JUULをアマゾンや楽天ではなく個人輸入で購入するメリットとは?

個人輸入のメリットまとめ

↓ JUULの販売店で最短3日到着を実現 ↓

電子タバコ大国の欧米で大ブームを巻き起こした『JUUL』は、すでに世界各国で広がりをみせています!

史上最強の電子タバコとして名高いJUULは、日本国内でも人気沸騰中!そんなJUULを手に入れたい!と思っている方も多いのではないでしょうか?

今回この記事では、アマゾンや楽天からではなくJUULを個人輸入するメリットや魅力について詳しく解説していきます!

爆発的大ヒット!JUULを購入するなら今がチャンス!

ニコチン入り電子タバコJUUL

今や電子タバコ業界のトップである「JUUL」を今すぐ手に入れたい!と思っている方は必見!JUUL初心者でも安心してお買い物できる通販サイトをご紹介します!

BeyondVape Nicは電子タバコの販売を中心に、アメリカ・スウェーデン・日本に12もの実店舗を構える、信頼できる日本人向けのオンラインウェブサイトです!

品揃えも抜群で、JUUL本体や専用カートリッジ、互換製品やアクセサリー類などが豊富に揃っているのも魅力的。

また、送料は全国一律2,200円と分かりやすく、発送も入金確認後最短3日!どの販売サイトよりも早くJUULを手に入れることができるんです。

迷っている暇はありません!JUULの購入を検討しているのであれば、BeyondVape Nicを今すぐにチェックしてみてください!

JUULはどこで購入することができる?

JUULの購入場所

「JUULが欲しい!」そう思ってはいても、一体どこで手に入れることができるのでしょうか?JUUL初心者の方にとっては分からないことだらけですよね?

初めてJUULを買おうと思っている方に向けて、JUULの購入方法について紹介していきます!

JUULは日本国内で購入できる?

世界各国で大ヒット中のJUULですが、日本国内の電子タバコ店や通販サイトなどではJUULの販売が限られています。

厳密にいうと、JUUL本体を手に入れることは可能ですが、JUUL専用のニコチン入りカートリッジの「JUUL POD」を購入することができません。

現在日本の法律ではニコチンの液体を販売することが禁じられており、医薬品として扱われているニコチンは薬事法によって個人での取引は許可されていないのです。

こうした背景から、日本国内の店頭や通販ではJUULを使用するのに必要不可欠な「JUUL POD」を購入できない大きな理由となっています。

結局日本でJUULは購入できる?できない?

あくまでニコチン入りカートリッジの「JUUL POD」が日本で販売できないというだけであって、決してJUUL本体の購入が規制されているわけではありませんし、ニコチン入りカートリッジの使用が禁止されているわけでもありませんので安心してください。

個人輸入という方法で海外からJUUL本体やニコチン入りカートリッジのJUUL PODを取り寄せるのあれば合法になるので、罰せられることもないんです!

個人輸入といってもややこしい手続きを行う必要もありませんので、通常のネットショッピングと変わらない方法で購入できるんですよ♪

楽天やアマゾンで購入することはできる?

アマゾンや楽天などの国内の通販サイトでは「JUUL本体」や「ノンニコチンカートリッジ」などを購入することはできます。

なぜJUUL本体やノンニコチンのカートリッジが購入ができるのかというと、あくまでニコチン成分が入っていないカートリッジの使用を目的としているからです。

従来の電子タバコ同様、ノンニコチンのカートリッジであればJUULの使用も問題がないということですね。しかし、日本国内で購入できるカードリッジはノンニコチンのみ。こうなると、JUULの魅力はどうしても半減してしまいます。

ニコチン入りカートリッジが欲しい場合は楽天やアマゾンで購入することは不可能なので、やはり個人輸入しか入手する方法はないようです。

JUULを簡単に個人輸入する方法

JUULを誰でも簡単に個人輸入する方法を分かりやすく解説!

2019年9月18日

個人輸入がおすすめの理由を教えて!

個人輸入がおすすめの理由

ここでは、JUULを購入するなら個人輸入がおすすめの理由やメリットについてをまとめてみました。

JUULを初めて購入する方は必見!分かりやすく紹介していきますので、ぜひ参考に役立ててみてくださいね。

JUULを個人輸入するメリットとは

JUULを個人輸入するメリットとすれば、やはりJUUL専用のニコチンが入ったカートリッジを購入できる点にあります。

現在日本でも互換製品のノンニコチンのカートリッジはアマゾンや楽天などで購入することができますが、ニコチン入りのカートリッジを求めている方にとってノンニコチンは不向きといえます。

さらに、純正ではなくあくまで互換製品になるので、純正にこだわるのであれば個人輸入での購入が必須になります。

安全に個人輸入するためにはどうすればいい?

個人輸入と聞くと、どうしても敷居が高いというイメージをお持ちの方も多いのではないでしょうか?

JUULはその人気ぶりから、正規品ではない偽物も多く出回り始めていると聞きますので、しっかりと信頼できる個人輸入の販売サイトを見極める力も必要といえます。

信頼できる販売サイトを選ぶコツは、日本語対応の個人輸入店を探すこと。中でもBeyondVape Nicは、日本人向けにJUULを販売している安全な販売サイトなのでおすすめです!

個人輸入は面倒?誰にでもできるの?

インターネットが普及した現代であれば、本当に誰でも簡単に個人輸入できる環境が整っています!

基本的にネットショッピングと変わらないので、商品を選んで送り先を設定し、クレジットカードなどの決済ですぐに購入が可能なんですよ♪

面倒な手続きは一切必要ありませんので、後ほど紹介する注意点さえ守っていれば問題なくJUULを購入できます。便利な時代だからこそ、個人輸入を利用しない手はありません!

