新型アイコスイルマワンとイルマ・プライムの違いを比較

公開日:  更新日:
加熱式タバコ

新型IQOS ILUMA ONE(アイコスイルマワン)の存在が話題になっている事で気になるのが、同じイルマシリーズの「イルマ」と「イルマプライム」との違いですよね?

そこで本記事では、新型アイコスイルマワンとイルマ・イルマプライムの違いを徹底比較!アイコスイルマワンだけの特徴を見ていきましょう。

結論から比較した結果を言うと、連続使用可能回数・充電時間などの違いが見られました!

新型IQOS ILUMA ONE()とイルマ・プライムの違いを徹底比較

新型IQOS ILUMA ONE(アイコスイルマワン) 違い 比較 イルマ イルマプライム

早速、新型IQOS ILUMA ONE()とイルマ・プライムの違いを徹底比較していきます。アイコスイルマワンの購入を検討している方は是非参考にしてみて下さい!

なお、IQOS ILUMA ONE()とイルマ・イルマプライムの違いの一覧は下記の通りです。赤文字部分がイルマ・プライムとの違いですので細かく比較を行います。

※スマホの方は横スクロールでご覧下さい。

内容 IQOS ILUMA ONE
(アイコスイルマワン)
IQOS ILUMA
(アイコスイルマ)
IQOS ILUMA PRIME
(イルマプライム)
値段 3,980円 6,980円 9,980円
カラー 全5色 全5色 全4色
加熱ブレード なし なし なし
加熱システム スマートコア
インダクション
スマートコア
インダクション
スマートコア
インダクション
動作
温度
0-40℃ 0-40℃ 0-40℃
連続
使用
20回 2回 2回
充電サイクル 20回 20回 20回
充電
時間
90分 135分 135分
充電ケーブル USB TypeCケーブル USB TypeCケーブル USB TypeCケーブル
サイズ 一体型
高さ:121.6mm
幅:30.6mm
奥行:16.4mm
ホルダー
高さ 101mm
幅 14.5mm
奥行 -mm
ホルダー
高さ 101mm
幅 14.5mm
奥行 -mm
——— チャージャー
高さ 121.5mm
幅 47mm
奥行 23.4mm
チャージャー
高さ 117.2mm
幅 44.7mm
奥行 22.2mm
重さ 68.5g ホルダー
30.5g
チャージャー
116.5g
ホルダー
30.5g
チャージャー
141g
たばこ
スティック
TEREA(テリア)
スティック
TEREA(テリア)
スティック
TEREA(テリア)
スティック
アクセサリー ・スリーブ
・スリーブ+
・プレミアムリング
・ドアカバー
・スリーブ
・スリーブ+
・プレミアムリング
・ラップカバー
・フルラップカバー
製品
保証
6か月 6か月 6か月
内容 IQOS ILUMA ONE
(アイコスイルマワン)
IQOS ILUMA
(アイコスイルマ)
IQOS ILUMA PRIME
(アイコスイルマプライム)
値段 3,980円 6,980円 9,980円
カラー 全5色 全5色 全4色
加熱ブレード なし なし なし
加熱システム スマートコア
インダクション
スマートコア
インダクション
スマートコア
インダクション
動作
温度
0-40℃ 0-40℃ 0-40℃
連続
使用
20回 2回 2回
充電サイクル 20回 20回 20回
充電
時間
90分 135分 135分
充電ケーブル USB TypeCケーブル USB TypeCケーブル USB TypeCケーブル
サイズ 一体型
高さ:121.6mm
幅:30.6mm
奥行:16.4mm
ホルダー
高さ 101mm
幅 14.5mm
奥行 -mm
ホルダー
高さ 101mm
幅 14.5mm
奥行 -mm
——— チャージャー
高さ 121.5mm
幅 47mm
奥行 23.4mm
チャージャー
高さ 117.2mm
幅 44.7mm
奥行 22.2mm
重さ 68.5g ホルダー
30.5g
チャージャー
116.5g
ホルダー
30.5g
チャージャー
141g
たばこ
スティック
TEREA(テリア)スティック TEREA(テリア)スティック TEREA(テリア)スティック
アクセサリー ・スリーブ
・スリーブ+
・プレミアムリング
・ドアカバー
・スリーブ
・スリーブ+
・プレミアムリング
・ラップカバー
・フルラップカバー
製品
保証
6か月 6か月 6か月
内容 IQOS ILUMA ONE
(アイコスイルマワン)
IQOS ILUMA
(アイコスイルマ)
IQOS ILUMA PRIME
(アイコスイルマプライム)

