全アイコスの充電時間をチャージャー本体・ホルダー別で徹底解説!

全アイコス 充電時間

↓ 吸い応え抜群!《50%OFF》で購入できるのは当サイトだけです ↓

※2021年9月24日更新

次世代型タバコドクターベイプモデル2のアイコスは何分でフル充電になるのか?フル充電で何本喫煙する事ができるのか意外と知らない方が多いと思います。

そこで今回は、アイコスイルマ・アイコスイルマプライム・アイコス3デュオ・アイコス3・アイコス3マルチ・アイコス2.4プラスの全アイコスのチャージャー本体・ホルダー別の充電時間や充電完了の合図についてご紹介していきます!

また、全アイコスの加熱時間やフル充電時間が長くなった新型アイコスの使用回数についても解説していきますので、是非アイコスユーザー最後までご覧ください。


\いまさら人には聞けない/
※現時点で「ドクタースティック」という最強のタバコを知らない方は絶対にヤバいです。
上記リンクから話題の新型タバコが今だけ8,000円引き+全額返金保証付き!!

目次からササッとチェック

アイコスイルマの充電時間をチャージャー本体・ホルダー別にご紹介!

アイコスイルマの充電時間をチャージャー本体・ホルダー別にご紹介!

先ず、ご紹介していくのは「IQOS ILUMA(アイコスイルマ)」です。アイコスシリーズの最新デバイスですが、購入した方・購入を検討している方も多い事でしょう!

アイコスイルマの充電時間をチャージャー本体とホルダーに分けてご紹介していきます!加熱時間・フル充電の使用回数を合わせて見ていきましょう。

IQOS ILUMA(アイコスイルマ)チャージャー本体の充電時間

アイコスイルマチャージャー本体の充電時間
  • 充電時間:約135分

結論から申し上げると、アイコスイルマチャージャー本体の充電時間は「約135分」となっています。旧型よりも充電時間が伸びている訳ですが、その理由は搭載加熱システムにあります。

実はアイコスイルマには加熱ブレードが付いておらず、たばこスティック(テリアスティック)に埋め込まれている金属を加熱する事で、内部から加熱する構造に変更されているのです!

そんな内部から加熱する「スマートコア・インダクション・システム」の詳細は下記の通りです。充電時間が伸びましたが、僅か15分しか伸びていないので気にする事はありませんよ。

IQOS ILUMA(アイコスイルマ)の「スマートコア・インダクション・システム」の詳細

アイコスイルマ(アイコスイルマプライム)に搭載されている「スマートコア・インダクション・システム」は、たばこスティックの内部から加熱する最新の加熱システムです。

ブレードの無い新構造は、ブレード破損の心配が無く使用後の面倒なクリーニングも不要なために、アイコス3デュオよりもシンプルな喫煙体験が可能になりました。

なお、専用ヒートスティックの“テリアスティック”のみ使用出来るので、旧型専用のマールボロ・ヒートスティックとヒーツで喫煙しないように気を付けましょう!

IQOS ILUMA(アイコスイルマ)ホルダーの充電時間と加熱時間

アイコスイルマのホルダー充電時間・加熱時間
  • 充電時間:1本分/約1分50秒・2本分/約5分15秒
  • 加熱時間:約20秒

アイコスイルマホルダーの充電時間と加熱時間は、1本分の充電で約1分50秒・2本分の充電で約5分15秒です。旧型アイコス3デュオと全く変わらない結果となりました。

したがって、アイコスイルマの新加熱システムを支えているのは、ポケットチャージャーだという事が分かります。旧型をお持ちの方は乗り換えても全く充電時間に違和感が無い事でしょう。

IQOS ILUMA(アイコスイルマ)をフル充電した時の使用回数

アイコスイルマをフル充電した時の使用回数は『20本』となっています。つまり、アイコスイルマのポケットチャージャーの充電は、喫煙20本ごとに必要になってきます。

総括としては、旧型アイコス3デュオの時から15分程充電時間は長くなりましたが、新加熱システムの搭載のメリットを差し引きするとプラスになると個人的に思いました!

アイコスイルマプライムの赤点滅・白点滅・黄点点滅を解説

アイコスイルマプライムの赤点滅は故障?黄点滅と白点滅の原因を解説

2021年9月14日

【数量限定80%OFF】連続使用したいならドクタースティックがおすすめ!

