THC-OとHHC-Oの違いとは?9betaHHCとも徹底比較

公開日:  更新日:
CBD

2022年は様々なカンナビノイドが登場しましたが、中でも人気な「THC-O・HHC-O・9betaHHC」の違いが気になる方が見受けられます。

そこで本記事では、THC-OとHHC-Oと9beta-HHCの違いを徹底比較!効果や有害性・違法か合法かもお伝えしていきます。

結論から言うと、これら3つのカンナビノイドの主な違いは「効果時間・有害性」である事が比較結果で分かりました!

THC-O・HHC-O・9beta-HHCの効果の違いを各カンナビノイドと比較!

THC-O・HHC-O・9beta-HHC 効果 カンナビノイド

早速、THC-O・HHC-O・9beta-HHCの効果の違いを各カンナビノイドと比較していきます。冒頭でも申し上げている通り、これら3つのカンナビノイドの主な違いは効果時間と有害性です。

また、これらカンナビノイドは主に「カンナビノイドリキッド」として世間に出回っています。リキッドの販売店を探している方は、下記の記事も合わせてチェックしてみて下さい!

カンナビノイドのTHC-OとHHC-Oの効果の違いを比較

先ずは、カンナビノイドのTHC-OとHHC-Oの効果の違いを比較していきます。これらカンナビノイドの効果に大きな違いは見られませんが、体感できる効果の強さに違いがあります。

個人差がありますが、一般的にTHC-Oの方がHHC-Oよりも体感効果は強力です。HHC-Oは全身に染みるような感覚で、THC-Oは訴えかけてくるようなイメージでしょうか。

なお、個人差がありますがTHC-OとHHC-Oの効果時間は変わりません。より強い体感を求めている方は、HHC-OよりもTHC-Oのカンナビノイド製品を買うと良いでしょう!

カンナビノイドのTHC-OとHHC-Oの効果を一覧で解説

効果・作用
どちらにもある効果・作用 ・リラックス効果
・聴覚の変化
・陶酔作用
THC-Oだけの効果・作用 ・視覚の変化
・幸福感の増大
HHC-Oだけの効果・作用 ・睡眠の質の改善
・活力増大
・吐き気の抑制

※Twitterやインターネット上の口コミを参考に制作しています。

HHC-Oリキッド 規制 所持で逮捕・警察に捕まる

HHC-Oリキッドの規制はいつ?所持で逮捕・警察に捕まるか解説

HHC-Oリキッドが規制により所持で警察に逮捕・捕まる日を解説!HHC-Oリキッドの所持で警察に逮捕・捕まるのはいつか?合成カンナビノイドHHC-Oがいつ規制対象になるかご紹介します。HHC-Oリキッドが2022年6月頃に規制の根拠を解説!

カンナビノイドのTHC-Oと9beta-HHCの効果の違いを比較

続いては、カンナビノイドのTHC-Oと9beta-HHCの効果の違いを比較していきます。これらカンナビノイドの効果に大きな違いは無く、効果時間に大きな差があると言われています。

効果時間は9beta-HHCの方が短く、効果の上がりが早ければ抜けも早いといった感じです。なお、体感効果の強さはTHC-Oの方が強く、9beta-HHCの方が弱いとされています。

なお、THC-Oも9beta-HHCリキッドも優れたリラックス感を感じる事ができます。カンナビノイドリキッド特有の効果を体感したい方は、是非実際に扱ってみて下さい!

カンナビノイドのTHC-Oと9beta-HHCの効果を一覧で解説

効果・作用
どちらにもある効果・作用 ・リラックス効果
・視覚の変化
・聴覚の変化
・食欲増進(マンチ)
・陶酔作用
THC-Oだけの効果・作用 ・幸福感の増大
9beta-HHCだけの効果・作用 ・睡眠の質の改善
・活力増加
・鎮痛作用

※Twitterやインターネット上の口コミを参考に制作しています。

THC-Oの効果 違法 販売 輸入 規制

THC-Oの効果とは?日本では違法で販売や輸入も規制される?

