myblu(マイブルー)はコンビニで買える!販売店と値段まとめ

マイブルー コンビニ 販売店

↓ 吸い応え抜群!《50%OFF》で購入できるのは当サイトだけです ↓

[PR]株式会社HAL
※2021年02月13日更新

世界トップシェアを誇る電子タバコ、myblu(マイブルー)の販売店をご存知でしょうか?

結論から言うと電子タバコのマイブルーはローソン・ファミリーマート・セブンイレブンの大手コンビニ3社やオンラインショップにて購入することが出来ます。

この記事ではコンビニでのマイブルーの値段や他のマイブルーの販売店について詳しくご紹介してきます。マイブルー初心者の方は是非最後までご覧ください。


\いまさら人には聞けない/
※現時点で「ドクタースティック」という最強のタバコを知らない方は絶対にヤバいです。
上記リンクから話題の新型タバコが今だけ8,000円引き+全額返金保証付き!!

myblu(マイブルー)の取扱店は大手コンビニ3社!


記事冒頭でもご紹介しましたが、電子タバコのマイブルーはファミリーマート・セブンイレブン・ローソンの大手コンビニ3社で購入することが出来ます。

またコンビニ各社でご購入いただけますが、セブンイレブンは取り扱い店舗が少ないのでファミリーマートやローソンでご購入すると間違いありません。

購入できるコンビニが分かった所で、コンビニで取り扱っているマイブルーの値段や色を確認していきましょう。

myblu(マイブルー)のコンビニで販売されている種類と値段

マイブルーはコンビニで購入する事ができるのは説明しましたが、実は販売されているマイブルーはスターターキットとフレーバーポッドのみです。

従って、黒色以外のマイブルーが欲しい方やマイブルーのアクセサリーもまとめて購入したい方にはコンビニでのご購入は向いていません。

コンビニでご購入することが出来ないマイブルー製品は公式オンラインショップやその他の取扱店で購入することが出来ます。

コンビニで取り扱うマイブルーの詳細
  • マイブルー本体の色
    黒色
  • スターターキットの値段
    2,750円~

  • フレーバーポッドの値段
    937円~
フレーバーポッドのご購入に関する注意
店舗によってはお求めのフレーバーポッドの取り扱いがない場合があるのでご注意ください。

myblu(マイブルー)をコンビニで買うならキャンペーン中がおすすめ!

コンビニではマイブルーがお得に買えるキャンペーンを行っている事があり、スターターキットやフレーバーポッドの値段が安く購入することができます!

マイブルーは電子タバコの中でも安い部類に入るため十分魅力的な値段ですが、更に安くなると思うと欲しくなりますよね。

また、過去にはファミリーマートで下記の通りとてもお得なキャンペーンが行われていたので、ご購入前にはキャンペーン情報を要チェックです!

ファミリーマートで行われてたキャンペーン一覧
  • 【2020年11月】本体かフレーバーを買うとコーヒーがもらえるキャンペーン
  • 【2020年8月】スタータキットが500円・フレーバーセットが400円割引キャンペーン
  • 【2019年6月】本体が500円・フレーバーが100円割引キャンペーン

myblu(マイブルー)よりもお得なキャンペーンが開催中の電子タバコ!

当記事をご覧になられている方は電子タバコのご購入を検討されている方が多い事でしょう。そんなあなたにマイブルーよりもオススメしたい電子タバコのドクターベイプモデル2をご紹介させてください!

本物のタバコにも引けを取らないドクターベイプモデル2は、マイブルーの海外生産とは違い完全国内生産の最高品質フレーバーが特徴。4種類のフレーバーも味わい深く、電子タバコデビューの方でも安心して吸うことができます。

さらに公式サイトではモデル2の販売を祝して5,000円でスターターキットとフレーバー2箱が手に入ります!マイブルーと同じでお得なキャンペーンはたまにしか来ないので、この機会に是非お買い求め下さい。

ドクターベイプモデル2口コミやレビュー評価

【最新】ドクターベイプモデル2の口コミ・評判を辛口レビュー!

2021年7月6日

myblu(マイブルー)の販売店・取扱店と値段をまとめてご紹介!

マイブルー 販売店 値段

ここまで、マイブルーは大手コンビニ3社でご購入することが出来る事と、販売のパッケージ内容や値段・キャンペーンをご紹介してきました。

続いては、コンビニ以外のマイブルーが購入できる取扱店と値段をまとめてご紹介していきます!

