【比較】ホワイトニング用の歯磨き粉は海外製と日本製のどっちがイイ?

↓ JUULの販売店で最短3日到着を実現 ↓

今回の記事では海外製のホワイトニング日本製のホワイトニングの違いについて調べてみました!

イメージとしては、日本よりも海外のほうが歯のホワイトニングに力を入れている方が多い印象がありますので、海外ではどんなホワイトニング製品を使っているのか?日本製とは何が違うのか?を紹介したいと思います♪

今後、ホワイトニングを始めようと思っている方はぜひご覧ください!

海外製と日本製のホワイトニング用歯磨き粉にはどんな違いがある?

ホワイトニング用歯磨き粉

さっそくですが、海外製と日本製のホワイトニング用の歯磨き粉にはどのような違いがあるのか?一般人にも身近な存在である歯磨き粉の違いについて見ていきましょう。

海外製と日本製、それぞれの特徴をまとめてみました。

海外製のホワイトニング用歯磨き粉の特徴

ズバリ、海外製のホワイトニング用の歯磨き粉の特徴は2つ。

歯を白くするのに効果的な成分である、

  • 過酸化水素
  • 過酸化尿素

これら2つの成分を配合しているという点。

ぶっちゃけ、これが海外製のホワイトニング用歯磨き粉の最大の特徴です!

この2つの成分には歯の黄ばみや着色汚れを落とす効果が期待できるのはもちろんの事、歯の内側から色素を分解して白い歯を作り上げる漂白剤とも言える作用があるのです。

日本製のホワイトニング用歯磨き粉の特徴

上記の通り、海外製のホワイトニング用歯磨き粉には特出する2つの成分が配合されていますが、日本製ではこれらが配合されていません。

だからと言って「歯が白くならない」「歯のホワイトニングに適していない」というわけではありませんが、大まかな違いを挙げると配合成分に違いがあるという事です。

簡単に言えば海外のほうが成分の作用が強く、歯を白くすることに対する考え方も前向きで、歯磨き粉を販売しているメーカーも常に研究し続けて最新の成分を取り入れているのが大きな違いの1つというわけです。

虫歯予防や歯のホワイトニングへの考え方は国によって全然違う

歯のホワイトニング

なぜ、日本と海外ではこうも歯のホワイトニングに対する意識が違うのか?それには文化の違いや教育の違いもあったりします。

そもそも海外では、

・虫歯になる前に歯医者でケアする
・幼少期から歯科矯正を行う

など、とにかく歯のケアに対してはシビアに考えられている国が多く、場合によっては歯のイメージ1つで出世に関わったりするケースもあります。

また、単純に歯医者の費用が高いという理由もあったりするので、虫歯などは無くて当たり前というくらいの気持ちで予防しているというわけなんですね。

日本人と外国人とでは歯の性質も違う

歯の性質

ただし、歯磨き粉に強い成分が入っているからと言って誰にでもおすすめできるわけではありません!

日本人と外国人でも歯の性質は異なりますので、僕としてはそれぞれの国で製造された歯磨き粉を選ぶのがベストな選択肢であると考えます。

なので、海外の歯磨き粉の方がホワイトニング成分が強力だと言っても日本人に必ずしも合うとは限らないという事です。

とにかく自分に合ったものを選ぶというのが一番重要ですね!!

また、最近では日本でも幼少期からの虫歯ケアなどに力を入れている印象が強くなり、ホワイトニングや歯の強制などを積極的に考える親御さんも増えましたので、そういった意味では少しずつ海外と同じような思考になっているのかもしれません。

海外製のホワイトニング用歯磨き粉ならこれがおすすめ

海外製のホワイトニング用歯磨き粉
商品名販売国特徴
スーパースマイルアメリカ研磨剤なしで安心!世界各国の歯科医師も推奨する歯磨き粉として大注目されたホワイトニング用の歯磨き粉
オプティックホワイト ハイインパクトアメリカ過酸化水素で短期間で効果を実感できると注目。歯を内側から白くする
オーガニック トゥースペーストオーストラリア天然成分など体に優しい成分を配合。オーガニックなので安心して使えるホワイトニング用歯磨き粉
クレスト 3D ホワイトストリップ米国ネット通販で人気のホワイトニング用アイテム。歯磨き粉ではありませんが歯に貼るだけで使える注目アイテムです
白い歯と黄色い歯の比較

【2019最新】簡単に白くなるホワイトニング歯磨き粉ランキング

2019年10月9日

【厳選】手軽に始めるなら『パールクチュール』がおすすめ

日本人にはやっぱり日本製のホワイトニング用歯磨き粉!