ドクタースティック

アイコスはプルームテックのように連続して吸えない加熱式タバコで、ガンガンタバコを吸いたい方にとっては辛い所ですよね。そこで加熱式タバコ以上に沢山吸える電子タバコをご紹介!

このドクタースティックは電子タバコの中でも、喫煙者に認められている実力のある電子タバコで、加熱時間・準備時間”0″秒で吸う事が出来て一切の喫煙ストレスがありません!

愛煙家の方に認められている点は他にもあり、紙巻きタバコ顔負けの満足感ある吸い心地や、フレーバー1箱で紙巻きタバコ6箱分吸えるコスパなど良い所がありすぎて挙げきれません。

そんなドクタースティックのお得なスターターキットが、定価から8,000円引きの1,980円で手に入るキャンペーン中!お得意に最新タバコを手に入れてくださいね。

ドクタースティック 口コミやレビュー評価

ドクタースティックは評判悪い?悪い口コミや悪評・最悪な噂を調査

2021年6月24日

アイコスイルマプライムの充電時間をチャージャー本体・ホルダー別にご紹介!

アイコスイルマの充電時間をチャージャー本体・ホルダー別にご紹介!

続いては『IQOS ILUMA PRIME(アイコスイルマプライム)』の充電時間をチャージャー本体・ホルダー別にご紹介!アイコスイルマプライムは名前の通り、アイコスイルマのフラグシップモデル!

アイコスイルマとアイコスイルマプライムの違いを結論から言うと、チャージャー本体・ホルダーの充電時間に違いはありません。それでは、アイコスイルマプライムを詳しく見ていきましょう。

IQOS ILUMA PRIME(アイコスイルマプライム)チャージャー本体の充電時間

アイコスイルマプライムチャージャー本体の充電時間
  • 充電時間:約135分

先ずは、アイコスイルマプライムチャージャー本体の充電時間からご紹介していきます。本項冒頭でも解説している通り、アイコスイルマとイルマプライムの充電時間は約135分で同じです。

なお、IQOS ILUMA PRIME(アイコスイルマプライム)とIQOS ILUMA(アイコスイルマ)の違いは「値段」「デザイン」「本体カラー」「サイズ・重さ」「アクセサリー」となっています。

アイコスイルマとアイコスイルマプライムの違いを一覧で解説

アイコスイルマとアイコスイルマプライムの違いは「値段」「デザイン」「本体カラー」「サイズ・重さ」「アクセサリー」の5点となっています。

違い/デバイス IQOS ILUMA
(アイコスイルマ)
IQOS ILUMA PRIME
(アイコスイルマプライム)
値段(税込) 8,980円 12,980円
本体カラー 全5色 全4色
サイズ・重さ ・ホルダー:30.5g
・チャージャー:116.5g
・ホルダー:30.5g
・チャージャー:141g
アクセサリー ・プレミアムリング
・ドアカバー
・スリーブ
・スリーブ+
・プレミアムリング
・ラップカバー
・フルラップカバー
違い/デバイス IQOS ILUMA
(アイコスイルマ)
IQOS ILUMA PRIME
(アイコスイルマプライム)
値段(税込) 8,980円 12,980円
本体カラー 全5色 全4色
サイズ・重さ ・ホルダー:30.5g
・チャージャー:116.5g
・ホルダー:30.5g
・チャージャー:141g
アクセサリー ・プレミアムリング
・ドアカバー
・スリーブ
・スリーブ+
・プレミアムリング
・ラップカバー
・フルラップカバー
最新型アイコスイルマとアイコスイルマプライムの違いを比較

【徹底比較】アイコスイルマとアイコスイルマプライムの違い14選

2021年9月14日

IQOS ILUMA PRIME(アイコスイルマプライム)ホルダーの充電時間と加熱時間

アイコスイルマプライムのホルダー充電時間・加熱時間
  • 充電時間:1本分/約1分50秒・2本分/約5分15秒
  • 加熱時間:約20秒

アイコスイルマプライムホルダーの充電時間と加熱時間を結論から言うと、1本分は約1分50秒・2本分は約5分15秒かかります。旧型アイコス3デュオと全く変わらない充電時間ですね。

したがって、アイコスイルマプライムとアイコスイルマで購入を悩んでいる方は、前述している5つの比較項目から自分に合うアイコスイルマを購入すれば大丈夫ですよ!

