glo(グロー)を分解するのは危険?バッテリー交換や修理は可能?

公開日: 

加熱式タバコのglo(グロー)が故障した時に自分で分解してみようか?などと考えた事がある方もいるのではないでしょうか?

しかし、知識が何もない状態でグローを分解するのはかなり危険な行為ですし、グローでもバッテリー交換や修理は不可能なので新品に交換・購入する必要があります。

この記事では、詳しくglo(グロー)を分解するのは危険なのか?やバッテリー交換や修理は可能なのかについて解説していきます。

書き出しBOX>(商標以外)DRV|pc/sp共通

\シリーズ累計販売2,000万本超/
1箱でタバコ4箱分吸える「DR.VAPE Model2」が6,470円引き!!
上記リンクから話題の新型タバコ本体が実質100円+永久製品保証付き!!

3連>(商標以外)電子タバコ|pc/sp共通
月版
100種吸い比べて比較!
おすすめ電子タバコTOP3

グローを分解するのはかなり危険!

グロー 分解

冒頭でもお話した通り、glo(グロー)を分解するのは本当に危険な行為ですので絶対にやめましょう。

では、なぜグローを分解するのは危険なのか?についてご紹介していきます。

分解すると元に戻す事ができない

まず、glo(グロー)を分解すると専門知識がない限りは元に戻す事ができません。

分解してクリーニングをしようと思っている方や故障しているからと分解しても元に戻す事ができないともちろん使用する事ができなくなります。

また、分解している時に傷をつけてしまったり破損してしまう事もありますので、元に戻せたとしても使用出来なくなる可能性が高いです。

分解している途中で通電する可能性がある

グローを分解している最中に電気が通ってしまう事があります。

分解している途中なので直接電気が流れるとなると本当に危険ですし、通電した事に驚いて落としてしまったりすると爆発する危険性も。

クリーニングや故障した場合に分解しようと考える方が多いのですが、年数が経っているグローならなおさら危険です。

使用した後のグローは既に中が傷んでいる状態なので、分解する時にはかなり脆くなっています。

バッテリーを傷つけると爆発する可能がある

グローのバッテリーには電子タバコなどにも使用される事が多い、18650リチウムイオンバッテリーが使用されています。

分解している最中にバッテリーに傷をつけてしまうと爆発する可能性がありますし、バッテリー自体強い衝撃には弱いので傷付きやすいです。

リチウムイオンバッテリーは可燃性の有機溶媒を使用しているので、扱いには十分注意する必要があります。

グローの分解方法

一応グローの分解方法を紹介しているYouTubeを載せておきますが、グローを分解するのはあまりおすすめしません。

どうしてもグローを分解したいというのであれば、使用できなくなってもいいグローで行う事をおすすめします。

グローハイパーよりも吸うべきタバコはドクターベイプモデル2!



専門の修理業者に頼むしかないグローですが、最新の電子タバコドクターベイプモデル2なら年2回まで新品と無償交換できます。ここでは、そんなドクターベイプモデル2をご紹介!

ドクターベイプモデル2は「ニコチン・タール・嫌なニオイ」が0の電子タバコ!加熱式タバコとは違い故障しにくい上に、加熱の待ち時間が0秒なので、グローよりも優れています。

また、ドクターベイプモデル2のデザインは「レディ・ガガの衣装デザイナー」が手掛けているので、超スタイリッシュ!どんなシーンにも似合うデバイスで吸う事ができます。

そんなドクターベイプモデル2のお得なスターターキットが、今だけ定価の5,420円OFFで購入可能!数量・期間限定の割引なので、気になる方は是非チェックしてみて下さい。

ドクターベイプ2の口コミや評判とは?実機レビューで調査

【最新】ドクターベイプ2の口コミや評判とは?実機レビューで調査!

コンビニのファミリーマトで販売が開始したDR.VAPE Model2(ドクターベイプモデル2)の口コミ評判やレビューを徹底調査!ネット上のドクターベイプ2の口コミ評判をご紹介し、ドクターベイプ2の本体やフレーバーカートリッジを実機レビュー!

グローのバッテリー交換・修理はできる?

グロー バッテリー交換 修理

ここまでは、glo(グロー)を分解するのはなぜ危険なのか?危険な理由についてご紹介しました。

続いては、グローのバッテリー交換や修理はできるのかについてご紹介していきます。

グローのバッテリー交換・修理は不可能

分解する事はかなり危険ですのでglo(グロー)のバッテリー交換や修理は不可能です。また、グローはバッテリー交換や修理を受け付けていません。

しかし、グローは基本的に6ヶ月間の保証期間が付いていて、公式サイトでデバイス登録している場合は保証期間が1年に延長する事ができるので、保証期間内であれば新しいグローへ交換する事は可能です。

ですが、グローを購入した時のレシートが必要となりますので、グローを購入した時のレシートは必ず保証書などと一緒に保管しておきましょう。

▼交換・修理する時に必要なもの▼

  • グローを購入した時のレシート
  • 本体の保証書
  • 故障したグロー本体

グローを交換してもらう時の問い合わせ方法

新品のグローに交換してもらう時の問い合わせ方法は、電話やメール、チャットの他にもグローストアへ直接持ち込むという方法があります。

お近くにグローストアがない場合は電話やメール、チャットのどれかで問い合わせるしかありませんが、近くにグローストアがあるという方はグローストアに直接行ってもいいかもしれませんね。

カスタマーセンターの電話番号や受付時間などの詳細は以下の通りです。

問い合わせ先
  • 電話番号:0120-010-657
  • 受付時間:9:00~21:00
  • メールでのお問い合わせフォームはコチラ

グローのお問い合わせ窓口は受付時間が長いので、電話でのお問い合わせもしやすくなっていますが、繋がりにくい場合はチャットでのお問い合わせもおすすめです。

グローでは安く最新デバイスに買い替える事も可能!

