【人気】口コミで評判だったホワイトニング歯磨き粉おすすめTOP3

↓ 吸い応え抜群!《50%OFF》で購入できるのは当サイトだけです ↓

今回は口コミでも評判の高いホワイトニング用の歯磨き粉をご紹介!

歯磨き粉にもいろいろな種類がある中で、ホワイトニング用に特化した歯磨き粉にはどんな効果があるのか?どのような評価を受けているのか?など、消費者の疑問に答えられるように紹介したいと思います。

その他、歯を白くするために知っておくべき事やよくある質問などもまとめていますので、ぜひご参照ください♪

今絶対に読むべき記事
※大損をする前に※ドクタースティックをまだ知らない方は確実に「時代遅れ」です!
⇒上記リンクから今最も話題の最強タバコが今だけ8,000円引き+全額返金保証付き!!


歯を白くするためにやるべき事とアドバイス

ホワイトニング

まずは、歯を白くするためにやるべき事知っておくべき事を3つほどピックアップしてみました。

絶対に知っておかなければいけないというわけではありませんが、ホワイトニングを始める上で知っておいて損はない情報だと思いますので、以下のポイントも参考にしておこう!

歯ブラシは自分に合ったものを

歯ブラシはコンビニやドラッグストアなどで購入する方がほとんどだと思いますが、実はこの歯ブラシ選びも重要なんです!

歯ブラシにも、毛先が細いものや柔らかいもの、電動歯ブラシやバリバリに硬いものなど、本当にさまざまな種類の商品が発売されています。

ここで重要なのが、ホワイトニングにはどんな歯ブラシが適切か?という事。

ホワイトニングする際には、1本1本の歯を丁寧に磨けるのが重要な要素の1つとなるので、結論を申しますと毛先が柔らかくて歯にしっかりとフィットするものがベストです!

人それぞれ意見はあると思いますが、歯を丁寧に綺麗にするためにはいかに自分の歯にフィットするかを重要視して選ぶようにしましょう!

歯磨き粉はホワイトニング成分配合で

次に歯磨き粉選びについてですが、歯を白くするためには当然の如くホワイトニング成分が含まれている歯磨き粉がベストです。

例えば、以下のような成分が挙げられます。

リン酸水素カルシウム/リン酸2Ca/水酸化アルミニウム/無水ケイ酸/含水ケイ酸/炭酸カルシウム/炭酸Ca/酸化チタン/シリカ/ヒドロキシアパタイト/ピロリン酸カルシウム/ピロリン酸2Ca/マイクロクリスタリンワックス/ピロリン酸ナトリウム/ヒドロキシアパタイト/ポリリン酸ナトリウム/ラリウル硫酸ナトリウム/ショ糖脂肪酸エステル/ラウロイルサルコシンソーダ/ポリエチレングリコール/ε-アミノカプロン酸/イソプロピルメチルフェノール/ラウロイルサルコシンナトリウム

もちろん、これらすべてが含まれている必要はありませんが、歯を白くするためには上記のような歯の汚れを落とす成分や発泡成分などが有効なので、歯磨き粉選びの基準の1つとして考えておくと良いでしょう!

磨く時には1本1本漏れなく丁寧に

歯のホワイトニングには歯磨きのやり方も重要です!

意外と正しい歯磨きのやり方をしっかりと把握していない方も多いと思うので、本格的なセルフホワイトニングを始めるのであれば、正しい磨き方をマスターする事も大事

・歯ブラシは濡らさないで使う
・ゴシゴシ強く磨かない
・優しく1本1本丁寧に磨く
・磨いた後は軽くゆすぐ程度でOK

など、ここで挙げているやり方はあくまでも例の1つなので、詳しく把握したい方は歯科医院などに行って正しい磨き方を教えてもらう事をおすすめします。

ホワイトニングにおすすめの歯磨き粉TOP3

ホワイトニング おすすめ

いよいよ本題となりますが、歯のホワイトニングにおすすめの歯磨き粉にはどんなものがあるのか?

