アイコスの禁煙方法を詳しく解説!アイコスがやめられない人は集合!

アイコスを禁煙する方法

↓ 吸い応え抜群!《50%OFF》で購入できるのは当サイトだけです ↓

紙巻たばこの禁煙方法として、IQOS(以下アイコス)にスイッチしたまま、今度はアイコスを吸い続けたままの人は多いと思います。

このように健康のために加熱式タバコを利用したのに、今度は加熱式タバコをやめられないことで悩んでいる人は、増えてきていますが、そもそもアイコスには依存性があるのでしょうか?

という事でこの記事では、アイコスの効果的な禁煙方法について紹介していきます!



アイコスの中毒性とやめられない原因

やめられない理由

アイコスのスティックには、タバコの葉が使われていますが、ずばりこれがアイコスをやめられない原因になっているのですね。

そもそもタバコの依存性の原因物質は、タバコの葉に含まれるタールとニコチンにあります。

そのためアイコスにはしっかりとどちらも含まれているため、「アイコスは紙巻きたばこよりは安全」と思っている人ほど、禁煙に失敗してしまいがちです。

注意点

加熱式タバコはたしかに加熱温度が低いため、タールの発生を抑えられてはいます。しかし、全く含まれていないわけではないので、健康説の情報をうのみにしないようにしましょう。

アイコスをやめられないもう1つの依存性

アイコスの禁煙方法に成功しない原因には、喫煙行為そのものへの依存性があります。

つまり、煙を吸って吐くという一連の行為に対する依存性で、紙巻きたばこの代替として加熱式タバコを使用している人ほど、この傾向が強くなります。

一方で、禁煙に成功した人の体重が増加してしまうのは、喫煙行動の代わりに「食べる」行為を繰り返しているためです。

したがって、加熱式タバコを吸う行為そのものに精神的バランスを保っているうちは、なかなか依存性から脱却することには成功しません。

やめられないアイコスの禁煙に失敗しない方法

禁煙方法

加熱式タバコに潜む依存性を理解したところで、この章ではやめられない原因を断ち切ることで、禁煙に失敗しない方法を紹介していきましょう。

このように禁煙に成功するためには、「断捨離」の精神を応用することができます。

断捨離とは、お片付けの世界で有名な言葉ですが、実は仏教や禅の考え方に精通していて、禁煙方法にも役立てることができます。

禁煙方法成功のポイント①:加熱式タバコを断つ

アイコスを吸うことで得られる依存心を、他の方法で断っていくことが失敗しない禁煙の第一歩です。

要は喫煙行為を断ち切ればいいわけなので、これまで紙巻たばこの代替として使用していた加熱式タバコを、またさらに別なものに代替していけばいいのです。

その代替となるものは、人によって様々です。

どうしてもすぐに喫煙行為を断つことができない人は、ニコレスのようなニコチンフリーでアイコスとの互換性もあるスティックを使用する方法もありますし、電子タバコのようにニコチンフリーのリキッドを吸う方法もありますね。

やめられない喫煙行為そのものから思い切って脱却したい人は、飴やガムを噛むことで気持ちを紛らわせたり、自力での喫煙に失敗しがちの人は、ニコチンパッチの使用や禁煙外来への受診もおすすめです。

禁煙方法成功のポイント②:加熱式タバコを捨てる

アイコスを始めとした、喫煙道具の類いを一切自分の周辺から捨てることも重要です。

この時大切なのが、目に見える現物以外にも、加熱式タバコに関するあらゆる製品情報やニュースに気を取られる気持ちも捨てることです。

とういうのも、毎年あらゆる次世代の加熱式タバコが発売されていて、アイコスもバージョンアップを重ねているので、これからますます「タバコ感を味わいつつ、健康被害のリスクの少なさをアピールしたスティック」が増えていくでしょう。

そのような情報を収集することを捨てきれずにいることが、禁煙が失敗してしまう大きな要因です。

禁煙方法成功のポイント③:加熱式タバコから離れる

捨てる行為をさらに継続して強化していくためのポイントは、アイコスを吸う環境から自分の身を離していくことです。

これは禁煙に限らず、いろんな「やめられないこと」に有効な方法なので、ぜひ覚えておいてください。

例えばアイコスであれば、街中の色んな場所に設置された、アイコス喫煙が可能な専用の施設に足を踏み入れないことです。

最近あちこちで見かけるようになったアイコスの標識から、意識して近づかないようにするのが禁煙成功の近道です。

また、付き合いでなんとなく一緒に吸っていた人間関係からも、いったん離れることも大切で、同じ環境に身を置いてしまうと、アイコスにだって受動喫煙の精神的なダメージを受けてしまいます。