新型IQOS ILUMA ONE()とイルマ・プライムの違い①:値段

先ず、比較していくIQOS ILUMA ONE(アイコスイルマワン)とイルマ・プライムの違いは「値段」です。アイコスイルマワンとイルマ・プライムは、それぞれ値段が異なります。

IQOS ILUMA()シリーズの値段比較(税込)
  1. IQOS ILUMA ONE(アイコスイルマワン):
    3,980円
  2. IQOS ILUMA PRIME(アイコスイルマプライム):
    9,980円
  3. IQOS ILUMA(アイコスイルマ):
    6,980円

IQOS ILUMA ONE(アイコスイルマワン)は、アイコスイルマやアイコスイルマプライムよりも値段が安く、手頃な値段で購入する事が可能です。

新型IQOS ILUMA ONE(アイコスイルマワン)とイルマ・プライムの違い②:連続使用回数

新型 IQOS ILUMA ONE(アイコスイルマワン) イルマ プライム 連続使用回数

続いて比較していくIQOS ILUMA ONE(アイコスイルマワン)とイルマ・プライムの違いは「連続使用回数」です。なんとアイコスイルマワンの連続使用回数は20回を誇っています。

アイコスイルマワンの性能を見る限り20回連続使用ができるのか?と思ってしまいますが、連続で20回吸えるのは嬉しいですよね!

性細/モデル IQOS ILUMA ONE
(アイコスイルマワン)
IQOS ILUMA
(アイコスイルマ)
IQOS ILUMA PRIME
(アイコスイルマプライム)
バッテリー容量
1,728mAh
2,380mAh
2,380mAh
連続使用回数
20回
2回
2回
搭載テクノロジー
スマートコア
インダクション
スマートコア
インダクション
スマートコア
インダクション

上記をご覧になればわかる通り、バッテリー容量がアイコスイルマ・アイコスイルマプライムよりも少ないのに喫煙回数が18回も多いんです。搭載システムも同じなのにおかしいですね…。

この喫煙回数が実現している理由としては、自動加熱(オートスタート)やスマートジェスチャー機能が廃止された事が関係していると考えられます。削る所を削ったと考えるのが自然と言えるでしょう。

補足説明
搭載されているシステムが同じですが、連続使用可能本数に差が開きすぎている事から『加熱のパワー』が落ちているのではないか?とSUPARI編集部では話題に挙がっています。真相が判明次第、本記事を最新情報に更新していきます。

新型IQOS ILUMA ONE(アイコスイルマワン)とイルマ・プライムの違い③:充電時間

IQOS ILUMA ONE(アイコスイルマワン) 充電時間 比較

次に比較していくIQOS ILUMA ONE(アイコスイルマワン)とイルマ・プライムの違いは「充電時間」です。バッテリー容量が変わるという事は充電時間も必然的に変わります。

詳細/モデル IQOS ILUMA ONE
(アイコスイルマワン)
IQOS ILUMA
(アイコスイルマ)
IQOS ILUMA PRIME
(アイコスイルマプライム)
バッテリー容量
1,728mAh
2,380mAh
2,380mAh
充電時間
90分
135分
135分
搭載テクノロジー
スマートコア
インダクション
スマートコア
インダクション
スマートコア
インダクション

充電時間がアイコスイルマ・イルマプライムに比べて45分も短い上に、1回のフル充電で20回も連続で吸えるのは驚きです…。搭載テクノロジーも他のアイコスイルマと同様です。

IQOS ILUMA()シリーズが搭載しているテクノロジーの解説

IQOS ILUMA()シリーズは『スマートコアインダクション』を搭載しています。イルマ専用に開発された技術で、ヒートスティックが無くなりました。

タバコスティックのTEREA(テリア)スティックに誘熱体が内蔵されており、内側からたばこ葉を加熱する事から一切の清掃が必要無くなりました!

