【体験談】JUULをBeyond Vape Nicで購入してみた

JUULを買った体験談

↓ JUULの販売店で最短3日到着を実現 ↓

喫煙者の肩身がどんどん狭くなってきた昨今、次にブームが来るのは「電子タバコ」なのではないか…?ということで、人気のデバイスを探すことに。

あれこれ調べてみたところ、通販購入でちょっとした手間をかければ、ニコチン入りの電子タバコを購入できるらしいんです。

アメリカを中心に人気を集めているJUULを、Beyond Vape Nicというお店で購入したので体験談っぽく記録してみました。

JUULは絶対始めるべき最高のデバイス

電子タバコJUULで禁煙

全米で空前の大ヒットを博している電子タバコ「JUUL」は喫煙者全ての希望を叶えた最高の電子タバコです!

アメリカでの勢いは衰えず「まだ始めてないの?」と言われるほど多くの愛煙家を虜にし、初登場3年で早くも定番の電子タバコとなっています。

多くのタバコメーカーすら指示し始めているその理由は、ヤニが発生しない点やメンテナンスが不要な手軽さ、数えきれないほどのフレーバーにタバコ同様の吸いごたえ。

喫煙者にとって嬉しい事ばかりの電子タバコで、まさにJUULはこれまでの電子タバコのイメージを覆す革命的な次世代電子タバコと言えます。

日本で取り扱われていない事がかえって希少性を上げていて、日本でも近頃話題になっているので、売り切れてしまう前に最速で購入できるBeyondvape Nicを利用しましょう!

今話題の電子タバコJUULとは?

JUULとタバコなどの比較

電子タバコデビューにはどのデバイスが最適なのか?

自分も最近知ったんですが、2018年ぐらいから日本で「ニコチン入りの電子タバコ」ってのが流行っているみたいなんです。

今日本で売っているリキッドだけの電子タバコって、ノンニコチンのものばかりなんですよね。

でも、JUULは電子タバコなのにちゃんとニコチンが入っているという優れモノ。もともとはアメリカで爆発的に人気になった電子タバコらしいんですが、今では日本でも人気になっています。

すごく手軽で吸いやすい

デバイスが小さく、充電すればすぐ使えるという、手軽さの権化かこれはってぐらいの使いやすさ。

今までに販売されている加熱式タバコは一応全部試している&普通の電子タバコも使っていた筆者でも、この手軽さには驚きました…。

詳しいレビューは後半に書きますが、こんなに使いやすくてニコチン入ってるデバイスがあるなんて、早く知りたかった…。

味が美味しい

これも詳しいレビューは後で書きますが、JUULは味が美味しい

JUULは電子タバコなので、タバコの葉を燃やしたり加熱したりする必要がない分、リキッドのフレーバーをダイレクトに楽しめるんです。

逆を言えば、リキッドが不味かったら人気にもならないんですけど、JUULは味の種類も豊富だし、結構変わったフレーバーからオーソドックスな味まで色々あるから、誰でも楽しめると思います!

臭いも少ない(ほぼない)し、フレーバーも美味しいので、結構エチケットとか気にする人にもおすすめですよ~。

タールなし?JUULとは?

ニコチン有りタール無しの凄い電子タバコ「JUUL」をご紹介!

2019年8月5日

そもそも、何でJUULを買おうと思ったのか

JUULを使ってみた体験談

ちょっと前に、インペリアル・タバコから販売されているmybleがノンニコチンでコンビニ販売されていましたけど、吸いごたえはちょっと満足いくものではないですよね…。

