アイコス(IQOS)定額プランはお得?メリット・デメリットまとめ

アイコス定額プラン

↓ 吸い応え抜群!《50%OFF》で購入できるのは当サイトだけです ↓

アイコス(IQOS)が導入している「定額制のプランはお得なの?」と思っている方もいるのではないでしょうか?

そこで今回は、アイコス(IQOS)の定額プランはお得なのか?定額プランのメリットやデメリットなどについてご紹介していきます!

定額制のプランに興味がある方やアイコスを購入しようとお考えの方は、是非参考にしてくださいね♪

今絶対に読むべき記事
※大損をする前に※ドクタースティックをまだ知らない方は確実に「時代遅れ」です!
⇒上記リンクから今最も話題の最強タバコが今だけ8,000円引き+全額返金保証付き!!


アイコス(IQOS)定額制のプランは本当にお得なの?

アイコス(IQOS)の定額制プランは、お得なの?普通に購入した方が安いんじゃないの?と思っている方も多いのではないでしょうか?

早速ですが、アイコス(IQOS)の定額制プランはお得なのか?についてご紹介していきます!

アイコス(IQOS)の定額制プランはお得なの?普通に購入した方が安いんじゃないの?と思っている方は要チェックです♪

アイコス(IQOS)の定額制プランとは?

アイコス(IQOS)の定額プランは、アイコスの代金を一度で支払うのではなく、1年間かけて少ない金額を毎月支払っていくという定額制のプランです。

定額制のプランは、アイコスデュオやアイコスデュオとアイコス3マルチのセット、アイコス3マルチの3種類があります。

アイコス(IQOS)定額プランは、通常購入するよりもトータルの金額が高くなっている事から、本当にお得なの?という声が上がっているようですね。

アイコス(IQOS)定額プランの詳細について

アイコス(IQOS)定額プランの詳細を分かりやすく表にまとめてみたので、是非参考にしてください♪

プラン 製品名 月額料金
定額プランA IQOS 3 DUO 900円(税込)
定額プランB IQOS 3 DUO+IQOS 3 MULTI 1,350円(税込)
定額プランC IQOS 3 MULTI 630円(税込)

どの定額プランも1年契約となっていて、定額プランAのアイコス3デュオは定番カラー6色、定額プランCのアイコス3マルチは定番カラー4色の中から選択する事が出来ます。

また、定額プランBもアイコス3デュオ6色とアイコス3マルチ4色の中からお好きなカラーを選ぶ事が出来るので、アイコス3デュオとアイコス3マルチの組み合わせは自由に決められるようです♪

アイコス(IQOS)定額制のプランは結局お得なの?

アイコス(IQOS)の定額制プランについてご紹介しましたが、結局アイコス(IQOS)の定額制プランはお得なのでしょうか?

結論から言うとアイコス(IQOS)の定額制プランは、特典が充実しているのでかなりお得です。

また、通常よりも手厚い保証が特典に含まているので、手厚い保証を受ける事が出来ます!保証が充実しているのはかなり魅力的ですよね?手厚い保証内容については後ほど詳しくご紹介します♪

アイコス

【徹底比較】アイコス3デュオとアイコス3マルチの違いを比較!

2021年6月7日

アイコス(IQOS)定額プランのメリットとは?

アイコス定額プランメリット

ここまでは、アイコス(IQOS)定額プランについてやアイコス(IQOS)定額プランはお得なのか?についてご紹介しました。

お次は、アイコス(IQOS)定額プランのメリットについて詳しくご紹介していきます!

手厚い保証の他にもたくさんのメリットがあるので、アイコス(IQOS)定額プランのメリットについて確認していきましょう♪

定額プランのメリット①手厚い保証

アイコス(IQOS)定額プランのメリット①は、通常購入した時よりも手厚い保証です。

通常購入した場合は1年間の品質保証や24時間の安心サポート、故障時は1回のみ製品交換などの保証があります。

しかし、アイコス(IQOS)定額プランの保証は、1年間の品質保証や24時間の安心サポートに加えて自損の場合でも3回まで製品交換してくれるんです!

自損含め3回も製品を交換してくれるというのはかなり魅力的ですよね?

定額プランのメリット②ゴールドステージにランクアップ

アイコス(IQOS)定額プランのメリット②は、ゴールドステージにランクアップするという事です。

アイコスを購入した事のない方でもアイコス(IQOS)定額制のプランでアイコスを購入するだけでゴールドステージにランクアップする事が出来ます。

ゴールドステージにランクアップ事で、新製品や限定製品などの先行案内や会員特典割引が20%から30%になるなど、さらにお得になるようです♪

定額プランのメリット③試しやすい

アイコス(IQOS)定額プランのメリット③は、アイコスが試しやすいという事です。

中にはアイコスに興味があっても決して安い金額ではないので、購入しようか迷っている方もいるのではないでしょうか?

