JUULの空カートリッジを購入する方法とは?日本でも購入ができる?

juul

↓ JUULの販売店で最短3日到着を実現 ↓

今アメリカで話題沸騰の電子タバコJUULの空カートリッジは日本で販売されているのでしょうか?

JUULのリキッド入りのカートリッジについてはニコチンが含まれるので、日本では販売する事ができません。

そもそも「空のカートリッジって何に使うの?」と感じる人もいますよね?

実は空のカートリッジは、また別のJUULの楽しみ方があるんです。

気になる人は是非ご覧ください!

買うなら今!全米で最も売れているJUULを手に入れよう!

電子タバコJUULで禁煙

「JUUL」は僅か3年で電子タバコ全米シェア7割超という驚異的なペースで売れていて「アメリカの紙巻きたばこが消えるのでは?」とまで言われている程の大ヒット電子タバコなんです!

なぜここまで売れたのか?というにはそれなりの理由があり、JUULは電子タバコの問題点を徹底的にクリアし、良い部分だけを残すという事を実現しました。

紙巻きタバコと同程度の吸いごたえ・多彩なフレーバー・嫌なニオイが全くしない・メンテナンスがほぼ不要であるという利用者の不満や希望を徹底的に叶えているんです。

国内でもそんな電子タバコはありませんよね?

個人輸入というと面倒くさいイメージがありますが、JUULを買うならBeyondVape Nicでの購入がおすすめで、最も簡単に無駄な手続きも無く最速3日で届くので、すぐにJUULを始められます!

空カートリッジは何に使う?

JUULの空のカートリッジってそもそも何に使うのでしょうか?

一般的な電子タバコはそれ専用のリキッド入りカートリッジが販売されていますよね。

空のカートリッジの用途とは?一体何なのか見ていきましょう!

JUULはクローズアトマイザー

クローズアトマイザーとは、デバイスに対応したカートリッジを使用する電子タバコの事で、JUULは互換しているポッドを含めれば、およそ100種類以上のフレーバーが登場しているんです。

ここまで種類豊富な電子タバコってありませんよね?

JUULのフレーバーは無限大の楽しみがあり、小さなデバイス1つさえあれば、色々な風味を堪能できるのはとっても魅力的。

JUULはポッドを入れ替えるだけで別の味に変えられるのが特徴ですが、お気に入りのフレーバーなどがある場合にも、わざわざ別のデバイスを使用しなくても、リキッドをカートリッジに注入する事で楽しめます。

一度注入すればしばらく使用する事ができて、また気分が変われば別の味へと、好きなように使用できるのは嬉しいですね。

リキッドは売っているの?

リキッドに関しては通販サイトや量販店などで多くの種類が販売されています。

中にはリキッドを混ぜて独自のフレーバーを楽しむ人もいるようです。

純正で販売されているメンソールなどがちょっとキツイと感じる人も、別のリキッドで割るという利用方法をしていて、JUULのカートリッジは様々な用途で楽しめるメリットがあります。

海外からニコチンリキッドを個人輸入してカクテルのように色々な味を楽しむのもJUULならできるので、JUULはまさに電子タバコで最もフレーバーの楽しめるデバイスだと言えます

リキッドの割合がわからない場合は

ニコチン入りリキッドを既にもっている又は「リキッドを購入したけどどう使えばいいの?」と悩む人も少なくありません。

確かに自分自身の身体に取り入れるものですから安易にはできませんが、一体リキッドの割合はどこで分かるのでしょう?

気を付けなければならないのが、ニコチンの量ですよね。

ニコチン入りリキッドは商品によってニコチン量が変わってくるので、高濃度のリキッドとなると安易に混ぜる事は危険です。

また、ニコチン入りでない場合もどういった割合でミックスすれば良いのか、不安な人もいるでしょう。

インターネットでは実は多くのサイトでニコチン濃度を計算してくれる計算機が公開されています。

安全に正しく楽しむ為にも、くれぐれもリキッドの量には気を付けて楽しむようにしましょう。

JUULを吸う女性

JUULのニコチン量は30mg・50mg・60mgしか選べない?

