煙草をやめるのは簡単?禁煙するコツの中で確実に成功できる方法とは

煙草をやめる方法

↓ JUULの販売店で最短3日到着を実現 ↓

今年こそ本気でたばこをやめよう!

そのように何回も思っては、実現に至っていない人も多いのではないでしょうか?

それもそのはず。。。

禁煙成功のコツは「タバコをやめること」を目標にするのではなく、「煙草をやめた後の健康を維持すること」を目標にしないとツラくなってしまうからです。

この記事では数ある禁煙方法の中で、先輩「卒煙者」が効果があった!と証言するいくつかの方法を紹介していきます。

喫煙者が禁煙に成功しない理由とは?

禁煙できない理由

喫煙者がなかなか煙草をやめられない理由は、ニコチンに原因があります。

ニコチンとはご存知の通り煙草の中に含まれている成分の一つで、喫煙を重ねていくほど「次もまた吸いたい」という気持ちを誘発していきます。

そのため喫煙歴が長い人ほどニコチンの効果が発揮され、そうそう簡単には禁煙ができない体になってしまっています。

また厄介なことにこのニコチンは、煙草の副流煙の中にも含まれているため、禁煙をしようと思っている周りの環境も大きく影響してしまうのです。

したがって成功のコツは、このニコチンによる体の反応をどのように抑えていくか?が重要になっていきます。

煙草をやめる効果的な方法とは?

煙草をやめる方法

禁煙するための方法は沢山紹介されていますが、最も効果的な方法は循環器系のお医者さんが勧めるような医学的根拠のある方法です。

つまり一昔前の精神論に訴えかけるような、「根性」や「忍耐」では煙草を辞めることはできません。

また禁煙とダイエットはとても似ているところがあり、目標設定と効果的なタイミングが煙草を1日でも早くやめることができるコツです。

例えばダイエットの場合、

  • 体重を減らすことが目標になっている
  • 自己判断で自己流の減量を行う
  • スケジュール管理をせずに無計画

などが、ダイエットがうまくいかない人の典型的な方法です。

これらをそのまま禁煙に当てはめても同じことが言えます。

禁煙成功者のコツとは?

禁煙を成功させる方法は、我流の価値観を捨てて、医学的根拠に基づいた方法でできるだけ忠実に計画を実行していくことが大切です。

そのために踏んでいく段階は、以下の5つです。

禁煙のコツ
  • 自分の状況を正確に把握する
  • ゴールを定め、逆算して計画を立てていく
  • 禁煙中であることを周りの人に公表する
  • ニコチンによる欲求を抑えるための行動を重ねる
  • 禁煙がゴールではなく、スタートである意識を持つ

それでは次の章からは、具体的にどのような方法が効果があるのか?おすすめの禁煙方法を紹介していきましょう。

本当に煙草をやめられる!おすすめの禁煙成功方法

禁煙方法

この章では本気で煙草をやめたい人のために、多くの喫煙者の禁煙を成功させた方法を3つ紹介していきます。

家庭で今すぐからでもできる方法もあれば、少しお金をかけて第三者の手を借りる方法もあります。

煙草をやめる簡単な方法①:吸いたい欲求を他の行動でごまかす

ニコチンにより「煙草を吸いたい!」と思う欲求は、数分で治まることが分かっています。

つまり喫煙欲求には波があり、その波のピークを他の行動をしてやり過ごすことができれば、一瞬の欲求に打ち勝つことができるのです。

この時に喫煙の代わりとなる行動のコツは、「煙草を吸うことよりも、心が満たされること」でなくてはいけません。

そこで喫煙以外の人間の三大欲求といえば、「食・寝・性」ですが、この中で外出先でも取り入れることができるのは、「食」の部分です。

吸いたいと思ったタイミングで、水分を補給したり飴をなめることで欲求が緩和されます、また食事をできるだけゆっくりとることも、吸いたいという欲求を抑えるコツとして挙げられます。

