ドクターベイプはコスパ悪い?紙巻きタバコやアイコスと比較

Dr.Stick(ドクタースティック) コスパ悪い 紙巻きタバコ IQOS(アイコス) 比較

販売本数1,000万本を突破した電子タバコDR.VAPE(ドクターべイプ)ドクターベイプモデル2』シリーズは人気がありますが、他のタバコよりもコスパは良いのでしょうか?

本記事は、DR.(ドクターべイプ)シリーズと紙タバコ・電子タバコ・加熱式タバコのコスパを徹底比較!乗り換えを考えている方は必見の内容です!

結論からコスパの比較結果を言うと、全てのタバコの中で最もコスパが優れていました。


\タバコ史上最強のコスパ/
1箱で紙巻タバコ4箱吸える「ドクターベイプモデル2」が今だけ4,420円OFF!!
上記リンクから話題の新型タバコがフレーバー2箱無料+永久製品保証付き!!

目次からササッとチェック

【結論】コスパ最強タバコはDR.VAPE Model 2(ドクターべイプモデル2)です



結論から、紙巻きタバコ・加熱式タバコ・電子タバコの中で最もコスパが高いタバコを言うと『ドクターベイプモデル2ドクターベイプモデル2』です!本項では、そんなドクターベイプモデル2をご紹介します。

ドクターベイプモデル2は“フレーバー1箱で紙タバコ4箱”吸える優れたコスパを誇ります。さらにフレーバーは全9種類で、品質・安全性が世界最高級のフレーバーに仕上がっています。

また、ドクターベイプモデル2は普通のタバコとは違い、誰もが知っている有名実業家や俳優も愛用しています。どのようなシーンでも輝く高級感あるデザインも非常に魅力的なんです!

そんなドクターベイプモデル2のお得なスターターキットが、定価の4,420円引きで販売しています。数量・期間限定の限定販売ですので、気になる方は是非チェックしてみて下さい!

ドクターベイプモデル2は悪い評判ばかり?実機レビューを解説

ドクターベイプモデル2の口コミや評判を実機レビューを交え解説

2022年3月7日

DR.VAPE(ドクターべイプ)のスターターキット・カートリッジの値段を解説

ドクターベイプドクターベイプと他のタバコの値段とコスパを比較する前に、DR.VAPE(ドクターべイプ)のスターターキット・カートリッジの値段を解説していきます。

結論から言うと、公式通販サイトではスターターキットの値段が3,850円・カートリッジの値段が2,640円となっています。この値段は他社のタバコと比較しても非常に安いです。

また、スターターキットの値段がここまで安いのは「公式通販サイトのみ」となっています。ランニングコストを安くしたい方は、是非公式通販サイトをチェックしてみて下さい!

ドクターベイプ解約方法

ドクターベイプの解約方法は電話?ライン?解約できない時の対処法

2022年3月7日

DR.VAPE(ドクターべイプ)のスターターキットの値段は公式通販サイトで3,850円

ドクターべイプを始めるには、ドクターべイプ本体と充電器がセットになったスターターキットと専用カートリッジが必要になります。逆に言えばそれ以外に必要なものは何一つありません!

また、ドクターべイプ公式サイトでは、スターターキットとカートリッジがお得なセットになった数量・期間限定キャンペーンの【プレミアムプラン】があります!

プレミアムプランを利用すれば、定価の5,440円割引という破格の値段でスターターキットとフレーバーカートリッジを手に入れる事ができます。

DR.VAPE(ドクターべイプ)のスターターキットの値段

プレミアムプランの値段 3,850円(税込)
割引の値段 5,440円OFF

DR.VAPE(ドクターべイプ)のカートリッジの値段は公式通販サイトで2,640円

ドクターべイプを継続して使うとなると、専用カートリッジが必要になってきます。

カートリッジに関しても、ドクターべイプ公式サイトの【プレミアムプラン】を利用すればどの通販サイトよりも最安の値段で購入することが可能です!

