プルームテックプラスウィズとプルームテックプラスの違いを徹底比較

プルームテックプラスウィズ プルームテックプラス 違い 比較

JTから新しく登場した『Ploom TECH+ with(プルームテックプラスウィズ)』はPloom TECH+()の改良版とされています。

結論から言うとプルームテックプラスウィズと旧型の違いを比較した結果、違いは使用状況を確認できる新機能を搭載し充電時間を約30分短縮、よりコンパクトになったことでした。

この記事では、旧型とプルームテックプラスウィズのサイズ・味・充電時間と充電ケーブル・カラーリング・価格を比較して違いをレビューします!


\いまさら人には聞けない/
※現時点で「ドクタースティック」という最強のタバコを知らない方は絶対にヤバいです。
上記リンクから話題の新型タバコが今だけ9,000円引き+全額返金保証付き!!

目次からササッとチェック

【最新】プルームテックプラス1.5が新発売!プルームテックプラスと何が違う?

新型プルームテックプラス1.5

本題に入る前に、プルームテックシリーズの最新情報をお届けします!プルームテックプラスの最新モデルとなる」がCLUB JT オンラインショップにて新発売しました。

プルームテックプラス1.5とプルームテックプラスを比較すると、プルームテックプラス1.5の方が充電時間が30分短くリキッドの交換が簡単になりました。

プルームテックプラスを使っている方で興味がある方は、是非プルームテックプラス1.5をチェックしてみて下さい!下記の記事から最新情報をご覧になる事ができますよ。

新型プルームテックプラス1.5 コンビニで買えるのか 販売店

新型プルームテックプラス1.5の値段や全国のコンビニで買えるか解説

2022年1月31日

プルームテックプラスウィズとプルームテックプラスを徹底比較

プルームテックプラスウィズ プルームテックプラス 比較

続いては、旧型のプルームテックプラスとPloom TECH+ with()を徹底的に比較していきます。

今回、比較していくのはプルームテックプラスウィズとプルームテックプラスのサイズ・味・充電時間と充電ケーブル・カラーリング・価格です。

プルームテックプラスウィズと旧型比較①:サイズ

プルームテックプラスウィズ 旧型 新型 比較

まずは、旧型プルームテックプラスとプルームテックプラスウィズのサイズから比較していきましょう!

製品 サイズ
プルームテックプラス 約140.9mm×15.0mm
プルームテックプラスウィズ 約78mm×40mm

サイズだけを見てみると、旧型よりもプルームテックプラスウィズは約半分くらいのサイズ感でかなりコンパクトになっていますね。

しかし、旧型のプルームテックプラスとプルームテックプラスウィズは形が異なるので、持ちやすさや使いやすさに関しては好みなのかなと思います。

プルームテックプラスウィズと旧型比較②:味

次に旧型プルームテックプラスとプルームテックプラスウィズの味わいを比較していきます。

プルームテックプラスウィズ プルームテックプラス 味 比較

同じフレーバーを吸ってみて味やキック感に違いがあるのか比較してみたところ、特に大きな味の違いはありませんでした。

キック感もプルームテックプラスとプルームテックプラスウィズどちらも同じくらいで、クリアなフレーバーの味わいと程よいキック感です。

プルームテックプラスウィズと旧型比較③:充電時間とケーブル

続いては、旧型のプルームテックプラスとプルームテックプラスウィズの充電時間や充電ケーブルを比較していきます!

プルームテックプラスウィズ プルームテックプラス 充電時間と充電ケーブル 比較
製品 充電時間(カプセル1箱分に対する) ケーブル
プルームテックプラス 約90分 マイクロUSBケーブル
プルームテックプラスウィズ 約60分 USB Type-C

今回、比較したのはタバコカプセル1箱分に必要な充電時間ですが、旧型は約90分で新型のプルームテックプラスウィズは約60分です。

充電時間が約30分程も短縮されているので、ストレスフリーに使えるのかなと思います!充電中の待ち時間が減るのはとても嬉しくないですか?

また、旧型ではマイクロUSBケーブルを採用していましたが、プルームテックプラスウィズではType-CのUSBを採用しています。

プルームテックプラスウィズと旧型比較④:カラーリング

次に旧型のプルームテックプラスとプルームテックプラスウィズのカラーリングを比較していきます!

製品 定番カラー 限定カラー
プルームテックプラス 2色 10色
プルームテックプラスウィズ 2色 1色

旧型のプルームテックプラスは定番カラーのブラックとホワイトの他に限定販売のアーバンシックカラー・リラックスモードカラーシリーズ、限定色の2色も合わせて全12色です。

プルームテックプラスウィズは定番カラーのブラックとホワイトの2色の他に限定モデルのブラックアイパッチ合わせて全3色。

今後プルームテックプラスウィズのカラーが増える可能性も非常に高いので期待が高まりますね!

プルームテックプラスウィズと旧型比較⑤:価格

最後は旧型のプルームテックプラスとプルームテックプラスウィズの価格を比較していきます!

