ニコレスに害や危険な成分がないか調査!タールは発生してしまう?

↓ JUULの販売店で最短3日到着を実現 ↓

JUUL販売店最短3日

※2021年3月2日更新

アイコスユーザーの間で話題になっているニコチンゼロの互換タバコNICOLESS(ニコレス)ですが、本当に身体に害のある危険な成分は含まれていないのでしょうか?

インターネットでもニコレスからタールが発生するとの噂がありますが、公式見解でもタールの発生量に関しては明言していません。

今回の調査結果の結論から言うと、ニコレスには身体に害のある危険な成分はゼロではなく、かつタールの発生量に関しては専門家によって意見が分かれているといった結論に至りました。

ニコレスに微量含まれる危険な成分や、タール発生の噂に関してさらに詳しく記事で解説しているので、ニコレスの害に興味のある方ぜひ参考にしてみてください!



ニコレスに害や危険な成分がないか徹底調査!

ニコチンが一切含まれていない、アイコスで使える禁煙サポート商品のニコレスですが、身体への害や危険な成分の有無について徹底調査しました!

結論から言えば、ニコレスには確かにニコチンは一切含まれていませんが、危険な成分が完全にゼロとは言い切れないことが分かりました。

ここからはニコレスに含まれる主成分や、有害物質に関する公的な試験結果に基づいて、ニコレスには体に害のある危険な成分が含まれているのか?ということについて詳しく解説していきたいと思います!

ニコレスの主成分は中国産の茶葉

まずはじめにニコレスの主成分についてですが、茶葉の産地として有名な福建省武夷山の「正山小種」という茶葉がニコレスの主成分となっています。

この茶葉によって製造されているという点がニコレス最大の特徴であり、この独自の製法によってニコチン0mgを実現しています。

近年の食品健康被害の問題から、中国産の茶葉を使用しているという点に心配される方もいらっしゃるかもしれませんが、中国福建省武夷山と言えば歴代中国皇帝の茶園があった場所としても知られており、今でも上質な茶葉生産地として世界的に有名な場所です。

それに加えこの福建省武夷山には「武夷山市茶葉研究所」という茶葉の品質管理・品種改良を行う研究所も置かれているほど安全な場所なので、ニコレスの主成分に関しては特に心配する必要はないでしょう。

ニコレスの有害物質に関する公的な試験結果

ニコレスは日本でも有数の食品分析機関である「一般財団法人日本食品分析センター」にて、成分に有害物質が含まれていないか徹底した検査が行われています。

この成分検査では、ニコチンはもちろんホルムアルデヒドやヒ素、総水銀、スズなどといった体に害のある危険な成分は検出されませんでした。

ただニコレスからはイタイイタイ病などの健康被害を引き起こすとされるカドミウムと鉛が微量検出され、恐らくですが茶葉産地の中国福建省の土壌に微量のカドミウムが含まれていたのだと推測されます。

カドミウムは我々が普段から食している農作物や海産物にも含まれているものであり、厚生労働省のHPによると日本のお米にも1kgあたり平均して0.06mg(0.06ppm)のカドミウムが含まれているとのことです。

この試験結果に基づいて言えば、ニコレスは1筒あたり日本のお米1kgに含まれる約3倍量となる0.16mg(0.16ppm)のカドミウムが含まれている計算になります。

この試験結果から言えば、ニコレスには確かにニコチンは一切含まれていませんが、健康に全く無害な互換タバコとは言えないのかもしれません。

ニコレスでタールは発生するが発生量は分からない

ここまで解説してきた通りニコレスは茶葉が主成分となっているため、使用前のニコレスにはタールは一切含まれていません。

しかし、ニコレスをデバイスで加熱するときにタールが発生するとされており、現在のところタールの発生量までは分析できていません。

専門家の意見によっても異なりますが、日本禁煙学会の情報を引用すると加熱式タバコからは紙タバコと大差ない量のタールが発生するという意見が発表されています。

現状ではまだニコレスのタール発生量については分かっていませんが、アイコスのヒートスティックと同様の使用方法から考えると、通常の加熱式タバコから発生するのと同程度のタールが発生していると考えてもいいのかもしれません。

【調査まとめ】有害性は軽減されているが完全に無害ではない

今回のニコレスの成分に関する調査をまとめると、ニコレスは有害性は軽減されていますが完全に無害の互換タバコではないということができると思います。

ニコレスには確かに身体に害のある危険な成分は軽減されていますが、カドミウムやタールなどの有害物質を摂取してしまうことは間違いありません。

有害物質が軽減されているとは言え、ニコレスを使用し続けることで健康被害を起こす可能性があることは確実に認識しておく必要があるでしょう。

それでもニコレスにはニコチンが一切含まれていないので、禁煙に取り組みたい方にはおすすめの互換タバコであることは間違いないでしょう!