ここで紹介する歯磨き粉は、ネット通販でしか購入できないホワイトニング用の歯磨き粉で、口コミでも評判の良かったものだけを厳選しています。

ホワイトニング用の歯磨き粉だけで言えば他にもたくさんの種類がありますが、評判が良かったものを厳選して3つほどピックアップしてみましたので、まだ歯磨き粉選びに迷っている方は以下の歯磨き粉を試してみると良いかもしれませんね!

【1位】パールクチュール

販売価格【通常価格】9,980円
【定期購入】初回3,980円
※2回目以降は50%OFFの4,980円
配合成分水、ソルビトール、グリセリン、PEG-8、含水シリカ、三リン酸5Na、セルロースガム、キサンタンガム、ヒドロキシアパタイト、ラウロイルグルタミン酸Na、キシリトール、クエン酸Na、酸化チタン、マイカ、グリチルリチン酸2K、乳酸桿菌溶解質、デキストリン、パール、メントール、香料、エタノール、フェノキシエタノール
内容量30g/約30日分

パールクチュールの期待できる効果効能

パールクチュールは、ホワイトニング成分を7種類配合している歯磨き粉で、医薬部外品にリニューアルされてから人気も一気に高まっています。

ホワイトニング効果だけでなく、口臭予防や虫歯予防、さらには歯茎のケアなども同時に行えるのが魅力的なポイントで、お口の中を清潔に保つのはもちろん、タバコのヤニや着色汚れなどを効率良く取り除く効果が期待できます。

パールクチュールの口コミでの評判&

【30代/男性/★★★★☆】
・知人に教えてもらってパールクチュールを買いましたが、数週間~数か月使ってみた感想としてはかなり上々です。歯もだいぶ綺麗になってきたので本当に良かった。


【20代/男性/★★★☆☆】
・個人的におすすめなのがパールクチュールです!ホワイトニング効果はボチボチですが口臭は間違いなく改善されましたね^^


【40代/男性/★★★★☆】
・他のホワイトニング用の歯磨き粉よりも全然良かった♪これは続ける価値がありそう。

【2位】オーラパールプラス

販売価格【通常価格】5,600円
【定期購入】初回3,980円
※2回目以降は20%OFFの4,480円
配合成分水、薬用ハイドロキシアパタイト、塩化ナトリウム、硝酸カリウム、ゼオライト、ポリエチレングリコール400、ポリビニルピロリドン(PVP)、グリチルリチン酸、トラネキサム酸、塩化セチルピリジニウム、イソプロピルメチルフェノール、濃グリセリン、含水ケイ酸、無水ケイ酸、キシリトール、グリセリン脂肪酸エステル、ラウロマクロゴール、カルボキシメチルセルロースナトリウム、香料(マリンミントタイプ)、酸化チタン、チャ乾留液、L-アスパラギン酸、L-セリン、I-メントール、加水分解コンキオリン液、ラウロイルメチルタウリンナトリウム
内容量60g

オーラパールプラスの期待できる効果効能

オーラパールプラスは、歯周病予防・知覚過敏症状の予防・ヤニ除去・歯肉炎予防など、お口の中のトータルケアにおすすめの歯磨き粉です。

もちろん、ホワイトニング効果も十分に期待でき、製薬会社が製造しているという点でも安心して使えますし、SNSでも拡散されるほど人気のある歯磨き粉です。

歯の汚れを優しく落としてしっかりとコーティングしてくれるのがポイント!

オーラパールプラスの口コミでの評判&レビュー

【30代/男性/★★★☆☆】
・数あるホワイトニング用の歯磨き粉を使って一番良かったのがオーラパールプラスです。ネットの口コミでも評判が良かった印象があります。


【30代/男性/★★★★☆】
・歯を白くすること以外にもいろんな目的に使えるのが嬉しいですね。とりあえずこれ1本あれば全部オッケーって感じ(笑)


【40代/男性/★★★★☆】
・コスパも悪くないですしある程度効果を実感できているので全然アリだと思います。個人差はあれどそれなりに期待できるのではないでしょうか。

【3位】リュミエールブランネージュ

販売価格【通常価格】6,000円
【定期購入】初回2,980円
※2回目以降は4,980円
配合成分水、グリセリン、ダマスクバラ花水、シリカ、ヒドロキシアパタイト、炭酸Ca、塩化Na、チャカテキン、カルボマー、メントール、エタノール、水酸化Na、安息香酸Na
内容量30ml