IQOS ILUMA PRIME(アイコスイルマプライム)をフル充電した時の使用回数

最後にご紹介していくのは、アイコスイルマプライムのフル充電時の使用回数です。結論から言うと、フル充電時の使用回数は20回となっており、旧型・スタンダードモデルと同じです。

統括としては、アイコスイルマプライムとアイコスイルマプライムの違いは主にデザイン・アイコス3デュオとアイコスイルマプライムの違いは主に加熱システムである事が分かりました!

アイコス コンビニ値段 割引

アイコスの値段はコンビニでいくら?新型本体の割引価格を解説!

2021年10月22日

【期間限定3,900円OFF】アイコスよりも優れたデバイスを求める方は必見!



アイコスはデバイスが進化しても故障のしやすさだけは変わらない加熱式タバコで、きっとうんざりしている方も多い事でしょう。そんな方のためにオススメの電子タバコをご紹介していきます!

今回ご紹介していく電子タバコは”次世代のVAPE”と言われているコチラのドクターベイプモデル2ドクターベイプモデル2で、タバコスティック未使用ですので故障リスクがアイコスよりありません!

またアイコスよりも優れたコスパで、フレーバー1箱で紙巻きタバコ4箱分も吸えちゃいます!さらに愛煙家も認めた圧倒的喫煙感があなたを虜にすること間違いなしです。

そんなドクターベイプモデル2のお得なスターターキットが、定価から3,900円引きで手に入るキャンペーン中!是非このお得な機会に、新世代のタバコを手に入れてください。

ドクターベイプモデル2口コミやレビュー評価

【最新】ドクターベイプモデル2の口コミ・評判を辛口レビュー!

2021年7月6日

アイコス3デュオの充電時間をチャージャー本体・ホルダー別にご紹介!

アイコス3デュオ 充電時間

続いてはアイコスの中でも比較的新しいデバイス!アイコス3デュオの充電時間をチャージャー本体とホルダー別に分けてご紹介します。

アイコス3デュオの加熱時間やフル充電の使用回数などについてもご紹介していくので、是非最後までご覧ください。

IQOS 3 DUO(アイコス3デュオ)チャージャー本体の充電時間

アイコス3デュオチャージャー本体の充電時間
  • 充電時間:約120分

アイコス3デュオのチャージャー本体の充電時間は、約120分となっていてチャージャーボタンを1回押すとバッテリー状況を確認する事ができます。

充電中はバッテリーライトが点滅し、白く点灯したら充電完了の合図です。

IQOS 3 DUO(アイコス3デュオ)ホルダーの充電時間と加熱時間

アイコス3デュオのホルダー充電時間・加熱時間
  • 充電時間:1本分/約1分50秒・2本分/約5分15秒
  • 加熱時間:約20秒

アイコス3デュオのホルダーの充電時間は1本使用で約1分50秒、2使用で約5分15秒となっていて、連続使用するとホルダーのフル充電までにかかる時間が異なります。

チャージャー本体の中にホルダーを入れてホルダーステータスライトが白く点灯したら充電完了です。

また、アイコス3デュオの加熱時間は約20秒となっており、2本連続で喫煙する場合は待ち時間なく喫煙する事ができます。

ホルダーにヒートスティックを差し込み、振動するまでボタンを長押ししてランプが白く点灯したら加熱開始、その後2回振動してランプが白く点灯したら加熱完了です。

IQOS 3 DUO(アイコス3デュオ)をフル充電した時の使用回数

アイコス3デュオはポケットチャージャーをフル充電した状態から約20回使用する事ができます。

アイコスのヒートスティックが20本入りなので、大体フル充電で1箱喫煙する事ができるという認識でOKです。

また、連続使用ができる事で有名なアイコス3デュオ。ホルダーを充電しなくても喫煙できるというのは嬉しいですよね♪

アイコスの充電が終わらない時の対処法をご紹介!故障している時の対処法もご紹介していきます。

アイコスの充電が終わらないのは故障?充電が遅い・長い時の対処法

2021年9月21日

アイコス3の充電時間をチャージャー本体・ホルダー別にご紹介!

