【2022年最新】THC-Oリキッドの購入方法や販売店・通販サイトまとめ

公開日: 
CBD

HHCリキッドに続き話題となっている「THC-O」をヴェポライザーで吸えるようにした『THC-Oリキッド』を手に入れたい方もいるのでは無いでしょうか?

本記事では、そんなTHC-Oリキッドの販売店や通販サイトを全15店舗ご紹介していきます!

結論から、最もおすすめの販売店を言うと『Dice』です!DiceのTHC-Oリキッドは、業界最高峰の品質とクオリティーを実現しています。

\本場完全再現の大麻リキッド/
規制間近の大麻リキッド「HHCP」でブリブリにキマれるのは今だけ。
人気爆発中のBHANGが数量限定で最高品質HHCPリキッドを発売中!!

注意
本記事で取り扱う「THC-O」には違法成分が含まれておらず、薬機法・大麻取締法に抵触しておりません。また、当サイトは国内で違法な大麻成分の使用を推奨しておりません。なお、大麻由来成分が含まれている製品は”自己責任”でご購入頂きますようお願い致します。

【結論】1番人気でおすすめのDiceのTHC-Oリキッドを吸って魔法のような新体験をしよう!

Dice THC-Oリキッド

本記事の冒頭でもお伝えしているように、最もおすすめのTHC-Oリキッド販売店は「Dice」です!DiceはTHC-O業界で最も進歩的なプロセスと科学を使用している販売店です。

THC-Oリキッドの核とも言える「アントラージュ効果」に重きを置く業界最高峰の配合ですので、人生で体感した事の無い『魔法のような新体験』を楽しめる事をお約束します。

なお、DiceのTHC-Oリキッドは競合とは違い「希釈液(リキッドをかさましする液体)」を不使用で、100%大麻由来成分使用のフルカンナビノイドリキッドとなっています。

本場の体感を完全再現するDiceのTHC-Oリキッドは、有象無象の販売店が作る製品とは一線を画す出来栄えです。ほんの少しでも気になる方は、是非公式サイトにアクセスしてみて下さい。

高濃度CBNリキッドのおすすめ通販・販売店40選ランキング

高濃度CBNリキッドのおすすめ通販・販売店40選ランキング

高濃度CBNリキッドのおすすめ通販・販売店をランキング40選で解説!合法でキマる効果を体感できるおすすめの高濃度CBNリキッドをご紹介します。CBNリキッドを販売する全てのおすすめ通販サイト・販売店、カンナビノールの効果を知りたい方は必見!

【必読】THC-Oリキッドを販売店・通販サイトで購入する際の選び方ポイント

【必読】THC-Oリキッドを販売店・通販サイトで購入する際の選び方ポイント

先ずは、THC-Oリキッドを販売店・通販サイトで購入する際の選び方のポイントを解説していきます。THC-Oリキッドは、悪質な販売店の製品を使うと何が起こるか予想できません。

また、THC-Oリキッドの製造には免許といった資格は一切必要無く、THC-O原料さえあれば中学生でも製造して販売できます。その為、販売店の見極め方にはコツが要ります。

本項で解説していく全4つの選び方のポイントさえ理解していれば、わざわざ間違いなくハズレの販売店を選ぶ事は無いので、是非購入前にご一読してみて下さい!

THC-Oリキッドを購入する際の選び方ポイント①:独自ドメインの通販サイト

先ず、ご紹介していくTHC-Oリキッドを購入する際の選び方ポイントは『独自ドメインを持つ通販サイト』です。独自ドメインと聞いてパッとしない方は下記の説明をご覧下さい。

独自ドメイン https://〇〇〇〇.jp/(〇〇や.jpの箇所を自由に決められる)
https://www.〇〇〇〇.com/(〇〇や.comの箇所を自由に決められる)
共用ドメイン https://note.com/〇〇〇〇(noteのURL)
https://〇〇〇〇.base.shop/(BASEのURL)
https://blog.goo.ne.jp/〇〇〇〇(gooブログのURL)
https://lineblog.me/〇〇〇〇/(LINEブログのURL)
独自ドメイン https://〇〇〇〇.jp/(〇〇や.jpの箇所を自由に決められる)
https://www.〇〇〇〇.com/(〇〇や.comの箇所を自由に決められる)
共用ドメイン https://note.com/〇〇〇〇(noteのURL)
https://〇〇〇〇.base.shop/(BASEのURL)
https://blog.goo.ne.jp/〇〇〇〇(gooブログのURL)
https://lineblog.me/〇〇〇〇/(LINEブログのURL)