公式サイトでカートリッジを購入すれば、通常価格3,000円のところ、毎回1,000円割引の2,000円で手に入るのでかなりお得ですよ。

DR.VAPE(ドクターべイプ)のカートリッジの値段

プレミアムプランの値段 2,200円(税込)
割引の値段 1,040円OFF

DR.VAPE(ドクターべイプ)のコスパは他のタバコよりも高い

ここで、ドクターべイプにかかる初期コストとランニングコストをまとめておきます。

DR.VAPE(ドクターべイプ)のコストまとめ
  • 初期コスト:スターターキット+カートリッジ⇒3,850円
  • ランニングコスト:カートリッジ⇒2,200円

1度スターターキットを購入してしまえさえすれば、定期的に2,000円支払うだけで吸い続ける事が出来ます。他のタバコと比較せずともお得に吸える事がなんとなく分かりますね!

続いては、そんなドクターベイプの上位モデルドクターベイプモデル2ドクターベイプモデル2を見ていきましょう!ドクターベイプよりも優れたコスパを誇っていますよ。

ドクターベイプ・ドクターベイプモデル2 体に悪いのか?害について

ドクターベイプは害だらけで体に悪い?肺がんで死亡する恐れは?

2022年1月29日

【お手頃価格】根強い人気のDR.VAPE(ドクターべイプ)でお得に喫煙しませんか?



今吸っているタバコを少しでも減煙・節煙したい!あわよくば禁煙したい!と考えている方は必見!今最も人気のある電子タバコの『DR.VAPE(ドクターベイプ)』DR.VAPE(ドクターベイプ)で叶います!

電子タバコと聞くと「紙巻きタバコの吸い応えには敵わない」と思っている方も多いのではないでしょうか?しかし、ドクターべイプを侮ってはいけません!とにかく吸い応えにこだわって作られたドクターべイプは、喉にグッとくるキック感と重量感のある吸い応えが特徴なんです!

喫煙者も絶対に満足できる吸い心地なので、続々とドクターべイプに乗り換える人が増えてきています!さらに今なら公式サイトのキャンペーンで、お得なスターターキットが定価の5,440円引きで販売中!

この機会を逃してしまうのは本当に勿体ないので、少しでもドクターべイプが気になっているのであれば公式サイトをチェックしてみてはいかがでしょうか?特別価格なら気軽に挑戦しやすいのでおすすめですよ!

ドクターベイプ販売店

ドクターベイプとモデル2はコンビニで買える?値段や販売店を解説

2022年3月23日

ドクターベイプモデル2のスターターキット・カートリッジの値段を解説

DR.VAPE Model 2(ドクターべイプモデル2) コスパ

さて、続いてはDR.VAPE Model 2(ドクターべイプモデル2)ドクターベイプモデル2のスターターキット・カートリッジの値段を解説!結論から言うと、全てのタバコの中で最も高いコスパを誇っていました。

というのも、ドクターベイプモデル2はスターターキットを購入すると”実質無料”でカートリッジが2箱付いてきます。2回目以降もずっと20%OFFでフレーバーを購入する事ができます!

また、ドクターベイプ同様に公式通販サイトからスマートシップ(プレミアムプラン)に申し込めます。詳細は公式サイトをご覧になって購入を検討してみて下さい。

ドクターベイプモデル2のスターターキットの値段は公式通販サイトで4,980円

先ずは、ドクターベイプモデル2のスターターキットの値段から解説します。ドクターベイプモデル2の値段は公式通販サイトにて購入すると“4,980円”でスターターキットが手に入ります。

「ドクターベイプよりも高い!」と思うかもしれませんが、モデル2のスターターキットにはフレーバーが2箱付いていますし、実は一箱で吸える量にも違いがあるんです。

ドクターベイプはフレーバー1箱で約500回の吸引ですが、モデル2はフレーバー1箱で約600回の喫煙が可能です。したがって、ドクターベイプよりもモデル2の方がお得と言えるでしょう!

DR.VAPE Model 2(ドクターべイプモデル2)のスターターキットの値段

スマートシップ(プレミアムプラン)の値段 4,980円(税込)
割引の値段 4,220円OFF
ドクターベイプはいつからどこのファミマで買える?値段や保証内容をご紹介

ドクターベイプはどこのファミマで買える?値段や保証内容を解説

2021年11月11日

ドクターベイプモデル2のカートリッジの値段は公式通販サイトで1,200円

ドクターベイプモデル2のカートリッジの値段は公式通販サイトで1,650円します。しかし、スマートシップ(プレミアムプラン)に加入するとカートリッジが20%OFFで継続購入可能です!

