【ヤニ取り】歯のクリーニングと歯のホワイトニングの違いを解説!

↓ JUULの販売店で最短3日到着を実現 ↓

タバコのヤニなどによる歯の着色汚れを落としたい方はたくさんいると思いますが、そんな時にどうすればいいのかがわからない方も多いと思います。

歯のクリーニングが正解?
歯のホワイトニングが正解?

どちらも正解と言えば正解ですが、これらは似て異なるやり方でもあるので本記事ではそれぞれの違いや具体的な施術効果などについてご説明したいと思います。

歯をキレイにしたい方は参考にしてみよう!!

タバコのヤニを取る方法について

ヤニ取り

まずは、タバコのヤニを取る方法についてです。

なぜタバコのヤニで歯が黄ばむのか?喫煙は歯の黄ばみ以外にも何か悪影響があるのか?など、ヤニを取る前に知っておきたい豆知識を紹介します!

そもそもヤニを取る事は可能か?

結論から申しますと、タバコのヤニは取り除くことができます。最近では医療技術も進化していますので歯を白くキレイにすることはそう難しい事ではありません。

ただ、着色汚れなどで黄ばんだ歯をキレイにするにはそれなりの努力やお金が必要になってきますので、その辺りはある程度覚悟しておきましょう。

なぜタバコのヤニで歯が黄ばむのか?

タバコにはタールやニコチンなどの有害物質が含まれていますが、歯の黄ばみに関してはタールが原因です。

「ヤニ」とは、一酸化炭素やガス状成分をのぞいた粒子状の成分のことを言い、タールはそのヤニを含むいろいろな物質の呼び名として使用されています。

つまり、タバコにおいては「タール=ヤニ」という認識で、これが歯に付着する事で黄ばみをもたらしているというわけですね。

【最新】歯のヤニが真っ白になるおすすめの歯磨き粉ランキング

2019年10月14日

ヤニが原因で虫歯や歯周病になるのか?

もちろん、タバコを吸っているからと言って必ずしも虫歯になるとは限りません!

ただし、ヤニが歯の表面にこびりついたりすると、そのヤニに歯垢が付着しやすくなり、その結果歯が汚くなって虫歯を発生させる原因にもなり得ます。

また、タバコは根本的に体に良いものではなく、初期の虫歯を修正させる効果を持つ再石灰化作用や自浄作用の衰えにも繋がります。

最終的に何が言いたいかと言いますと、タバコは口内にも悪影響で虫歯や歯周病などの要因の1つになるという事です。

普段の歯磨きや歯磨き粉選びにも気を付ける事が大切

歯磨き

という事で、タコバが直ぐに辞められない方に関しては、普段の歯磨きをより丁寧に行って歯を清潔に保つことが重要です。

そのためには、歯ブラシや歯磨き粉も自分に適したものを選び、正しい歯磨きの方法をマスターして効率良く予防する事が大事。

意外と正しい歯磨きの方法を理解していない方は多いと思うので、改めて歯磨きについて詳しく知りたい方は歯医者さんで一度教わってみるのもおすすめです!

ただ単にゴシゴシと強く磨けば良いわけではありませんし、歯磨き粉をたっぷりと付ければ良いといわけでもありませんので、タバコを吸っている方は正しく効率の良い歯の磨き方を覚える事を最優先にしましょう♪

歯を白くするならセルフホワイトニングがおすすめ!

セルフホワイトニング

「歯を手っ取り早く白くしたい」
「歯医者に通わないで歯をケアしたい」

など、こういった方達におすすめなのが自宅でも簡単に実施できる歯のセルフホワイトニングです。

最近では、歯を白くするための専用キットや専用の歯磨き粉がネット通販でも購入できるようになりましたので、歯医者に行く前にそれらを試してみるのもおすすめです!

以下に、今ネット通販でも話題になっているホワイトニングの専用キットとホワイトニング用の歯磨き粉をピックアップしてみたので、自宅でのホワイトニングを検討している方は参考にしてみてくださいね!