最寄りのコンビニで販売していなかった方、お目当てのフレーバーが無かった方は是非ご覧ください。

myblu(マイブルー)の販売店・取扱店①:家電量販店

ビックカメラなどの家電量販店でもmyblu(マイブルー)は購入可能です。

しかし、家電量販店でも電子タバコの取り扱いが増えてきている段階なので、もちろんマイブルーの取り扱いがない店舗もあります。

家電量販店のポイントなどが溜まっている方は、キャンペーンを待つよりポイントでご購入する方がお得な値段で購入できるかもしれません。

家電量販店(ビッグカメラ)で取り扱うマイブルーの詳細
  • マイブルー本体の色
    黒色・紫色・金色
  • スターターキットの値段
    2,280円~
  • フレーバーポッドの値段
    937円~

myblu(マイブルー)の販売店・取扱店②:タバコ販売店

タバコ販売店でもマイブルーは購入する事が可能ですが、取り扱いがないタバコ取扱店もあります。

しかし、マイブルーは販売店を順次拡大しているところなので、今後購入できる取扱店は増えてくるので随時チェックしましょう。

タバコ販売店でのマイブルーの値段は以下の通り。値段はどの取扱店も基本同じなので、手軽に購入したい方にはコンビニでの購入がおすすめです!

タバコ販売店で取り扱うマイブルーの詳細
  • マイブルー本体の色
    黒色
  • スターターキットの値段
    2,750円~

  • フレーバーポッドの値段
    937円~

myblu(マイブルー)の販売店・取扱店③:ベイプショップ

あまり知られていないかもしれませんが、ベイプショップでもマイブルーは購入できます。また、ベイプショップでは無料でマイブルーを試す事ができるので購入する前に試してみたいという方におすすめです。

どのベイプショップでも販売している値段は他の販売店と同じですが、ベイプショップなどもセールを行っている時があるので要チェックですね!

ベイプショップで取り扱うマイブルーの詳細
  • マイブルー本体の色
    黒色
  • スターターキットの値段
    2,750円~

  • フレーバーポッドの値段
    937円~

myblu(マイブルー)の販売店・取扱店④:オンラインショップ

マイブルーはオンラインショップの楽天・ヤフーショッピング・アマゾンでも購入する事ができ、マイブルー専用のアクセサリーなども購入可能です。

また、マイブルーの公式取扱店なので、楽天とヤフーショッピングは安心して購入する事ができますが、別途送料が必要となります。

アマゾンのみ通常配送料が無料となっているので、通販サイトでの購入を検討されている方はアマゾンでの購入がおすすめです。

オンラインショップで取り扱うマイブルーの詳細
  • マイブルー本体の色
    黒色・赤色・金色・青色・紫色
  • スターターキットの値段
    2,750円~
  • フレーバーポッドの値段
    937円~

myblu(マイブルー)の販売店・取扱店⑤:公式オンラインショップ

マイブルー公式オンラインショップでは楽天などの公式取扱店同様、スターターキットの他にもカラーデバイスも購入する事ができます。

マイブルー本体以外にもフレーバーポッドや専用アクセサリーなども販売しているので、1回の購入で色々揃えたいという方には公式サイトがおすすめです!

合計金額が3,500円以上の場合は送料が無料になりますし、限定クーポンが配布されている時に購入するとかなりお得にマイブルーをゲットできます。

マイブルー公式オンラインショップで取り扱うマイブルーの詳細
  • マイブルー本体の色
    黒色・赤色・金色・青色・紫色
  • スターターキットの値段
    2,750円~
  • フレーバーポッドの値段
    937円~

myblu(マイブルー)よりも安全な電子タバコを探しているならコレ

ドクタースティック

この記事をご欄の方の多くは、マイブルーが安くて気になっている方でしょう。しかし安いものには理由があるように、マイブルーは海外生産です。もし安さよりも安心安全を重要視している電子タバコを探している方にはドクタースティックをオススメします。

ドクタースティックは安心安全の国内製造で、徹底した品質管理を行っています。さらにドクタースティックのフレーバーはタバコに顔負けのガツンとした吸い心地を実現しており、大勢の方からの人気を博しています。

そんなドクタースティックのスターターキットが1,980円で購入できる破格のキャンペーンも開催されているので、とてもお得に始められる絶好のチャンスです!安いタバコが怖い方は是非一度手に取ってみてはいかがでしょうか?

ドクタースティック 口コミやレビュー評価

ドクタースティックは評判悪い?悪い口コミや悪評・最悪な噂を調査

2021年6月24日

myblu(マイブルー)をより詳しくご紹介!

マイブルー

ここまで、マイブルーの販売店や値段について詳しくご紹介してきました。お得な値段で購入したい方はコンビニや公式サイト、家電量販店がおすすめ!

