CHILLAXY(チラクシー)のCBDコーヒーを徹底レビュー!

チラクシーCBDコーヒーレビュー

↓ 吸い応え抜群!《50%OFF》で購入できるのは当サイトだけです ↓

近年需要が伸びてきている「CBD製品」ですが、オイルやリキッドなど様々な製品が販売されている中、CBDコーヒーがかなり流行っているんです!

本記事では今口コミなどで人気となっているCBDブランドCHILLAXY(チラクシー)チラクシーのCBDコーヒーを徹底レビューしていきます。

チラクシーのコーヒー豆は、コロンビア産の最高級の豆コロンビア・スプレモやタイ北部にあるドイチャン村産の深煎りコーヒー豆を使用

口コミや評判もまとめましたが、ネット上の評判もかなり良かったですよ。


\いまさら人には聞けない/
※現時点で「ドクタースティック」という最強のタバコを知らない方は絶対にヤバいです。
上記リンクから話題の新型タバコが今だけ8,000円引き+全額返金保証付き!!

目次からササッとチェック

CBDブランドCHILLAXY(チラクシー)のCBD商品についてご紹介

チラクシーのブランドについて

CHILLAXY(チラクシー)は、2020年1月に合同会社を設立した、まだ比較的日の浅いCBDブランドですが、効果があると口コミや評判で人気のCBDブランド。

ここではチラクシーというCBDブランドを初めて耳にする方の為に、チラクシーについて少し簡単にお話します。

商品展開や、チラクシーが選ばれる理由についてご紹介していきますね。

CHILLAXY(チラクシー)が販売しているCBD商品一覧

CHILLAXY(チラクシー)は2021年3月現在で、カテゴリー別で7商品もの商品展開があります。

どの商品も効果があると評判でリピーターが沢山います。

チラクシーの商品一覧
  • CBDベイプ510規格(フレーバー全15種類)
  • CBDベイプVOOM(フレーバー全13種類)
  • (全3種類)
  • (全3種類)
  • CBD食品(全9種類)
  • CBDパウダー&バス(全2種類)
  • CBDスキンケア(全5種類)

このようにチラクシーの商品には様々なCBD商品が販売されています。

どれも効果があるので、気になる商品があったら是非試してみてくださいね!

CHILLAXY(チラクシー)のCBDブランドが選ばれる理由は?

数あるCBDブランドの中でもなぜチラクシーのCBDが選ばれているのか?

チラクシーが選ばれる理由まとめ
  1. CBDの原産国は品質の良いアメリカ産で最終加工は日本で行われているから安心
  2. 日本人でも違和感なく使用できる商品開発
  3. 違法成分であるTHCが入っていない
  4. 無農薬栽培されたヘンプを使用している
  5. 成分検査を何度も繰り返し実施している
  6. CBD以外の原料にも高品質のものを使用するなどこだわっている

このようにこだわった製品製造を行っている為、良いCBD製品の販売を実現できています。

その為、設立間もないCBDブランドでありながら製品の良さは口コミで広まっていき、人気ブランドとなりました。

CHILLAXY(チラクシー)のCBDコーヒー全2種類の商品概要

CHILLAXY(チラクシー)CBDコーヒーはコロンビア・スプレモとタイ・ドイチャンの2種類となっており、どちらも1袋あたり約10杯分となっています。

▼チラクシーのCBDコーヒー:コロンビア・スプレモの商品概要

品名 CBDコーヒー(コロンビア・スプレモ)
価格 3,300円(税込)
原材料 コーヒー豆・ココナッツ中鎖脂肪酸油・カンナビジオール
CBD含有量 200mg
内容量 100g
賞味期限 開封前:製造から1年
保存方法 直射日光や高温多湿を避け、冷暗所に保存

CHILLAXY(チラクシー)CBDコーヒーのコロンビア・スプレモはコロンビア産の最高級コーヒー豆「コロンビア・スプレモグレード」というコーヒー豆を使用しています。

原材料は、コロンビア産の最高級「コーヒー豆」、略称MCTオイルと呼ばれている美容に良い成分「ココナッツ中鎖脂肪酸油」、略称CBDといわれている健康、美容様々な効果が期待できる「カンナビジオール」。

内容量は100gで、1杯10gのコーヒー豆の使用をおすすめしているので約10杯はCBDコーヒーを楽しむ事が出来ます。

▼チラクシーのCBDコーヒー:タイ・ドイチャンの商品概要

品名 CBDコーヒー(タイ・ドイチャン)
価格 3,300円(税込)
原材料 コーヒー豆・ココナッツ中鎖脂肪酸油・カンナビジオール
CBD含有量 200mg
内容量 100g
賞味期限 開封前:製造から1年
保存方法 直射日光や高温多湿を避け、冷暗所に保存

CHILLAXY(チラクシー)CBDコーヒーのタイ・ドイチャンはタイ北部にあるドイチャン村産のコーヒー豆を使用しており、ドイチャン村で栽培しているコーヒー豆は標高の高い山などで栽培しているのでミネラルが豊富という特徴があります。

原材料はコロンビア・スプレモと同じですが、使用しているコーヒー豆が違うのでもちろん味わいも異なります。

CHILLAXY レビュー

CHILLAXY(チラクシー)のCBDキャンディーを徹底レビュー

2021年7月21日

CHILLAXY(チラクシー)のCBDコーヒーを画像付きで徹底レビュー!