20%OFFの1箱1,200円で購入出来るので、通常価格で購入するよりもお得となっています。また、スマートシップでは他のフレーバーへの変更や個数の変更も自由にできますよ。

解約に関して
スマートシップは継続回数・期間の約束(縛り)や違約金が無いので、好きなタイミングで解約可能です。詳細はドクターベイプモデル2公式サイトドクターベイプモデル2でチェックしましょう。

DR.VAPE Model 2(ドクターべイプモデル2)のカートリッジの値段

スマートシップ(プレミアムプラン)の値段 1,200円(税込)
割引の値段 450円OFF

ドクターベイプモデル2のコスパはドクターベイプよりも圧倒的に高い

ここで、ドクターベイプモデル2にかかる初期コストとランニングコストをまとめておきます。

DR.VAPE Model 2(ドクターべイプモデル2)のコストまとめ
  • 初期コスト:スターターキット+カートリッジ⇒4,980円
  • ランニングコスト:カートリッジ⇒1,200円

ドクターベイプの初期コスト・ランニングコストと比較すると、スターターキットの値段が約1,000円と高価ですが、フレーバーリキッドの値段が1,000円程安価となっています。

また、ドクターベイプモデル2の方がフレーバー当たりのパフ回数が約100回も優れています。したがって、総合的に見ればドクターベイプモデル2の方がお得だと言えるでしょう。

続いては、ドクターベイプモデル2と紙巻きタバコ・加熱式タバコ・電子タバコを比較していきます。コスパが気になる方は是非最後まで本記事をご覧下さい!

DR.VAPE Model 2(ドクターべイプモデル2) おすすめ 人気 カートリッジ 全9種類

ドクターベイプモデル2のおすすめカートリッジ全9種類を解説

2021年11月11日

DR.VAPE Model 2(ドクターべイプモデル2)と紙巻きタバコのコスパを比較

比較

ドクターべイプシリーズのコスパをご紹介したところで、続いてはドクターべイプモデル2と紙巻きタバコのコスパや値段を比較していきます!

結論から言うと、DR.VAPE Model 2(ドクターべイプモデル2)の方がコスパが優れていました。ドクターベイプモデル2の購入を検討している方は是非公式サイトも合わせてご覧下さい!

DR.VAPE Model 2(ドクターべイプモデル2)と紙巻きタバコのコスパ比較一覧

先ずは、誰もが気になるDR.VAPE Model 2(ドクターべイプモデル2)ドクターベイプモデル2と紙巻きタバコの比較を行います。表にまとめていますので、是非コスパ比較の参考にしてみて下さい。

ドクターベイプモデル2はフレーバー1箱で約600回吸う事が出来ます。このパフ回数は紙巻きタバコ換算で約4箱となっているので、圧倒的にドクターベイプモデル2の方がお得です。

製品 1箱当たり 1本のパフ回数 1箱のパフ回数 1箱の値段(税込)
紙巻きタバコ 20本入り 約14回 約280回 550円
DR.VAPE Model 2
(ドクターべイプモデル2)
4本入り 約600回 約2,400回 1,200円
DR.VAPE
(ドクターべイプ)
3本入り 約500回 約1,500回 2,200円
製品 1箱当たり 1本のパフ回数 1箱のパフ回数 1箱の値段(税込)
紙巻きタバコ 20本入り 約14回 約280回 550円
DR.VAPE Model 2
(ドクターべイプモデル2)
4本入り 約600回 約2,400回 1,200円
DR.VAPE
(ドクターべイプ)
3本入り 約500回 約1,500回 2,200円

DR.VAPE Model 2(ドクターべイプモデル2)の方が紙巻きタバコよりもお得!

上記の表をご覧になるとわかる通り、紙巻きタバコよりもドクターベイプモデル2の方がお得である事が分かります。1箱当たりの吸えるパフ回数が圧倒的に優れていますね。

また、ドクターベイプモデル2は1,200円で紙巻きタバコ4箱分吸う事が出来ますが、紙巻きタバコを4箱吸おうとすると2,000円は超えてしまいます。

したがって、パフ回数だけでなくランニングコストも優れている事が分かりました。紙巻きタバコよりもドクターベイプモデル2の方がコスパが良いと言えるでしょう。

ドンキホーテ 電子タバコ ランキング

【最新】ドンキで買える電子タバコ68選を人気ランキングで紹介!

