myblu(マイブルー)の評価や口コミまとめ!評判は良い?悪い?

↓ JUULの販売店で最短3日到着を実現 ↓

日本国内でも電子タバコの需要は右肩上がりで、まだまだこれからの発展が期待できる状況です。

ただ、商品が増えた場合、購入する方からすると「え?どの電子タバコがいいの?」と商品選びに困ってしまう現状もあると思います。

って事で今回の記事では、数ある電子タバコの中でもマイブルーに焦点をあてて、マイブルーの口コミや製品概要を紹介しつつマイブルーという電子タバコの本質に迫りたいと思います!!

myblu(マイブルー)ってどんな電子タバコ?

とりあえず、マイブルーがどんな電子タバコなのか?改めておさらいしておきましょう!

ここでは、マイブルーの基本的なスペックや特徴、実際に購入した場合の利用シーンや使用用途など一般的に誰しもが気になる情報をピックアップしてみましたので、まずは以下3つの項目を参照頂き、マイブルーという電子タバコについての理解を深めましょう。

マイブルーの基本概要

マイブルーの基本的な製品のスペックは以下の通り。

ジャンル電子タバコ(VAPE)
フレーバーグリーンアップル(GREEN APPLE)
マンゴーアプリコット(MANGO APRICOT)
アイスベリー(ICE BERRY)
チェリークラッシュ(CHERRY CRUSH)
パイナップル(PINE APPLE)
メンソール(MENTHOL)
ストロングメンソール(STRONG MENTHOL)
アイスミント(MINT CHILL)
タバコ味(TABACCO)
カフェラテ(CAFE LATTE)
タバコバニラ(TABACCO CREME)
販売価格【通常】3,760円
【特別割引】2,700円
【フレーバー】920円
※販売店によって価格の前後あり
タールなし
ニコチンなし
充電時間20分程度目安
充電方法マイクロポートUSB充電器
サイズ106mm×18mm×9mm

マイブルーの特徴

  • タールとニコチンが含まれていない
  • ポッド型カートリッジで簡単仕様
  • 不要なボタン操作がなく手軽に使える
  • フレーバーの種類が豊富で用途に応じて取り換え可能

マイブルーの特徴をざっくり挙げると上記の通りです。

電子タバコにもいろんな種類がありますが、タールやニコチンが含まれていないという点でも安全性に優れていますし、フレーバーの種類が11種類あるのも魅力的なポイントです!

タバコに比べればニオイもフレッシュなものが多いので、周囲の事を考えても吸いやすい電子タバコの1つと言えるでしょう。

マイブルーの使用用途

タールやニコチンが含まれていないとは言え、あくまでも電子タバコの1つなので一応は喫煙エリアでの利用が推奨されています。

ただ、ニコチンやタールが含まれていないという事で、受動喫煙や副流煙の被害も限りなく軽減されていますので、逆を言えば場所さえ考えれば自由に吸えるアイテムというわけです。

また、妊婦や18歳未満の利用も控えるように推奨されていますが、ここは完全なる自己判断です!

有害性が少ないとはいえ、未成年が電子タバコを吸っていると印象も良くありませんし、妊婦さんが吸引する事で体調が悪くなる可能性もありますので、ご自身の体調と相談しつつご利用いただくのが無難だと思います。

myblu(マイブルー)フレーバーポッドの吸引回数と交換タイミング

2019年9月6日

myblu(マイブルー)の評価を徹底調査

という事で、ここまでのマイブルーのスペックを見る限りでは非常に優れた電子タバコであることは一目瞭然かと思いますが、なんだかんだで一番気になるのがマイブルーそのものの評価やレビューです。

実際に吸っている方からはどのような評価を受けているのか?前評判通りに満足できる電子タバコなのか?この辺りの疑問をスッキリ解消するためにも購入者たちの口コミレビューを紹介しておきたいと思います。

「あくまでも一般的な評価や意見が聞きたい」という方は参考にしてみると良いでしょう!!