マールボロ・ヒートスティックとヒーツには誘熱体が内蔵されていないので使用出来ません。下記のアイコスイルマ専用のテリアスティックを使用しましょう。

IQOS ILUMAシリーズのフレーバー一覧(全13種類)
IQOS ILUMAシリーズのフレーバー一覧(全13種類)
  • テリア ブラック パープル メンソール
  • テリア フュージョン メンソール
  • テリア リッチ レギュラー
  • テリア レギュラー
  • テリア スムース レギュラー
  • テリア バランスド レギュラー
  • テリア ブラック メンソール
  • テリア メンソール
  • テリア ミント
  • テリア パープル メンソール
  • テリア パープル メンソール
  • テリア トロピカル メンソール
  • テリア ブライト メンソール

新型IQOS ILUMA ONE(アイコスイルマワン)とイルマ・プライムの違い④:バッテリー

IQOS ILUMA ONE(アイコスイルマワン) アイコスイルマ アイコスイルマプライム バッテリー 比較

続いて比較していくIQOS ILUMA ONE(アイコスイルマワン)とイルマ・プライムの違いは「バッテリー」です。既に上記で比較していますが、再度バッテリーを比較していきます。

性能詳細/モデル IQOS ILUMA ONE
(アイコスイルマワン)
IQOS ILUMA
(アイコスイルマ)
IQOS ILUMA PRIME
(アイコスイルマプライム)
IQOS 3 MULTI
(アイコス3マルチ)
バッテリー容量
1,728mAh
2,380mAh
2,380mAh
830mAh
充電時間
90分
135分
135分
75分
搭載テクノロジー
スマートコア
インダクション
スマートコア
インダクション
スマートコア
インダクション
ヒートコントロール
テクノロジー
連続喫煙可能回数
20回
2回
2回
10回

同じ一体型のアイコス「IQOS 3 MULTI(アイコス3マルチ)」とも比較してみました。アイコス3マルチとイルマワンとでは2倍以上容量に差があるにも関わらず、充電時間は僅か15分の違いです。

また、アイコス3マルチが最大10回まで喫煙できる事から、電源容量も喫煙本数も2倍となったイルマワンは正統進化したデバイスと言えます。3マルチのサイズ感が好きな方は乗り換え必須!

新型IQOS ILUMA ONE(アイコスイルマワン)とイルマ・プライムの違い⑤:サイズ

IQOS ILUMA ONE(アイコスイルマワン) サイズ比較 イルマ イルマプライム

※翻訳しているので表記がおかしい箇所があります。

次に比較していくIQOS ILUMA ONE(アイコスイルマワン)とイルマ・プライムの違いは「サイズ」です。サイズは他のアイコスイルマと比べても随分とスリム・コンパクトになりました!

性能詳細/モデル IQOS ILUMA ONE
(アイコスイルマワン)
IQOS ILUMA
(アイコスイルマ)
IQOS ILUMA PRIME
(アイコスイルマプライム)
サイズ 高さ:121.6mm
幅:30.6mm
奥行:16.4mm
ホルダー
高さ 101mm
幅 14.5mm
奥行 -mm
ホルダー
高さ 101mm
幅 14.5mm
奥行 -mm
——— チャージャー
高さ 121.5mm
幅 47mm
奥行 23.4mm
チャージャー
高さ 117.2mm
幅 44.7mm
奥行 22.2mm

ホルダーとチャージャーが一体になった事で、高さが高くなったもののスリムに生まれ変わりました。ちなみに、サイズはアイコス3マルチとあまり変わりません。

新型IQOS ILUMA ONE(アイコスイルマワン)とイルマ・プライムの違い⑥:重さ

続いて比較していくIQOS ILUMA ONE(アイコスイルマワン)とイルマ・プライムの違いは「重さ」です。重さは明確でIQOS ILUMA ONE(アイコスイルマワン)が最も軽いです。

性能詳細/モデル IQOS ILUMA ONE
(アイコスイルマワン)
IQOS ILUMA
(アイコスイルマ)
IQOS ILUMA PRIME
(アイコスイルマプライム)
重さ 68.5g ホルダー:
30.5g
チャージャー:
116.5g
ホルダー:
30.5g
チャージャー:
141g

手軽にアイコスで喫煙したい方にはIQOS ILUMA ONE(アイコスイルマワン)を最もおすすめします。なんとアイコスイルマプライムと重さを比較すると約100gも重さに差があります。

