H4CBDリキッドの効果や体感とは?吸い方や危険性をレビュー

公開日: 
CBD

水素化されたCBDとしてTwitterで話題の合成カンナビノイド「H4CBD」ですが、これを原料にしたH4CBDリキッドが気になっている方は多いはずです。

そこで、本記事ではH4CBDリキッドの効果や体感・吸い方や危険性を徹底レビュー!実際のH4CBDリキッドを吸って解説していきます。

結論から言うと、H4CBDリキッドの効果や体感はCBNリキッドにとても近いと感じられました!

H4CBDが原料の「H4」の効果・体感を全3種類解説!

H4CBD リキッド 効果 体感

さっそく、H4CBDが原料のH4CBDリキッドの効果・体感から解説していきます。結論から言うと、H4CBDリキッドの効果・体感は全3種類あり、その効果には個人差がある事が判明しました。

また、H4CBDリキッドはCBNリキッドに近い体感効果であるため、他のカンナビノイドリキッドのようにブリブリにキマる(ハイになる)事は考えられにくいと言えるでしょう。

補足説明
本項でご紹介する効果・体感は「H4CBDが優勢のH4」の説明となります。アントラージュ効果(相乗効果)が期待できるH4CBDリキッドの説明ではない事をご了承下さいませ。

H4CBDが原料の「H4」の効果・体感①:抗炎症作用

先ず、ご紹介していくH4CBDが原料の「H4」の効果・体感は「抗炎症作用」です。これはCBDリキッドにも言える体感効果ですが、H4CBDリキッドも同様に体感する事が可能です。

2006年に行われた動物実験では、約48時間でマウスから腫瘍の重量が減少する事が確認されています。また、H4CBDは通常のCBDと比較して「約100倍」もCB1受容体への親和性を示しています。

このことから、非常にCBDに近しい位置付けでありながらも、CBN以上の体感効果を感じる事ができるのです。なお、精神作用はHHCPやTHC-Oと比べても強くないので、初心者の方でも安心して吸う事ができますよ。

H4CBDが原料の「H4」の効果・体感②:リラックス感

続いてご紹介していくH4CBDが原料の「H4」の効果・体感は「リラックス感」です。リラックス感は多くのカンナビノイドリキッドで体感できる効果で、H4CBDも同様に感じられる効果です。

また「ブリブリにリラックスできる」というベクトルでは無く『CBNリキッドよりも少し強いリラックス感』といった程度の強度となっています。

したがって、仕事の休憩時間や一息つきたい時に気軽に使用できる点が魅力的と言えるでしょう。ハイになる感覚を求めていない方は、H4CBDリキッドが大変おすすめのカンナビノイドリキッドです。

H4CBDが原料の「H4」の効果・体感③:鎮痛効果

最後にご紹介していくH4CBDが原料の「H4」の効果・体感は「鎮痛効果」です。鎮痛効果といった薬効作用を「体感レベル」で感じられるリキッドの数はそこまで多くはありません。

H4CBDリキッドは痛み止めの薬を飲むよりも作用があると多くのレビューが投稿されています。過去に販売されていた(現在規制中)HHCリキッドも癌患者や不眠症患者に利用されていた過去がある為、H4CBDリキッドがそういった使われ方をされるのは不思議ではありません。

H4CBDは効果について研究結果が多く報告されていないカンナビノイドですが、痛みに苦しんでいる方を開放する可能性が秘められています。何かしらの痛みに悩まされている方は、1度吸ってみてはいかがでしょうか?

2022年 最新 THCHリキッド 効果 体感 合法 違法性

【最新】THCHリキッドの効果や体感とは?合法で違法性はなし?

2022年最新のTHCHリキッドの効果・体感を解説!THCH(テトラヒドロカンナビヘキソール)が合法か違法かご紹介します。原料が大麻由来成分(カンナビノイド)のTHCHリキッドの違法性・人気おすすめ通販・吸った人の口コミ評判レビューも解説!