上記を例に解説しますと、独自ドメインでは「世界に1つだけの自分のドメイン」を持つ事が出来ます。販売ページの拡張性も自由ですし、好きにカスタマイズできる点が魅力的です。

共用ドメインは、1つの親となるドメインの中に「他のサイトと似たような代わり映えの無いページ」を持つ事が出来ます。したがって、カスタマイズやブランディングには不向きです。

一概に共用ドメインの通販サイトがダメとは言えませんが、無料で手軽に出品できる共用ドメインの販売店よりも、費用を掛けた独自ドメインで運営しているサイトの方が信頼度は高いです。

THC-Oリキッドを購入する際の選び方ポイント②:フォロワー数が多い販売店

続いて解説していくTHC-Oリキッドを購入する際の選び方のポイントは『フォロワー数が多い販売店』です。フォロワー数とはTwitterやInstagram等のSNSを指しています。

本サイトSUPARIでは、CBNリキッドやHHCリキッドといったリキッドタイプ製品を扱う販売店を多数ご紹介していますが、総じて言えるのはフォロワー数が多い販売店は製品の品質が高いです。

フォロワーが多い販売店はプレゼント企画を行っていたり、継続的な発信をしている証拠でもあります。したがって、わざわざフォロワー数が少ない販売店で購入する必要はありません。

THC-Oリキッドを購入する際の選び方ポイント③:THC-O原料のCoAがある販売店

次に解説していくTHC-Oリキッドを購入する際の選び方のポイントは『THC-O原料のCoAがある販売店』です。THC-Oリキッドを購入する際は、必ず原料のCoAがある販売店で購入して下さい!

CoAって何?
CoAは「Certificate of Analysis」の略称で、成分分析証明書の事を指しています。第三者機関に委託してTHC-O原料の成分を分析してもらい、安全な原料であるか証明されている製品は信頼できます。

また、CoAの多くは「原料の安全性を示すもの」であり『完成品の安全性』を示すものではありません。欲を言うと、製品完成後の最終試験を行っている販売店で買うのが望ましいです!

なお、CoAを出している代表的な機関は「UL」「Green Leaf Lab」「Botanacor Laboratories」「日本食品分析センター (JFRL)」等が挙げられます。唯一日本食品分析センターが国内の検査機関です。

THC-Oリキッドを購入する際の選び方ポイント④:カンナビノイドの知識がある販売店

続いて解説していくTHC-Oリキッドを購入する際の選び方のポイントは『カンナビノイドの知識がある販売店』です。販売店の中にはカンナビノイドの知識に疎い販売店があります。

そういった販売店の商品を購入すると「効果が無い」「水っぽい」等の低品質な商品を掴む恐れがあります。よって、購入する際は確かな大麻成分の知識がある販売店から購入しましょう。

大麻成分の知識がある販売店の見分け方としては「Twitterで大麻成分について専門的なツイートをしている」「吸引時の注意事項をツイートしている」等が挙げられます。

もう1ステップ上の低品質なTHC-Oリキッドの見分け方

購入するTHC-Oリキッドの精査に気合を入れる方は、下記の「低品質なTHC-Oリキッドの見分け方」も試してみて下さい!これらに該当しない販売店は高確率で当たりの販売店です。

低品質なTHC-Oリキッドの見分け方
  • THC-O以外のカンナビノイド(大麻由来成分)が配合されていない
    (例)大麻由来テルペン・CBD・CBN・CBGなどなど
  • THC-OリキッドにMCTオイル・VG・PGといった希釈液を使用している
    ※大麻由来テルペンを希釈液として使用はGOOD
  • 商品説明欄の説明文に配合成分(内訳)の記載無し・CoAの表記が無し

半端なTHC-Oを買う位ならDiceの高品質HHC-Oリキッドがおすすめ!

Dice_hhc

THC-Oリキッドの販売店の多くは「個人事業」でやっており、低品質なリキッドも後を絶ちません。そんなリキッドを掴まされたく無い方は、Diceの高品質リキッドが最もおすすめです!

