【2019最新】グロー(glo)本体の値段は2980円が最安値?

グローの本体価格

↓ JUULの販売店で最短3日到着を実現 ↓

JUUL販売店最短3日

バッテリー一体型での管理のしやすさや連続吸いが可能なglo(グロー)は、特にヘビースモーカーの間で人気の電子(加熱式)タバコDR.VAPE(ドクターベイプ)です。

ユーザーによっては色んな加熱式タバコを試したい!用途に合わせて使い分けたい!という人もいて、できるだけ最安値で購入できる方法を検討している人もいます。

そこでこの記事では、2019年現在で最もグロー本体を最安値の値段で買える最新情報を検証していきます。

グロー公式サイトでの販売価格

公式の販売価格

グロー公式サイトで公表されている正規のスターターキットの値段は、2,980円(税込)です。

この値段は、2019年最新で発売されているシリーズ2の値段で、当初のグローからデザインを一新して発売され、機能的な特徴もさらにパワーアップした商品です。

例えば、加熱も充電も操作も全てが1台で完結していること、タバコ感を味わいつつも煙がなく臭いが少ないこと、そしてフル充電をすれば約30回連続吸いができることも注目ポイントになっています。

さらに公式ストア限定の色も含めるとカラーバリエーションが4種類あり、シンプルでスタイリッシュなデザインがとても人気です。

さらにこだわる人の為のmini(ミニ)は3,980円

公式サイトでは、2,980円よりも+1,000円の値段でこだわりのグロー「シリーズ2/mini」が販売されています。

その名の通り通常シリーズよりはコンパクトな本体サイズで、最大連続喫煙回数も15回と短めではありますが、持ち運びのしやすさと豊富なカラーバリエーションで今とても人気の商品なんです。(女性人気が高い!)

なんといっても取り扱い店舗によって手に入れられるカラーが違ったり、商品によっては発売してすぐに予定数量に達してしまったり…と、ユーザーの間では最新情報が期待されている「レア感」が楽しまれているグローです。

他の加熱式タバコの公式価格の違い

加熱式タバコのもう一つの代表と言われているアイコスでは、8,000円~1万円が正規の本体の値段となっています。(しかもアイコスはあまり安売りをしない)

この比較を見るだけでも、2,980円で購入できるグローとの大きな違いがありますね。

値段と喫煙までの利便性だけを比較すれば、グローにかなりのメリットを感じますが、以下のポイントを総合的に判断すると、一概に2,980円の値段だけで判断できない部分はあるでしょう。

他社との違い
  • 製品に対する信頼度
  • デザインの好み
  • 使い勝手の良さ
  • 吸いごたえの違い(タバコ感の強さ)
  • スティックの種類やフレーバーの好み

購入前にはこれらも考慮して選定してみてください!!

今が絶対に買いの電子タバコ!

DR.VAPE(ドクターベイプ)DR.VAPE(ドクターベイプ)は今最も旬の電子タバコで、グローと比較しても吸い心地やフレーバーの品質は負けていません。しかも今だけ、公式サイトで通常価格8,500円のところ、5,000円も安い3,500円で購入できるお得なキャンペーンを実施中です!

グローには増税による値上げや味が均一でないなどの問題があり、ドクターベイプなら有害性ゼロで値上げの心配も無く加熱式特有の臭いが邪魔する事も無いので、最後まで均一な味わいを楽しめます。

有害物質を一切含まないので、思う存分好きなだけ上質なフレーバーをストレートに楽しむ事ができるのが何より高コスパでストレスの全くない喫煙を実現している点が評判です。

グローの悩みを全てクリアしたドクターベイプの紙巻きタバコに負けない吸い心地や徹底的にこだわったフレーバーは、グローユーザーであれば大満足間違い無しの電子タバコです!この機会にドクターベイプを始めてみませんか?

ここに注意!2,980円の値段はセール価格!

実はグローの最新の2,980円という値段は、他者との競合の中でグローが打ち出してきたセール価格なのです。

次の章でFC(加盟)店であるコンビニで購入した場合の値段も紹介しますが、普通に公式ストアから購入しても少し前までは2,980円で手に入れることはできませんでした。

つまり2,980円という最新の値段は期間限定の値段であり、いつまた価格が変動するかはユーザーには予想を立てることができません。

ただしグローは思い切った値下げによるキャンペーンを打ち出すことでも有名で、他のデバイスからの乗り換えで980円で最新のグローが手に入るキャンペーンなんかも話題になりました。

したがって一度ロングランで2,980円で本体を購入することができた値段を、この先再び元に戻すようなことはあまり考えられません。

コンビニで購入した時のグローの本体価格

コンビニでの価格

コンビニでもグローは購入する事ができます。

コンビニ販売のグローはキャンペーンによっても価格変動があり、少しでも安く購入するにはこまめなチェックが必要です。

グローのコンビニ価格は?

