9betaHHCリキッドの効果や危険性とは?ブリブリにキマる体感は本当?

9BETAリキッド 効果 危険性 ブリブリにキマる 体感

カンナビノイドリキッド業界でひっそりと流行している「9BETA」をご存じでしょうか?世間に出回っている情報が少なく、9BETAリキッドを吸いたいと考える方は不安ですよね。

そこで本記事では、9BETAリキッドの効果や危険性・ブリブリにキマる体感が本当か解説!

結論から言うと、9BETAリキッドの効果はHHCリキッドに似ている事が分かっており、危険性は現状分かっていません!


\本場完全再現の大麻リキッド/
規制間近の大麻リキッド「HHC-O」でブリブリにキマれるのは今だけ。
業界人気No.1のDiceが数量限定で最高品質HHC-Oリキッドを発売中!!

注意
本記事で取り扱う「9beta-HHC」には違法成分が含まれておらず、薬機法・大麻取締法に抵触しておりません。また、当サイトは国内で違法な大麻成分の使用を推奨しておりません。なお、大麻由来成分が含まれている製品は”自己責任”でご購入頂きますようお願い致します。

9betaHHCリキッドの効果を解説!HHCリキッドに似ているって本当?

9BETAリキッド 効果 HHCリキッド 似ている

先ずは、9BETAリキッドの効果から解説していきます。9BETAは
“9beta-hydroxyhexahydrocannabinol”の略称で、9BETA-HHCの名前でも知られている合成カンナビノイドです。

過去に規制されたHHC(ヘキサヒドロカンナビノール)と名前は似ていますが、9BETA-HHCのHHCは「ヒドロキシヘキサヒドロカンナビノール」の英略でHHCと書きます。

HHCから派生しているカンナビノイドは多数ありますが、9BETA-HHCは文献が少なく信憑性のある情報がありません。9BETA-HHCが気になる方は最新情報を追い続けましょう!

9betaHHCリキッドの効果は判明しておらず効果が分かる文献も無い

9BETAリキッドの効果は現在判明しておらず効果が明確に記されている文献もありません。よって、9BETAリキッドを吸って得られる効果は吸った人にしか分からない現状です。

なお、9BETAリキッドで感じられる効果は個人差があります。現状、大々的に出回っていない9BETAリキッドですので、効果が気になる方は暫く様子見するのをおすすめします。

9betaHHCリキッドの効果・強さはHHCリキッドに似ている口コミが多い

9BETAリキッドの効果・強さが「HHC(ヘキサヒドロカンナビノール)」のリキッドに似ているという口コミが多いです。これは、HHCの仲間の化学物質である事が要因だと考えられます。

また、HHCのようにリラックス感・陶酔感が体感として感じられるようです。過去にHHCリキッドを吸った事がある方は、9BETAを吸って体感を思い返してみてはいかがでしょうか。

【最新】HHC-Oリキッドの効果はキマる?日本では違法か合法か解説

2022年6月28日

9betaHHCリキッドには危険性がある?他のカンナビノイドリキッドと比較

9BETAリキッド 危険性 カンナビノイドリキッド

続いては、9BETAリキッドには危険性があるのか解説していきます。結論から言うと、9BETAリキッドの危険性は不透明で、危険性があると分かる文献も無いのが現状です。

しかし、他のカンナビノイドリキッドと比較すると9BETAの方が危険性が高いと言えるでしょう。というのも、9BETAは規制となったHHCと同じ陶酔作用(ハイになる作用)があるからです。

9betaHHCリキッドの危険性は判明しておらず危険性が分かる文献も無い

9BETAリキッドの危険性は判明しておらず、危険性が分かる文献も無い事から有害性・副作用があると断定できません。よって、9BETAリキッドを吸うのは自己の判断に委ねられます。

なお、THC-Oリキッド・HHC-Oリキッドのように危険性が今後発見される事も考えられます。9BETAの副作用・有害性の危険性が気になる方は、今後も最新情報を追い続けましょう。

他のカンナビノイドと比べて9betaHHCは危険性が高い可能性がある

9BETAが他のカンナビノイドと比べて危険性が高い可能性がある事を解説します。ここで言う危険性とは「陶酔作用(ハイになる)」の事で、日本の薬物で危険とされている作用です。

代表的な成分は違法成分の「THC(テトラヒドロカンナビノール)」で、ハイになる作用と依存性があります。しかし、同じようにハイになる作用のある9BETAは規制されていません。

よって、向精神作用がある成分を危険と定義するのであれば、9BETAはHHCやTHCのように規制対象になるカンナビノイドとなります。

また、他のカンナビノイド(CBD・CBN・CBG)には向精神作用が無いので危険ではありません。危険性が無いカンナビノイドリキッドが良い方は、CBDやCBNのリキッドがおすすめです。

THC-Oリキッドの危険性・害・肺気腫で死ぬ噂を検証

THC-Oリキッドの危険性や害とは?加熱すると肺気腫で死ぬ噂を検証

2022年7月1日

9betaHHCリキッドは体感が強くブリブリにキマると言われる噂を解説!