アイコス3 充電時間

ここまでは、アイコス3デュオの充電時間をチャージャー本体・ホルダー別にご紹介しました。

続いては、アイコス3の充電時間をチャージャー本体・ホルダー別にご紹介していきますので、アイコス3ユーザーは是非参考にしてくださいね。

IQOS 3(アイコス3)チャージャー本体の充電時間

アイコス3チャージャー本体の充電時間
  • 充電時間:約120分

アイコス3チャージャー本体の充電時間はアイコス3デュオ同様、約120分となっていてチャージャーボタンを押すとバッテリーの状況を確認する事ができます。

充電中はバッテリーライトが点滅し、白く点灯したら充電完了の合図です。

IQOS 3(アイコス3)ホルダーの充電時間と加熱時間

アイコス3のホルダー充電時間・加熱時間
  • 充電時間:約3分20秒
  • 加熱時間:約20秒

アイコス3ホルダーの充電時間は約3分20秒となっているので、1回喫煙したら約3分20秒の間は喫煙する事ができません。

チャージャー本体にホルダーを入れてステータスライトが白く点灯したら充電完了です。

また、アイコス3の加熱時間は約20秒となっているので、加熱時間を入れると2本目を喫煙するまでに約3分40秒かかるという事になります。

ホルダーにヒートスティックを差し込み、振動するまでボタンを長押ししランプが白く点灯したら加熱開始、その後、2回振動してランプが白く点灯したら加熱完了の合図です。

アイコス3はプルームテックなどの電子タバコと同様に待ち時間なしで連続で喫煙することができないのでヘビースモーカーの方は、2個持ちするのもいいかもしれません。

IQOS 3(アイコス3)をフル充電した時の使用回数

アイコス3はポケットチャージャーをフル充電にした状態で、約20回使用する事ができます。

しかし、アイコスによる個体差やバッテリーの状態で左右されるようで、25~30本喫煙することができるというレビューもありました。

20本も吸うことができないなどの声はほぼなかったので、1回のフル充電で1箱分は喫煙できるようなので安心してくださいね。

アイコスが水没した時の症状一覧・交換保証と修理保証をご紹介

アイコスが水没した時の症状一覧!交換保証や修理方法を徹底解説!

2021年9月22日

アイコス3マルチの充電時間や加熱時間などをご紹介!

アイコス3マルチ 充電時間

ここまでは、アイコス3の充電時間をチャージャー本体・ホルダー別にご紹介しました。

続いては、アイコス3マルチの充電時間や加熱時間などについてご紹介していきますので、アイコス3マルチユーザーは是非参考にしてくださいね。

IQOS 3 MULTI(アイコス3マルチ)の充電時間と加熱時間

アイコス3マルチの充電時間・加熱時間
  • 充電時間:約75分
  • 加熱時間:約20秒

アイコス3マルチは充電時間が約75分となっていて、チャージャーなしの一体型なので充電の二度手間がなく便利です。

充電中はバッテリーライトが点滅し、点灯に変わったら充電完了です。ホルダーボタンを押すだけでバッテリー残量を確認する事ができます。

また、アイコス3マルチの加熱時間は約20秒となっており、上部のカバーをスライドさせて開いてヒートスティックを差し込んだら振動するまでボタンを長押し。その後、ボタンが点滅すると加熱開始、2回振動すると加熱完了です。

アイコス3マルチは、グローと同じで連続使用することができ、2回目に使用するまでにかかる時間は加熱時間の約20秒だけなので紙巻きたばこに火をつけて吸うのとさほど違いはありません。

IQOS 3 MULTI(アイコス3マルチ)をフル充電した時の使用回数

アイコス3マルチは連続で使用する事ができますが、フル充電の使用回数は約10回です。

1日に10本以上吸う方はいつでも充電できるようにするか、サブ機を持ち歩く必要があります。

連続吸いには向いていますが、メインで使用するのには少しネックな部分があるのでサブ機として使用する事をおすすめします。

全IQOS(アイコス)の白点滅・白点灯の直し方・消し方を解説

全アイコスの白点滅・白点灯が消えない時の原因と対処法を徹底解説

2021年9月24日

アイコス2.4プラスの充電時間をチャージャー本体・ホルダー別にご紹介!

アイコス2.4プラス 充電時間

ここまでは、アイコス3マルチの充電時間をチャージャー本体・ホルダー別にご紹介しました。

続いては、アイコス2.4プラスの充電時間をチャージャー本体・ホルダー別にご紹介していきますので、アイコス2.4プラスユーザーは是非参考にしてくださいね。

IQOS 2.4 PLUS(アイコス2.4プラス)チャージャー本体の充電時間

アイコス2.4プラスチャージャー本体の充電時間
  • 充電時間:約120分

IQOS 2.4 PLUS(アイコス2.4プラス)チャージャー本体の充電時間は約120分となっていて、チャージャー本体の電源ボタンを1回押すとステータスライトが点灯するのでライトの点灯した数でバッテリー状況を確認する事ができます。