喫煙者の人が、臭いや吸い殻を気にして使い捨ての電子タバコを購入しているところをよく見ますが、正直それが満足いって続いているのを見たことない気がします。

そんな人にもおすすめだよって教えてもらったのがJUULだったんです。

正直、最初は個人輸入面倒だなって思ったんですけど、物は試しかな!と買ってみました。後になって自分でもこの行動力はナイスだったと思いますw

JUULを試そうと思ったきっかけは【タバコの臭い】

筆者、実は喫煙者になってから1年程度しか経っていない新参者なんです。

成人してからも数年はタバコと無縁な世界で生きてきたので、年齢の割にタバコ歴が短いんです。

そんなわたくしですが、ある日、急にタバコの臭いが嫌になった日があったんです。

自分の身体から、昼間吸ったタバコの臭いがすると気付いたとたん、なぜかすごく不快になってしまいまして…。

なので、コンビニでも買える加熱式タバコや電子タバコを吸って誤魔化していたんですが、吸いごたえや臭いでまた悩んでしまうという。

臭いが少なくて、吸いごたえもあるタバコをとりあえず何でもいいから試させてくれ!と、喫煙者の友人に頼んで教えてもらったJUULを使ってみることになったという経緯でございます。

JUULには買う理由しかない!

ニコチン入り電子タバコJUUL

JUULが全米中で社会現象となるほど売れているのには理由があり、むしろ理由しかないと言った方が早いかもしれません。

紙巻きタバコと同じだけの満足感で多種多様なフレーバーが楽しめて、お掃除も必要無く持ち運びも簡単。

しかも吸いたい時に吸い込むだけで電源がオンになるので、何もする必要が無いのです!

それってすごくないですか?普通は何かしらの問題点があり、これまでのデバイスでは利便性が上がるほど味が落ちるという傾向にありました。

しかし、JUULは全てをあの価格で楽しめるのですから、買わない理由なんてないですよね?

JUUL吸ってみたい!」という気軽な気持ちで購入しやすい金額なので、是非Beyondvape NicでJUULの素晴らしさを実感して下さい!

JUULのSNSでの評判は?

SNSでJUULの評判は良い?悪い?JUULの評価まとめ

2019年8月17日

実際にBeyond Vape Nicで通販購入してみた

BeyondVapeNicでJUULを買ってみた

今回、JUULを購入したお店(サイト)がBeyond Vape Nicさん。

JUULの他にもリキッドとか電子タバコ本体を取り扱っているので、ここで試させてもらうことに。

個人輸入がめんどくさいと思っていたんですが、送料が一定の値段だったので選んだお店です。

意外と早く届く

「個人輸入なので、海外から届く」という事らしいので、結構日にちかかるのかなと思って待ってみたんですが、5営業日ぐらいで届くように頑張ってくれているみたいです!

海外からの購入だと、電子タバコじゃなくても結構時間かかったりしますよね、最低でも1週間とか。

でも、Beyond Vape Nicさんは、最短3日で配送してくれます!他のJUULのお店も色々見てみたんですが、最短3日は一番早いと思います!(他のところは大体4日か5日)

実際にそれぐらいで届いたんで、個人的には「海外から届くわりには早く着いた」って感じですね!

買い込みすぎなければ送料とか関税もないらしい

一定の金額(16,666円)を超えずに購入すれば、税関で余計な分のお金を取られることもないみたいなので、購入も気軽にできました。

税関などの手続きも、「個人の使用を目的とした購入で、個人輸入の制限に沿った配送です」という旨の説明書が同封してあります。

つまり、個人輸入って面倒だなって思う人もいるかもしれませんがぶっちゃけ、普通の通販とほぼ同じ感覚で購入するだけ!

注文してお金を払えばOKだから、正直あまり面倒でもない…w

Beyond Vape Nicさんは日本語対応しているサイトだったので説明もわかりやすく、購入するときの不安もなかったです。

JUULの最安値とは?

JUULを最安値で個人輸入出来るのはBeyondVapeNic?

2019年7月31日

JUULを吸ってみた体験談

部屋でも気軽に吸える

そして早速JUULを試してみることに!

僕が買ったのはシトラス系のPODと、ブルーベリー味のPODです。
※JUULはカートリッジのことをPODというらしい。

シトラス系が結構フレーバーの中でも人気というのと、紙巻きタバコはブルーベリー味をすっていたので興味本位で買ってみましたw

体験談その①シトラス系のPOD

シトラス系のPOD

甘い!!!めちゃくちゃあまい!!

パッケージを開けた時から、甘めの臭いがしてましたが、こりゃあすごい…フレーバーの味が変な雑味が無くてすごく美味しいです!