Diceは自社製品のメーカー製HHC-Oリキッドを販売しており、製品の信頼性は業界でもトップクラス!希釈液(かさまし液)も入っておらず、文字通り最高品質リキッドを取り扱います。

そんな、DiceのHHC-Oリキッドは『アントラージュ効果(相乗効果)』を極めた独自のカンナビノイド配合!100%カンナビノイドのフルスペクトラムリキッドならDiceで間違いありません。

そして、DiceのHHC-Oリキッドは「公式通販サイト」にて数量限定で販売されています。HHC-Oは規制間近の大麻由来成分なので、気になる方は是非この機会に購入しておきましょう!

ドンキホーテ 買える CBDグミ おすすめ 値段 売り場

ドンキで買えるCBDグミおすすめ9選!値段や効果・副作用を解説

ドンキで買えるCBDグミが知りたい方必見!ドンキで買えるおすすめCBDグミの値段や効果等の詳細、ドンキのどこにCBDグミ売り場があるのかご紹介します。また、CBDグミの副作用や有害性を確認し、ドンキ以外で買えるCBDグミの値段や効果も解説!

【通販サイト】人気でおすすめのTHC-Oリキッドの販売店・通販サイトTOP3からご紹介!

【独自ドメイン】THC-Oリキッドの販売店・通販サイト全8店舗をご紹介

先ずは、人気でおすすめのTHC-Oリキッドの販売店・通販サイトTOP3をご紹介していきます。なお、TOP3の販売店のように独自ドメインの通販サイトで販売している店舗は信頼性が高いです!

無料の共用ドメインでも信頼の置ける店舗は多々ありますが、独自ドメインの通販サイトは『ブランディングに全力で取り組んでいる販売店が多い』という印象を受けます。

また、独自ドメインの代表的な特徴は「https://〇〇〇〇.com」の〇の箇所が店舗名のURLになっている点です。見分け方も簡単ですので、是非気になる方はチェックしてみて下さい!

人気でおすすめのTHC-Oリキッドの販売店・通販サイト第1位:🍑桃源郷🍑

桃源郷THC-O

先ず、ご紹介していく人気でおすすめのTHC-Oリキッドの販売店・通販サイトは「🍑桃源郷🍑」です。🍑桃源郷🍑は、業界最大手のTHC-Oリキッドの販売店「Dice」から生成・調合指導を受けている販売店。

高品質なTHC-O原料にDiceオリジナルブロードスペクトラムCBDを配合!大麻由来テルペンも配合のフルカンナビノイドリキッドは、他社では実現不可能な全く新しい体験を約束します。

そんな🍑桃源郷🍑とDiceがタッグを組んだ業界最高峰THC-Oリキッドで至高の時間を過ごしてみてはいかがですか?ほんの少しでも気になる方は、🍑桃源郷🍑にアクセスしてみて下さい!

THC-Oリキッドの販売店・通販サイト「🍑桃源郷🍑」のカンナビノイド量・値段・決済方法一覧

カンナビノイド総量 100%
最高THC-O濃度 75%
最低販売価格(税込) 7,000円
決済方法 銀行振込
QR決済(PayPay)
クレジットカード
独自ドメイン・共用ドメイン 独自ドメイン
販売店 🍑桃源郷🍑
Twitter @tougenkyou_420

人気でおすすめのTHC-Oリキッドの販売店・通販サイト第2位:Dice

Dice THC-Oリキッド

続いてご紹介していく人気でおすすめのTHC-Oリキッドの販売店・通販サイトは「Dice」です。Diceは、THC-O業界で最も進歩的なプロセスと科学を利用している販売店と言われています。

希釈液無しのフルカンナビノイドリキッドは圧倒的なアントラージュ効果を実現!本場の体感を完全再現しており、普通の生活では体験できない感覚を確実に楽しめます。

そんなDiceの業界最高峰THC-Oリキッドで至高の時間を過ごす方がどんどん増えています!ほんの少しでも気になる方は、Diceの公式通販サイトにアクセスしてみて下さい!