新型IQOS ILUMA ONE(アイコスイルマワン)とイルマ・プライムの違い⑦:自動加熱機能

IQOS イルマ プライム / IQOS イルマでは、たばこスティックを挿入すると自動で加熱を開始するオートスタート機能や、たばこスティックを抜くと自動で停止するオートストップ機能、そしてホルダーを傾けたりタップしたりすることで使用状況が分かるスマートジェスチャーと呼ばれる機能を搭載しています。​
※オートスタート(自動加熱開始)やダブルタップ機能が失われても、製品自体の性能には影響を及ぼしません(保証対象外)。
一方、IQOS イルマ ワンではオートストップ機能のみ搭載しております。​

出典:IQOS

次に比較していくIQOS ILUMA ONE(アイコスイルマワン)とイルマ・プライムの違いは「自動加熱機能」です。イルマ2機種には自動加熱機能が搭載されていますがイルマワンは非搭載!

テリアスティックを挿入するだけで加熱がスタートするので、口コミを見ていても非常に好評でした。自動加熱機能の廃止理由は、連続喫煙本数を20本にする為だと考えられます。

しかし、スティックを挿しておいて自分のタイミングで喫煙を始めたい方にとっては朗報かもしれませんね。加熱の開始はボタンを1秒長押しするだけなので大した作業ではありません!

新型アイコスイルマワンはオートスタート(自動加熱)なし?

アイコスイルマワンはオートスタート(自動加熱)未採用か?

アイコスイルマやアイコスイルマプライムにはスマートジェスチャー機能が搭載されていますが、新型アイコスイルマワン(IQOS ILUMA ONE)にはオートスタート(自動加熱)機能を含むスマートジェスチャー機能が搭載されているのか?性能を解説!

新型IQOS ILUMA ONE(アイコスイルマワン)とイルマ・プライムの違い⑧:スマートジェスチャー

スマートジェスチャー IQOS ILUMA ONE(アイコスイルマワン) 違い 比較

続いて比較していくIQOS ILUMA ONE(アイコスイルマワン)とイルマ・プライムの違いは「スマートジェスチャー」です。残り使用回数の確認などをスマートに行える本機能も廃止!

スマートジェスチャー機能一覧
  • スマートジェスチャー機能①:リフトアップ
    使用していない時に手前にホルダーを傾ける事で、ステータスライトが点灯し残りの使用回数を確認できます。ボタンを押すことでも確認可能!
  • スマートジェスチャー機能②:ダブルタップ
    使用中にホルダーをダブルタップ(2回たたく)事で、バイブレーションの振動により残りの使用時間が通知されます。

筆者も何かと使っていたスマートジェスチャーも廃止となりました…。ボタンを押さずとも残りの使用時間を知る事ができましたが、新型アイコスイルマワンではボタン操作が必要になります。

新型IQOS ILUMA ONE(アイコスイルマワン)とイルマ・プライムの違い⑨:アクセサリー

最新型IQOS ILUMA ONE(アイコスイルマワン) アクセサリー 全10種類

最後に比較していくIQOS ILUMA ONE(アイコスイルマワン)とイルマ・プライムの違いは「アクセサリー」です。IQOS ILUMA ONE(アイコスイルマワン)には他には無いスリーブ+があります。

「スリーブ+」はどこにでも難なく持ち運べるアイコスイルマワンを、より持ち運びやすくするカバーです。ストラップ付きなので鞄や服などの衣服類に身に付けて持ち運ぶ事もできます!

IQOS ILUMA ONE(アイコスイルマワン)のアクセサリー:シリコンスリーブ

IQOS ILUMA ONE(アイコスイルマワン) アクセサリー 違い

このアクセサリーは「シリコンスリーブ」といい、個性あふれる全6色のカラーリングが特徴の保護アクセサリー!独特な流線形がかたどられており、デバイスのミニマムさと相まって素敵です。

値段も2,980円とお手頃価格ですので、気分に合わせて変えられるように複数個持つのも良いでしょう。ポケットに入れてもつっかえないので安心・安全のデバイスカバーです。

値段(税込) 2,980
カラー(全6色) ・ティンテッドティール
・ニューインディゴ
・クラレットレッド
・シトロンイエロー
・シャルトリューズ
・ブライトコーラル