コンビニでグローを購入すると、本体価格は4,980円で購入できることが多いです。

なぜこのような曖昧な表現の仕方をすると言うと、実はコンビニで購入する時のグローの本体価格の値段が安定していないからです。

それは時期によってキャンペーンを行っていて、4,980円より安く購入できる時もありますし、もっと言えばコンビニによって割引率を自由に設定できる「希望小売価格制度」をメーカー側が設けている商品だからです。

しかし公式サイトや直営ストアの最新本体価格2,980円で購入するよりは、コンビニで購入した方が割高になる確率は高いです。

さらにコンビニによっては購入できるカラーが限定されていたり、お店によっては品切れして入荷待ちのところもあるので(意外に田舎のコンビニの方が手に入りやすかったりします…)、思いつきでコンビニで購入するメリットはあまりないかもしれません。

楽天やAmazonなどのネット通販を利用した際の最新価格情報

ここからは、大手通販サイト「楽天」「Amazon」を利用した際のグローの最新価格情報を紹介します!

ネットで買い物をする際に楽天やAmazonを利用する方も多いと思いますが、実際にどれくらいの価格で販売されているのか?具体的な価格を挙げてみていきたいと思います。

楽天市場でのグローの最新本体価格

楽天での価格

楽天市場でグローの本体価格を調べると、安いものでは2,400円から掲載されていて、 平均価格は5,000円前後になります。

この最安値の値段と平均価格との大きな差には、ネット通販でグローを購入する際の注意点が含まれているからです。

それは、「2,980円よりも安い!」と飛びついて購入してしまうと、保証の対象となるための製品登録ができないグローであることが多いです。

また「公式サイトで購入するのと同じくらいの値段かな?」と思って注文ボタンをポチッとしても、別途送料だけで1,000円以上かかってしまう時があり、結局正規で購入するよりも1,000円~2,000円高くなってしまうことがあります。

とはいっても楽天会員の人には、楽天市場で購入するメリットも多々あるでしょう。

最新価格は常に変動するので、常に情報を見比べて一番自分にとって得になる購入方法を見極めると良いでしょう。(保証をあえて必要としない選択もあり)

グローユーザー必見のおすすめ電子タバコ!

グローユーザーの求める満足度の高い吸い心地と、質の良い最後まで楽しめるフレーバーを実現しているのがDR.VAPE(ドクターベイプ)DR.VAPE(ドクターベイプ)です!その吸い心地は紙巻きタバコに遜色無く、こだわって作られた国産フレーバーを最後まで均一に楽しむ事ができます。

電子タバコなのでグローのような増税値上げや健康面、受動喫煙などの心配が全く無いドクターベイプを選択する喫煙者が増えているんです。

しかも今ならスターターキットがたったの3,500円で購入できるお得なキャンペーンを開催しているので、この機会にドクターベイプの利用を強くおすすめします!

有害性ゼロ・副流煙ゼロ・増税値上げ無し・クリーニング不要・クセ無し・ヤニ汚れ無し・抜群の吸いごたえとクセの無い純粋なフレーバーの味わいを楽しんでみませんか?

Amazonでのグローの最新本体価格

Amazonでの価格

Amazonでグローの本体価格を調べると、2,700円ぐらいのものから紹介されていますが、前の章で述べた楽天と同じような注意点を意識する必要があります。

つまりメーカーの一年間の保証を受けることができない商品が混ざっていることが、値段が安いグローには多いんです。

またユーザー分母が多いAmazonでは、あまり知識のないまま転売行為を行っている出品者も多く、「一年間のメーカー保証付き」と記載していても、実際に届けられた商品に製品登録ができないことでクレームを出している購入者もいます。

Amazonはプライム会員になれば、送料無料でグローを購入することができるメリットもありますが、安いかも?と思って購入する前には必ず口コミまで参照にするようにしましょう。

したがってAmazonで製品登録ができ信頼できるグローを購入するには、5,000円前後の価格帯での購入が妥当の金額です。 (出品者が利幅をとるために最新の公式価格よりは高くなります)

glo

グローセンス(glo sens)のコンビニ発売日情報や値段まとめ

2020年1月7日

公式のリサイクルキャンペーンが安い!