THC-Oリキッドの販売店・通販サイト「Dice」のカンナビノイド量・値段・決済方法一覧

カンナビノイド総量 100%
最高THC-O濃度 75%
最低販売価格(税込) 10,800円
決済方法 銀行振込
独自ドメイン・共用ドメイン 独自ドメイン
販売店 Dice
Twitter @dice_2022

人気でおすすめのTHC-Oリキッドの販売店・通販サイト第3位:BHANG SHOP

bangshop

次にご紹介していく人気でおすすめのTHC-Oリキッドの販売店・通販サイトは「BHANG SHOP」です。BHANG SHOPは、食品衛生責任者が製造する安心・安全が売りのTHC-Oリキッド販売店です。

量産リキッドが蔓延る中、この販売店のリキッドは」を配合するなど完全独自配合で勝負しています。THC-O濃度も75%と高濃度で体感は抜群と評判は好評ですよ。

ブルーベリー味・バブルガム味があり、フルーティーな味わいも特徴!他にも高品質なカンナビノイドリキッドを販売しているので、気になる方は公式サイトをチェックしてみて下さい!

THC-Oリキッドの販売店・通販サイト「BHANG SHOP」のカンナビノイド量・値段・決済方法一覧

カンナビノイド総量 100%
最高THC-O濃度 75%
最低販売価格(税込) 9,000
決済方法 銀行振込
クレジットカード
独自ドメイン・共用ドメイン 独自ドメイン
販売店 BHANG SHOP
Twitter @chan

【通販サイト】人気でおすすめのTHC-Oリキッドの販売店・通販サイトをご紹介!

thc-oリキッドの販売店をご紹介

続いては、人気でおすすめのTHC-Oリキッドの販売店・通販サイトの4位~10位までをご紹介していきます。なお、1位~3位までと同じで、独自ドメインの販売店で買うのが最適な選択と言えます。

また、絶対にTHC-Oリキッド選びに失敗したく無い方は、DiceのTHC-Oリキッドが最もおすすめです。ほんの少しでも気になる方は、是非Diceの公式通販サイトをチェックしてみて下さい。

人気でおすすめのTHC-Oリキッドの販売店・通販サイト第4位:HEMP DEALER🇺🇸🇯🇵

HEMP DEALER

先ず、ご紹介していく人気でおすすめのTHC-Oリキッドの販売店・通販サイトは「HEMP DEALER🇺🇸🇯🇵」です。HEMP DEALER🇺🇸🇯🇵は、最もおすすめのTHC-Oリキッドでご紹介したDiceの提携販売店です。

丁寧な対応とカンナビノイドの確かな知識が好評を呼んでおり、悪質な販売店を撲滅する為の広報活動にも勤しんでいます。また、プレゼント企画を積極的に行うなど宣伝努力も感じられます。

THC-O業界は信頼が全てですので、購入する際は必ずSNSにも目を通した方が良いです!商品はDiceのTHC-Oリキッドと同様ですので、気になる方はDiceの公式サイトにアクセスしてみて下さい。

THC-Oリキッドの販売店・通販サイト「HEMP DEALER🇺🇸🇯🇵」のカンナビノイド量・値段・決済方法一覧

カンナビノイド総量 100%
最高THC-O濃度 75%
最低販売価格(税込) 10,800円
決済方法 銀行振込
独自ドメイン・共用ドメイン 独自ドメイン
販売店 HEMP DEALER🇺🇸🇯🇵
Twitter @HEMP_AMERICA420

人気でおすすめのTHC-Oリキッドの販売店・通販サイト第5位:beHIGHnd

beHIGHnd

次にご紹介していく人気でおすすめのTHC-Oリキッドの販売店・通販サイトは「beHIGHnd」です。beHIGHndは、THC-OやTHCV等のカンナビノイドリキッドを販売している通販サイトです。

プレゼント企画を度々開催しており、当選者レビューを見ていても評判は上々ですので購入を考えてみても良いでしょう。THCVのカプセルも通販サイトで販売していますよ。

THC-Oリキッドの販売店・通販サイト「beHIGHnd」のカンナビノイド量・値段・決済方法一覧

カンナビノイド総量 80%
最高THC-O濃度 不明
最低販売価格(税込) 3,200円
決済方法 クレジットカード
独自ドメイン・共用ドメイン 共用ドメイン
販売店 beHIGHnd
Twitter @beHIGHnd_CBD

