ニコレスはどこの販売店で買うのがおすすめ?公式?楽天?アマゾン?

↓ JUULの販売店で最短3日到着を実現 ↓

今回の記事は、ニコレスの販売店情報第2弾として「どこで購入するのがベストなのか?」という疑問をスッキリ解消していきたいと思います!

前回の記事では販売店舗やドラッグストアなどに関する情報でしたので、本記事ではネット通販を利用した際のお得な買い方をご紹介。

ニコレスをできる限り安く入手したい方やアイコスの販売店情報を知りたい方は必見です!

ニコレスはどこで買うことができるのか?

ニコレスはどこで買うべきか

まず初めに、ニコレスはどこで購入する事ができるのか?

これに関しては、現状分かっている限りでは以下の販売店にて購入する事ができます。

  • ドラッグストア
  • コンビニエンスストア
  • 楽天orアマゾン
  • ニコレス公式サイト

それぞれの販売店における販売価格や詳しい詳細もまとめてみましたので、以下の項目をご参照ください。

①ドラッグストア

マツモトキヨシやヤックスなどのドラッグストアで紙巻タバコを取り扱っているのは頻繁に見かけると思いますが、加熱式タバコに使用するたばこスティックに関しては意外と目にすることがありません。

実際問題、ドラッグストアにおけるタバコの取り扱いがそこまで拡大していないという事実もあり、ニコレスに関しても同様です。

僕の調べた限りでは、現状「サツドラ」というドラッグストアでしか取り扱いが確認できていませんので、今の現時点ではサツドラでのみ購入できるという状況ですね。

②コンビニエンスストア

次にコンビニエンスストアでの取り扱いについてですが、発売当初はどこのコンビニでもニコレスの取り扱いはありませんでした。

がしかし、この記事を執筆している2019年7月現在ではコンビニでの取り扱いが始まるという情報も入っています。

つまり、もう少しで全国のコンビニでも発売が開始されるという念願が叶うかもしれません。

ただ、コンビニ発売に関してはいつになるかわかりませんし、他の情報メディアでも明確な発売日時は公開されていませんので、現時点ではネット販売のみとなります。

③楽天やアマゾンなどの通販

ネット通販でしか購入できないニコレスは、楽天やアマゾンなどの大手通販サイトで購入する方が非常に多いです。

楽天やアマゾンでは、他のお買い物によって蓄積されたポイントやクーポンなどを使用する事ができるのでニコレスを安く手に入れるのにもおすすめです。

今はネット通販の時代でもありますので、こういった楽天やアマゾンをうまく活用してニコレスを購入するのも1つの手段ですね。

④ニコレス公式サイト

最後はニコレスの公式サイトでの購入です。

GoogleやYahoo検索で「ニコレス 公式」と検索すると一番上に表示されますので、そこから購入するという手段。

販売価格に関しては楽天やアマゾンと大きな違いはありません!

ただ、公式サイトでは定期購入という方法があり、これを利用する事によって楽天・アマゾン・サツドラよりも安く購入する事ができるので、毎日1箱以上吸う方やニコレスを定期的に購入している方に関しては、公式サイトの定期購入をおすすめします。

結論、ニコレスはどこで買うのがおすすめ?

ニコレス 購入

という事で、仮に僕が「どこで買うのがおすすめ?」と聞かれた場合には、上記の販売店情報で紹介している通り、結論としては現状はニコレスの公式サイトを経由して定期購入するのが一番安上りと言います!

値段の違いに関しては微々たるものでもありますが、塵も積もれば山となるって感じで長く愛用するなら定期購入でコスパを抑えるのが一番ベストだと思います。

各販売店の価格比較を実施してみた

サツドラ410円(税込み)
コンビニ現状取り扱いなし
楽天410円(税込み)
アマゾン410円(税込み)
公式サイト(通常)410円(税込み)
公式サイト(定期)389円(税込み)

上記は1箱での計算ですが、どこで買うのが最安値か?パッと見てわかる通り一番安いのは公式サイトの定期購入です。

1箱単位では購入できませんので基本的にはカートン単位での注文となりますが、それでも「1カートン3,895円」となるので通常購入よりは全然安く入手する事ができます。

ニコレス公式サイトでの購入について

次に公式サイトで安く購入する手段についてですが、まず「ニコレス 公式」と調べた後に公式サイトから購入しようとしても、なぜか楽天やアマゾンに誘導されてしまい、「あれ?どこで定期購入できるの?」状態になってしまいます。

つまり、公式サイトを検索してもぶっちゃけあまり意味がありません。。

ここで重要なのは、定期購入を申し込みできる公式サイトのリンクを知っておくという事!

そこを把握しておかないと、結局のところ楽天やアマゾンで探すのと同じになってしまいますので、以下にまとめた情報を参考にして効率良くニコレスをGETしましょう!

申し込み方法や定期コースの内容は?

まず、定期購入の申し込みはコチラから↓↓

ニコレス

上記の公式サイトを経由することでニコレスの定期購入が可能となります。

購入方法としては、

  • 1カートン通常
  • 1カートン定期
  • 3カートン定期

この3つの方法から選択する事ができるので、自分で商品を決めてから購入フォームに進んでください。

解約金などの不都合な点はないのか?