IQOS ILUMA ONE(アイコスイルマワン)のアクセサリー:ファブリックスリーブ+

IQOS ILUMA ONE(アイコスイルマワン) アクセサリ カバー+

このアクセサリーは「ファブリックスリーブ+」といい、ストラップが付いている持ち運び収納ケースのようなアクセサリー!全3色の高級感と個性のあるカラーリングと造形が特徴です。

IQOS ILUMA()とIQOS ILUMA(アイコスイルマ)には無かったアクセサリーで、一体型になったIQOS ILUMA ONE(アイコスイルマワン)だけのアクセサリーです。

値段(税込) 1,780円
カラー(全3色) ・カーキ
・ダークグリーン
・ダークグレー

IQOS ILUMA ONE(アイコスイルマワン)のアクセサリー:充電ステーション

IQOS ILUMA ONE(アイコスイルマワン) 充電ステーション

最後にご紹介するアクセサリーは「充電ステーション」で、他のアイコスデバイスでもお馴染みの充電ドックですね。カラーはホワイトの1色で、デバイスを自立させながらの充電が可能!

海外では発売されていますが、日本ではまだ発売されていないアクセサリーです。なお、車に取り付けるチャージングドックは海外でも販売されていません。

値段(税込) 2,500円(海外の値段)
カラー(全1色) ホワイト
新型アイコスイルマワンの本体色・カラー アクセサリー

新型アイコスイルマワン全5種類の本体色・カラーを解説

今回は、新発売の新型アイコスイルマワン(IQOS ILUMA ONE)全5種類の本体色・カラーや新型アイコスイルマワン専用アクセサリー全2種類、全9色を解説し、新型アイコスイルマワンのおすすめ人気色ランキングを男性・女性別にご紹介します。

【数量・期間限定79%引き】アイコスイルマワンとドクタースティックの違いとは?

ドクタースティック

SNSで話題になっている新型タバコDr.Stick(ドクタースティック)ですが、アイコスイルマワンと違いがあるのでしょうか?本項では、簡単にイルマワンとドクタースティックの違いを解説!

1つ目の違いはコスパです。アイコスイルマワンは1箱で20本しか吸えませんが、ドクタースティックであれば1箱でイルマ7箱分も喫煙可能です。この圧倒的なコスパが話題になっています!

2つ目の違いは、やはり購入のハードルでしょう。アイコスイルマワンは返金保証がありません。しかし、ドクタースティックは全額返金保証付きですので実質無料で購入できます!

最後の違いはやはり値段です!ドクタースティックは公式通販サイトで定価の79%OFFでスターターキットを販売中!あなたは2,980円の新型タバコと3,980円のタバコどちらを買いますか?

ドクタースティックタイプ x 口コミ アイキャッチ

【最新レビュー】ドクタースティックタイプエックスの口コミや評判を解説

電子タバコDr.Stick typeX(ドクタースティックタイプエックス)の口コミ評判が気になる方必見!最悪と噂のフレーバーを吸って何回吸えるのかレビューします。また、フレーバーの値段・販売店・評判が悪い理由・PRしている芸能人もご紹介!

新型IQOS ILUMA ONE(アイコスイルマワン)の最新情報をご紹介

最新型IQOS ILUMA ONE(アイコスイルマワン) 最新情報

最後に、新型IQOS ILUMA ONE(アイコスイルマワン)の最新情報をご紹介していきます。アイコスイルマワンの購入を検討している方・アイコス3マルチを愛用している方は必見です。

IQOS ILUMA ONE(アイコスイルマワン)はアイコスイルマシリーズの3作目で、同シリーズの2モデルから出遅れての登場です。また、チャージャーが無いオールインワンデバイスとなりました。

新型IQOS ILUMA ONE(アイコスイルマワン)のデバイスカラーは全5色

新型IQOS ILUMA ONE(アイコスイルマワン)のデバイスカラーは全5色あります。アイコスイルマのカラーラインナップと比較しても全く同じですので、カラー変更が目当ての方は残念ですね。

既にデバイスの画像がアイコス公式サイトで公開されているので、下記にてデバイスカラーを全種類ご紹介していきます。

IQOS ILUMA ONE(アイコスイルマワン)のデバイスカラー:アズールブルー

IQOS ILUMA ONE(アイコスイルマワン) デバイスカラー アズールブルー

先ず、ご紹介していくIQOS ILUMA ONE(アイコスイルマワン)のデバイスカラーは「アズールブルー」です。アイコスの定番カラーであるブルーカラーで透明感のある色味が特徴!