2022年4月4日

DR.VAPE Model 2(ドクターべイプモデル2)と他の電子タバコのコスパを比較

電子タバコ

紙巻きタバコよりもドクターベイプモデル2の方が圧倒的にコスパが優れていることが分かりました。続いては他の電子タバコとドクターベイプモデル2のコスパを比較します。

既に生産・販売を終了している電子タバコから、現在も高い人気を誇る電子タバコまで比較した結果、ドクターベイプモデル2の方がコスパが優れている事が分かりました。

DR.VAPE Model 2(ドクターべイプモデル2)と他の電子タバコのコスパ比較一覧

製品 1箱当たり 1本のパフ回数 1箱のパフ回数 1箱の値段(税込)
DR.VAPE Model 2
(ドクターべイプモデル2)
4本 約600回 約2,400回 1,200円
DR.VAPE
(ドクターべイプ)
3本 約500回 約1,500回 2,220円
Dr.Stick
(ドクタースティック)
5本 約290回 約1,450回 2,740円
マイブルー 2個 約300回 約600回 920円
ビタフル 1本(使い捨て) 約500回 約500回 980円
シーテック 1本(使い捨て) 約500回 約500回 1,620円
製品 1箱当たり 1本のパフ回数 1箱のパフ回数 1箱の値段(税込)
DR.VAPE Model 2
(ドクターべイプモデル2)
4本 約600回 約2,400回 1,200円
DR.VAPE
(ドクターべイプ)
3本 約500回 約1,500回 2,220円
Dr.Stick
(ドクタースティック)
5本 約290回 約1,450回 2,740円
マイブルー 2個 約300回 約600回 920円
ビタフル 1本(使い捨て) 約500回 約500回 980円
シーテック 1本(使い捨て) 約500回 約500回 1,620円

ドクターベイプモデル2と他の電子タバコとの比較をご紹介してきました。1つのフレーバーカートリッジで吸えるパフ回数が最も多かったのは、やはりドクターベイプモデル2ドクターベイプモデル2でした。

さらに、ビタフルやマイブルーといった電子タバコと比較すると”フレーバーカートリッジ”の値段は劣るものの、高すぎる値段では無いので非常に購入しやすい値段と言えます。

続いては、ドクターベイプモデル2と加熱式タバコのコスパを比較していきます。加熱式タバコはデバイスの値段も合わせてご紹介していくので要チェックですよ!

コンビニで買える電子タバコと加熱式タバコまとめ

コンビニの電子タバコ・加熱式タバコ全26種類を安い値段順に解説

2022年4月18日

DR.VAPE Model 2(ドクターべイプモデル2)と加熱式タバコのコスパを比較

加熱式タバコ コスパ DR.VAPE Model 2(ドクターべイプモデル2)

最後に、DR.VAPE Model 2(ドクターべイプモデル2)ドクターベイプモデル2と加熱式タバコのコスパを比較していきます。結論から申し上げると、ドクターベイプモデル2のコスパが圧倒的に優れていました。

なお、本記事で比較していく加熱式タバコは「IQOS(アイコス)」「Ploom(プルーム)」「glo(グロー)」の3種類で、デバイスの値段も合わせて比較していきます。

結論から、ドクターベイプモデル2と各加熱式タバコのコスパの比較結果を申し上げると『フレーバースティックの値段が優れている』事が見て取れました。

DR.VAPE Model 2(ドクターべイプモデル2)とIQOS(アイコス)のコスパを比較

IQOS(アイコス) DR.VAPE Model 2(ドクターべイプモデル2) コスパ 比較

先ずは、DR.VAPE Model 2(ドクターべイプモデル2)と加熱式タバコのIQOS(アイコス)のコスパを比較します。IQOS(アイコス)は世界シェアトップの加熱式タバコブランドです!

そんなIQOS(アイコス)は、現在「IQOS ILUMA()」「IQOS 3 DUO(アイコス3デュオ)」「IQOS 3 MULTI()」が主に使われているデバイスです。

また、使用出来るたばこスティックは「テリアスティック」「ヒーツ」「マールボロ・ヒートスティック」の3種類となっており、タバコ値上げの影響を受けて値上げを続けています。