自宅で簡単にできる専用キット

商品名ビースマイル ホワイトニングキット
内容品・ホワイトニングLED
・ホワイトニングジェル15g
・マウスピース(付属ケース付き)
販売価格【通常価格】6,000円
【定期初回価格】4,800円
※2回目以降はジェル代10%OFFの2,700円
配合成分水、グリセリン、エタノール、キサンタンガム、酸化チタン、クエン酸、ステビア葉/茎エキス、メントール、メタリン酸Na、ヒドロキシアパタイト、セルロースガム、PEG-60水添ヒマシ油、PEG-150、香料、赤102、青1、安息香酸Na
利用目的歯を白くする
歯の汚れを除去
歯垢を除去
着色汚れの除去

ビースマイルのホワイトニングキットは歯を白くするための専用キットで、歯の汚れを除去するための成分(酸化チタン、メタリン酸ナトリウム、ハイドロキシアパタイト)を含むことで、効率良くホワイトニングを実施する事ができます。

それに+αで専用のLEDライトを歯に照射することで少しずつ白さを取り戻していく効果が期待できるという今注目のホワイトニングアイテムです。

誰でも気軽に始められる専用ジェル

商品名ビースマイルTW ホワイトニングジェル
内容品ホワイトニングジェル30g
販売価格【通常価格】4,800円
【定期初回】2,400円
※2回目以降は20%OFFの3,840円
配合成分精製水、濃グリセリン、オウゴンエキス、シャクヤクエキス、レモンエキス、1,3-ブチレングリコール、DL-リンゴ酸、アスコルビン酸、ポリアスパラギン酸ナトリウム液、ウーロン茶エキス、茶エキス、ホップエキス 、エタノール、l-メントール、無水エタノール、無水クエン酸、メタリン酸ナトリウム、キサンタンガム、カルボキシメチルセルロースナトリウム 、ポリオキシエチレン硬化ヒマシ油、ステビアエキス、キシリット、香料(スペアミント)、安息香酸ナトリウム、アラントイン、イソプロピルメチルフェノール、天然ビタミンE、青色1号
利用目的歯を白くする
口臭予防
歯周炎予防
歯肉炎予防
虫歯予防
口内の浄化

ビースマイルホワイトニングジェルに関しては、LED照射などはなく単純に歯磨き粉の代わりとして使用するジェルタイプのホワイトニングアイテムです。

いつも通りの歯磨きの手順で簡単に使用できるのが特徴で、無理なく気軽に実施できるのが魅力的なポイント!

さらに、通常の歯磨き粉で先に汚れを落とした状態で利用すれば、ホワイトニングジェル単体で使うよりも効果的です♪

歯のクリーニングとホワイトニングの違い

クリーニングとホワイトニング

さて、ここまでの内容は少し本題と逸れてホワイトニングやタバコのヤニに関する情報がメインとなってしまいましたので、本記事の議題でもある「ホワイトニングとクリーニングの違い」についてここからご説明したいと思います。

歯のクリーニングについて

歯のクリーニング

まず、歯のクリーニングについてですが、ホワイトニングと根本的に違うのが「歯を白くする」という目的ではない事。

歯のクリーニングは、単純に歯をキレイに掃除する事が目的なのでクリーニングしたからと言って歯が白くなるわけではありません。


具体的な施術内容や費用

クリーニングをする際の具体的な施術内容としては「超音波スケーラー」「エアースケーラー」「ブラッシング」などの専用器具を使用して行います。また費用に関しては歯科医院によっても異なりますが、全体をクリーニングしたとして、おおよそ4,000円前後が1つの目安となります。

メリットや得られる効果

  • 虫歯や歯周病の予防につながる
  • 歯の表面や歯茎を健康な状態にキープする
  • 歯の着色汚れを除去できる
  • 歯に汚れが付着しにくくする
  • 口の臭いを予防できる

歯のホワイトニングについて

歯のホワイトニング

次に歯のホワイトニングに関しては、クリーニングとは違って「歯を白くする」事を目的とした施術です。

歯をキレイにする事はもちろんですが、特に歯の見た目的な綺麗さを重視して白くツルツルした歯を目指すことが一番の要点になります。


具体的な施術内容や費用

ホワイトニングの施術内容としては、歯を白くする特殊な薬剤を使ったりLED照射機器を使用するケースが多く、これらの器具を使う事によって歯を手っ取り早く白くすることが可能。ただし、クリニーングとは違って費用が割高になる事が多く、目安としては15,000円~50,000円程度の高額な治療費がかかります。