最先端の電子タバコ「JUUL」を手に入れよう!

電子タバコJUULで禁煙

JUULが欲しいけれど、何を購入すればいいか分からない…と、いつまでもJUULの購入を見送ってしまってはいませんか?

そんな方におすすめなのが「スターターキット」です!これさえ購入すれば、手元に届いたその日からJUULの使用が可能!

JUUL本体と充電器、さらに純正のカートリッジがセットになっている超お得なセットなので、購入しない手はありません!

BeyondVape Nicなら発送も早く、入金確認後に最短3日で自宅にJUULが届くんです!これはどこの販売サイトにも負けない早さなんですよ♪今すぐJUULをGETするならBeyondVape Nicで決まりです☆

JUUL個人輸入と日本

JUULを「日本で購入」or「海外から個人輸入」どっちがお得?

2019年9月18日

JUULを個人輸入する際の注意点とは?

個人輸入の注意点

JUULの個人輸入のメリットを紹介したところで、個人輸入を行う際の注意点やデメリットを紹介していきます!

一見複雑そうな個人輸入ですが、注意点さえしっかり守っていれば本当に簡単。ぜひこの記事を参考にして、安全かつ安心してJUULを手に入れましょう♪

個人輸入のデメリットや注意点はある?

個人輸入のメリットがあれば、必ずデメリットも存在しますよね?ここでは、個人輸入する際のデメリットを簡単にまとめてみました。

個人輸入のデメリット
  • 海外発送により送料がかかる
  • 発送までに時間がかかる場合がある
  • 関税がかからないように気を付けなければならない

個人輸入という性質上、海外発送であることから送料は購入者自身が負担しなければなりませんし、国内通販よりも発送に時間がかかってしまうことは事実。

また、薬事法によりJUULを購入できる量が決まっていることもあり、容量を超えてしまうと関税に引っかかってしまうので注意が必要です。

JUULを購入できる量はどのくらい?

個人輸入では、1ヵ月でJUULを購入できる量は決められており、しっかりと把握しておかないと薬事法の関係で関税に引っかかってしまう可能性があります。

1ヵ月でJUULを購入できる量を簡単にまとめてみましたので、以下を参考にしてみてくださいね!

JUULの1ヵ月に購入できる上限
  • JUUL本体・・・1ヵ月以内の購入は2台まで
  • ニコチン入りカートリッジ・・・1ヵ月間で最大15箱まで

ニコチン入りカートリッジについては少しややこしいのですが、厳密にいうと「ニコチンリキッド量の合計が120ml以内、使用回数(吸引量)は12,000回以内」と薬事法で決まっています。

JUULのカートリッジ1つに対し200回吸引できるとされていて、1箱に4カートリッジ入っていることを計算すると15箱まで購入できるという計算になります。

購入金額や発送先にも注意が必要!

個人輸入では、購入金額についても注意が必要で、合計16,666円を超えてしまうと関税の対象となり税金がかかってしまいます。

追加の税金が発生した場合は配送業者が立て替えてくれているので、商品到着時に追加料金を配送業者に支払う必要がありますのでお気を付けくださいね。

また、個人輸入は「個人での使用を目的」としているので、自宅以外の配送先だと誤解されてしまう恐れもあるので注意してくださいね。他人への譲渡は絶対にNGです!

JUULの通販におすすめのサイト

JUUL通販は最短3日で届く事が判明!通販最速の販売店はココだ!

2019年9月18日

アマゾンや楽天以外でJUULを個人輸入し購入するメリットまとめ

ニコチン入り電子タバコJUUL

いかがでしたか?アマゾンや楽天ではなく、個人輸入でJUULを購入するメリットをまとめてみました!

個人輸入のメリットまとめ
  • 個人輸入でしかニコチン入りカートリッジは手に入らない
  • 個人輸入は難しくない!ネットショッピング感覚で購入可能
  • 個人輸入の際は購入できる量や金額に要注意!

JUULを最大限楽しむためには、ニコチン入りカートリッジが必要不可欠。アマゾンや楽天では購入することができないので、個人輸入でしか手に入らないんです…!

ですが、個人輸入は想像以上に簡単ですし、面倒な手続きも一切必要ないので慣れてしまえばお手のもの。BeyondVape Nicは日本語対応の信頼できる販売サイトなので、安心してお買い物が可能ですよ。

JUUL本体や純正のカートリッジはもちろん、互換製品のカートリッジやアクセサリーなどの取り扱いも豊富なのが嬉しいですよね♪

さらに、BeyondVape Nicは全国どこでも送料一律2,200円、注文・入金確認後最短3日で手元に届くんです!どの販売サイトにも負けない信頼と実績のBeyondVape NicでJUULをGetしてみてはいかがですか?

個人輸入のメリットまとめ

国内で大流行中の「DR.VAPE」が今一番おすすめ!

発売開始から1年足らずで累計販売本数100万本を突破したDR.VAPE(ドクターベイプ)は、日本国内で今最も勢いのある最先端の電子タバコです!

ドクターベイプを永久保証付きで超お得に手に入れるのであれば、公式オンラインショップの「プレミアムプラン」を利用するのが断然おすすめ!今なら下の「公式サイトで購入」ボタンから通常価格8,500円のスターターキットと交換カートリッジが3,500円(税抜)で購入可能なんです!

5,000円も安く購入できるのは公式サイトだけ!Amazonや楽天など、他の販売店では絶対に真似できない価格を実現しているのは公式サイトだからこそです。さらに送料も無料なので、この機会に利用しないと絶対に勿体ないですw

ドクターベイプは吸い応えや満足感も非常に強く、コストパフォーマンスも抜群!禁煙にも節約にもなるドクターベイプを今すぐゲットするのであれば、公式サイトを要チェックです!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です