チラクシーのCBDコーヒーをレビュー

お待たせしました!ここからは本題のCHILLAXY(チラクシー)CBDコーヒーの商品を実際に使用し徹底レビューしていきます!

発送形式やパッケージなども細かくレビューしていくので、チラクシーのCBDコーヒーに興味がある方は是非参考にしてください。

①:CHILLAXY(チラクシー)CBDコーヒーの発送形式はゆうパケット

チラクシー発送方法

CHILLAXY(チラクシー)のCBDコーヒーは日本郵便のゆうパケットで届きました!

ゆうパケットの為ポストに投函されるので、自宅にいない時でも届けてくれます。

ただ、ポストのサイズによっては投函できない場合もありますので、その際は配達員が手渡しで商品を届けてくれます。

チラクシー包装

ゆうパケットを開けると、納品書・パンフレット・CBDコーヒーが丁寧に包装され入っていました。(※今回納品書の画像は入れていません。)

レビュー②:CHILLAXY(チラクシー)CBDコーヒーのパッケージ表面

チラクシー商品の表面

ではCHILLAXY(チラクシー)CBDコーヒーのパッケージ表面のレビューです。

表面にはチラクシーCBDコーヒーのコーヒー豆「コロンビア・スプレモ」が収穫されるコロンビアの地図が描かれており「NO THC」「FOR 10 COP」「MADE IN JAPAN」と書かれています。

違法成分である「THCは入っていない」「コーヒー豆は1杯10g目安」「製造最終工程は日本」だという事を記しています。

やはりチラクシーのパッケージデザインはお洒落で可愛い!

レビュー③:CHILLAXY(チラクシー)CBDコーヒーのパッケージ裏面

チラクシー商品の裏面

続いて商品の裏面です。

商品の裏面には、美味しいCBDコーヒーの飲み方・使用上の注意・商品概要・栄養成分表示が記されています。

美味しいCBDコーヒーの飲み方・使用上の注意は後でお話するのでここでは商品概要と栄養成分表示を詳しくお話します。

▼チラクシーのCBDコーヒー栄養成分表示▼

熱量 10.3kcal
タンパク質 0.2g
脂質 0.7g
炭水化物 0.7g
食塩相当量 0g
CBD含有量(※測定値) 200mg

CHILLAXY(チラクシー)CBDコーヒーの、100gあたりの栄養成分表示をまとめました。

カロリーは100gあたり10.3kcalなので、CBDコーヒー1杯1.03kcalになるので飲んだら太る!なんてことはなさそうですね。

また、CBD含有量は100gあたり、200mg入っているのでCBDコーヒー1杯にはCBDが約20mg含有されていることになりますが、高すぎず低すぎず程よい量を摂取出来ますよ。

レビュー④:CHILLAXY(チラクシー)のCBDコーヒーを開封してみた

チラクシーCBDコーヒーを開封1

いよいよCHILLAXY(チラクシー)のコーヒーを開封してみます!

パッケージは茶封筒を厚くしたイメージの素材で、ハサミが無くても手で開けることが出来ます。

チラクシーCBDコーヒーを開封2

中身はこんな感じです。

パッケージの半分くらいまで入っていました。

チラクシーCBDコーヒーを開封3

既に豆は引かれていますが完全な粉末状ではなく粒が大きいのから粉のように細かいのまで様々でした。

CBDとお酒

CBDリキッド・オイルとお酒の併用は危険?身体に悪影響はない?

2021年1月14日

CHILLAXY(チラクシー)CBDコーヒーの淹れ方や美味しい飲み方を解説

コーヒーをのむ女性

では実際CHILLAXY(チラクシー)のCBDコーヒーを淹れてみます!