メリットや得られる効果

  • 歯の白さを早い段階で実感する事ができる
  • プロの手で施術してもらえるので安心
  • ヤニ汚れや着色汚れを改善できる
  • 効率良く短時間で施術が完了する

ホワイトニングやクリーニング後の注意点

ホワイトニング 注意

とまぁこんな感じで、歯のクリーニングとホワイトニングではそれぞれ異なる施術内容であり、異なる効果が期待できるというわけです。

それぞれにメリット・デメリットがあるとも言えますが、いずれにせよタバコのヤニを取るのには効果的な手段であると言えますので、自分がやってみたいと感じた施術を実施してみれば良いと思います。

また、ホワイトニングやクリーニングを行う際の注意点として、

・クリニック選びを間違うと施術費用が高くなる可能性がある
・担当医によって施術の上手い・下手がある
・何回も通うように指示されるケースも多い
・歯科医院に通う手間暇や時間・お金がかかる

など、こういったデメリットも挙げられますので、もしも低予算で手軽に試したいのであれば、まずは先ほど紹介したビースマイルのホワイトニングキットやホワイトニングジェルを試してみると良いかもしれませんね!

改めて喫煙が口内に与える悪い影響を勉強しよう

喫煙 影響
  • 口の中に細菌が繁殖しやすくなる
  • 歯茎の血管が収縮して栄養が届きにくくなる
  • 歯茎が黒ずんでしまう
  • 単純に口臭がキツくなる
  • がんのリスクが高くなる

タバコのヤニ(タール)は口内に対していろいろな悪影響を与えてしまうので、できる事ならホワイトニングやクリーニング以前の問題としてタバコを辞める事が最善策です。

タバコによる発がん性なども喫煙者と禁煙者では大きく異なってきますので、体への有害性をしっかりと理解してタバコに対する考えを改める事を強くおすすめします。

【まとめ】歯を白くするならクリーニングじゃなくホワイトニングで!

この記事の要点まとめ
  • 歯のクリーニングでは根本的な歯の白さは取り戻せない
  • クリーニングとホワイトニングでは施術内容や費用に大きな違いがある
  • ヤニによる口内へのリスクを考えるならばタバコを辞めるのが一番効果的

以上が本記事でお伝えしたかったホワイトニングとクリーニングの違いに関する総評です。

タバコに関しては依存性もあってなかなかやめられないのが現状かと思いますが、実際問題、体への健康被害や口内へのリスクはたくさんありますので、早々に禁煙などの対策を始める事が大切です。

また、最近ではニコチンやタールが含まれていない電子タバコなども販売されていますので、少なくとも紙巻タバコから電子タバコに切り替えて健康被害を最小限にする事を考えてみてはいかがでしょうか?


国内で大流行中の「DR.VAPE」が今一番おすすめ!

発売開始から1年足らずで累計販売本数100万本を突破したDR.VAPE(ドクターベイプ)は、日本国内で今最も勢いのある最先端の電子タバコです!

ドクターベイプを永久保証付きで超お得に手に入れるのであれば、公式オンラインショップの「プレミアムプラン」を利用するのが断然おすすめ!今なら下の「公式サイトで購入」ボタンから通常価格8,500円のスターターキットと交換カートリッジが3,500円(税抜)で購入可能なんです!

5,000円も安く購入できるのは公式サイトだけ!Amazonや楽天など、他の販売店では絶対に真似できない価格を実現しているのは公式サイトだからこそです。さらに送料も無料なので、この機会に利用しないと絶対に勿体ないですw

ドクターベイプは吸い応えや満足感も非常に強く、コストパフォーマンスも抜群!禁煙にも節約にもなるドクターベイプを今すぐゲットするのであれば、公式サイトを要チェックです!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

喫煙歴10年以上。ある日突然肺気胸になり1年間禁煙して電子タバコに切り替えるも、結局紙巻タバコに戻る。しばらくマルボロを吸い続け、今は紙巻タバコからアイコスに変更。有害性の少ない電子タバコへの切り替えも考えているので同じ境遇の方のタメになる情報をお届けします!