楽天やAmazonでの評価をピックアップ

【30代/男性/楽天での評価】
・アイコスから乗り換えましたが期待以上に吸い応えがあって良かった。ポッドの交換時期がわかりにくいがそれなりに使いやすい電子タバコだと思います。


【20代/女性/楽天での評価】
・タバコに比べるとキック感が少ないのは否めませんが蒸気の吸引だけでもタバコを吸っている感覚を味わえるのが嬉しいですね。このまま吸い続ければ禁煙できそうです^^


【40代/男性/楽天での評価】
・ネット上での評価もそれなりに良かったし実際に吸ってみても満足度はそこそこあったと思います。ヘビーユーザーからすれば物足りなさはありますがギリギリ許容範囲かなぁという印象です。


【30代/女性/Amazonでの評価】
・タバコ→アイコス→マイブルーって感じで徐々に禁煙に向かって進んでいる事を実感しています。一時は海外の電子タバコも試しましたがやっぱり日本人向けの製品が一番良い!このまま続ければ完全なる禁煙も夢じゃない気がします♪


【20代/男性/Amazonでの評価】
・やっぱりアイコスとか普通のタバコに比べればニコチンが含まれていない分、吸っている感覚は物足りなさを感じる。パイポとかに比べれば全然優秀なのでもう少し様子を見て他の電子タバコとかも試してみたいと思います。

ネット上の口コミレビューを調査

上記の口コミ評価は楽天やAmazonなどの大手通販サイトで購入した方たちのリアルな意見です。

次に、SNSやネット上での評価をピックアップしてまとめてみましたので、もう少し他の方の意見を聞きたいという方は以下のレビューも参考にしてみましょう。

  • タバコ味を試したけど普通のタバコに比べれば劣る。ただ吸っている感覚を味わうだけなら十分。
  • ちょっと物足りない感じはあるけど間違いなく減煙する事ができる!禁煙したい方にはおすすめです!
  • 味の種類が多いのが嬉しいですね♪タバコ系に飽きたらメンソール系を試せばいいし、そこそこ楽しめると思う。
  • 購入前に口コミを調べましたが評価もそれなりに良かったし実際に吸ってみてもボチボチ使えると思いました。ただ、やっぱり好き嫌いはあるかなぁ~という印象。。。

結論、myblu(マイブルー)の評判は上々だった

まぁ、ある程度想像できていた意見が多く飛び交っていましたが、やっぱり全体的な前評価としてはそこそこ期待できる電子タバコだという気がします。

僕自身他の電子タバコを試したことがありますが、その中でもマイブルーは比較的使いやすくてフレーバーもそれなりに満足できました。

これから電子タバコデビューする予定のある方には、とりあえず試して頂きたい電子タバコの1つでもあるので、候補の1つに入れてみる事をおすすめしますm(__)m

myblu(マイブルー)を実際に吸ってみた時のポイントまとめ

マイブルー ポイント

ここからは、改めて僕自身がマイブルーを吸ってみた時の感想や個人的におすすめできるポイントをまとめてみました。

良いポイントだけでなく、実際に吸ってみて「ん?」と思った気になるポイントも紹介していますので、購入前の参考情報の1つとしてご覧頂ければと思います。

【ポイント①】使い勝手は良い

マイブルーのポイント1つ目は、使い勝手の良さです。一般的な電子タバコはカートリッジとリキッドが別売りになっていて自分でリキッドを補充する必要がありましたが、マイブルーではポッドとカートリッジが一体型になっているポッド型カートリッジを採用しているので、本体に接続するだけで簡単に吸引を始める事ができます。

【ポイント②】吸い心地もボチボチ

ハッキリ言えば紙巻タバコや加熱式タバコに比べると吸い心地は劣ります。ただ、電子タバコの中ではそこそこ満足できる吸い応えだと思いますし、タバコ味やメンソール味など紙巻タバコに近いフレーバーを用意してあるのが嬉しいポイントです。

【ポイント③】フレーバーの種類が豊富

前述の通り、マイブルーのフレーバーは全部で11種類あります。タバコやメンソール系の味わいだけでなく、フレッシュなフルーツ系のフレーバーも用意されているので、どれかしら自分に合うフレーバーが見つかると思います。取り換えが簡単なのも評価されていますし、マイブルーのメリットの1つと言えるでしょう。