CBDコーヒーを淹れる時に必要となってくるものをまとめましたので以下をご確認ください。

チラクシーのCBDコーヒーを淹れるのに用意するもの
  • フレンチプレスメーカー
  • 計量スプーン
  • お好みのコーヒーカップ
  • ティースプーン
  • お湯140ml(※水出しも可)
  • コーヒードリッパー(※フレンチプレスメーカーがない場合の代用品)

CHILLAXY(チラクシー)CBDコーヒーの淹れ方を分かりやすく解説

CHILLAXY(チラクシー)のCBDコーヒーの入れ方は以下の通りです。

チラクシー:CBDコーヒーの淹れ方
  1. チラクシーのCBDコーヒーを計量スプーンで10g(大さじ2)計る
  2. フレンチプレスメーカーに入れ、お湯または水を140ml入れる
  3. フレンチプレスメーカー付属の金属フィルターを押し沈め3分から4分待つ
  4. コーヒーカップに注いで完成

とても簡単に入れる事が出来ます!もし、おうちにフレンチプレスメーカーがない場合は100均などでも手に入る「コーヒードリッパー」でも代用できますのでお試しください。

また、1日のCBD摂取量目安としてCBDコーヒーは1杯~2杯が目安となっています。CBDコーヒーの飲み過ぎはCBDの大量摂取で体調を崩す場合がありますので気を付けましょう。

CHILLAXY(チラクシー)CBDコーヒーを更に楽しむ方法をご紹介

チラクシーのCBDコーヒーはブラックで飲んだ方が、より効果が期待できますが「ブラックコーヒーが苦手」という方もいらっしゃると思います。

そんな方は無理にブラックで飲まずに、お好みで砂糖やコーヒーフレッシュ(ミルク)を入れてCBDコーヒーを楽しむのもおすすめです!

砂糖やコーヒーフレッシュを入れたところで「CBD効果が無くなる」という事にはなりませんので、自分が思う美味しい飲み方で飲んでください。

CHILLAXY(チラクシー)

CHILLAXY(チラクシー)CBDリキッドをレビュー&口コミ調査

2021年7月21日

CHILLAXY(チラクシー)のCBDコーヒーを実際に飲んでみた感想をレビュー!

チラクシーCBDコーヒーを実際に飲んでみた

CHILLAXY(チラクシー)のCBDコーヒーを実際に飲んでみた感想をまとめました。

まず香りです。CBDオイル・CBDリキッドなどのCBD製品って匂いを嗅ぐと、CBD独特の草っぽい香りがしてきます。

しかし、チラクシーのCBDコーヒーに関してはCBDの独特な香りより、コーヒーの香りが強くCBDの香りはしませんでした。ザ!普通のコーヒーって感じ。

では次に味です。味は口に含んだ瞬間CBDの独特な香りとコーヒーの香りが一緒に来ましたがコーヒーの味の方が強いイメージでした。

そこまでCBD感はなかったので、CBDの独特な味が苦手な方でもCBDコーヒーなら飲めると思いました!(普通に美味しかったです。)

レビュー⑤:CHILLAXY(チラクシー)CBDコーヒーの効果について

CHILLAXY(チラクシー)のCBDコーヒーの効果が体感できる目安として、約30分~2時間と公式には記載されていましたが、私は約10分程かけてCBDコーヒーを飲み約40分くらいでかなりリラックス状態になりました。

それから約5時間ほど継続してリラックス効果を実感できました。

コーヒー1杯でこんなにも気分が落ち着きいい気分になれるならかなり安く、良いコーヒーだなと感じました。

CBDは効果なし?

CBDリキッド・オイルは効果なし?CBDの効果効能・効果時間とは

2021年7月12日

CHILLAXY(チラクシー)CBDコーヒーのネット上の口コミ・評判を調査!

チラクシーの評判・口コミ

ここまでCHILLAXY(チラクシー)CBDコーヒーを実際に淹れて飲んだレビューをしてきました。

個人的にはCBD製品なのに独特な味がコーヒーで緩和されていたのでとても飲みやすいと思いましたが、他の方はどうでしょうか?

私の意見だけでは参考にならないと思ったので、チラクシーのCBDコーヒーを飲んだネット上の声も調査してまとめたのでこちらも参考にして下さい!

CHILLAXY(チラクシー)CBDコーヒーの良い口コミや評判レビュー

20代/女性/評価★5

チラクシーファンで新商品が出たらいつも購入しています!私はコーヒーが好きなので即購入。飲んでみたけど味は良し◎香りも良し◎でとても気に入りました。リラックス効果もしっかり感じられたのでこれからもリピ買いします!