・・・って事で、今注目の1品がホワイトニング成分を3種類含み、医薬部外品にリニューアルされた「パールクチュール」です。

ズバリ、このパールクチュールはどういった点に優れているのか?次の項目で詳しくお伝えしたいと思います。

パールクチュールの特徴や効果

  • 楽天ランキング3冠達成
  • 歯茎ケア、口臭予防、虫歯予防にも効果的
  • クリニックよりも格安で始められる
  • 天然由来成分配合で歯科医師も推奨
  • 世界初のコーラルアパタイトを配合

など、パールクチュールは日本国内でも圧倒的人気を誇るホワイトニング用歯磨き粉の1つです。

たった1本で歯のホワイトニングだけでなく「歯茎ケア」「口臭予防」「虫歯予防」と合計4つの効果を期待できる上に、楽天ランキングでも3冠達成という実績を誇るので、ホワイトニング初心者にもおすすめ!

「とりあえずホワイトニングを始めたい」
「手軽に自宅でセルフホワイトニングしたい」

など、こういった方達にもぜひお試し頂きたい1品です♪

パールクチュールのお得な買い方

パールクチュールは市販の薬局やドラッグストアでは販売されていませんので、基本的にネット通販のみが購入手段となります。

通販で購入する場合には、

・単品購入
・定期購入

と2つのパターンから選択して購入する事ができますが、一番安く購入する手段としては公式サイトの定期購入を利用する事です。

単品購入の場合に9,980円のところを、定期購入なら初回3,980円で購入でき2回目以降も50%OFFの4,980円で購入する事ができます。

なので、もしもパールクチュールでのホワイトニングを始めてみたいと考えているのであれば、お得な定期購入で始めてみる事をおすすめします!

ホワイトニングの前に原因を対策する事も大切

歯の黄ばみ 原因

これまで海外製のホワイトニング歯磨き粉や日本製のホワイトニング歯磨き粉に関する情報を紹介してきましたが、なんだかんだで重要なのは歯が黄ばんだりする前の事前対策です!

そもそも、普段の生活から気を付けていれば極端に歯が汚れるという心配もありませんので、日々のケアがいかに大切かという事がわかります。

という事で、ここで改めて歯の汚れの原因を以下にまとめてみました。

  • 食べ物による着色汚れ
  • 飲み物による着色汚れ
  • タバコのヤニ
  • 歯磨き不足による歯石の蓄積
  • 年齢による原因

など、年齢による原因に関しては致し方ない部分もありますが、それ以外に関しては誰でも簡単に予防できることです。

普段から気を遣っている方とそうでない方とでは歯の黄ばみ具合にも大きな差が出てくると思いますので、歯のホワイトニングも大切ですが事前予防も欠かさないようにしましょう!

【まとめ】ホワイトニングを始めるなら海外製よりも日本製で!

この記事の要点まとめ
  • 日本製と海外製では「過酸化水素」「過酸化尿素」が含まれているかどうかの違いが大きなポイントの1つ
  • 日本人と外国人では歯の性質も違うので、まずは国内製のホワイトニング用歯磨き粉を試すのがおすすめ
  • 歯のホワイトニングも大切だが、普段の生活習慣の中でできる事前予防が一番大切な事でもある

以上が今回の調査結果の総評となります。

決して海外製が日本人に合わないというわけではないのでそこは勘違いしないようにしてください。

単純に歯を白くするという事が目的であれば海外製の方が適しているとも言えますし、実際にそれぞれの商品を試して比較してみないと何とも言えないのが事実です。

とにかく、白い歯を手に入れるのであればまずは行動する事が大切なので、ここまでの情報を踏まえて今からでも歯のお手入れやホワイトニングを始めてみてはいかがでしょうか^^?


国内で大流行中の「DR.VAPE」が今一番おすすめ!

発売開始から1年足らずで累計販売本数100万本を突破したDR.VAPE(ドクターベイプ)は、日本国内で今最も勢いのある最先端の電子タバコです!

ドクターベイプを永久保証付きで超お得に手に入れるのであれば、公式オンラインショップの「プレミアムプラン」を利用するのが断然おすすめ!今なら下の「公式サイトで購入」ボタンから通常価格8,500円のスターターキットと交換カートリッジが3,500円(税抜)で購入可能なんです!

5,000円も安く購入できるのは公式サイトだけ!Amazonや楽天など、他の販売店では絶対に真似できない価格を実現しているのは公式サイトだからこそです。さらに送料も無料なので、この機会に利用しないと絶対に勿体ないですw

ドクターベイプは吸い応えや満足感も非常に強く、コストパフォーマンスも抜群!禁煙にも節約にもなるドクターベイプを今すぐゲットするのであれば、公式サイトを要チェックです!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

喫煙歴10年以上。ある日突然肺気胸になり1年間禁煙して電子タバコに切り替えるも、結局紙巻タバコに戻る。しばらくマルボロを吸い続け、今は紙巻タバコからアイコスに変更。有害性の少ない電子タバコへの切り替えも考えているので同じ境遇の方のタメになる情報をお届けします!