人気でおすすめのTHC-Oリキッドの販売店・通販サイト第6位:PDS一都三県@THCO,HHCO手押し

ピースデリバリーサービス 通販サイト

続いてご紹介していく人気でおすすめのTHC-Oリキッドの販売店・通販サイトは「PDS一都三県@THCO,HHCO手押し」です。PDS一都三県@THCO,HHCO手押しは、一都三県で対面手渡しで販売している販売店です。

対面手渡し以外にも自社通販サイトでも販売しているので、Twitterで商品を確認してから購入方法を考えてみると良いです。なお、リキッドは高濃度90%で6,500円からの販売となっています。

THC-Oリキッドの販売店・通販サイト「PDS一都三県@THCO,HHCO手押し」のカンナビノイド量・値段・決済方法一覧

カンナビノイド総量 90%
最高THC-O濃度 90%
最低販売価格(税込) 6,500円
決済方法 代引き
銀行振込
独自ドメイン・共用ドメイン 共用ドメイン
販売店 PDS
Twitter @PDS_otodoke

人気でおすすめのTHC-Oリキッドの販売店・通販サイト第7位:グリーンヘヴン

グリーンヘブン

次にご紹介していく人気でおすすめのTHC-Oリキッドの販売店・通販サイトは「グリーンヘヴン」です。グリーンヘヴンは、HHCリキッド時代からの老舗販売店で即日発送をしている通販サイト!

THC-O濃度は91%と高濃度配合で、希釈にはテルペンが使用されています。0.5mlで9,600円と比較的高価ですので、他の販売店での購入も検討してみると良いでしょう。

THC-Oリキッドの販売店・通販サイト「グリーンヘヴン」のカンナビノイド量・値段・決済方法一覧

カンナビノイド総量 91%
最高THC-O濃度 91%
最低販売価格(税込) 9,600円
決済方法 クレジットカード
独自ドメイン・共用ドメイン 共用ドメイン
販売店 グリーンヘヴン
Twitter @green_heavenCBD

人気でおすすめのTHC-Oリキッドの販売店・通販サイト第8位:STONED WEEDER

STONED WEEDER

続いてご紹介していく人気でおすすめのTHC-Oリキッドの販売店・通販サイトは「STONED WEEDER」です。STONED WEEDERは、玄人からライトユーザーまで幅広く楽しめるリキッドを販売しています。

現在、通販サイトは閉鎖されており現状が分かりませんが、販売自体は継続している模様です。TwitterのDMが解放されているので、気になる方は問い合わせてみて下さい!

THC-Oリキッドの販売店・通販サイト「STONED WEEDER」のカンナビノイド量・値段・決済方法一覧

カンナビノイド総量 80%
最高THC-O濃度 80%
最低販売価格(税込) 13,000円
決済方法 不明
独自ドメイン・共用ドメイン 独自ドメイン
販売店 STONED WEEDER
Twitter @StonedWeede

人気でおすすめのTHC-Oリキッドの販売店・通販サイト第9位:NAOKI-good chill-

NAOKI-good chill-

次にご紹介していく人気でおすすめのTHC-Oリキッドの販売店・通販サイトは「NAOKI-good chill-」です。NAOKI-good chill-は、PayPayフリマ・メルカリ・TwitterDMにてTHC-Oリキッドを販売中!

内容量が0.3ml~1.0mlのTHC-Oリキッドを販売しており、いずれも高濃度94%での販売となっています。THC-O以外の成分の記載が無いので、購入の際は問い合わせてみて下さい!

THC-Oリキッドの販売店・通販サイト「NAOKI-good chill-」のカンナビノイド量・値段・決済方法一覧

カンナビノイド総量 94%
最高THC-O濃度 94%
最低販売価格(税込) 3,800円
決済方法 PayPayフリマの決済方法に基づく
独自ドメイン・共用ドメイン 共用ドメイン
販売店 NAOKI-good chill-
Twitter @NAOKIdesusi

人気でおすすめのTHC-Oリキッドの販売店・通販サイト第10位:smoking everyday

smoking everyday

続いてご紹介していく人気でおすすめのTHC-Oリキッドの販売店・通販サイトは「smoking everyday」です。smoking everydayは、CBD・CBN・CBCといった複数のカンナビノイドリキッドを取り扱う販売店です。