H4CBDが原料の「H4」の吸い方・使い方をレビュー!

H4CBDリキッド 使い方 吸い方

続いては、H4CBDが原料のH4CBDリキッドの吸い方・使い方をレビューしていきます。実際のH4CBDリキッドを使用して吸い方・使い方を解説していくので、購入を検討している方は是非チェックしてみて下さい!

なお、おすすめのH4CBDリキッドの吸い方は「肺喫煙で吸う吸い方」となっています。H4CBDリキッドは他のカンナビノイドリキッドよりも体感が軽いので、是非肺喫煙でH4CBDリキッドを吸ってみて下さい。

H4CBDが原料の「H4CBDリキッド」の吸い方・使い方レビュー:ヴェポライザーを用意

先ずは、H4CBDリキッドを加熱する為のヴェポライザーを用意しましょう。メジャーなヴェポライザーは「ペン型」のヴェポライザーなので、持っていない方はAmazon等で購入すると良いです。

ヴェポライザーを用意して充電も完了したら、ヴェポライザーとアトマイザーを合体させましょう。心配は不要かと思いますが、多くのアトマイザーとヴェポライザーは「510規格」となっています。

H4CBDが原料の「H4CBDリキッド」の吸い方・使い方レビュー:ヴェポライザーで加熱

H4CBDリキッド 吸い方 使い方

ヴェポライザーとアトマイザーを合体させたら、電源を入れて加熱を始めて下さい。H4CBDリキッドはキック感が強めなので、電圧は低めでライトに味わうと良いかもしれません。

なお、プレヒート機能があるヴェポライザーであれば利用するに越したことはありません。リキッドの気化を助ける機能なので、本加熱前に是非実施してみて下さい!

H4CBDが原料の「H4CBDリキッド」の吸い方・使い方レビュー:H4CBDリキッドを吸う

H4CBDリキッド 吸い方 使い方

加熱が終わればH4CBDリキッドを吸っていきましょう。前述している通り、H4CBDリキッドはキック感が強めなので一気に吸い込むといった負荷がかかる吸い方はおすすめできません。

ゆっくりと蒸気を吸い上げながら口の中に煙を溜めていきましょう。口内で熱が冷めた感覚を感じ取ったら、空気と一緒に肺まで煙を吸い上げて「数秒息を止める」吸い方がベストです。

Q.H4CBDリキッドは口腔喫煙では無く肺喫煙じゃないとダメ?

結論を言うとカンナビノイドリキッドは「口腔喫煙だと効果や体感を感じ取れない」可能性が大いにあります。というのも、カンナビノイドを十分に体内に取り込む事ができないからです。

肺喫煙だと、肺の毛細血管からカンナビノイドを十分に取り込む事ができます。しかし、口腔喫煙だと「舌下(舌の裏)」からしか吸収する事ができないので、すこぶる効率が悪いです。

したがって、肺喫煙が苦手な方も口腔喫煙では無く肺喫煙できるようになると良いでしょう。肺喫煙に抵抗がある方は、エディブルタイプといった食べ物タイプの商品がおすすめです。

2022年最新 HHCPリキッド 原料 販売店 通販サイト

【最新】HHCPリキッド・原料の販売店や通販サイト28選

2022年最新のHHCPリキッドやHHCP原料の通販サイト・販売店を解説!大麻由来成分(カンナビノイド)のHHCPを原料で使うHHCPリキッドの販売店をご紹介します。HHCPリキッドの効果や危険性・HHCPリキッドや原料が違法か合法解説!