ステータスライトが白くが点灯すると充電が開始、充電中はライトが点滅し点灯に変われば充電完了の合図です。

また、アイコス2.4プラスはホルダーを入れてない状態でも充電する事ができます。

IQOS 2.4 PLUS(アイコス2.4プラス)ホルダーの充電時間と加熱時間

アイコス2.4プラスのホルダー充電時間・加熱時間
  • 充電時間:約4分10秒
  • 加熱時間:約20秒

アイコス2.4プラスホルダーの充電時間は約4分10秒となっており、1回喫煙すると4分10秒間は喫煙する事ができません。

アイコス2.4プラスはアイコス3デュオ、アイコス3と同様にチャージャーの中に入れランプが点滅から点灯に変われば充電完了です。

また、アイコス2.4プラスの加熱時間は他のアイコスと同じ約20秒で、たばこスティックを差し込みボタンを長押しすることで、白いランプが点滅し加熱が開始されます。

その後、ランプの点灯で加熱完了となり、連続で喫煙する場合は加熱時間を含むと約5分20秒必要になります。

IQOS 2.4 PLUS(アイコス2.4プラス)をフル充電した時の使用回数

アイコス2.4プラスのポケットチャージャーをフル充電にした状態で、アイコス3デュオやアイコス3同様約20回使用する事ができます。

1回のフル充電で吸える本数に関しては新型のアイコス3デュオ・アイコス3とアイコス2.4プラスに違いはありません。

なので、アイコス2.4プラスもフル充電でヒートスティック1箱分喫煙できるという認識でOKです。

アイコス使い方アイキャッチ

【取扱説明書】全アイコスの使い方・吸い方を初心者向けに徹底解説

2021年9月22日

全IQOS(アイコス)のチャージャー本体・ホルダーの充電時間まとめ

ドクタースティック
この記事の要点まとめ
  • 充電完了の合図や20秒の加熱時間は全アイコス共通
  • アイコスイルマプライム・アイコスイルマ・アイコス3デュオ・アイコス3・アイコス2.4プラスはフル充電で20回使用可能
  • アイコス3マルチはフル充電で10回使用可能

いかがでしたか?アイコスイルマ・アイコスイルマプライム・アイコス3デュオ・アイコス3・アイコス3マルチ・アイコス2.4プラスの全アイコスのチャージャー本体・ホルダー別の充電時間をご紹介しました。

アイコスはそれぞれフル充電になるまでの充電時間は異なりますが、充電完了の合図が共通となっているので新型アイコスに変えても違和感なく使用する事ができます。

また、充電時間だけでなく全アイコスの加熱時間やフル充電での使用回数などもご紹介したので、是非参考にしてくださいね。

また、最近はサブ機として電子タバコを愛用する方も増えてきています。電子タバコの中でも注目されているドクタースティックはアイコスで必要不可欠なメンテナンスも必要ありませんし、ストレスフリーになれること間違いなしです!。

今なら公式サイトで定価の80%OFFでゲットできる大チャンスなので、興味のある方は是非公式サイトで詳細を確認してみてください!

全アイコス 充電時間
DR.VAPE2

爆売れ中の「DR.VAPE Model2」が今だけ3,900円OFF!


シリーズ累計販売本数650万本突破の大人気電子タバコ『DR.VAPE Model2(ドクターべイプモデル2)』の、お得なスターターキットが期間・数量限定で定価から3,900円OFFで発売中!

「ニコチン・タール・嫌なニオイ」が一切しないのに、紙巻きタバコを思わせる濃厚な吸い応え・強い満足感を味わえるフレーバーは、国内老舗香料メーカーと共同開発!

禁煙したい方にも大人気のドクターベイプモデル2ですが、フレーバー1箱で紙巻きタバコ4箱分も吸える超高コスパ!身体に害が無いので、誰もが知ってる芸能人も愛用しています。

最後にもう一度だけお伝えしますが、これだけの魅力を兼ね備えたドクターベイプモデル2が今だけ定価の3,900円OFFで発売中!在庫残り僅かなので、損をする前にお急ぎ下さい!

ABOUTこの記事をかいた人

喫煙歴10年以上。ある日突然肺気胸になり1年間禁煙して電子タバコに切り替えるも、結局紙巻タバコに戻る。しばらくマルボロを吸い続け、今は紙巻タバコからアイコスに変更。有害性の少ない電子タバコへの切り替えも考えているので同じ境遇の方のタメになる情報をお届けします!