THC-Oの効果や違法性・販売と輸入の規制を解説!新成分カンナビノイドのTHC-Oを使うTHC-Oリキッドを吸ってビタミンEアセテートで肺がポップコーンになる噂や、健康被害、サイケデリックな効果をご紹介します。HHC-Oが気になる方も必見!

カンナビノイドのHHC-Oと9beta-HHCの効果の違いを比較

最後に、カンナビノイドのHHC-Oと9beta-HHCの効果の違いを比較していきます。これらカンナビノイドに効果に大きな違いは無く、効果時間と体感への作用の強さが違うと言われています。

効果時間はHHC-Oの方が長く、体感への作用の強さは9beta-HHCの方が強いです。したがって、3種類の効果の強さは「THC-O > 9beta-HHC > HHC-O」の順番となっています。

なお、THC-OよりもHHC-Oと9beta-HHCの方がケミカル感が少なく吸いやすいです。リキッドで吸う予定がある方は、先ずはHHC-Oリキッドから吸い始めてみてはいかがでしょうか?

カンナビノイドのHHC-Oと9beta-HHCの効果を一覧で解説

効果・作用
どちらにもある効果・作用 ・リラックス効果
・聴覚の変化
・睡眠の質の改善
・活力増加
・陶酔作用
HHC-Oだけの効果・作用 ・吐き気の抑制
9beta-HHCだけの効果・作用 ・視覚の変化
・食欲増進(マンチ)
・鎮痛作用

※Twitterやインターネット上の口コミを参考に制作しています。

9betaHHCリキッド 日本 違法 合法 規制後 所持 逮捕

9betaHHCリキッドは日本で違法?合法?規制後に所持で逮捕される?

カンナビノイドの9BETAHHCが日本で合法か違法か・規制後に所持で逮捕か解説!9BETA-HHCリキッドの体感や9betahhcが日本で合法で吸えるのがいつまでかご紹介します。9beta-hhcリキッドの詳細や薬機法を知りたい方は必見!

THC-O・HHC-O・9beta-HHCの規制がいつ頃になるか比較!

THC-O・HHC-O・9beta-HHC 規制 いつ頃

続いては、THC-O・HHC-O・9beta-HHCの規制がいつ頃になるか比較していきます。これらカンナビノイドは「保健衛生上の危害」が生じないように遅かれ早かれ規制が入ります。

なお、これらカンナビノイドの前身に当たるHHC(ヘキサヒドロカンナビノール)は「中枢神経系の興奮若しくは抑制又は幻覚の作用を有する蓋然性が高い」事から規制となりました。

【結論】THC-O・HHC-O・9beta-HHCは2022年7月中に規制される

THC-O・HHC-O・9beta-HHCは2022年7月中に規制が入ると考えられます。というのも、これらカンナビノイドを指定薬物に指定するか協議する「薬事・食品衛生審議会」が開催されました。

薬事・食品衛生審議会は「薬機法」で指定する指定薬物を決める会です。前回の開催でHHCが規制された事から、6月27日に開催された審議会で規制が話し合われている事が考えられます。

また、薬事・食品衛生審議会は年に数回しか開催されません。HHC以上の作用を体感できるTHC-O等の規制が先延ばしになる事は考えにくいので、7月中には確実に規制されます。

規制後にTHC-O・HHC-O・9beta-HHCを所有すると違法で逮捕される


規制後にTHC-O・HHC-O・9beta-HHCを「所有・輸入・販売・授与・購入・使用・譲り受け」していると違法で逮捕されます。逮捕された時の罰則は下記の通りかなり重いです。

次の各号のいずれかに該当する者は、三年以下の懲役若しくは三百万円以下の罰金に処し、又はこれを併科する。

出典:e-GOV法令検索

上記ツイートのようにHHC規制後に所持して逮捕されるケースは少なくありません。規制の公示から施行までは時間が設けられるので、合法で無くなる前に必ず処分するようにしましょう!

9beta-HHCリキッド 危険性 害 加熱 ケテン

9beta-HHCリキッドの危険性や害とは?加熱するとケテンが発生する?