タバコをリフレッシュタイムの時に吸っているなら、こういう甘い系のフレーバーを求める人が多いと思います。
しかもキック力が強いから、吸い過ぎもしない!

こんなに小さいPODなのに、味が美味しくて満足感もあるんで、もっと色々な種類を試してもいいかもしれません!

JUULに入っているニコチンソルトのキック力がすごく強いので、電子タバコなのに侮れない吸いごたえですよ!

体験談その②ブルーベリーのPOD

ブルーベリーのポッドを体験

「え…こっちのが美味しいじゃん…」

紙タバコで吸っていたフレーバーなので、正直吸いごたえとかはそこまで求めていなかったんですが、タバコが嫌になった原因のヤニ臭さが一切なくて、タール無いのに満足しちゃいました!

紙巻きタバコの、ブルーベリーのカプセルをカリっと潰した時のあの味がズ―――っと続いている感じ!ブルーベリー系のガムとかで、口寂しさを我慢している人はJUULを吸ってみるべきです!

体験談その③驚きの使いやすさ

JUULのスターターキット

まず、スターターキットの中身から驚きました。

だって、スターターキットって結構色々入っているもんだと思ったんですけど、JUULのスターターキットはデバイス本体とちっちゃいUSBの充電器のみ

本体とは別に、専用のPODを用意して本体にカチっとはめたらもう吸える!

リキッドが無くなったら交換!電池が無くなったら充電!

メンテナンスはこれだけなので、本当に使いやすいんです。

こんなに手軽なのに、吸いごたえのあるリキッドを楽しめるなんてすごいな…と、ちょっと感動しましたw

JUULのカートリッジの味

JUULのおすすめの味(カートリッジ)を個人的にレビュー評価してみた

2019年8月1日

JUULをBeyond Vape Nicで購入してみて思ったことまとめ

電子タバコJUULで禁煙

JUULは電子タバコとしての不便さを全く感じさせない完成度の高いデバイスです。

日本では個人輸入での購入になりますが、今後売り切れる可能性も充分にあります。

売り切れてしまっては次回いつ購入できるか分からないので、今のうちにBeyondvape Nicで!

この記事の要点まとめ
  • Beyond Vape Nicさんは簡単に個人輸入できるお店なので初心者にもおすすめ
  • JUULは吸いごたえや味が良いのに、臭いやヤニを気にせず使えるのがポイント
  • 非喫煙者に一番嫌われるタバコの臭いは一切無いので、人と会う前にも吸える!

喫煙者は買うべき。
非喫煙者も買ってもいい。

普通に電子タバコとしても使いやすいので本当におすすめです!

めちゃくちゃ使いやすいし、臭いも本当に無いから、家でも吸える。(服とかヤニとかを気にしなくていいという意味で)

確かに、個人輸入というのはちょっと面倒だと思う人も多いと思うけれど、それを一度取っ払って買ってみてほしいです!

JUULは加熱式タバコの味よりも明らかに美味しいし、充電の持ちもいい!

臭いとかヤニなどに悩んでいるなら、一度は試しておくべきデバイスですよ!

JUULを買った体験談

乗り換えやサブで持つなら絶対に「JUUL」がおすすめ

アメリカで電子タバコのシェア7割超えの最新トレンド「JUUL」は火を一切使用しないのでタールが発生せず、気になる健康被害の影響は全くありません。

「有害物質は一切無し」「フレーバー100種類以上」「加熱式タバコ特有の嫌な臭いが全くしない」「メンテナンス一切不要」「壊れにくい」等、加熱式タバコや紙巻きタバコよりもJUULを圧倒的におすすめする理由はまだまだたくさんあります。

煙の量と強いニコチン感、煙草と全く同じ吸いごたえを得られる「JUUL」は加熱式タバコや紙巻きタバコを吸っているユーザーの不満を全て解消してくれる夢のようなデバイスです。

下記の公式サイトから通販で誰でも簡単に購入する事ができるので、ほんの少しでも今吸っているタバコから乗り換えたいと感じた事があるなら要チェックですよ!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です