H4CBDが原料の「H4CBDリキッド」は危険性があり違法?合法性に関して最新情報を解説

H4CBD 危険性 違法 合法性 最新情報

続いては、H4CBDリキッドが原料のH4CBDリキッドに危険性があるのか?違法・合法に関して最新情報を解説していきます。結論から言うと、現状H4CBDリキッドは合法で取り扱う事ができます。

また、危険性に関しては不透明ではありますが、未だ危険性の根拠となりえる事象は起きていません。しかし、販売店によっては低品質なリキッドを販売している店舗があります。

H4CBDが原料の「H4CBDリキッド」は危険性が不透明で現状合法で取り扱う事ができる

H4CBDリキッドは「コロラドクロマトグラフィー社」からリリースされ、1940年に初めて合成された歴史の古い合成カンナビノイドですが、その成分の危険性や薬理効果は未だに知られていません。

そして、カンナビノイドの合法・違法の線引きとなる「薬機法」で指定薬物に指定されていない事から合法となっており「使用・輸入・製造・販売・購入・授与・所持・譲り受け」が認められています。

なお、薬機法で指定薬物に指定される条件は「保健衛生上の危害が生じるか」「向精神作用があるか」の2点が占めています。H4CBDリキッドは現状以下のような状況なので、いつか規制される未来が来ることも考えられますね。

H4CBDの状態と薬機法の条件を確認
  • 保健衛生上の危害:販売店によっては低品質な製品を手に取る恐れがある
  • 向精神作用:CBDやCBNよりも強い向精神作用が確認されている

H4CBDリキッドの最新の規制情報は「厚生労働省」の公式サイトから確認する事ができる

H4CBDリキッドの最新の規制情報は「厚生労働省」の公式サイトから確認する事ができるので「販売店・購入を検討している方・購入して吸っている方」は必ず確認しておくようにしましょう!

というのも、H4CBDリキッドといったカンナビノイドが指定薬物に指定されたら官報にて公示されます。そして、官報から公示されたら約10日程度で指定薬物になってしまうのです。

1日でも対応が遅れたら指定薬物を所持している犯罪者になり逮捕されるので、絶対に最新情報は常に確認しておくようにしましょう。おすすめのページは「報道発表資料 医薬・生活衛生局」ですよ。

合成カンナビノイドとは?大麻との違い

合成カンナビノイドとは?大麻との違いや合法・違法性を解説

合成カンナビノイドと大麻の種類を解説!合成カンナビノイドの構造についてもご紹介します。また、規制されたHHCを含む合成カンナビノイドと指定薬物の大麻に違法性・合法性の違いがあるかを説明します。合成カンナビノイドと大麻の違いが知りたい方必見!

H4CBDが原料の「H4CBDリキッド」の人気おすすめ販売店・通販サイト一覧

H4CBD 人気 おすすめ 販売店 通販サイト

本記事の最後に、H4CBDが原料の「H4CBDリキッド」の人気おすすめ販売店・通販サイトを一覧でご紹介していきいます。確実に質の良い販売店から購入したい方は必見の内容となっています。

結論から言うと「Dice」「bhang」「桃源郷」の3店舗が業界でも最も高品質なリキッドを販売しており信頼できる販売店です。アントラージュ効果をしっかりと感じられるH4CBDリキッドが欲しい方は是非購入してみて下さい!

H4CBDリキッドの人気おすすめ販売店・通販サイト:Dice

Dice

先ず、ご紹介していくH4CBDリキッドの人気おすすめ販売店・通販サイトは「Dice」です。Diceは国内最大のカンナビノイドリキッドメーカーで界隈を引導するNo.1販売店!

人生で体験した事が無いような業界最高峰のアントラージュ効果を追い求めており、特にHHCPリキッドはH4CBDが15%も配合されているのでキック感抜群の吸い応えを楽しめます。

最も進歩的なプロセスと科学を利用して作られているカンナビノイドリキッドを吸いたい方は要チェック!デリバリー対応もしているので、先ずは公式サイトをご覧下さい。

H4CBDリキッドの人気おすすめ販売店・通販サイト「Dice」の詳細

H4CBD濃度 15%
値段(税込) 16,000円
公式Twitter @dice_2022
公式販売店 Dice

H4CBDリキッドの人気おすすめ販売店・通販サイト:bhang

BHANG SHOP

続いてご紹介していくH4CBDリキッドの人気おすすめ販売店・通販サイトは「bhang」です。bhangはオリジナルリキッド専門店で、Diceと肩を並べるほどに界隈では地位を確立した販売店!