では最後に、マイブルーが初めての方に向けてマイブルーのスペックやフレーバーの種類などについてご紹介します。

マイブルーは世界の電子タバコのトップシェアを占める程人気の電子タバコです。とりあえず電子タバコを吸ってみたい方は、マイブルーでデビューしてみましょう。

myblu(マイブルー)のスペック詳細

マイブルーは充電時間が約20分と早くてフレーバーポッドと充電さえあればいつでも好きなタイミングで使用する事ができて、使い方も簡単なので電子タバコ初心者にもおすすめです。

フレーバーポッドがなくなっても近くにあるコンビニで購入できるので、わざわざ通販サイトでフレーバーポッドを注文する必要もありません!

スペック詳細は下記の通りですので、ご購入の参考にしてみて下さい。

         
myblu(マイブルー)のスペック詳細
フレーバーポッド 全9種類(廃版を含めると12種類)
本体色 全5色
サイズ 高さ(106.6mm)/幅(18mm)/重さ(約20.8g)
バッテリー 350mAh
充電方法 マイクロポートUSB充電器
充電時間 約20分
喫煙回数 フレーバーポッド1つで約300回
コンビニ

各コンビニで買える電子タバコ・加熱式タバコをコンビニ別で総まとめ

2021年10月4日

myblu(マイブルー)のフレーバーポッドは全8種類

マイブルー フレーバーポッド

マイブルーのフレーバーポッドは全部で8種類となっていて、アソートパックという4種類のフレーバーが入ったオリジナルパックもあります。

アソートパックはストロングメンソール・SUSUレモン・アイスベリー・パイナップルの人気フレーバーが各1個入っているのでそれぞれ試してみたいという方におすすめです!

マイブルーのフレーバーポッドは全8種類
  • タバコ味
  • メンソール
  • ストロングメンソール
  • SUSUレモン
  • グリーンアップル
  • アイスベリー
  • パイナップル
  • チェリークラッシュ
\mybluじゃ物足りない!/
ガツンとした吸い心地⇦

myblu(マイブルー)の本体色は全5種類

マイブルーには本体色が下記の通り5色あり、黒色はスターターキット限定の色になります。スペックや喫煙回数も全部一緒ですので、シンプルに本体カラーだけが違う事になりますね。

また、黒色以外の本体はスターターキットではないので、もしご購入される際には合わせてフレーバーポッドも購入するようにしてください。

マイブルーの本体色は全5種類
  • マイブルー本体:MYSTIC PURPLE(紫色)
  • マイブルー本体:THUNDER BLUE(青色)
  • マイブルー本体:BLAZE GOLD(金色)
  • マイブルー本体:SOLAR RED(赤色)
  • マイブルー本体:スターターキット(黒色)
マイブルー全フレーバー人気ランキング!全12種類

myblu(マイブルー)のフレーバー全12種類人気ランキング!

2021年7月12日

myblu(マイブルー)はコンビニでも購入可能!販売店・値段まとめ

この記事の要点まとめ
  • myblu(マイブルー)はセブンイレブン・ローソン・ファミリーマートが主な取扱店!
  • myblu(マイブルー)のオススメ販売店は、オンラインショップ・家電量販店!
  • myblu(マイブルー)の色や種類は今後どんどん増えていきます!

大人気電子タバコのマイブルーはコンビニでも購入できるのか?その他の販売店や値段についてまとめてきました。

マイブルーは手軽にコンビニでも購入する事ができますが、全種類のフレーバーポッドがあるわけではないので要注意ですね。

電子タバコはマイブルーの他にも、今話題のドクターベイプモデル2など沢山種類がありますので、興味のある方は是非チェックしてみてください!

マイブルー コンビニ 販売店
DR.Stick(3700)

全額返金保証付きの「Dr.Stick」が今だけ80%OFF!

『喉を刺激する追及された本物の吸いごたえ』を味わえるドクタースティックは、SNSでも大人気!電子タバコなのに紙タバコ以上の満足感だと凄まじい人気を誇っています。

想像以上の吸い応え・満足感だけでなく、日本人の舌に合わせて調合されたフレーバー・1箱で紙タバコ約7箱分吸えるコストパフォーマンスも後押しし、電子タバコで愛煙家の支持率No.1を獲得しています。

そんな売れに売れているドクタースティックのスターターキットが、何と今だけ定価から80%OFF+全額返金保証付きで購入出来る破格のキャンペーンを開催中!在庫数が少ないと公式がアナウンスしているので今確認しないと絶対に損です!

ABOUTこの記事をかいた人

家族に喫煙者が多く、なんとなく吸い始めたのがきっかけで今では喫煙歴が10年以上。紙巻きタバコやアイコスなど様々なタバコ製品に移行しましたが、今は加熱式タバコのプルームテックプラスや海外製のニコチン入りリキッドを電子タバコで愛煙中です!