まずは、「今度はアイコスも断ち切ることに成功したいんだ!」という意志を、周囲の人に打ち明けることから開始しましょう。

アイコスの禁煙方法に成功するために役立つ考え方

禁煙方法に成功する考え方

最後に紹介したいのは、アイコスを断捨離するために後押しになってくれる禁煙の理論です。

アイコスどころか、紙巻たばこの誘惑でさえ断ち切れていない!という人にも覚えてほしい成功の秘訣が3つあります。

失敗を恐れない禁煙方法①:タモリさん理論

禁煙の世界では有名なタモリさん理論とは、「吸いたい気持ちは15秒まで」というものです。

これは、人間の脳が「たばこを吸いたい!」と思い始めてから、吸いたい気持ちのピークは15秒しかもたないことからきています。

つまり、どんな状況でも15秒間じっくり「吸いたいと思っている自分」と客観的に向き合っていけば、いずれ欲求をコントロールすることができるようになります。

タモリの禁煙方法

タモリの禁煙方法が成功率高い?芸能人から学ぶタバコをやめる方法

2019年9月20日

失敗を恐れない禁煙方法②:ゴール設定を自分の弱さに合わせる

加熱式タバコをやめられない自分に着目するのではなくて、いつ頃まで時間をかければやめることができるか?に考え方を変えてください。

というのも、意志の強さには個人差があるため、ストイックな人のペースで成功を狙っていけば、息がキレてしまうのは当然です。

したがって、自分のこれまでの経験値から「このくらいのスパンでぼちぼち減らしていけば、最終的にはこのくらいの時期にやめられそうだ」という緩いゴール設定を設けることで、失敗しないで目的を達成することができます。

失敗を恐れない禁煙方法③:他力を利用する

「加熱式タバコを断つ方法」でも紹介しましたが、自力だけで禁煙しようとしてもやめられないのがタバコです。

このような時は、どんどん人やモノの力を利用していきましょう。

多少お金がかかってくることもあるかもしれませんが、それでもこの先ずっとアイコスを吸い続けるコストと比較すると安いものです。

例えば、ニコチンフリーの喫煙グッズでもう1ステップ踏む、ニコチンパッチや禁煙外来で身体の内側から改善を図る…など、やり方は色々あります。

また実際に愛煙家から、加熱式タバコ依存を経験して完全禁煙に成功した先輩の体験談を聞くことも、失敗しない禁煙の第一歩になるでしょう。

どんどん周りの力を頼っていくことが、禁煙では本当に大切です。

アイコスがやめられない人のための失敗しない禁煙方法まとめ

この記事の要点まとめ
  • 加熱式タバコにも、紙巻たばこのような依存性はある。従来のタバコよりも健康被害が少ない意識があるだけに、余計に依存性も加速しやすい
  • アイコスを禁煙するには、「断つ・捨てる・離れる」の精神が大切。吸わない環境を自分で作っていくことが重要
  • 「喫煙欲求の持続時間」「ゴール設定の設け方」「他力を頼る」ことを意識していくことで、さらに自分に合った失敗しない禁煙を実現できる

やめられないアイコスからの、有効な禁煙方法について紹介してきましたが、いかがでしたか?

大切なポイントを上記に3つまとめたので、以上の3つを心掛けていけば、いつかあれほどやめられなかった依存性が過去の出来事に変わっていくハズです!

ぜひ、あきらめずに自分に合ったペースと方法を味方につけてください。

必ずゴールはあるものですし、それまでの道のりは他の人に決められるものではありませんからね!

アイコスを禁煙する方法
DR.VAPE2

激売れ中の「DR.VAPE Model2」を買うなら絶対に今!

シリーズ累計販売数300万本を突破したベストセラー電子タバコDR.VAPE Model2(ドクターべイプモデル2)は、新世代タバコの名に相応しい史上最強のデバイスです!

吸い心地・使い勝手・フレーバーの味わい、どれをとっても完璧なドクターべイプモデル2のスターターキットが、今だけなんと下の「公式サイトで購入」ボタンから3,600円OFFで手に入れることができるんです!
たった5,000円という破格の値段でゲットできる大チャンスは滅多にありませんので、見逃しは絶対に厳禁です…!

ドクターべイプモデル2の強い吸い応えは喫煙者も絶対に満足すること間違いなし!非常に完成度の高いドクターべイプモデル2は売り切れ間近となっているので、在庫僅少になってしまう前に公式サイトを要チェックです!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

【監修者】SUPARI管理人

「脱紙巻きたばこ!」加熱式タバコのアイコス、グロー、プルームテックが登場したお陰で紙巻たばこをやめる事が出来ましたが、新しい電子タバコやVAPE、最近ではCBDにハマっている管理人です。タバコに関する最新情報をお届けしていきますので、ゆっくりしていってください。