IQOS ILUMA()同様の2色の青色が使われており落ち着いた色合いです。アイコスイルマのアズールブルーは一時限定色だったので、イルマワンの動向が気になりますね。

IQOS ILUMA ONE(アイコスイルマワン)のデバイスカラー:サンセットレッド

IQOS ILUMA ONE(アイコスイルマワン) デバイスカラー サンセットレッド

次にご紹介していくIQOS ILUMA ONE(アイコスイルマワン)のデバイスカラーは「サンセットレッド」です。IQOS ILUMA()全種類の中で最も人気のカラーとなっています。

光り輝く赤色の光沢が特徴的で、チェリー系に近い色が男女ともに大人気です。中でも女性が持っているカラーデバイスという印象が強いので、ピンク色が好きな方は購入してみて下さい。

IQOS ILUMA ONE(アイコスイルマワン)のデバイスカラー:モスグリーン

IQOS ILUMA ONE(アイコスイルマワン) デバイスカラー モスグリーン

続いて、ご紹介していくIQOS ILUMA ONE(アイコスイルマワン)のデバイスカラーは「モスグリーン」です。モスグリーンは”黄緑色”の事を意味しており、落ち着いた雰囲気のカラーリングです。

定番カラーの中でも目立ちにくいデバイスカラーですので、アイコスイルマでも大人気カラーとなっています。気軽な気持ちで喫煙できるような独特なデバイスカラーが欲しい方におすすめ!

IQOS ILUMA ONE(アイコスイルマワン)のデバイスカラー:ぺプルベージュ

IQOS ILUMA ONE(アイコスイルマワン) デバイスカラー ぺプルベージュ

次にご紹介していくIQOS ILUMA ONE(アイコスイルマワン)のデバイスカラーは「ぺプルベージュ」です。ぺプルベージュは大人っぽくお洒落な見た目が特徴で所有欲をそそります!

グレージュ系の落ち着いた冬にピッタリのデバイスカラーが欲しい方はおすすめ!後ほどご紹介するぺプルグレーよりも中性的な色合いで、どんなシーンでもかっこよく喫煙できますよ。

IQOS ILUMA ONE(アイコスイルマワン)のデバイスカラー:ぺプルグレー

IQOS ILUMA ONE(アイコスイルマワン) デバイスカラー ぺプルグレー

最後にご紹介していくIQOS ILUMA ONE(アイコスイルマワン)のデバイスカラーは「ぺプルグレー」です。ぺプルグレーはシンプルでかっこいいグレーカラーが人気を呼びそうです。

シルバーっぽさを兼ね備えている黒色は高級感があります。また、アイコスイルマワンには黒色のケースが無いので、シンプルに黒色が欲しい方はぺプルグレーがおすすめです!

新型IQOS ILUMA ONE(アイコスイルマワン)の発売日は2022年3月22日火曜日

そんな新型IQOS ILUMA ONE(アイコスイルマワン)の日本でのコンビニ発売日は、2022年3月22日火曜日と確定しています。この情報に関しては、コチラの記事で詳しく解説しています。

また、公式通販サイトでの新型アイコスイルマワン先行販売日は、2022年3月8日火曜日となっており、2022年3月22日火曜日には全国発売が開始しました!

新型IQOS ILUMA ONE(アイコスイルマワン)の発売日まとめ

新型IQOS ILUMA ONE(アイコスイルマワン)の発売日は下記の通りです。

新型アイコスイルマワンの発売日
  • 公式通販サイトの先行発売日:
    2022年3月8日火曜日
    ・IQOSオンラインストア
    ・IQOS LINE公式アカウント
    ・電話勧誘販売
  • 2022年3月9日水曜日
    ・IQOSストア
    ・IQOSショップ
    ・IQOSコーナー
  • コンビニ発売日:
    2022年3月22日火曜日
    ・全国にあるコンビニ
    ・タバコ販売店

新型IQOS ILUMA ONE(アイコスイルマワン)の販売価格は3,980円

新型IQOS ILUMA ONE(アイコスイルマワン)の日本での値段は3,980円(税込)となりました。

他のアイコスイルマシリーズよりも値段が安く、手の出しやすい値段で購入する事ができ、オールインワン型で持ち運びにも最適です!