9BETAリキッド 体感 ブリブリにキマる

続いては、9BETAリキッドが体感が強くブリブリにキマると言われている噂を解説していきます。実は、9BETAはHHC・HHC-O・THC-Oのようにブリブリにキマる事ができます。

しかし、9BETAリキッドでブリブリにキマる為には最適な成分配合の9BETAリキッドを吸わなければなりません。本項では、その最適な成分配合についてお伝えしていきます。

体感が強くブリブリにキマる9betaHHCリキッドにはアントラージュ効果がある

体感が強くブリブリにキマる9BETAリキッドは、総じてアントラージュ効果を意識した配合となっています。アントラージュ効果はカンナビノイドリキッドを選ぶ上で最も重要な要素です。

アントラージュ効果とは「同時に複数の成分を摂取することで個々の効果が増幅され、より高い効果/相乗効果が見込める」という理論です。麻にはCBDやTHCなどのカンナビノイド成分やその他の植物成分が含まれているので、CBD単体で摂取するよりも、同じ麻に含まれる複数の成分を同時に摂取した方が良いということです。食べ物の組み合わせに似ていますね。

出典:SUPARI

ですので、ブリブリにキマる体感を得たい方は、複数のカンナビノイドが配合される9BETAリキッドを選びましょう!9BETA単体の9BETAリキッドだと十分なキマる体感は得られませんよ。

【最新】THC-Oリキッドの販売店や通販サイト36選まとめ

【最新】THC-Oリキッドの購入方法や販売店・通販サイト38選まとめ

2022年7月1日

9betaHHCはどんなカンナビノイド?現状判明している情報を解説

9BETA カンナビノイド 現状判明している情報

本記事の最後に9BETAがどんなカンナビノイドなのかを解説していきます。現状判明している情報を全て解説していくので、9BETAが気になる方は是非最後までご覧下さい!

9BETAは合成カンナビノイドの一種で、自然では生成されない人工的なカンナビノイドとなっています。また、他の合成カンナビノイドのように危険性が危惧されている成分です。

9betaHHCはTHC-OやHHC-Oと同じ人工合成カンナビノイドの1つ

9BETAはTHC-OやHHC-Oと同じ人工合成カンナビノイドの1つです。自然界で9BETAが生成される事は無く、人工的にTHC・CBDを化学変化させる事で9BETAは生成されています。

そして、合成カンナビノイドの多くは化学構造が不明・カンナビノイド受容体に強く結合する為、天然のCBD・CBN等のカンナビノイドよりも危険性が高いと言われています。

しかし、9BETAの研究が進んでいない事を考えると危険性がある事の証明はできません。今後、9BETAの安全性が判明次第、本記事を最新状態に更新していきます。

向精神作用があるためHHCと同じように規制が考えられる

9BETAには向精神作用があるため、HHCと同じように薬機法での規制が考えられます。薬機法は保健衛生上の危害が発生するおそれのある物を「指定薬物」に指定する省令です。

この法律は、医薬品、医薬部外品、化粧品、医療機器及び再生医療等製品(以下「医薬品等」という。)の品質、有効性及び安全性の確保並びにこれらの使用による保健衛生上の危害の発生及び拡大の防止のために必要な規制を行うとともに、指定薬物の規制に関する措置を講ずるほか、医療上特にその必要性が高い医薬品、医療機器及び再生医療等製品の研究開発の促進のために必要な措置を講ずることにより、保健衛生の向上を図ることを目的とする。

出典:e-GOV 法令検索

9BETAリキッドは生成方法や販売経路に保健衛生上の危害が懸念されるので間違いなく規制されます。なお、HHC規制の際は通販サイトでHHCが買えた事が薬部会で話題に上がりました。

また、規制されるのは秒読みで早くて2022年7月上旬と予想されています。9BETAリキッドを吸える機会は正真正銘今だけなので、9BETAリキッドが気になる方は販売店を要チェック!

HHC-O 害 危険性 加熱 肺気腫

HHC-Oリキッドに害や危険性はある?加熱すると肺気腫になる噂を検証

2022年6月28日

【最新】9betaHHCリキッドの危険性・ブリブリにキマる体感効果まとめ

dice_new_banner
この記事の要点まとめ
  • 9BETAリキッドの危険性を決定付けるエビデンスは現状無い
  • 9BETAリキッドでブリブリにキマる体感を得るにはアントラージュ効果が重要
  • 合成カンナビノイドの9BETAリキッドは薬機法での規制が考えられる

本記事では、9BETAリキッドの危険性・ブリブリにキマる体感効果についてご紹介してきました。9BETAリキッドが危険だというエビデンスはありませんが危険性がある事は否めない状態です。

なお、ブリブリにキマる9BETAリキッドは総じてアントラージュ効果が期待できます。複数のカンナビノイドが配合されている9BETAリキッドで是非アントラージュ効果を体感してみて下さい。

全記事に適用【目次下にdivフィールドpc】

HHC-O3連PC

9BETAリキッド 効果 危険性 ブリブリにキマる 体感
CBD

「+WEED」は高濃度60%のフルスペクトラムCBD!


国内最高峰のCBD濃度60%を実現したフルスペクトラムCBD「+WEED(プラスウィード)」は、ストレス軽減や睡眠改善を感じられる圧倒的なリラックス感で他製品を圧倒!

複数の大麻由来成分を配合するフルスペクトラムCBDはアントラージュ効果(相乗効果)も抜群!高いリラックス効果などの普段は体験できない夢のような時間を堪能できます。

また、本体保証付きなので故障が起きても年4回まで本体の無償交換が受けられます。しかもリキッドは全て日本国内で生産されており、品質の高さと安全性は国内随一です!

他にも送料無料やアトマイザー無料プレゼントなど、プラスウィードにはお得な特典が盛りだくさんです。少しでも気になった方は、今すぐ公式サイトをチェックしてみて下さい!

ABOUTこの記事をかいた人

タバコを吸ってみたいと思っていた所、有害物質が一切含まれていない電子タバコと出会いました。それ以来5年以上電子タバコを愛用しています。ドクタースティックなどの電子タバコを色々使ってきて、現在は自作リキッド作りに没頭中!