製品 価格
プルームテックプラス 2,980円(税込)
プルームテックプラスウィズ 2,980円(税込)

旧型のプルームテックプラスとプルームテックプラスウィズは今のところ価格は同じです。

今後価格がどうなるかは分かりませんが、発売してからずっとプルームテックプラスの価格も変わらないので、プルームテックプラスの価格を下げずに販売していく可能性が高いのではないでしょうか?

▼プルームテックプラスウィズとプルームテックプラスを比較した感想レビュー

ここまで新型のプルームテックプラスウィズと旧型のプルームテックプラスを比較しました。

プルームテックプラスウィズはサイズ感や形状が変わり、充電時間の短縮などかなり使いやすくなったという印象です。

しかし、価格はプルームテックプラスウィズもプルームテックプラスも同じなので、好みの形状・使用感・カラーリングなどで選ぶ事をおすすめします!

プルームテックプラスウィズ 害 健康被害

プルームテックプラスウィズは有害?健康被害や安全性を徹底調査

2022年1月25日

プルームテックプラスウィズとプルームテックプラスの違いを解説

プルームテックプラスウィズ 旧型 新型 違い

ここまでは、旧型のプルームテックプラスとPloom TECH+ with(プルームテックプラスウィズ)をしてみました。

続いては、旧型のプルームテックプラスとプルームテックプラスウィズの違いをレビューしていきます!それでは、旧型との違いレビューを見ていきましょう。

違い①プルームテックプラスウィズは新機能搭載!

旧型との比較ではご紹介しませんでしたが、新型のプルームテックプラスウィズは新機能を搭載しています!

新機能というのは、タバコカプセルやバッテリーの残量が分かるディスプレイの事なのですが、付けているタバコカプセルをあとどのくらい吸引する事が出来るのか?やバッテリーの残量があとどのくらいなのか?が簡単に見れるようになっています。

旧型では、ボタンのLEDランプが点滅するまではどのくらいまで喫煙出来るのか分かりませんでしたが、新機能を搭載した事により簡単にチェックできるのでとても便利な機能だなとレビューをしながら思いました!

違い②プルームテックプラスウィズはさらにコンパクトに!

旧型とプルームテックプラスウィズは形が全然違いますが、プルームテックプラスウィズは高さが旧型の半分程になりかなりコンパクトになりました!

細さやサイズ感に関しては比較しようがないのですが、細い方が持ちやすい方や手にフィットする形の方が持ちやすい方がいると思うので持ちやすさや使用感に関しては完全に好みになります。

旧型・プルームテックプラスウィズどちらも収納しやすいサイズ感や形ではあるのでレビューをしていて思いましたが、旧型と新型どちらもサイズ感は優秀です!

違い③プルームテックプラスウィズは充電時間が約60分!

先ほど比較した通り、旧型では充電時間が約90分と少し長かったのですが、新型のプルームテックプラスウィズでは約60分と約30分も短縮されています!

意外と充電の待ち時間って長くて充電が終わるまで使用する事が出来ないので、充電時間の短縮はかなり嬉しいですね。

また、充電ケーブルが旧型ではマイクロUSBケーブルでしたが、新型のプルームテックプラスウィズではTypeCのUSBになった事で充電ケーブルの向きを気にして差し込む必要がなくなりますよ!

プルームテックプラスウィズ 口コミ レビュー

プルームテックプラスウィズの口コミや評判レビューを徹底調査

2022年1月25日

プルームテックプラスウィズを徹底レビュー!

プルームテックプラス レビュー

ここまでは、旧型のプルームテックプラスとPloom TECH+ with(プルームテックプラスウィズ)の違いをレビューしました。

最後は、新型のプルームテックプラスウィズを実際に使用した感想など徹底的にレビューしていきます!

新型に買い替えようか迷っている方は是非参考にしてくださいね。

①:プルームテックプラスウィズのパッケージ

まずは、Ploom TECH+ with(プルームテックプラスウィズ)のパッケージからレビューしていきます!

プルームテックプラス レビュー

プルームテックプラスウィズのパッケージは、プルームテックらしいデザインで見やすく分かりやすいです。

箱の大きさ自体は旧型のプルームテックプラスよりも少し大きく感じます。旧型と新型は形が全然違うので箱のサイズが大きくなってしまったのかなと思います。

プルームテックプラスウィズ レビュー

パッケージの裏には、スターターキット内容物の説明や加熱方式が記載されています。

レビュー②:プルームテックプラスウィズを開封

続いては、Ploom TECH+ with(プルームテックプラスウィズ)のスターターキットを開封していきます!

プルームテックプラスウィズ レビュー

スターターキットの中に入っているのは、デバイス本体とカプセルホルダー、充電ケーブル・ACアダプターです。

説明書はクイックユーザーガイドとスターターキットユーザーガイドの2つが同梱されています。製品登録の用紙も入っているので、購入したらすぐに製品登録を行いましょう。

製品登録をすると様々な特典が受けられるので、忘れずに製品登録は行ってくださいね。

レビュー③:プルームテックプラスウィズの使い方を解説

続いては、新しく登場したプルームテックプラスウィズのを詳しく解説していきます!