2019年9月18日

JUULの空カートリッジはどこで買える?

空のカートリッジの楽しみ方が分かった所で、はたして空のカートリッジはどこで購入できるのでしょうか?

「もしかしてこれも個人輸入?」と思いのあなた。実はJUUL互換のカートリッジは日本でも購入する事ができるんです。

早速JUULで使えるカートリッジを手に入れて、お好きなフレーバーを楽しんでみましょう!

オンラインショッピング

amazonなどの通販サイトでもJUULで使える空のカートリッジは販売されています!

輸入の必要なくすぐ手元に届くのは嬉しいですね。

様々な互換カートリッジが多く販売されていますが、どれを買ったらいいのか分からない人は、JUUL互換と書かれているカートリッジを購入しましょう。

vapeなどの専門店

vapeなどの専門店でも取り扱いがされています。

専門店となるとさすがに規模によって品揃えは変わってくるので、気になるのであれば一度お店に確認してみましょう。

専門店であれば分からなくてもきちんとお店の人が教えてくれるので、じっくりJUULについて教えてもらうのも良いかもしれません。

JUULのカートリッジは再利用できる?

空のカートリッジも販売していますが、従来のカートリッジの再利用も追加シェイクも可能なんです。

小さなドライバーさえあれば簡単に外す事ができます。

この方法はJUULのコアユーザーの中で楽しみ方の1つとして行われていますが、あくまで自己責任であり、あまりおすすめはできません。

また、液漏れの心配もあり本体の故障などにも繋がりますので、JUULを純粋に楽しみたいライトユーザーの人は辞めておきましょう。

楽しみ方は無限大!JUULは最強の電子タバコ

ニコチン入り電子タバコJUUL

JUULは今までの電子タバコにないデバイスとして、その大ヒットには誰もが納得の理由があります。

タールも発生せず嫌な匂いも発生しないので、ヤニによる変色もありません!

JUULのデバイス1つあれば、気軽に好きな味で十分な喫煙感を味わう事ができます。

紙巻きタバコユーザーの多くがJUULに移行しているという現状は従来の電子タバコでは考えられませんよね?

何と言っても、JUULの最大の特徴は紙巻きタバコ利用者が使っても大満足の吸いごたえにあります。

掃除も不要で好みの味を作る事ができる最強の電子タバコ「JUUL」はBeyondVape Nicから最短3日で届きます!

JUUL

JUULポッドは再利用できる?吸い終わったポッドを復活させる方法

2019年8月7日

ニコチン入りリキッドは日本で売ってる?

ニコチン入りリキッドって日本で販売されているのでしょうか?