グローの公式サイトでは以前からリサイクルキャンペーンや乗りかえキャンペーンというキャンペーンを行っており、故障したグローや古いグローと最新デバイスを安い価格で交換する事もできます。

現在行っているのりかえキャンペーンでは、最新のグローハイパーが2,980円を購入し、グローハイパーを受け取った後に交換するグローを返送するだけ。

とても簡単でお得に新しいデバイスが手に入るので、バッテリー交換や修理をせずに最新デバイスと交換するのも一つの手です!

【限定20%OFF】タバコ10箱分吸える話題の持ち運びシーシャ「チラーズ」が最安値で手に入る!

今人気が最も熱い持ち運びシーシャ「チラーズ」が公式サイト限定の20%OFFで手に入る事をご存じでしょうか?そんな1本でタバコ10箱分吸えるチラーズの魅力を簡単にご紹介していきます!

チラーズはシーシャバーと共同開発した「国内最高峰の品質」「タバコ顔負けの吸いごたえ」が大人気!全8種類のフレーバーは味が美味しい上に、タバコ10箱分吸えるため多くの喫煙者が続々乗り換えています。

そんなチラーズの公式サイト限定のオリジナルセットが定価の20%OFFで発売中!公式だけの限定特典も手に入るので、ほんの少しでも気になる方は是非公式サイトをチェックしてみてください。

専門の修理業者に依頼する事は可能!

グロー 修理 業者

ここまでは、glo(グロー)のバッテリー交換や修理は可能なのか?問い合わせ方法やキャンペーンについてご紹介しました。

最後は、どうしてもグローのバッテリー交換・修理をしたい場合についてご紹介していきますので、是非参考にしてくださいね。

専門の修理業者に依頼する事も可能

glo(グロー)の保証期間が過ぎていて保証が使えないという場合は少ないですが、修理業者に依頼する事も可能となっています。

しかし、修理や交換を行うと安くても2,000円前後は交換・修理費用としてかかってしまいますよね。

加熱式タバコの中でも価格が安いグローならなおさら新品を購入した方がコストを抑えられるんです。

限定モデルなら修理に!

苦労してゲットした限定モデルを使用している方の中には、バッテリー交換や修理を依頼したいという方もいる事でしょう。

限定モデルは高い価格で購入したという方もいると思うので、そういった方には修理業者に依頼する事をおすすめします。

また、修理業者によってはグローを分解してクリーニングしてくれるところもあるので、定期的なメンテナンスを行ってもいいかもしれません。

クリーニングを行う事によって、喫煙中の臭いが軽減したり喫煙時間が伸びる事もあるのでクリーニングはかなり大切です。

近くにお店がなくても修理依頼できる

こういった修理業者はかなり少ないのですが、近くにお店がなくても郵送で修理の依頼をする事ができるお店もあります。

なので、どうしても買い替えたくないという方は、こういった修理業者で依頼してみてはいかがでしょうか?

個人的には、買い替えても良いのであれば先ほどご紹介したキャンペーンを利用する事をおすすめします♪

グロー全機種のエラー表示

【最新】グローのエラーを一発解消!全機種の直し方・リセット方法を解説

最新機種グローハイパーエアから古い機種であるグローシリーズ2ミニまでグロー全機種のエラー表示の直し方やリセット方法を動画付きで解説しています。

glo(グロー)の分解は危険!修理・バッテリー交換はできる?まとめ

この記事の要点まとめ
  • glo(グロー)を分解するのはかなり危険
  • 基本的にバッテリー交換や修理はできない
  • 保証期間内であれば新品に交換してもらえる

いかがでしたか?glo(グロー)を分解するのは危険?バッテリー交換や修理はできるのかについて詳しく解説しました。

グローを分解すると元に戻す事ができなくなってしまうだけでなく、破損すると爆発事故が起きる可能性もあるのでかなり危険です。

また、グローの修理やバッテリー交換する事はできませんが、保証期間内であれば新品と交換してくれますし、キャンペーンを利用して安く最新デバイスをゲットするのもおすすめですよ!

そして、グローからの乗り換えを考えているならドクターベイプモデル2は必見です。お得なスターターキットが数量・期間限定で定価の5,420円引きで販売中なので、ほんの少しでも気になった方は公式サイトにアクセスしてみて下さい!

ドクターベイプモデル2

全国展開中の「DR.VAPE Model2」が期間限定6,470円オフ!

シリーズ累計販売本数2,000万本突破、Amazon・楽天年間ランキング1位、テレビCM放映やファミリーマート販売など全国展開中の「DR.VAPE Model2」公式サイト限定で最安値で購入できます!

現在販売されている全9種類のフレーバーは、ニコチン・タール・タバコ臭ゼロを実現!紙巻きタバコのような嫌な臭いに悩まされず、気分に合わせたフレーバーを楽しめます。

また、1箱で紙巻きタバコ4箱分吸えるコスパと紙巻きタバコを圧倒する吸い応えが特徴!他社では実現不可能なコスパと満足感の両方を兼ね備えている喫煙者にとって夢のような電子タバコです。

そんな魅力に溢れたDR.VAPE Model2のお得なスターターキットが、今なら6,470円引きで販売中なので、ほんの少しでも気になる方は今すぐ公式サイトをチェック!

×
×