公式サイトではおよそ半年おきにリサイクルキャンペーンが開催されています。

このリサイクルキャンペーンは故障したグローや古くなったグローなどを無料で交換または950円で新品と交換する事ができるキャンペーンです。

つまり、手持ちのグローが既にあった場合、最も安い950円で新品のグローを手に入れる事ができる!という事になります。

保証期間内であればグローは1回まで無料交換を行ってくれて、保証期間外であれば950円で新品交換なのでユーザーにとってはメリットが多いキャンペーンです。

新規ユーザーでも手に入る

「じゃあ新規は無理?」と思うかもしれませんが、グローのリサイクルキャンペーンは故障していない状態に限り、他社の電子タバコ・加熱式タバコでも交換をしてくれます。

つまり、何かしらの壊れていない次世代タバコであれば、新品のグローが950円で購入する事ができるという事です。

こちらからも何か次世代デバイスを送らなければなりませんが、この方法が一番安く買える方法ではないでしょうか?

2019年グローの最新本体価格まとめ

「グローを少しでも安く買いたい!」とお考えの方も多いかと思いますが、同じ価格帯であれば「ドクターベイプに移行してみる」という選択肢も大いにアリではないでしょうか?

DR.VAPE(ドクターベイプ)DR.VAPE(ドクターベイプ)はグローと比較しても非常にコスパが高く、強いキック感や抜群の吸い心地と他には無い高品質なフレーバーはグローユーザーに絶対におすすめです。

有害物質を一切含まないドクターベイプであれば、メンテナンスする必要も無く手軽にカートリッジ交換するだけでその他に一切の手間がかかる事無く、健康的に美味しいフレーバーを好きなだけ楽しむ事ができます。

今だけ!公式サイトでスターターキットが通常価格8,500円のところ、5,000円値引きの3,500円で購入可能なので、この機会を逃さず断然満足度の高いドクターベイプの新しい喫煙時間を過ごしてみませんか?

この記事の要点まとめ
  • 2019年最新のグローの公式最安値は2980円。ただし今後の値段の変動はありえます
  • コンビニで購入できるグローの値段は時期やお店によって変動しますが2,980円より安く買えることはありません
  • 楽天市場やAmazonでグローを購入すると、割高になってしまうことが多いです。安いと思って購入しても、保証の対象外であることがあるので注意が必要
  •      
  • リサイクルキャンペーンなら交換で950円で新品が手に入る

以上、2019年現在のグローの公式価格最新情報を紹介してきましたが、上記3つのポイントがグローを購入する上で値段での結論となる要点と注意点です。

改めて見ると、公式サイトで紹介されている最新情報が、もっとも損をせず適正価格で購入できる値段と言えますね!

さらに時期によっては破格のキャンペーンを打ち出すこともあるので、常に最新情報には敏感になっておいた方がいいでしょう。(ただしこれらのキャンペーンは、初めてグローの製品登録を行う新規ユーザーが対象になっていることが多いです)

また、コンビニやネット通販で購入するグローが高くなってしまう理由は、直営で販売していない分のマージンが上乗せされているためです。

特に転売の要素が強いネット通販でグローを購入する時は細心の注意が必要なので、決して最安値だけに気持ちを持っていかれないようにしてくださいね!

グローの本体価格

激売れ中の「DR.VAPE Model2」を買うなら絶対に今!

シリーズ累計販売数300万本を突破したベストセラー電子タバコDR.VAPE Model2(ドクターべイプモデル2)は、新世代タバコの名に相応しい史上最強のデバイスです!

吸い心地・使い勝手・フレーバーの味わい、どれをとっても完璧なドクターべイプモデル2のスターターキットが、今だけなんと下の「公式サイトで購入」ボタンから3,600円OFFで手に入れることができるんです!
たった5,000円という破格の値段でゲットできる大チャンスは滅多にありませんので、見逃しは絶対に厳禁です…!

ドクターべイプモデル2の強い吸い応えは喫煙者も絶対に満足すること間違いなし!非常に完成度の高いドクターべイプモデル2は売り切れ間近となっているので、在庫僅少になってしまう前に公式サイトを要チェックです!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です