ニコレス総まとめ

【完全版】アイコスで禁煙できるニコレスの全情報を完全網羅!

2021年1月26日

ニコレスの副作用や健康被害について

ニコレス 健康被害 副作用

ここまでニコレスの健康被害の可能性がある成分について解説してきました!

では実際にニコレスを使用し続けることで、副作用や重大な健康被害が引き起こされてしまうのでしょうか?

ニコレスの副作用や健康被害についても徹底調査してみたので、ぜひ参考にしてみてください!

ニコレスの副作用や健康被害の情報は今のところなし

身近なニコレスユーザーやインターネットからニコレスの副作用や健康被害について調査したのですが、今のところ副作用や健康被害があったという口コミはありませんでした。

確かに健康被害の可能性があるとは言え、含まれている危険な成分は微量ですし、そもそもニコチンは一切含まれていないので、紙タバコなどよりも健康的な互換タバコであることは間違いありません。

まだニコレスが発売されてからそこまで時間が経過していないこともあると思いますが、ニコレスの健康被害については今後も当サイトで追いかけていきたいと思います!

ニコレスの副作用・健康被害らしきSNSの反応

ニコレスの副作用・健康被害に関する情報は発見することができませんでしたが、SNSで見かけたニコレスの副作用らしき反応をご紹介してさせていただきます!

おそらく使用者個人個人の体質によるものだと思われますが、今後ニコレスで禁煙を考えている方は参考にしてみてもいいかもしれません!

ニコレスがファミマで買える

【最新】ニコレスは全国のファミリーマートで買えるのか徹底解説!

2021年3月2日

【結論】ニコレスは無害ではないが危険成分の少ない互換タバコ

ここまでニコレスの害や危険な成分について解説してきましたが、ニコレスは無害ではないが危険成分の少ない互換タバコだという結論に至りました。

確かに完全に無害な互換タバコではありませんが、そもそもニコチンは一切含まれていないので、真剣に禁煙に取り組みたい方にはおすすめの互換タバコであることは間違いありません!

今回は危険な成分や悪い口コミに焦点を当てて解説しましたが、ニコレスを使用して禁煙できた!といったような口コミも非常に多いことで知られています!

次にそんなニコレスを最大15%OFFの最安値で購入できるニコレス公式サイトについてご紹介します!

【最安値保証】ニコレス公式サイトなら最大15%OFFで購入可能!

通常価格 公式サイト限定価格
1カートン(10箱入) 4,180円 3,971円(5%OFF)
3カートン(30箱入) 12,540円 10,659円(15%OFF)

ニコレスを公式サイトから定期購入することで、最大15%OFFの最安値で購入することができます!

購入するカートン数によって割引率が大きくなり、1カートンなら常に5%OFF、3カートンなら常に15%OFFの公式サイト特別割引価格となります!

もし毎日アイコスのヒートスティックを1箱吸っている方であれば毎月のタバコ代が15,600円となりますが、ニコレスに移行すれば10,659円となり、毎月5,000円、年間60,000円以上も節約することが可能です!

デメリットとしては、カートン定期購入しか最大15%OFFの割引価格が適用されないことです。

ただニコレス公式サイトの定期購入には、最低購入回数もなく解約時の違約金も一切発生しないので、もし自分に合わなかった場合はいつでも好きな時に電話1本で解約することができます。

もし本気で禁煙を考えている方は、ぜひ今のこの機会にニコレスで健康的な生活を実現させてみてください!

【2021年最新】ニコレス待望の新フレーバー「ストロングメンソール」

ニコレス ストロングメンソール

2021年3月の最新情報として、ニコレスより待望の新フレーバー「ストロングメンソール」が登場しました!