製品 値段(税込) 充電時間 連続喫煙可能本数
DR.VAPE Model 2
(ドクターべイプモデル2)
4,980円 約60分 制限なし
DR.VAPE
(ドクターべイプ)
7,900円 約150分 制限なし
IQOS ILUMA
(アイコスイルマ)
6,980円 約135分 約2本
IQOS ILUMA PRIME
()
9,980円 約135分 約2本
IQOS 3 DUO
(アイコス3デュオ)
6,980円 約120分 約2本
IQOS 3 MULTI
(アイコス3マルチ)
4,980円 約75分 約10本
製品 値段(税込) 充電時間 連続喫煙可能本数
DR.VAPE Model 2
(ドクターべイプモデル2)
4,980円 約60分 制限なし
DR.VAPE
(ドクターべイプ)
7,900円 約150分 制限なし
IQOS ILUMA
(アイコスイルマ)
6,980円 約135分 約2本
IQOS ILUMA PRIME
(アイコスイルマプライム)
9,980円 約135分 約2本
IQOS 3 DUO
(アイコス3デュオ)
6,980円 約120分 約2本
IQOS 3 MULTI
(アイコス3マルチ)
4,980円 約75分 約10本

デバイスの値段比較は上記の通りです。値段だけで見ると、DR.VAPE Model 2(ドクターべイプモデル2)とIQOS 3 MULTI(アイコス3マルチ)が最も値段がリーズナブルである事が分かりました。

また、充電時間はドクターベイプモデル2が最も早い約60分で、他の加熱式タバコよりも2倍ほど早い時間となりました。値段・充電時間のコスパともにドクターベイプモデル2は優れています。

ドクターベイプモデル2とアイコス専用スティックのコスパを比較

続いては、ドクターベイプモデル2ドクターベイプモデル2とアイコス専用スティックのコスパを比較していきます。アイコス専用スティックは種類が多いものの、ドクターベイプモデル2の方がコスパが高いです。

また、ドクターベイプモデル2はたばこ値上げの影響を受けません。今後、長期的に見てもずっとお得に吸い続ける事ができるのでアイコスよりもお得と言えるでしょう!

製品 1箱当たり 1本のパフ回数 1箱のパフ回数 1箱の値段(税込)
DR.VAPE Model 2
(ドクターべイプモデル2)
4本入り 約600回 約2,400回 1,200円
DR.VAPE
(ドクターべイプ)
3本入り 約500回 約1,500回 2,200円
テリア 20本入り 約14回 約280回 580円
ヒーツ 20本入り 約14回 約280回 530円
マールボロ
ヒートスティック
20本入り 約14回 約280回 600円
製品 1箱当たり 1本のパフ回数 1箱のパフ回数 1箱の値段(税込)
DR.VAPE Model 2
(ドクターべイプモデル2)
4本入り 約600回 約2,400回 1,200円
DR.VAPE
(ドクターべイプ)
3本入り 約500回 約1,500回 2,200円
テリア 20本入り 約14回 約280回 580円
ヒーツ 20本入り 約14回 約280回 530円
マールボロ
ヒートスティック
20本入り 約14回 約280回 600円
プルームテックプラス・プルームテックウィズのフレーバーランキング

【最新版】プルームテックプラスのフレーバー全24種類ランキング!

2022年1月25日

DR.VAPE Model 2(ドクターべイプモデル2)とPloom(プルーム)のコスパを比較

プルームエックス DR.VAPE Model 2(ドクターべイプモデル2) 比較

続いては、DR.VAPE Model 2(ドクターべイプモデル2)ドクターベイプモデル2 とPloom(プルーム)のコスパを比較していきます。プルームはJT(日本たばこ産業)の加熱式タバコのブランド名です!

現在「PloomX()」「PloomTECH+(プルームテックプラス)」「PloomTECH+with(プルームテックプラスウィズ)」「PloomTECH()」が販売されています。

なお、プルームは”たばこスティック”と”たばこカプセル”の2種類が販売されており、それぞれ対応しているデバイスで使用する事が出来ます。

製品 値段(税込) 充電時間 連続喫煙可能本数
DR.VAPE Model 2
(ドクターべイプモデル2)
4,980円 約60分 制限なし
DR.VAPE
(ドクターべイプ)
7,900円 約150分 制限なし
PloomX
(プルームエックス)
3,980円 約140分 約23本
PloomTECH+
(プルームテックプラス)
2,980円 約90分 約5本
PloomTECH+with
(プルームテックプラスウィズ)
2,980円 約60分 約5本
PloomTECH
(プルームテック)
2,500円 約60分 約5本
製品 値段(税込) 充電時間 連続喫煙可能本数
DR.VAPE Model 2
(ドクターべイプモデル2)
4,980円 約60分 制限なし
DR.VAPE
(ドクターべイプ)
7,900円 約150分 制限なし
PloomX
(プルームエックス)
3,980円 約140分 約23本
PloomTECH+
(プルームテックプラス)
2,980円 約90分 約5本
PloomTECH+with
(プルームテックプラスウィズ)
2,980円 約60分 約5本
PloomTECH
(プルームテック)
2,500円 約60分 約5本