煙草をやめる簡単な方法②:電子タバコで段階を踏む

長期戦にはなりますが、紙タバコから電子タバコや加熱式タバコにスイッチしていくことも禁煙には効果的な方法です。

特に最近人気の加熱式タバコは、副流煙が出ないため周りへの健康被害も抑えることができます。

紙タバコに比べてニコチンによる体への影響も少ないので、煙草を吸っている感覚で少しずつ体から影響を少なくしていくことができます。

ただしいきなり紙タバコをやめて電子タバコに移行しても、失敗してしまう人が多いです。なぜなら紙タバコと電子タバコは似て非なるものだからです。

上手に加熱式タバコで喫煙していくコツは、しっかりと計画を立てて少しづつ紙タバコの本数を減らし、その分加熱式タバコの機会を増やしていくことです。

このように紙タバコから禁煙にチャレンジするよりも、一度電子タバコでワンクッション置いてから本数を減らしていく方が、喫煙歴が長い人ほど効果的な方法です。

煙草をやめる簡単な方法③:禁煙外来の治療を受ける

素直にプロの力を借りることも、禁煙では最も効果的で持続性がある方法です。

今では禁煙外来を設けている病院も多くなってきましたので、禁煙外来ではカウンセリングを重ねながら、投薬治療を中心に禁煙を図っていくという手段もあります。

ただし禁煙外来の門をくぐっても、成功にまで至らない人が一定数以上います。

その原因はやはりダイエットにも似ていて、糖尿病教育入院や肥満外来で受診していても症状が改善されない人との以下の共通点があるのです。

  • 外来を受診したことだけで、達成感を得てしまっている。
  • 担当医師に敵対する気持ちが生まれ、指示されたことを素直に実行しない。
  • 計画性や持続性に弱く、決められた事を継続できない。
  • 突発的な状況を言い訳にするのがうまい。
  • 外来の薬が体に合わず、副作用が出てしまう。

以上のような項目に心当たりがある人はいないでしょうか?

ダイエットも禁煙も有言実行できない人には、以上のような性格が見え隠れしているものなので、こういった根本的な部分の改善も必要です。

番外編:禁煙を確実に成功させるために

せっかくお金をかけても、冷静な心構えができていないと禁煙に成功できませんので、次の3つのことを念頭に置いて、禁煙を実行してみてください。

  • 担当医師や禁煙成功者からのアドバイスを素直に受け止めて、その通りに実行する
  • 自己判断で薬の量を調整したり、イレギュラーに対する調整を自己流で行わない
  • 自分が立てた計画を忠実に実行し、イレギュラーに繋がるようなお誘いには断る勇気も必要

欲求に対する甘えが生まれてしまうのは当然なので、その甘えを起こさせないように先回りするような計画が重要になっていきます。

また、喫煙仲間にはあなたの足を引っ張るような人も必ず出てきます。

そのような妨害から自分の身を守るためにも、禁煙する決意をできるだけ多くの人に公表して理解してもらうことが大切です。

薬局とニコチネル商品

タバコがやめられるおすすめ禁煙グッズは薬局で買える?

2019年9月11日

煙草をやめるコツと煙草をやめる簡単な方法まとめ

この記事の要点まとめ
  • 禁煙を妨げるものは、ニコチンが体に与える影響。そのためニコチンが体に与える影響を抑えるような禁煙方法が大切
  • 効果的な禁煙方法は、「煙草を吸いたい欲求をそらす別の行動」「電子タバコ・加熱式タバコへのスイッチ」「禁煙外来の受診」の3つ
  • いずれの禁煙方法も自己流や自己判断は一切やめて、素直に忠実に計画を実行させていくことが大切

最後にもう一度、禁煙を成功させるためのポイントについて三つ確認してみてください。

この記事では、禁煙を成功させるための効果的な方法について紹介してきましたが、禁煙に大切なのは、精神論よりも「医学的根拠を前提とした心構え」であり、その心構えを実行するための習慣を計画立てていくことが重要です。

余談ですが禁煙を一発で成功させる人の中には、病気や健康診断の悪い結果がきっかけとなって禁煙を始めた人が多いです。

このような時は目の前の状況にとても焦り、「なんとしてでも健康を取り戻したい!」という気持ちが、医師の言葉や周りからのアドバイスに忠実になる気持ちを生むからなのです。

この違いに禁煙成功への大きなヒントが隠されていると言えるでしょう!

煙草をやめる方法

国内で大流行中の「DR.VAPE」が今一番おすすめ!

発売開始から1年足らずで累計販売本数100万本を突破したDR.VAPE(ドクターベイプ)は、日本国内で今最も勢いのある最先端の電子タバコです!

ドクターベイプを永久保証付きで超お得に手に入れるのであれば、公式オンラインショップの「プレミアムプラン」を利用するのが断然おすすめ!今なら下の「公式サイトで購入」ボタンから通常価格8,500円のスターターキットと交換カートリッジが3,500円(税抜)で購入可能なんです!

5,000円も安く購入できるのは公式サイトだけ!Amazonや楽天など、他の販売店では絶対に真似できない価格を実現しているのは公式サイトだからこそです。さらに送料も無料なので、この機会に利用しないと絶対に勿体ないですw

ドクターベイプは吸い応えや満足感も非常に強く、コストパフォーマンスも抜群!禁煙にも節約にもなるドクターベイプを今すぐゲットするのであれば、公式サイトを要チェックです!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です