商品紹介ページには、喫煙の際の注意事項の表記や配合されているカンナビノイドの種類も記載がありません。問い合わせてから購入できる方にとってはストレスは無いかと思われます。

THC-Oリキッドの販売店・通販サイト「smoking everyday」のカンナビノイド量・値段・決済方法一覧

カンナビノイド総量 79%
最高THC-O濃度 79%
最低販売価格(税込) 10,000円
決済方法 銀行振込
独自ドメイン・共用ドメイン 独自ドメイン
販売店 smoking everyday
Twitter @smoking_everyda
チラクシー アイキャッチ

チラクシーのCBNリキッドをレビュー!効果や使い方・口コミ評判を解説

カンナビノイド濃度50%のチラクシーが気になる方必見!THCフリーでCBD・CBN・CBC配合のCBNリキッドをレビューします。CBN濃度30%のINDICA種「BLUEZKITTLES」と「GRANDDADDYPURPLE」の効果を解説!

【テレグラム・TwitterDM】人気でおすすめのTHC-Oリキッドの販売店・通販サイトをご紹介!

Twitter

次は、テレグラム・TwitterDMにて販売しているTHC-Oリキッドの販売店・通販サイト全5店舗をご紹介していきます。テレグラムはセキュリティーが高いメッセージングアプリです。

LINEよりも利用者数の多いテレグラムは、そのセキュリティ面の高さから販売窓口としても使用されます。TwitterDMはTwitterでやり取りを完結させたい出品者の方が使っている印象です。

なお、テレグラム・TwitterDMは詐欺の手口として使われる印象があります。現に「支払いしたらアカウントが消えた」等々のトラブルが絶えないので、間違いがない独自ドメインのサイト利用を強くおすすめします。

人気でおすすめのTHC-Oリキッドの販売店・通販サイト第1位:OILMAGIC-オイルマジック

OILMAGIC

先ず、ご紹介していく人気でおすすめのTHC-Oリキッドの販売店・通販サイトは「OILMAGIC-オイルマジック」です。OILMAGIC-オイルマジックは、THCフリー製品のみ取り扱っており各種業販しています。

食品衛生責任者資格を保持しており、確かな品質を保証している販売店です。原料やTHC-Oリキッドのプレゼント企画も開催しているので、フォローすると良い事があるかもしれません。

THC-Oリキッドの販売店・通販サイト「OILMAGIC-オイルマジック」のカンナビノイド量・値段・決済方法一覧

カンナビノイド総量 不明
最高THC-O濃度 不明
最低販売価格(税込) 不明
決済方法 不明
販売店 OILMAGIC-オイルマジック
Twitter @thcohhcosell

人気でおすすめのTHC-Oリキッドの販売店・通販サイト第2位:Queen Bee🐝

Queen Bee

次にご紹介していく人気でおすすめのTHC-Oリキッドの販売店・通販サイトは「Queen Bee🐝」です。Queen Bee🐝は、TwitterDMで高濃度80%のTHC-Oリキッドを販売しています。

送料無料・即日発送と特典が充実しており、Jack herer・OG Kushのフレーバーのみの販売です。まとめ買いで割引特典も得られるので是非Twitterをチェックしてみて下さい!

THC-Oリキッドの販売店・通販サイト「Queen Bee🐝」のカンナビノイド量・値段・決済方法一覧

カンナビノイド総量 80%
最高THC-O濃度 80%
最低販売価格(税込) 12,000円
決済方法 不明
販売店 Queen Bee🐝
Twitter @Queenbee__82

人気でおすすめのTHC-Oリキッドの販売店・通販サイト第3位:hello cannabis✌️

hello cannabis

続いてご紹介していく人気でおすすめのTHC-Oリキッドの販売店・通販サイトは「hello cannabis✌️」です。hello cannabis✌️は、TwitterのDMにてTHC-Oリキッドを販売しています。

濃度は42%と88%の2種類あり、ビタミンEアセテートなどの健康を害する成分は不使用です。フォロワー数が比較的多く信頼性は高めですので、気になる方は是非問い合わせてみて下さい!