DR.VAPE Model 2(ドクターべイプモデル2)とプルームを比較すると、デバイスの価格はドクターベイプモデル2の方が高い事が分かりました。プルームテックは比較的低価格ですね。

また、喫煙可能本数に関しても最新型のプルームエックスは最大約23本も吸えます。ランニングコストを鑑みてもドクターベイプモデル2もプルームもお買い得と言えそうです。

ドクターベイプモデル2とプルーム専用たばこスティック・たばこカプセルのコスパを比較

ドクターベイプモデル2のフレーバーカートリッジと、プルーム専用たばこスティック・たばこカプセルのコスパを比較します。結論を言うと、ドクターベイプモデル2の方がお得でした。

タバコスティックはIQOS(アイコス)と似たようなコスパですが、たばこカプセルに関しては1箱で約280回吸えます。加熱式タバコの中では比較的高いコスパであると分かりました!

製品 1箱当たり 1本のパフ回数 1箱のパフ回数 1箱の値段(税込)
DR.VAPE Model 2
(ドクターべイプモデル2)
4本入り 約600回 約2,400回 1,200円
DR.VAPE
(ドクターべイプ)
3本入り 約500回 約1,500回 2,200円
たばこスティック 20本入り 約14回 約280回 570円
たばこカプセル 5本入り 約50回 約250回 580円
製品 1箱当たり 1本のパフ回数 1箱のパフ回数 1箱の値段(税込)
DR.VAPE Model 2
(ドクターべイプモデル2)
4本入り 約600回 約2,400回 1,200円
DR.VAPE
(ドクターべイプ)
3本入り 約500回 約1,500回 2,200円
たばこスティック 20本入り 約14回 約280回 570円
たばこカプセル 5本入り 約50回 約250回 580円

【最新】各glo(グロー)で吸えるタバコスティックの種類を解説

2022年4月16日

DR.VAPE Model 2(ドクターべイプモデル2)とglo(グロー)のコスパを比較

DR.VAPE Model 2(ドクターべイプモデル2) グロー コスパ

最後に、DR.VAPE Model 2(ドクターべイプモデル2)ドクターベイプモデル2とglo(グロー)のコスパを比較していきます。グローはBAT社の加熱式タバコブランドで、様々なタバコブランドとコラボしています。

そんなグローからは「glo pro slim()」「glo pro(グロープロ)」「glo hyper(グローハイパー)」「glo hyper+(グローハイパープラス)」が販売中です。

結論から、DR.VAPE Model 2(ドクターべイプモデル2)とグローのコスパ比較結果を言うと、グローの方がデバイスのコスパは優れている事が分かりました。

製品 値段(税込) 充電時間 連続喫煙可能本数
DR.VAPE Model 2
(ドクターべイプモデル2)
4,980円 約60分 制限なし
DR.VAPE
(ドクターべイプ)
7,900円 約150分 制限なし
glo pro slim
(グロープロスリム)
1,980円
※公式通販サイトだと2,480円
約90分 約16本
glo pro
(グロープロ)
980円 約90分 約20本
glo hyper
(グローハイパー)
480円 約90分 約20本
glo hyper+
(グローハイパープラス)
480円 約210分 約20本
製品 値段(税込) 充電時間 連続喫煙可能本数
DR.VAPE Model 2
(ドクターべイプモデル2)
4,980円 約60分 制限なし
DR.VAPE
(ドクターべイプ)
7,900円 約150分 制限なし
glo pro slim
(グロープロスリム)
1,980円 約90分 約16本
glo pro
(グロープロ)
980円 約90分 約20本
glo hyper
(グローハイパー)
480円 約90分 約20本
glo hyper+
(グローハイパープラス)
480円 約210分 約20本