独自配合に拘っているbhangの「THCH×H4CBD」のリキッドは、冴えわたる感覚とリラックス感が強く感じられます。MCTオイルやVGといった希釈液は当然不使用なので、本場を思わせる香りが楽しめる事でしょう。

全商品Diceよりも平均して値段が安く、手が届きやすい点が魅力的です。初めてのカンナビノイドリキッドでお試し購入したいという方にbhangのリキッドはおすすめとなっています。

H4CBDリキッドの人気おすすめ販売店・通販サイト「bhang」の詳細

H4CBD濃度 30%
値段(税込) 9,000円
公式Twitter @chan_bhang
公式販売店 bhang

H4CBDリキッドの人気おすすめ販売店・通販サイト:桃源郷

桃源郷

最後にご紹介していくH4CBDリキッドの人気おすすめ販売店・通販サイトは「桃源郷」です。桃源郷は業界トップを牽引するDiceから生み出されたブランドで最高峰の美味を追求しています。

米国にて研究を行っているラボと提携しており、リピーター率91%を超える圧倒的なユーザー票を獲得し続けています。Diceの品質をより低価格で味わってみたい方は是非チェックしてみて下さい!

H4CBDリキッドの人気おすすめ販売店・通販サイト「桃源郷」の詳細

H4CBD濃度 10%
値段(税込) 7,000円
公式Twitter @tougenkyou_420
公式販売店 桃源郷
ブリブリ パキパキ 意味 アイキャッチ

ブリブリとパキパキの意味の違いとは?薬物や大麻が由来してる?

ブリブリという言葉の意味が気になる方必見!ブリブリとパキパキの意味の違いをご紹介し、ブリブリな状態とパキパキな状態で身体的・精神的にどのような違いがあるのか比較します。また、ブリブリな状態とパキパキな状態の原因である大麻と薬物の危険性も詳しく解説!

H4CBDが原料の「H4CBDリキッド」の体感効果・吸い方のレビュー・危険性まとめ

この記事の要点まとめ
  • H4CBDリキッドの体感効果はCBN以上のリラックス感が特徴
  • H4CBDリキッドの吸い方・使い方は肺喫煙と低電圧がおすすめ
  • H4CBDリキッドの危険性は不透明で現状合法で使用する事ができる

本記事では、H4CBDが原料のカンナビノイドリキッド「H4CBDリキッド」の体感効果や使い方のレビューをしてきました。吸いやすいカンナビノイドリキッドですので、多くの方が注目している事が分かっています。

そんなH4CBDリキッドが合法で吸えるのはいつまでか分かりません…。いつでも指定薬物に指定されるリスクを孕んでいる成分ですので、必ず厚生労働省の公式サイトを定期的に確認するようにして下さい。

全記事に適用【マーカー関連】

3連>CBD基本 pc/sp出し分け

3連>CBD(H4CBD) pc/sp出し分け

書き出しBOX(CBDカテゴリ(一部記事除外)のみに表示)

書き出しBOX(H4CBD)

カテゴリー CBD
CBD-THCO

ブリブリにキマると話題の「THCHリキッド」をDiceで手に入れよう!

Dice

ブリブリにキマると話題の大麻由来成分「THCH」を吸えるTHCHリキッドの購入を考えている方は、国内最大手ブランド「Dice」がおすすめ!Diceは業界で最も進歩的なプロセスと科学を扱う専門店です。

THCHリキッドで最も重要とされるアントラージュ効果に重きを置く、業界最高峰の配合を実現!人生で体験した事の無い、魔法のような新体験を存分に愉しめるリキッドを製造しています。

そんな、本場の大麻を思わせるDiceのTHCHリキッドは、Diceのオフィシャルサイトにて絶賛販売中!規制間近の合法リキッドですので、ほんの少しでも気になる方は是非チェックしてみて下さい。