こういったネット購入での定期コースで一番不安なのが解約金違約金です。

ニコレスの定期購入に関して、僕なりに解約金を調べてみた限りでは以下のような記載を見つける事ができました。

  • 定期購入の配信停止は次回お届け予定日の10営業日前までに電話連絡
  • メール、フォーム、書面での受付は不可
  • お届け予定日の10営業日前を過ぎると次回分の注文が確定となるので解約不可
  • 発送回数に約束のある注文の場合には、途中解約が不可

とまぁこんな感じです。

重要なポイントとしては、解約は電話連絡で行うという事ですが、それ以外に関しては特に問題ないように思えます。

ニコレスの定期コースに関しては、特に回数の制限も記載されていませんでしたので10営業日前までの解約申請さえ守ればOKでしょう。

もし不安な方がいれば、事前に途中解約可能かどうか?を問い合わせておくのも良いかもしれませんね。

アイコスやアイコス互換機はどこで買うべき?

アイコス 販売

これに関しては、正直なところどこでもOKです。

楽天やアマゾンなどのネット通販を利用しても良いですし、アイコスに関してはニコレスと違って全国のコンビニで販売開始されていますので、お近くのコンビニに在庫があればそこで購入すればいいと思います。

ただ、アイコス互換機に関してはアイコスの正規品とは違い、他のメーカーから販売されている商品で、尚且つアイコスが推奨しているわけでもありませんので、完全なる自己責任の上でネット通販を利用して購入するのが一般的です。

アイコスとアイコス互換機は製品の仕様も異なるので、同じたばこスティックを使用しても吸い心地が違う事があり、自分の好みの互換機を探すにはいろいろと試してみるしかないでしょう。

ぶっちゃけニコレスでの禁煙は可能か?

ニコレスでの禁煙

そもそも、ニコレスを吸う主な目的として挙げられるのが「禁煙」です。

ニコチンが含まれていないタバコを吸う事で徐々にニコチンへの依存性を減らしていき、最終的には禁煙を成功させるという目的の方が多いです。

ただし、ニコレスで必ず禁煙ができるのか?と聞かれれば、結局のところ人それぞれの意思の強さであったり、禁煙に対する姿勢であったりも関係してくるので、ニコレスで禁煙に成功するかどうかは自分次第というわけです。

意外と「ニコレスに変えたら不味くて吸ってられない(笑)」という意見があったりして、結果的に禁煙に成功した方もいるみたいなので、前向きにトライしてみるのもアリかもしれませんね!

ズバリ、ニコレスが適していると思う人

ニコレス おすすめ
  • ニコチンが含まれていないタバコを吸いたい
  • 少しずつでも禁煙できるように頑張りたい
  • ニコチン0でも満足感を味わいたい
  • とりあえず吸っている感覚だけでも楽しみたい
  • タバコを吸う本数を減らしたい

ざっくりではありますが、主にこういった方々に対してニコレスはおすすめできると思うので、脱禁煙を目指している方は試す価値があると思います。

どこで購入するのかも本記事で把握できたと思うので、あとは決断するだけですね!

ニコレス販売店舗はドラッグストア「サツドラ」だけなのか調べてみた

2019年7月19日

【まとめ】ニコレスはネット通販が絶対にお得!

という事で、ここまでの内容の要点を改めてまとめると以下の通りです。

この記事の要点まとめ
  • ニコレスはネット通販を利用して購入するのが主流
  • どこで買うのがおすすめか?答えは公式サイトの定期コース
  • ニコレスは禁煙したい方におすすめのたばこスティックである

ぶっちゃけニコレスをどこで買おうが個人の自由ですし、単品購入でも定期購入でも価格の差以外には特に違いはありません。

ただ、本記事ではどこで購入するのがおすすめか?という内容をメインで紹介していますので、結論としては「公式サイトの定期コース」がお得という事でした。

あとは実際に吸ってみてからニコレスを吸い続けるかどうかの判断をすればいいと思うので、まずは禁煙への第一歩として興味本位でも試してみる事おすすめします!


すぐ壊れるアイコスを乗り換えるなら絶対に「JUUL」

「JUUL」はアイコスとは違って気になる健康被害の影響は全く無く、アイコスより圧倒的に壊れにくいデバイスです。

アイコスの欠点として「すぐ壊れる」「独特なポップコーン臭」「クリーニングが面倒」「トラブルが多い」「寒さに弱い」等、挙げたらキリがないですが、アイコスユーザーは多くの不満を抱えているのは事実です。

煙の量と強いニコチン感、煙草と全く同じ吸いごたえを得られる「JUUL」はアイコスユーザーの不満を全て解消してくれる夢のようなデバイスです。

下記の公式サイトから通販で誰でも簡単に購入する事ができるので、ほんの少しでもアイコスから乗り換えたいと感じた事があるなら要チェックですよ!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

喫煙歴10年以上。ある日突然肺気胸になり1年間禁煙して電子タバコに切り替えるも、結局紙巻タバコに戻る。しばらくマルボロを吸い続け、今は紙巻タバコからアイコスに変更。有害性の少ない電子タバコへの切り替えも考えているので同じ境遇の方のタメになる情報をお届けします!