グローは全デバイスが低価格で、デバイスだけの値段で言えばドクターベイプモデル2よりもコスパが良いです。しかし、充電時間が長かったり連続喫煙可能本数が少ないと言えます。

ドクターベイプモデル2とグロー専用スティックのコスパを比較

ドクターベイプモデル2のフレーバーカートリッジと、グロー専用スティックのコスパを比較します。結論を言うと、ドクターベイプモデル2のカートリッジの方がお得でした。

グローのスティックは、太いスティックと細いスティックの2種類販売されており、それぞれの対応しているデバイスでのみ喫煙する事が出来ます。

製品 1箱当たり 1本のパフ回数 1箱のパフ回数 1箱の値段(税込)
DR.VAPE Model 2
(ドクターべイプモデル2)
4本入り 約600回 約2,400回 1,200円
DR.VAPE
(ドクターべイプ)
3本入り 約500回 約1,500回 2,200円
KENT(ケント) 20本入り 約14回 約280回 500円
neo(ネオ) 20本入り 約14回 約280回 560円
製品 1箱当たり 1本のパフ回数 1箱のパフ回数 1箱の値段(税込)
DR.VAPE Model 2
(ドクターべイプモデル2)
4本入り 約600回 約2,400回 1,200円
DR.VAPE
(ドクターべイプ)
3本入り 約500回 約1,500回 2,200円
KENT(ケント) 20本入り 約14回 約280回 500円
neo(ネオ) 20本入り 約14回 約280回 560円
【2021年10月】加熱式タバコの値上げ銘柄一覧

アイコス・グロー・プルームテックの値上げ銘柄157種類一覧を解説

2022年3月10日

DR.VAPE(ドクターべイプ)のコスパを紙巻きタバコやIQOS(アイコス)と比較まとめ


ドクターべイプのコスパまとめ
  • ドクターべイプは3,850円で買えてランニングコストは2,200円
  • ドクターべイプモデル2は4,980円で買えてランニングコストは1,200円
  • ドクターべイプは紙巻きタバコよりもコスパに優れた電子タバコ
  • ドクターベイプモデル2は全てのタバコの中で最もコスパが優れている
  • ドクターべイプシリーズは全てのタバコに置いて最もコスパが良い

本記事ではDR.VAPE(ドクターべイプ)のコスパを紙巻きタバコや加熱式タバコと比較してきました。DR.VAPE(ドクターべイプ)シリーズのコスパが最も良い事が見て取れた事でしょう!

そんなドクターベイプシリーズの最新作『DR.VAPE Model 2(ドクターべイプモデル2)ドクターベイプモデル2』のスターターキットが、現在公式通販サイトにて定価の4,420円引きで販売されています。

また、旧型DR.VAPE(ドクターべイプ)に関しても公式サイトドクターベイプにて5,440円引きでスターターキットが販売されているので、ほんの少しでも気になる方は是非チェックしてみて下さい!

全記事に適用【目次下にdivフィールドpc】

電子タバコ3連PC

Dr.Stick(ドクタースティック) コスパ悪い 紙巻きタバコ IQOS(アイコス) 比較
DR.VAPE2

爆売れ中の「DR.VAPE Model2」が今だけ3,900円OFF!


シリーズ累計販売本数650万本突破の大人気電子タバコ『DR.VAPE Model2(ドクターべイプモデル2)』の、お得なスターターキットが期間・数量限定で定価から3,900円OFFで発売中!

「ニコチン・タール・嫌なニオイ」が一切しないのに、紙巻きタバコを思わせる濃厚な吸い応え・強い満足感を味わえるフレーバーは、国内老舗香料メーカーと共同開発!

禁煙したい方にも大人気のドクターベイプモデル2ですが、フレーバー1箱で紙巻きタバコ4箱分も吸える超高コスパ!身体に害が無いので、誰もが知ってる芸能人も愛用しています。

最後にもう一度だけお伝えしますが、これだけの魅力を兼ね備えたドクターベイプモデル2が今だけ定価の3,900円OFFで発売中!在庫残り僅かなので、損をする前にお急ぎ下さい!

ABOUTこの記事をかいた人

「脱紙巻きたばこ!」加熱式タバコのアイコス、グロー、プルームテックが登場したお陰で紙巻たばこをやめる事が出来ましたが、新しい電子タバコやVAPE、最近ではCBDにハマっている管理人です。タバコに関する最新情報をお届けしていきますので、ゆっくりしていってください。