ではロングサイズの方がお得と言えるでしょう。

タバコ代の節約方法②:吸いごたえの高いタバコを選んで本数を減らす

吸いごたえの高いタバコで1本あたりの満足度をアップさせることも、タバコの本数を減らして節約に繋げる方法です。

タール量の多いタバコほど吸いごたえが高いとされており、濃厚な煙の味わいや喉へのキック感による満足感が高いほど、タバコを吸う間隔が広くなります。

国産タバコではピースやハイライト、海外タバコではガラムやジャルムなどがタール量の多いタバコの代表格ですが、普段吸っているタバコから一気にタール量を上げてしまうとヤニクラを引き起こすリスクが高まりますので、タール量は徐々に上げましょう。

タバコ代の節約方法③:燃焼時間の長いタバコを選んで本数を減らす

標準的なタバコよりも燃焼時間が長いとされている銘柄もありますので、そういった銘柄を活用して本数を減らすのもおすすめです。

燃焼時間が長い銘柄の代表格が「アメリカンスピリット」で、標準的なタバコよりもタバコ葉が約25%も多く詰め込まれており、燃焼促進剤などの添加物が含まれていないため、1本を長く楽しめます。

1つ目の節約法でロングサイズのタバコをおすすめしましたが、アメリカンスピリットのようにロングサイズのタバコよりも長持ちする銘柄も存在しますので、そういった銘柄を探してみるのも良いでしょう。

タバコ代の節約方法④:安い値段のタバコに変更する

タバコ代の節約としては最もシンプルな方法ですが、安い値段のタバコに変更するのも1つの手段です。

最近ではフィリップモリスやキャメル、ラッキーストライクといった400円台で買える廉価版タバコでも吸いやすいものが多く、エコーやわかばといったタール量の多い旧3級品が安いタバコの定番だった時代とは大きく異なります。

パッケージの安っぽさなども感じさせないため、今吸っているタバコと同程度のタール・ニコチン量の廉価版タバコを試してみると良いでしょう。

タバコ代の節約方法⑤:値上がり前に買い溜めする

タバコの値上げは事前に発表されますので、値上がり前にカートン単位で買い溜めするのもタバコ代を節約する方法としておすすめです。

しかし、この方法は度重なる値上げを経験してきた喫煙者には浸透しており、値上げの発表後はコンビニやタバコ専門店、通販サイトなどでカートン買いが殺到するため、普段からカートン買いの習慣を付けるのがベターと言えます。

また、買い溜めの際にクレジットカードを使用するとポイントも貯まりますので、買い溜めの際は現金ではなくクレジットカードを使いましょう。

タバコ代の節約方法⑥:免税店を利用して安い値段で購入する

空港に設置されている免税店を利用するのもタバコ代節約には有効な手段と言えます。

しかし、日本の空港に設置されている免税店を利用できるのは海外から帰国した時のみですので、コンビニやタバコ専門店のようにカジュアルに購入することはできません。

また、免税店での購入は1カートン単位が基本となっており、国内に持ち込めるタバコの本数は200本(1カートン)に制限されているため、海外出張や海外旅行をする機会が多い人は、帰国時に1カートン購入する習慣を付けると良いでしょう。

安いタバコ銘柄まとめ

【2023年最新】一番安いタバコおすすめ全450銘柄ランキング

一番安いタバコを知りたい人におすすめ!安いタバコ全60種類450銘柄を値段やタール量・ニコチン量を記載した一覧表とともにご紹介する2023年最新ランキングです。

ワンコインで買えるタバコのおすすめ159銘柄ランキングまとめ

この記事の要点まとめ
  • 500円以下の紙巻きタバコで最もおすすめはラッキーストライクの「エキスパートカットシリーズ」
  • 紙巻きタバコで最もコスパの高い銘柄は1箱20本入り430円の「キャメルクラフト」「フィリップモリス」
  • リトルシガーや加熱式用タバコスティックにも500円以下で買える銘柄は多い
  • タバコ代を節約したいならロングサイズや燃焼時間が長い銘柄を選びクレジットカードでカートン買いがおすすめ

500円で買えるおすすめ銘柄159種類をランキング形式でご紹介し、タバコ代を節約する方法についても解説してきました。

タバコの値上げはこれからも続くと考えられますが、ラッキーストライクを始めとし、キャメルやフィリップモリス、メビウスなどの人気銘柄が廉価版タバコを発売していることによって、500以下で買えるタバコの選択肢も増えています。

今回併せてご紹介した銘柄一覧・値段一覧を参考に、自分に合った安いタバコを探してみてください。

ドクターベイプモデル2

全国展開中の「DR.VAPE Model2」が期間限定6,470円オフ!

シリーズ累計販売本数2,000万本突破、Amazon・楽天年間ランキング1位、テレビCM放映やファミリーマート販売など全国展開中の「DR.VAPE Model2」公式サイト限定で最安値で購入できます!

現在販売されている全7種類のフレーバーは、ニコチン・タール・タバコ臭ゼロを実現!紙巻きタバコのような嫌な臭いに悩まされず、気分に合わせたフレーバーを楽しめます。

また、1箱で紙巻きタバコ4箱分吸えるコスパと紙巻きタバコを圧倒する吸い応えが特徴!他社では実現不可能なコスパと満足感の両方を兼ね備えている喫煙者にとって夢のような電子タバコです。

そんな魅力に溢れたDR.VAPE Model2のお得なスターターキットが、期間・数量限定の6,470円引きで販売中なので、ほんの少しでも気になる方は今すぐ公式サイトをチェック!

その他のタバコを確認する

JTのタバコ銘柄一覧

BATのタバコ銘柄一覧

PMJのタバコ銘柄一覧

IMPのタバコ銘柄一覧

その他のタバコ一覧