まず、プルームテックプラスウィズのスターターキットを開封したらすぐに充電をしましょう。

プルームテックプラスウィズ 使い方

充電が出来たらカプセルホルダーをデバイスから取り外し、カートリッジを入れます。

プルームテックプラスウィズ 使い方

カプセルホルダーを再度取り付けたら、カプセルホルダーにタバコカプセルを取り付けてください。

レビュー④:プルームテックプラスウィズのボタン操作について

プルームテックプラスウィズ 使い方

カートリッジとタバコカプセルをセットしたらデバイス本体にあるボタン(アクションボタン)を3回押してください。

そうするとロックが解除されて、ディスプレイに表示されていた鍵マークが消えます。

鍵マークが消えたらもう喫煙するだけです。6分間放置していると自動でロックがかかるのですが、自分でロックをしたいという場合は再度ボタンを3回押してください。

レビュー⑤:プルームテックプラスウィズのモード切り替え

プルームテックプラスウィズには先ほどご紹介したように6分放置すると自動でロックする機能があります。

しかし、自動ロックされるのは嫌…という方におすすしたいのが「Mモード」です!Mモードは自動ロックを解除してくれるモードで、Mモードしている間はロックがかかりません。

例えば、お昼休憩が1時間あるとしてその1時間だけ自動ロックを解除しておくと、スムーズに喫煙する事が出来ますよね!

プルームテックプラスウィズ 使い方

ロックを解除してディスプレイが表示されている状態でボタンを3秒以上長押しするだけなので、とっても簡単に自動ロックを解除する事が可能です。

Mモードの設定方法
  1. ロックを解除する(ボタンを3回押す)
  2. Mモードにする(ボタンを3秒以上長押し)
  3. 振動してディスプレイに「M」と表示されたらOK!

レビュー⑥:実際にプルームテックプラスウィズを使った感想

私は普段からプルームテックプラスを使用していたのですが、Ploom TECH+ with(プルームテックプラスウィズ)は手にフィットするサイズ感がとても良いなと感じました。

プルームテックプラスはペン型で持ちやすくて使いやすいのですが、個人的にはプルームテックプラスウィズはしっかりと手にフィットしてくれますし、かなりコンパクトなので女性でも持ちやすいサイズ感です。

また、ディスプレイでサッとタバコカプセルやバッテリーの残量が見られるので使い勝手も抜群!プルームテックプラスウィズは総合的に見てもとても評価の高いデバイスなので、使い勝手の良い加熱式タバコを探している方におすすめとなっています。

プルームテックプラスウィズ 使い方 吸い方 リセット方法

プルームテックプラスウィズの使い方や吸い方・リセット方法を解説

2022年1月25日

プルームテックプラスウィズと旧型の違いを比較まとめ

この記事の要点まとめ
  • プルームテックプラスウィズと旧型の違い①ディスプレイ
  • プルームテックプラスウィズと旧型の違い②サイズ感と形状
  • プルームテックプラスウィズと旧型の違い③充電時間と充電ケーブル

いかがでしたか?旧型のPloom TECH+(プルームテックプラス)とPloom TECH+ with(プルームテックプラスウィズ)のサイズ・味・充電時間と充電ケーブル・カラーリング・価格を比較!違いをレビューしました。

旧型とPloom TECH+ with(プルームテックプラスウィズ)は使用状況がすぐに見られる新機能を搭載した事が一番大きな違いだと感じました!充電時間も短縮されてコンパクトになり、かなり使いやすさもアップしています。

味はプルームテックプラスと変わりませんが、使いやすさを求めるのであればプルームテックプラスウィズがおすすめです。全国のコンビニやタバコ販売店でも購入する事ができるので、興味がある方は是非試してみてくださいね。

全記事に適用【目次下にdivフィールドpc】

電子タバコ3連PC

プルームテックプラスウィズ プルームテックプラス 違い 比較
DR.Stick(4500)

全額返金保証付きの「Dr.Stick」が今だけ90%OFF!

『喉を刺激する追及された本物の吸いごたえ』を味わえるドクタースティックは、SNSでも大人気!電子タバコなのに紙タバコ以上の満足感だと凄まじい人気を誇っています。

想像以上の吸い応え・満足感だけでなく、日本人の舌に合わせて調合されたフレーバー・1箱で紙タバコ約7箱分吸えるコストパフォーマンスも後押しし、電子タバコで愛煙家の支持率No.1を獲得しています。

そんな売れに売れているドクタースティックのスターターキットが、何と今だけ定価から90%OFF+全額返金保証付きで購入出来る破格のキャンペーンを開催中!在庫数が少ないと公式がアナウンスしているので今確認しないと絶対に損です!

ABOUTこの記事をかいた人

家族に喫煙者が多く、なんとなく吸い始めたのがきっかけで今では喫煙歴が10年以上。紙巻きタバコやアイコスなど様々なタバコ製品に移行しましたが、今は加熱式タバコのプルームテックプラスや海外製のニコチン入りリキッドを電子タバコで愛煙中です!