リュミエールブランネージュの期待できる効果効能

リュミエールブランネージュは、歯の油汚れの剥離能力に特化した商品です。

歯磨き粉とは少し違った用途となりますが、使い方は普通の歯磨き粉と変わらず歯ブラシに垂らして使うだけなので手軽に利用できます。

研磨剤&発泡剤&合成界面活性剤を一切使用しておらず、それでいて歯磨き粉とホワイトニングを両立させ、効率良く歯の汚れを落としていきます。

リュミエールブランネージュの口コミでの評判&レビュー

【40代/男性/★★★★☆】
・インプラントでも使えるのが嬉しいですね。歯磨き粉と違ってスッキリする感じもあるので個人的にはお気に入りです♪


【20代/男性/★★★☆☆】
・タバコのヤニ汚れはだいぶ緩和された気がする。気持ち的な問題かもしれませんが、口臭も少しなくなったのでもう少し使い続けてみようと思います。


【30代/男性/★★★☆☆】
・めっちゃ効果があったというわけではありませんが、それなりに使い勝手も良いですしなんとなく白さも取り戻しているような感じはある。とりあえずもうちょっと様子見って感じです。。

ホワイトニング前に知っておきたい正しい知識

ホワイトニング 知識

最後に、ホワイトニングを始める前に改めて知っておきたい知識をまとめておきたいと思います。

わかりやすく把握するためにQ&A形式で紹介していますので、気になる項目は見逃さないようにチェックしておいてください!

研磨剤で歯を削るのは効果的なのか?

研磨剤を利用するのは効果的と言えば効果的ですが歯にダメージを与える可能性もあるので注意が必要です。できれば研磨剤を含んでいないものや研磨剤の割合が少ないものを選ぶのがベスト

海外の歯磨き粉の方が効果的なのか?

海外の歯磨き粉には「過酸化水素」「過酸化尿素」など、国内製の歯磨き粉には含まれていない強力な成分を配合している事もあります。しかしこれが必ずしも効果的とは限らず、また人それぞれ歯の性質も異なる事から、日本人には日本人向けに製造された歯磨き粉を使うのが最善策と言えるでしょう。

人気商品であれば絶対に歯が白くなるのか?

これは大きな勘違いで、どんな商品でも絶対という事はありません!人気商品はあくまでも口コミで評価の高いものや単純に値段が安くて販売数が伸びているというだけの可能性もあります。つい人気商品に目がいきがちですが、自分の歯の性質や口内の悩みに適した商品選びが重要なのでそこを前提に考えましょう。もちろん人気商品で効果を得られる場合もあります!

歯磨き粉ランキング

【2021年最新】簡単に白くなるホワイトニング歯磨き粉ランキング

2021年4月1日

【まとめ】ホワイトニング用の歯磨き粉を買う前に口コミチェックを欠かさずに!

この記事の要点まとめ
  • 歯磨き粉を選ぶ時は口コミだけでなく商品そのものの本質を確認する事が大事
  • とりあえずでホワイトニングを始めるなら人気商品や評判の良い商品を選ぶのも1つの手段
  • 歯のホワイトニングには歯ブラシ選びや歯の磨き方なども重要な要素の1つとなる

以上が今回の総評となりますが、歯のホワイトニングにもいろいろな考え方がある事がわかったかと思います。

ぶっちゃけ、必ずしもこれが正解というものはなく、歯科医院に行ったとしても「絶対に歯が白くなる」という手段はないと思います。

もちろん、インプラントや差し歯などは例外ですが、セルフホワイトニングに関しては自分自身の努力と普段からのケアがポイントになるかと思いますので、ここまでの情報を少しでも参考にして効率良く効果的なホワイトニングを始められるように頑張ってみましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

喫煙歴10年以上。ある日突然肺気胸になり1年間禁煙して電子タバコに切り替えるも、結局紙巻タバコに戻る。しばらくマルボロを吸い続け、今は紙巻タバコからアイコスに変更。有害性の少ない電子タバコへの切り替えも考えているので同じ境遇の方のタメになる情報をお届けします!