覚えておきたいグローの「故障サイン」と「エラー表示」まとめ

グローの故障サインとエラー表示を徹底解説

↓ JUULの販売店で最短3日到着を実現 ↓

受動喫煙法が本格化し電子タバコDR.VAPE(ドクターベイプ)や加熱式タバコが注目されています。

この電子・加熱式タバコの利点は、周囲への健康被害を抑えることができる点です。

一方で、次世代タバコ特有のエラー表示や故障サインにデメリットを感じている人も多いでしょう。

そこで、この記事ではgloを例に、代表的なエラー表示の点滅や故障サイン、各種症状の解決方法について説明していきます。

グローの代表的な故障事例

グローの故障のサインを実例で紹介

グローを愛用していると、本体の不具合で正常に作動できずに困ることがありますね。

なぜならグローそのものが電子機器なので、ちょっとした衝撃や接触の悪さで様々な症状が出てしまうのです。

そこでこの章では、「この症状って本当に故障サイン?それとも自力で解決する問題?」という視点でいくつかの故障サインを説明していきましょう。

その前に簡単に、基本的な使い方について添えておきます。

グローの基本的な使い方
  • 蓋をスライドさせて、ネオスティックを挿入
  • コントロールボタンを3秒長押し
  • 加熱完了したら吸引OK
  • 吸引後はネオスティックを抜いて蓋を閉める
  • 上記のような手順の通りにやってもうまくいかない場合、次の症状が考えられます。

    故障サインその1:電源がつかない

    グローの電源が点灯しない時には、故障以外にも様々な要因が考えられます。

    ここでは、グローの本体が十分充電されている前提での原因を挙げてみましょう。

    本体の内蔵バッテリーが熱くなりすぎている

    グローには内蔵バッテリーの許容温度があります。

    連続操作などが原因で、バッテリーが熱くなりすぎている場合は、危険防止のため電源がつかないようにするためです。

    このような時は無理して何度も操作はやめ、直射日光を避けて涼しい場所にしばらく置いて、本体の温度が下がるのを待ちましょう。

    本体の内蔵バッテリーが低くなりすぎている

    逆に低温になりすぎていても、許容温度から外れてしまう場合があります。

    事例としては少ないですが、気温が氷点下以下になる地域で持ち歩いていると、このような症状が発生する時があります。

    このような時も、グローを暖房のそばを避けた暖かい場所で保管し、適正温度になるのを待ってから操作しましょう。

    ACアダプターに問題がある

    規定の時間充電していても電源がつかない場合は、本体ではなくACアダプターのほうに原因がある場合があります。

    相互性のあるUSBケーブルを持っていれば、正常な充電ができるかを試してみてください。

    故障サインその2:加熱がうまくされない

    電源はつくのに、その後の加熱がうまくいかない場合があります。

    考えられる原因としては、前回の加熱時に途中で強制中止をしてしまった事が考えられます。

    このような時は本体の電源を一度切って、タバコヒーターを数分冷ましてから再試行してみてください。

    またグローにはアイコスにあるようなリセット機能がありません。

    したがって電源を切って再試行の繰り返しでしか、不具合を直すことができないのです。

    ポイントは、症状にイライラしてせっかちに何度もボタン操作を続けないこと。

    かえって別な不具合を併発させてしまう要因になるので、間隔をおいて同じ操作を2回やっても症状が改善しない場合は、本体の故障の可能性を視野に入れましょう。

    グローユーザーを大満足させる電子タバコがある

    今話題のDR.VAPE(ドクターベイプ)DR.VAPE(ドクターベイプ)はボタン操作不要でシンプルな操作なので故障しづらく、紙巻きタバコに近い吸い心地をコンセプトに作られているので、吸い心地も抜群で重量のあるキック感が評判となっています。

    また、徹底的にこだわって作られた国産フレーバーの味わいは人気が高く、最後まで吸い始めのような美味しさを楽しめるドクターベイプはグローユーザーであれば絶対に満足できる電子タバコです。

    しかも今だけ!通常価格8,500円のところ、5,000円も安い3,500円で購入できるキャンペーン開催中です!ドクターベイプは今後喫煙をしていくのであれば今が買い!

    この機会に、メンテナンス不要・故障しづらい・高コスパ・上質フレーバー・有害性ゼロのドクターベイプの驚きの吸い心地を体験してみませんか?

    グローのエラー表示の意味

    グローの充電ランプの店頭の意味を解説

    グロー本体についている充電ランプで実際のエラー表示を確認することができます。

    この章では、どのようなエラー表示の種類があるのか?エラー表示の点滅の意味について解説していきます。

    グローのエラー表示その1:左右に充電ランプが点滅する

    本体の充電ランプのリングが、左右交互に点滅することを繰り返している時は、グローの加熱が何らかの原因でできない状態を意味しています。

    したがって充電そのものにも問題はなく、前の章で述べたようなグローの許容温度の範囲を超えているか、前の加熱が途中で中断されてしまった可能性が考えられます。

    このような時はしばらく適正温度の所に置いてから、再度電源を入れるようにすると症状が改善することがあります。

    グローのエラー表示その2:充電ランプ全体が点滅する

    充電ランプのリング全てが点滅している場合は、電源そのものが入らないことを意味しています。

    このような場合、充電自体がうまくできない可能性も考えられるため、内蔵バッテリーの温度を適正に戻してみたり、他のACアダプターで充電できるかどうか確認してみてください。

    グローのエラー表示その3:充電ランプの上半分か右半分が点滅する

    充電ランプのリングのうち、上半分か右半分だけが点滅を繰り返している場合は、グローの温度が低すぎることを意味しています。

    グローを安定した温度にしばらく置いてから、再試行して症状を緩和させてください。

    グローのエラー表示その4:充電ランプの下半分か左半分が点滅する

    充電ランプのリングのうち、下半分か左半分だけが点滅を繰り返してる場合は、グローの温度が高すぎることを意味しています。

    したがってエラー表示その3と行うことは同じです。

    満足度の高い電子タバコに移行するなら今!