これまでのニコレスに比べても吸いごたえが強く、かなり満足度の高いフレーバーとなっているので興味がある方は要チェックです。

【レビュー】ストロングメンソールは吸いごたえ抜群

新フレーバーのストロングメンソールは、これまでのメンソールフレーバーよりも強い爽快感が楽しめる強メンソールフレーバー。

ニコチンレススティックの中でも数少ない強メンソールフレーバーとなっており、これまでのメンソールフレーバーでは物足りないと感じていた方に非常におすすめのフレーバーです。

強メンソールフレーバーなのでもちろん爽快感・キック感が増して禁煙にもより効果的に!興味がある方は是非新フレーバーのストロングメンソールを試してみてくださいね。

ニコレス待望の新フレーバー「レモンメンソール」

ニコレスレモンメンソール

ニコレスより待望の新フレーバー「レモンメンソール」が登場しました!

これまでのメンソール・ミントの吸いごたえ・キック感にレモンのフレッシュさ・フルーティー感を加え、より吸いさすさを追求した改良がなされています。

【レビュー】レモンメンソールは従来品よりも吸いやすい

レモンメンソール

新フレーバーのレモンメンソールはこれまでのニコレスのミントやメンソールと違い、味が付いているノンニコチンヒートスティックなので初心者でも非常に吸いやすいです。

さらに、ニコレスの茶葉の風味が抑えられいるのでビターな味が苦手な方でも、無理なく禁煙に取り組むことができるフレーバーとなっていますよ♪

ニコレス公式サイトからであれば、最大15%OFFの最安値でストロングメンソール・レモンメンソールを購入することができるので、少しでも気になる方はぜひニコレス公式サイトをチェックしてみてください!

ニコレスはコンビニで買える?

ニコレスはコンビニで買える?購入できるコンビニを徹底的に調査!

2021年3月2日

ニコレスの害や危険成分・タール発生の調査まとめ

この記事の要点まとめ
  • ニコレスにはカドミウムなどの有害物質が微量含まれている
  • 発生量は分からないが、加熱時にタールが発生していることは間違いない
  • ニコレスを最安値で購入するならニコレス公式サイトが最もおすすめ

というわけで、今回はニコレスに含まれる健康被害のある危険成分やタール発生の噂について解説しました!

本記事の結論を繰り返すと、ニコレスは有害物質は軽減されていますが一部危険な成分も含まれており、加熱時にタールが発生することは間違いないようです。

ただ、ニコレスはそもそもタールが一切含まれていない互換タバコであり、これまで多数の方の禁煙成功を実現してきた商品でもあります。

確かにニコレスは害が一切ない商品とは言えないかもしれませんが、紙巻きタバコなどと比較すれば非常に害が少ないことは間違いありません。

もし本気で禁煙を考えている方は、非常に効果の高いニコレスで禁煙実現のために挑戦してみる価値は必ずありますよ!

DR.Stick(A)

飛ぶように売れている「Dr.Stick」が破格で買えるのは今だけ!

まるで本物のような吸い心地を堪能できると喫煙者も大絶賛の電子タバコDr.Stick(ドクタースティック)は、ノドへ直接ガツンとくる強い吸い応えでしっかりと満足感を味わえる唯一無二の最強デバイス!

使い勝手の良さ・フレーバーの味わい・圧倒的なコスパ力でドクタースティックに勝る電子タバコは存在しないと言っても過言ではありません!さらに今なら下の「公式サイトで購入」ボタンから驚きの7,000円OFFでスターターキットを手に入れる大チャンス…!

特別価格の2,980円で購入できるのは本当に今だけの期間限定なので、迷っている暇はありません!

売れに売れまくっているドクタースティックが入手困難になってしまう前に、公式サイトをチェックしてお得に安くゲットしませんか?


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

【監修者】TOM

喫煙歴10年以上。ある日突然肺気胸になり1年間禁煙して電子タバコに切り替えるも、結局紙巻タバコに戻る。しばらくマルボロを吸い続け、今は紙巻タバコからアイコスに変更。有害性の少ない電子タバコへの切り替えも考えているので同じ境遇の方のタメになる情報をお届けします!