40代/男性/評価★5

コーヒーとCBDが好きでこの商品を見つけて即買いしました!ただのコーヒー豆じゃなくて「コロンビア・スプレモ」のコーヒー豆が使用されているという点もコーヒー好きの僕からしたらかなりの高得点でした。夜就寝前のリラックスタイムに楽しんでます。CBD効果は抜群です。

チラクシー:CBDコーヒーの良い口コミ・評判レビューをもっと見る
20代/男性/評価★5

毎朝コーヒーを飲んでいるのでCBDコーヒーが気になっていたところ、チラクシーのCBDコーヒーを見つけました。手軽にCBDを摂取出来るし味も普通に美味しいコーヒーなので、CBDの独特な味が苦手な僕でも抵抗なく飲めます。無くなる前に購入しようと思います。

40代/女性/評価★4

あまりコーヒーは飲まないのですが、チラクシーのCBDコーヒーを見つけたので購入してみました。味は酸味が少なく温かいからかリラックス効果も十分感じる事が出来ました。個人的にはCBDの紅茶とかあったら良いなと…

CHILLAXY(チラクシー)CBDコーヒーの悪い口コミや評判レビュー

30代/男性/評価★3

お湯に溶ける粉末タイプかと思ったらドリップ系だったので何も用意できておらず、届いてすぐに飲むことが出来なかった。味はめちゃくちゃ美味しかったけど…。

20代/女性/評価★3

苦い!(笑)。ブラックコーヒーだから仕方ないか。砂糖入れまくって飲んだら美味しかったけど甘いCBDコーヒー出してほしい。

CHILLAXY(チラクシー)CBDコーヒーについてのツイート

ネット上の口コミをまとめましたが、これといって目立った悪評は無いように感じました。

さて、ツイッターでもチラクシーのCBDコーヒーについてツイートが何件かあったのでこちらもご紹介しますね。

▼CHILLAXY(チラクシー)CBDコーヒーのツイート

チラクシー:CBDコーヒーの口コミ・評判レビューをもっと見る
CBDオイル 高濃度 効果

CBDオイルは高濃度の方が効果が高い?濃度計算する方法を解説

2020年11月18日

CHILLAXY(チラクシー)CBDコーヒー購入は公式サイトがおすすめ!

チラクシー公式サイト

最後にCHILLAXY(チラクシー)のCBDコーヒーの購入先をご紹介します。

チラクシーのCBDコーヒーの購入先として、楽天や公式ヤフーショッピング店など様々な通販サイトで購入する事が出来るのですが、最もおすすめの購入先は「公式サイト」チラクシーです。

楽天やヤフーショッピング、アマゾンの通販サイトの公式以外で購入してしまうと、偽物や粗悪品が届く可能性も否めません。

体に入れるものなのでCBDコーヒーの購入は、安心安全の公式サイトでの購入をおすすめします!

CBDリキッドとCBDオイルはキマる?

CBDリキッド・オイルはキマる?キマらない?実際に検証した結果…

2020年12月1日

CHILLAXY(チラクシー)のCBDコーヒーをレビュー!口コミ・評判まとめ


この記事の要点まとめ
  • チラクシーのCBDコーヒーはコロンビア・スプレモとタイ・ドイチャンの2種類
  • 実際に飲んでみたが簡単に淹れることができ、味は飲みやすく効果も実感できた
  • チラクシーのCBDコーヒーに目だった悪評はなく効果を実感したという声が多かった

今回は人気CBDブランド「CHILLAXY(チラクシー)」チラクシーCBDコーヒーを実際に飲んでレビューし、ネット上の口コミや評判も調査しまとめました。

入れ方は誰でも出来る程簡単で、味もCBD独特の苦みもコーヒーで緩和され、かなり飲みやすかったです!

普通のコーヒーを飲んでいるようで「本当に効果があるの?」と最初は疑ってしまったのですが、しっかり効果も実感できたのでCBDコーヒーをお探しの方は1度チラクシーのCBDコーヒーを試してみてください。

チラクシーCBDコーヒーレビュー
CBD

CBD濃度60%の+WEEDスターターキットが今だけ無料で貰える!


純度99%の高品質な日本製CBDリキッド「+WEED(プラスウィード)」は、国内最高CBD濃度の60%を実現!他社と比較にならない心身のリラックス効果・ストレス・睡眠効果を得られます。

そんなプラスウィードですが、CBDを始めとする4種類の成分を抽出した「フルスペクトラムオイル」をリキッドに配合!通常のCBDとは違い、相乗効果で高い効果を得る事が出来ます。

現在、プラスウィードのスターターキットが公式サイトからの購入で無料で手に入るキャンペーンを開催中!しかも本体保証付きで、1年間に4回まで無償交換を受けられます。

他にも、送料無料・CBD用アトマイザーが無料で毎月貰えるなど、豪華特典が目白押し!数量・期間限定の無料で手に入る機会なので、在庫が無くなって損をする前に必ず購入しておきましょう!

ABOUTこの記事をかいた人

以前は紙巻きタバコを吸っていましたが、ヤニ汚れが気になり始めて加熱式タバコへ移行!アイコス・グロー・プルームテックを網羅しましたが、アイコスに収まっています(笑)最近はCBD製品にも興味があり勉強中です。皆さんの役に立つタバコ情報を発信していきます!