    グローの突然の故障は喫煙者としては非常に困りますよね?グローには「またすぐ故障する…」という不安を感じる人も多く、そんな人はDR.VAPE(ドクターベイプ)DR.VAPE(ドクターベイプ)を買っておいて損はありません。

    ドクターベイプは故障しづらい構造で、紙巻きタバコに負けない吸い心地と断然美味しい上質なフレーバーが人気を集めています。

    しかも今ならたったの3,500円でお得に購入できるので、移行をお考えでない方にもお考えの方にもサブデバイス・メインデバイスとして突然のグローの故障でもドクターベイプがあれば間違い無く満足させてくれます。

    この機会に、有害性ゼロ・メンテナンス不要・増税値上げ無し・ヤニ汚れ無し・臭い移り無しの今話題のドクターベイプで不満の無い喫煙時間を過ごしてみませんか?

    それでもやっぱりグローが故障していると思ったら?

    グローで故障が起きた時の対応 グローで起こりやすい故障サインや、症状別にできる対処法について紹介してきました。

    できる範囲の症状改善を試みても故障サインが直らない場合は、やっと本格的な故障を疑う段階になります。

    故障サインを本格的に改善するには、以下の三つの方法があります。

    グロー正規店に持ち込む

    グローには全国に数箇所、直営のストアがあります。

    直営ストアでは購入はもちろん交換対応も行なってくれるので、近くにお店がある人は直接持ち込んで対面で接客してもらうと、今後の参考になることも多いでしょう。

    グローのカスタマーサポートに電話する

    近くにグローストアがない人は、グローのカスタマーサポート(0120-010-657 年中無休 対応時間9:00~21:00)に連絡をしましょう。

    専属のオペレーターと繋がり、症状改善のアドバイスや返品交換の対応を行ってくれます。

    グローにメールやチャットで問い合わせする

    カスタマーサポートには電話がつながりにくいこともあるので、簡単に済ませたい人はメールやチャットで問い合わせる方法もあります。

    グローの公式HPから行うことができるので、時間がない人や結論を早く求めたい人はメールやチャットがおすすめ。

    またグローの交換対応には、必ず会員登録と製品登録が必要です。

    手続きの前にあらかじめ済ましておくようにしてください。

    グローのネオスティック全種類まとめ

    【最新】グローのネオスティック全種類まとめ!人気の味はどれ?

    2019年11月15日

    グローの故障サインの意味と対応方法まとめ

    グローの故障に少しでも不満がある方は、このチャンスにDR.VAPE(ドクターベイプ)DR.VAPE(ドクターベイプ)の利用を強くおすすめします!

    ドクターベイプはグローと比較しても安定して美味しいフレーバーを最後まで楽しむ事ができるので、満足感が桁違いと言っても過言ではありません。

    しかも増税値上げや健康被害の心配も一切無いのでストレスを全く感じる事がありません!不満点の無い喫煙は喫煙の質を大きく変化させます。

    今だけ公式サイトで通常価格8,500円のところを、5,000円値引きの3,500円でお得に購入できるキャンペーン実施中です!ドクターベイプは今の喫煙問題を全てクリアしている電子タバコです。

    この機会にお得にワンランク質の高い新感覚のリラックスタイムをドクターベイプで体験してみませんか?

    この記事の要点まとめ
    • グローの故障は、本体の温度の上がりすぎ下がりすぎか、充電のトラブルが主な原因。適正温度を保ち、 別のACアダプターで充電することで解決することが多い
    • グローの故障原因は、充電ランプの点滅の仕方で判別することができる
    • 対処方法で直らない場合は、サポートセンターに連絡して交換対応をしてもらう

    グローの故障サインとエラー表示についてまとめてきました。

    順番としては、充電ランプでエラーの種類を確認することをしてから、考えられる対処方法を一つずつ実践してみてください。

    ここで気をつけることは、無理に連続操作を行わないこと。

    加熱式タバコは様々な機能が集約された繊細なものなので、過剰に手を加えることでかえって症状が悪化してしまうことがあります。

    また交換までに日数がかかる時もあるので、加熱式タバコの壊れる頻度を考慮して、代替品をあらかじめ持っているユーザーも多いようです。

    イライラして紙タバコに戻ってしまうことを考えると、賢明な方法かもしれませんね。

    グローの故障サインとエラー表示を徹底解説

    国内で大流行中の「DR.VAPE」が今一番おすすめ!

    発売開始から1年足らずで累計販売本数100万本を突破したDR.VAPE(ドクターベイプ)は、日本国内で今最も勢いのある最先端の電子タバコです!

    ドクターベイプを永久保証付きで超お得に手に入れるのであれば、公式オンラインショップの「プレミアムプラン」を利用するのが断然おすすめ!今なら下の「公式サイトで購入」ボタンから通常価格8,500円のスターターキットと交換カートリッジが3,500円(税抜)で購入可能なんです!

    5,000円も安く購入できるのは公式サイトだけ!Amazonや楽天など、他の販売店では絶対に真似できない価格を実現しているのは公式サイトだからこそです。さらに送料も無料なので、この機会に利用しないと絶対に勿体ないですw

    ドクターベイプは吸い応えや満足感も非常に強く、コストパフォーマンスも抜群!禁煙にも節約にもなるドクターベイプを今すぐゲットするのであれば、公式サイトを要チェックです!


    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です