9beta-HHCリキッドの危険性・有害性・加熱でケテンが発生するか解説!9BETAリキッドで肺気腫になる危険な噂をご紹介します。カンナビノイドの9BETAHHCのCoAの重要性・9BETA-HHCリキッド以外のVAPEの有害性も徹底解説!

カンナビノイドのTHC-O・HHC-O・9beta-HHCの危険度・有害性を比較!

カンナビノイド THC-O・HHC-O・9beta-HHC 危険度 有害性 比較

続いては、カンナビノイドのTHC-O・HHC-O・9beta-HHCの危険度・有害性を比較していきます。THC-O・HHC-O・9beta-HHCの危険性と有害性が知りたい方は必見です。

結論から言うと、THC-O・HHC-O・9beta-HHCそれぞれに危険性・有害性がある事が比較から分かりました。規制前にこれらカンナビノイドの製品を使いたい方は是非チェックしてみて下さい!

カンナビノイドのTHC-OとHHC-Oをリキッドで吸うと危険?

カンナビノイドのTHC-OとHHC-Oは同じ危険性があるとされている為まとめてご紹介します。実は、THC-OとHHC-Oのリキッド製品を加熱するとケテンが発生すると噂されています。

ケテンはビタミンEアセテートを一定以上の温度で加熱する事で発生します。そして、THC-O・HHC-Oがアセテートである事からケテンが発生するのでは無いかと言われているのです。

しかし、THC-O・HHC-Oからケテンが発生するエビデンスは公表されていません。したがって、噂レベルではありますが有害性と危険性がある事が分かりました。

カンナビノイドの9beta-HHCを偽った成分が輸入されている可能性がある

カンナビノイドの9beta-HHCと偽った成分が輸入されており、9beta-HHCと称して販売されている可能性があります。この事が発覚してから多くの販売店が販売を一時中止しました。

エビデンスが無いので明確に言えませんが、THC(テトラヒドロカンナビノール)が国内流通しているとの噂です。THCは大麻取締法で指定された物質ですので所持で逮捕されてしまいます。

9beta-HHC関連の製品に関しては、国内で違法の成分が入っていないかが明確に確認されてから、信頼できる販売店で落ち着いて購入した方が良さそうです。

9BETAリキッド 効果 危険性 ブリブリにキマる 体感

9betaHHCリキッドの効果や危険性とは?ブリブリにキマる体感は本当?

9BETAリキッドの危険性や効果・ブリブリにキマる体感が本当か解説!合成カンナビノイドの9BETA-HHCの危険性・効果を知りたい方は必見です。体感がブリブリにキマる為のアントラージュ効果が得られる9betaHHCリキッドの特徴もご紹介!

THC-Oリキッド・HHC-Oリキッド・9beta-HHCリキッドを実際に吸ってレビュー!

THC-Oリキッド・HHC-Oリキッド・9beta-HHCリキッド レビュー

本記事の最後に、THC-Oリキッド・HHC-Oリキッド・9beta-HHCリキッドを実際に吸ってレビューしていきます。リキッドの購入を検討している方は是非チェックしてみて下さい!

なお、今回使用したリキッドは全て「BHANG_GreenLex.」の製品となっています。高品質なカンナビノイドリキッドを販売しており、公式通販サイトで購入する事ができますよ。

THC-Oリキッドを実際に吸って効果の違い・効果時間をレビュー

先ずは、THC-Oリキッドを実際に吸って効果の違い・効果時間をレビューしていきます。2パフで吸って15分程待っていると頭がグルグルするような感覚になり体感変化が感じられます。

追加で2パフ吸って電車に乗りましたが、視線が気になる(勘繰る)事もなく心地よい気分でいれました。好きな音楽を聴くと脳の髄にまで響く程に耳が冴えわたる感覚が楽しめます。

後にレビューするHHC-Oや9beta-HHCよりもサイケデリックな感覚と言うのでしょうか…。強さで言えばTHC-Oリキッドが最も体感にキて満足感も高めだと感じました!