しかし、アイコス(IQOS)定額プランはどれも月額1,000円前後なので、かなり試しやすい金額となっています。

また、アイコス(IQOS)定額プランは1年経過しても自動更新されず、契約期間満了に気付かなくても契約更新される事はないので安心してください!

iqos3duo

アイコス3デュオの使い方を解説!故障時の対処法や使用方法まとめ

2021年3月11日

アイコス(IQOS)定額プランのデメリットとは?

アイコス定額プランデメリット

ここまでは、アイコス(IQOS)定額プランのメリットについてご紹介しました。

たくさんのメリットがあってお得にアイコスを購入する事が出来るアイコスの定額プランですが、もちろんデメリットもあります。

なので、最後はアイコス(IQOS)定額プランのデメリットについてご紹介していきます!

定額プランのデメリット①クレジットカードが必要

アイコス(IQOS)定額プランのデメリット③は、クレジットカードが必要という事です。

アイコス(IQOS)定額制プランの支払い方法はクレジットカードのみとなっているので、クレジットカードがないと定額制のプランでアイコスを購入する事は出来ません。

クレジットカードを持っていない人は少ないとは思いますが、クレジットカードを持っていない人もいると思うので、デメリットに入れさせていただきました。

定額プランのデメリット②途中でプラン変更する事が出来ない

アイコス(IQOS)定額プランのデメリット②は、途中でプラン変更する事が出来ないという事です。

アイコス(IQOS)定額プランでアイコスを購入すると違う定額制のプランにしたらよかったなと思っても途中で他の定額プランに変更する事は出来ません。

なので、どのアイコスにするかじっくりと考えた上で、どのアイコス(IQOS)定額制プランにするか決める事をおすすめします。

定額プランのデメリット③途中解約は残りの金額を全額お支払い

アイコス(IQOS)定額プランのデメリット③は、途中で解約する場合は残りの金額を全額お支払いしなければいけないという事です。

よく契約期間中に解約すると解約金を請求される場合がありますが、アイコス(IQOS)の定額制プランは残りの月額分のみのお支払いとなっています。

また、途中解約しても残りの金額を支払うので、持っているアイコスを返却する必要はありません。

アイコス フレーバー 全種類 ランキング

【最新】アイコス全28種類の味・人気フレーバーランキング!

2021年7月9日

アイコス定額プランは本当にお得なの?メリット・デメリットまとめ

この記事の要点まとめ
  • アイコス定額プランはかなりお得!
  • アイコス定額プランはメリットがたくさんある!
  • デメリットはあるが大きなデメリットはない

いかがでしたか?アイコス(IQOS)定額制のプランについてや定額プランはお得なのか?アイコス(IQOS)定額制プランのメリット・デメリットについてご紹介しました。

アイコス(IQOS)定額プランにはデメリットがありましたが、大きなデメリットはなくメリットがたくさんあるのでかなりお得なプランとなっています!

毎月1,000円前後の月額料金でお得にアイコスを購入する事が出来るので、アイコスを購入しようと考えている方はアイコス(IQOS)定額プランでの購入がおすすめです♪

アイコス定額プラン
DR.Stick(3700)

全額返金保証付きの「Dr.Stick」が今だけ80%OFF!

『喉を刺激する追及された本物の吸いごたえ』を味わえるドクタースティックは、SNSでも大人気!電子タバコなのに紙タバコ以上の満足感だと凄まじい人気を誇っています。

想像以上の吸い応え・満足感だけでなく、日本人の舌に合わせて調合されたフレーバー・1箱で紙タバコ約7箱分吸えるコストパフォーマンスも後押しし、電子タバコで愛煙家の支持率No.1を獲得しています。

そんな売れに売れているドクタースティックのスターターキットが、何と今だけ定価から80%OFF+全額返金保証付きで購入出来る破格のキャンペーンを開催中!在庫数が少ないと公式がアナウンスしているので今確認しないと絶対に損です!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

「脱紙巻きたばこ!」加熱式タバコのアイコス、グロー、プルームテックが登場したお陰で紙巻たばこをやめる事が出来ましたが、新しい電子タバコやVAPE、最近ではCBDにハマっている管理人です。タバコに関する最新情報をお届けしていきますので、ゆっくりしていってください。