【ポイント④】有害性・健康被害は問題なし

電子タバコに切り替える人の多くは、体への健康被害やニコチンへの依存などを懸念している方がほとんどです。マイブルーに関してはニコチンやタールも含まれていないので紙巻タバコやアイコス・グローなどの加熱式タバコよりも有害性が少なく安心。体への有害性が緩和されているのも評価ポイントの1つです。

※1.キック感はタバコに劣る

気になるポイントとしては、どうしても紙巻タバコや加熱式タバコに比べるとキック感が劣ってしまうということ。タバコの醍醐味でもある喉へのグッとくる感じがマイブルーでは少し物足りないのも事実。

1日に1箱や2箱も吸ってしまうヘビースモーカーからすれば満足度は低いかもしれません。

※2.アレンジしにくい電子タバコ

リキッドとカートリッジが別物になっている電子タバコでは社外品のリキッドをいろいろと試せるというメリットがありますが、マイブルーに関してはポッド型カートリッジとなっているので基本的にリキッドの入れ替えはできません

パーツを分解すればできる可能性もありますが故障の原因にもなるので注意が必要。いろいろなリキッドを試したい方からすればここがネックなポイントです。

マイブルーに似た電子タバコはある?

マイブルー 類似品

あくまでも個人的な意見ですが、以下に挙げた電子タバコに関しては比較的マイブルーに近しい電子タバコで、タールもニコチンも含まれていない安全性の高い電子タバコです。

  • JUUL
  • ドクターベイプ
  • ロアレス
  • C-Tec Duo

など、ここ最近の流行りでは間違いなく上記3つの電子タバコが抜きんでていると思うので、「マイブルーで満足できなかった」という方に関しては、こういった同類の電子タバコも試してみると良いでしょう!!

ドクターべイプ

ドクターベイプの販売店舗はどこ?コンビニ・ドンキで購入可能?

2019年7月26日

【まとめ】マイブルーは評価も上々で安全性の高い電子タバコ!

この記事の要点まとめ
  • マイブルーの評価は上々で電子タバコの中でも使い勝手の良いモデル
  • ニコチンやタールを含んでいないので安全性が高く健康被害も少ない
  • マイブルーに満足できない方の多くはキック感や吸い心地に対する満足度が低い傾向にある

という事で、マイブルーに関する評価は以上となります。

いろいろと賛否両論ある中でも、マイブルーはそれなりに評価を得ている電子タバコだという事はご理解頂けたかと思います。

また、マイブルーに類似した電子タバコも続々と発売されていますので、もしもマイブルーで満足できなかったとしても他の電子タバコなら満足できるかもしれません!

電子タバコの商品数もだいぶ増えていますので、気になる商品を見つけた際には、本記事のような口コミやレビューをまとめているサイトを参考にしつつ、商品を選定していくのがベストです!

時代は電子タバコの流れになりつつあるので、まずはできる限り情報を集めて自分好みの電子タバコを探すところから始めてみましょう^^♪


乗り換えやサブで持つなら絶対に「JUUL」がおすすめ

アメリカで電子タバコのシェア7割超えの最新トレンド「JUUL」は火を一切使用しないのでタールが発生せず、気になる健康被害の影響は全くありません。

「有害物質は一切無し」「フレーバー100種類以上」「加熱式タバコ特有の嫌な臭いが全くしない」「メンテナンス一切不要」「壊れにくい」等、加熱式タバコや紙巻きタバコよりもJUULを圧倒的におすすめする理由はまだまだたくさんあります。

煙の量と強いニコチン感、煙草と全く同じ吸いごたえを得られる「JUUL」は加熱式タバコや紙巻きタバコを吸っているユーザーの不満を全て解消してくれる夢のようなデバイスです。

下記の公式サイトから通販で誰でも簡単に購入する事ができるので、ほんの少しでも今吸っているタバコから乗り換えたいと感じた事があるなら要チェックですよ!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

喫煙歴10年以上。ある日突然肺気胸になり1年間禁煙して電子タバコに切り替えるも、結局紙巻タバコに戻る。しばらくマルボロを吸い続け、今は紙巻タバコからアイコスに変更。有害性の少ない電子タバコへの切り替えも考えているので同じ境遇の方のタメになる情報をお届けします!