HHC-Oリキッドを実際に吸って効果の違い・効果時間をレビュー

続いては、HHC-Oリキッドを実際に吸って効果の違い・効果時間をレビューしていきます。HHC-Oリキッドは5パフしっかり吸うと、20分後にボワーっと視覚に訴えかけてきます。

THC-Oとは違いリラックス感に特化した体感で、酩酊感が強く出ています。寝る前に吸った所ずっしりと体が重く、ベッドで寝ると瞼がどんどんと下りてくる感覚を楽しむ事ができました。

HHCリキッドを吸った事がある私ですが、やはりHHCには体感劣ってしまいます。しかし、HHCの代わりとして使ってもブリブリになれた事から、とてもおすすめの商品と言えます!

9beta-HHCリキッドを実際に吸って効果の違い・効果時間をレビュー

最後に、9beta-HHCリキッドを実際に吸って効果の違い・効果時間をレビューしていきます。9beta-HHCは3パフ吸って様子を見ていましたが、完全にHHCリキッドと同じ体感でした。

目と耳が過敏になるような感覚で、マンチにも入りました。YouTubeで面白い動画を見ると笑いが込み上げてきたりと、HHCの時と全く同じ体感が楽しめて非常に驚いています。

THC-Oリキッド・HHC-Oリキッドとは違い、かつてのHHCのように緩やかな体感を楽しめました。総合的な満足感は9beta-HHCが最も強いと感じられました!

THC-Oリキッドの危険性・害・肺気腫で死ぬ噂を検証

THC-Oリキッドの危険性や害とは?加熱すると肺気腫で死ぬ噂を検証

THC-Oリキッドの危険性や害・吸うと肺気腫で死ぬ噂を検証!ビタミンEアセテートの加熱のようにTHC-Oリキッドの加熱でケテンが発生するか?肺気腫で肺がポップコーンになる等の危険な有害性があるかご紹介します。HHCと同じ規制になるかも解説!

HHC-O・THC-O・9β-HHCの効果・規制・有害性の比較まとめ

この記事の要点まとめ
  • 9β-HHC・HHC-O・THC-Oは主に効果に違いがある
  • 9β-HHC・HHC-O・THC-Oは規制されておらず違法では無く合法
  • 9β-HHC・HHC-O・THC-Oは危険性と有害性がある

本記事では、HHC-O・THC-O・9β-HHCの効果・国内規制・有害性について徹底比較してきました。それぞれのカンナビノイドで体感できる効果は異なり、合法である事が分かりました。

なお、HHC-O・THC-Oは加熱でケテンが発生する有害性があり、9β-HHCは違法成分のTHCが含まれている可能性があります。購入しようか迷う方はTwitterの口コミを見てみると良いです。

全記事に適用【マーカー関連】

全記事に適用【目次下に3連divフィールド】

全記事に適用【書き出しBOXdivフィールド】

3連>CBD基本 pc/sp出し分け

カテゴリー CBD
CBD

「+WEED」は高濃度60%のフルスペクトラムCBD!


国内最高峰のCBD濃度60%を実現したフルスペクトラムCBD「+WEED(プラスウィード)」は、ストレス軽減や睡眠改善を感じられる圧倒的なリラックス感で他製品を圧倒!

複数の大麻由来成分を配合するフルスペクトラムCBDはアントラージュ効果(相乗効果)も抜群!高いリラックス効果などの普段は体験できない夢のような時間を堪能できます。

また、本体保証付きなので故障が起きても年4回まで本体の無償交換が受けられます。しかもリキッドは全て日本国内で生産されており、品質の高さと安全性は国内随一です!

他にも送料無料やアトマイザー無料プレゼントなど、プラスウィードにはお得な特典が盛りだくさんです。少しでも気になった方は、今すぐ公式サイトをチェックしてみて下さい!

年齢確認

本サイトはタバコに関する内容を含んでいます。
あなたは20歳以上ですか?

  • はい
  • いいえ

Cookieは1年間保存されます。
1度だけご協力頂ければその後は表示されません。