実はそう簡単にはいかないようです。

「タバコだってニコチンが入ってるのに?」と考える人も少なくありませんが、リキッドと通常のタバコでは異なる分類とされています。

以下でニコチン入りリキッドの入手方法をご紹介していきます。

ニコチン入りリキッドの日本での扱い

日本ではニコチンは薬事法によって、販売・譲渡する事を禁止しています。

「カートリッジが国内で買えるのに!」と感じる人もいるかもしれませんが、これはきちんと守らなければなりません。

通常の紙巻きタバコについてはニコチンが含まれていてもタバコ葉とは法律が異なるのです。

ニコチン入りのリキッドは薬品の分類になり、劇薬とされています。

その為、国内でニコチン入りリキッドを購入するのは不可能となり、個人輸入でしか手に入れる事ができません。

ニコチン入りリキッドの入手方法

ニコチン入りのリキッドは日本では販売・譲渡が薬事法によって禁止されているので、国内で購入する事ができません。

なので、ニコチン入りのリキッドを購入する方法は個人輸入をするしか無いのです。

ニコチン入りリキッドを購入するには以下の2通りになります。

  • 海外で購入して持ち込む
  • インターネットから個人輸入

海外に行った場合に直接購入して日本に持ち込むには、税関への申告を行わなければなりません。

その為、インターネットからの個人輸入が最も安全で便利なのでおすすめです。

また、注意点としては、直接持ち込みでも通販であっても同じなのですが、持ち込める使用量が定められているので気を付ける必要があります。

何mlという定義はありませんが、およその1ヵ月の使用量として基準を大幅に超えている場合は、税関で止められる可能性があります。

ニコチン入りリキッドの注意点

ニコチン入りリキッドは濃度が高いものも多く販売されていて、ベース液とされる物は高濃度で劇薬なのです。

その為、自分自身で空のカートリッジを使ってミックスフレーバーを楽しむ目的であっても、ある程度の知識が必要でそれなりのリスクが伴います。

あまりvapeに関して詳しくないライトユーザーにはニコチンベースリキッドの購入はおすすめしません。

「ミックスフレーバーを楽しみたい!」という人はベースリキッドではなく、比較的軽めのリキッドを選ぶようにしましょう。

JUULは色々な楽しみ方ある

様々なリキッドで個性的なお気に入りのフレーバーを楽しむ事が可能なJUUL。

海外でこれほどまでに人気があるのはやはり使いやすさや楽しみ方の多さやフレーバーのカスタム性も優れているという点にあります。

日本でこんな風に楽しめる電子タバコってありませんよね?

ニコチン入りでなくても、国内で購入できるフレーバーリキッドをミックスするだけでも充分楽しめます。

JUULのCBDカートリッジについて

JUULのCBDカートリッジはいつ海外の販売店から個人輸入できる?

2019年11月15日

JUULの空カートリッジは日本で購入できる?購入方法などまとめ

電子タバコJUULで禁煙

「JUUL」はフレーバーもカスタム性に優れていて、多くの可能性を持っています。

従来の電子タバコでは実現できなかった自分だけのフレーバーで最高の吸いごたえを味わいましょう!

この記事の要点まとめ
  • JUULで使える空カートリッジは国内で販売されている
  • ニコチン入りのリキッドは個人輸入でしか買えない
  • JUULはリキッドをミックスしてフレーバーを楽しむ事ができる
  • ニコチンベースリキッドは医薬品なので、取り扱いに注意が必要

日本でJUULの空カートリッジはどこで購入できるのか?などご紹介しました。

カートリッジの存在によって更にJUULの新たな楽しみ方が見えてきましたね。

ニコチン入りのリキッドは個人輸入が必要ですが、ノンニコチンリキッドは国内で気軽に購入する事ができます。

カートリッジを使ってニコチンリキッドと好きなフレーバーで割る事ができる電子タバコってすごいですよね?

ニコチンを楽しみたい人もフレーバーだけを楽しみたい人も、使う人によって多様な使用方法が楽しめる「JUUL」に取って代わる電子タバコは日本にはありません!

JUULは喫煙者にとって1つは持っておきたいデバイスですね。

BeyondVape Nicから注文すれば、全国一律2,200円で最短3日の到着となり、どこよりも早くJUULを楽しむ事ができますよ!

juul

国内で大流行中の「DR.VAPE」が今一番おすすめ!

発売開始から1年足らずで累計販売本数100万本を突破したDR.VAPE(ドクターベイプ)は、日本国内で今最も勢いのある最先端の電子タバコです!

ドクターベイプを永久保証付きで超お得に手に入れるのであれば、公式オンラインショップの「プレミアムプラン」を利用するのが断然おすすめ!今なら下の「公式サイトで購入」ボタンから通常価格8,500円のスターターキットと交換カートリッジが3,500円(税抜)で購入可能なんです!

5,000円も安く購入できるのは公式サイトだけ!Amazonや楽天など、他の販売店では絶対に真似できない価格を実現しているのは公式サイトだからこそです。さらに送料も無料なので、この機会に利用しないと絶対に勿体ないですw

ドクターベイプは吸い応えや満足感も非常に強く、コストパフォーマンスも抜群!禁煙にも節約にもなるドクターベイプを今すぐゲットするのであれば、公式サイトを要チェックです!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

NISHI

紙巻きタバコからiqosやgloなど、色々なフレーバーを楽しむ事が好きです!特に刺激の強いメンソール系が好きで吸っていますが、基本的に珍しい物は何でも吸いたいです。最近はベリー系ばかり吸っていますが、gloは現在模索中。のんびりマイペースだとよく言われます。