アイコスイルマシリーズの中でも値段が安いデバイスをお探しの方に、新型アイコスイルマワンは非常におすすめとなっています。

新型IQOS ILUMA ONE(アイコスイルマワン)はコンビニで発売される

最後に新型IQOS ILUMA ONE(アイコスイルマワン)がコンビニを解説します。結論から言うと、アイコスイルマワンは下記の大手コンビニ3社を中心に販売されます。

確実に販売されるであろうコンビニ
  1. セブンイレブン
  2. ファミリーマート
  3. ローソン
  4. ミニストップ

また、コンビニ・タバコ販売店で買える新型アイコスイルマワンはアズールブルーとモスグリーンの2色となっており、他のカラーは販売されていません。

アイコスイルマのように今後コンビニで買えるカラーが増える可能性はありますが、今のところアズールブルーとモスグリーンの2色しか購入できないので、コンビニでアイコスイルマワンを購入する方はご注意ください。

最新 最新型 IQOS ILUMA ONE(アイコスイルマワン) コンビニ 発売日 値段

【最新】新型アイコスイルマワンのコンビニ発売日や値段を解説

日本のIQOS ILUMA ONE(アイコスイルマワン)のコンビニ発売日は2022年3月22日(火)で確定!アイコスイルマワンの全国発売日・コンビニの値段・全5色のデバイスカラー・他のアイコスイルマとの性能比較・アクセサリー全9色を解説!

新型IQOS ILUMA ONE(アイコスイルマワン)とイルマ・プライムの違いまとめ

ドクタースティック
この記事の要点まとめ
  • IQOS ILUMA ONE(アイコスイルマワン)とイルマ・プライムの違いは全9個
  • IQOS ILUMA ONE(アイコスイルマワン)は自動加熱機能(オートスタート)とスマートジェスチャー機能が非搭載
  • IQOS ILUMA ONE(アイコスイルマワン)はアイコス3マルチが進化したデバイス

新型IQOS ILUMA ONE(アイコスイルマワン)とIQOS ILUMA(アイコスイルマ)・IQOS ILUMA ONE(アイコスイルマワン)の違いを比較してきました。全部で9つもの違いを比較できました!

個人的にアイコス3マルチを愛用していた方にとっては最適な乗り換え先だと考えています。オールインワンデバイスとなったアイコスイルマワンで快適な喫煙ライフを過ごしましょう!

また、アイコスイルマワンとドクタースティックを比較すると、Dr.Stick(ドクタースティック)の方が断然お得!コスパ最強の最新型デバイスが気になる方は公式サイトをチェックしてみて下さい!

全記事に適用【マーカー関連】

全記事に適用【目次下に3連divフィールド】

全記事に適用【書き出しBOXdivフィールド】

3連>(商標以外)電子タバコ pc/sp出し分け

書き出しBOX>(商標以外)ドクタースティックタイプX pc/sp共通 ::logic 1段目否定,(Drs商標)/2段目否定,(Vape商標)/3段目否定,(DrsX商標)

DR.Stick(4500) (1-特別除外,2-DrVape除外,3-Drs除外,4-JUUL除外)

全額返金保証付きの「Dr.Stick」が今なら79%OFF!

シリーズ累計1,000万個を突破しAmazon・楽天・Yahoo!ランキングで1位を獲得する「Dr.SticktypeX」は、ユーザー評価7冠を達成した愛煙家支持率No.1の人気電子タバコ!

ニコチン・タール・タバコ臭ゼロに加えて紙巻きタバコ顔負けの濃厚な吸い応えを実現しました!健康的な上に周囲に迷惑を掛けずに喉にガツンと来るコクを堪能できます。

また、1箱でタバコ30箱分吸えるコスパと30日間の全額返金保証も大きな魅力です。コスパが良いのでお財布に優しいですし、保証があるので誰でも気軽に吸い始められます!

注目必至のドクタースティックのスターターキットが、今なら11,220円オフの2,980円で販売中!お得なチャンスを逃さず今すぐ公式サイトをチェックしてみて下さい!

年齢確認

本サイトはタバコに関する内容を含んでいます。
あなたは20歳以上ですか?

  • はい
  • いいえ

Cookieは1年間保存されます。
1度だけご協力頂ければその後は表示されません。