THC-Oリキッドの販売店・通販サイト「hello cannabis✌️」のカンナビノイド量・値段・決済方法一覧

カンナビノイド総量 88%
最高THC-O濃度 88%
最低販売価格(税込) 8,800円
決済方法 不明
販売店 hello cannabis✌️
Twitter @hellolilk

人気でおすすめのTHC-Oリキッドの販売店・通販サイト第4位:MAGIC BLUE

MAGIC BLUE

次にご紹介していく人気でおすすめのTHC-Oリキッドの販売店・通販サイトは「MAGIC BLUE」です。MAGIC BLUEは、海外直輸入のTHC-Oリキッドを販売しているTwitterDMの販売店となっています。

THC-Oリキッドは0.5mlで、濃度70%の9,600円での販売です。TwitterDMでの販売は先行販売のみで、今後販売サイトが出来るみたいですのでフォローしておくと良いでしょう。

THC-Oリキッドの販売店・通販サイト「MAGIC BLUE」のカンナビノイド量・値段・決済方法一覧

カンナビノイド総量 70%
最高THC-O濃度 70%
最低販売価格(税込) 9,600円
決済方法 不明
販売店 MAGIC BLUE
Twitter @bluemagic_thco

人気でおすすめのTHC-Oリキッドの販売店・通販サイト第5位:新カンナビス

新カンナビス

最後にご紹介していく人気でおすすめのTHC-Oリキッドの販売店・通販サイトは「新カンナビス」です。新カンナビスは、THC-Oリキッドを売っている販売店でテルペンに拘っている印象を受けます。

商品はTHC-O濃度79%で、0.5mlと1.0mlの内容量で販売しています。支払い方法はPayPay・銀行振込・代引き(着払い)と幅広い選択肢があるので、購入しやすいと言えるでしょう。

THC-Oリキッドの販売店・通販サイト「新カンナビス」のカンナビノイド量・値段・決済方法一覧

カンナビノイド総量 79%
最高THC-O濃度 79%
最低販売価格(税込) 6,480円
決済方法 銀行振込
PayPay
クレジットカード
販売店 新カンナビス
Twitter @neo_cannabis
グリーンブルドッグ アイキャッチ

グリーンブルドッグの口コミ評判レビュー!効果や使い方・味を解説

フルスペクトラムCBDのグリーンブルドッグについて知りたい方必見!CBD濃度60%のグリーンブルドッグの値段や違法性、害やテルペンについてご紹介します。また、エナジードリンク・ブルーベリー・マスカット・ホワイトチョコのフレーバーも徹底解説!

合成カンナビノイドのTHC-Oの効果とは?THC-Oを使った商品の種類も解説!

合成カンナビノイドのTHC-Oの効果とは?THC-Oを使った商品の種類も解説!

最後に、合成カンナビノイドのTHC-Oの効果・THC-Oを使った商品の種類も解説していきます。THC-Oは大麻由来成分のTHC(違法成分)から合成される合成カンナビノイドです。

THC(テトラヒドロカンナビノール)が国内で違法であるため、合法でTHCのような体感を得られると話題になっています。また、研究がそこまで進んでいない為に有害性は不透明です。

また、THC-Oに続き「HHC-O」や「THC-V」など、様々な合成カンナビノイドが派生して誕生しています。今後も規制と新カンナビノイド誕生のいたちごっこは続く事が予想されます。

HHC リキッド 規制 最新

【違法】HHCリキッドが3月17日に規制!所持で逮捕・捕まる?

HHCリキッドが2022年3月17日から合法では無く違法になりました。合法だったHHCリキッドが規制され違法になった理由や、所持・使用すると捕まる・逮捕されるか解説!2022年3月17日以降の今後の日本のHHC業界についてもご紹介します。

合成カンナビノイドのTHC-Oはサイケデリックな効果・陶酔効果がある

サイケデリック 画像

サイケデリックのイメージ画像

先ずは、合成カンナビノイドのTHC-Oの効果から解説していきます。結論から言うと、THC-Oにはサイケデリックな効果・陶酔効果などの向精神作用があると言われています。

サイケデリックは大麻の幻覚作用によってもたらされる幻覚や心理的な感覚です。一般的に「目にクる」と表現されますが、人によってはサイケデリックな効果を感じられるでしょう。

また、CBNやHHC(現在規制)と同様に陶酔効果があります。リラックス感や多好感とも言われていますが、その効果の強さはTHC(違法成分)の約3倍と巷では言われています。

合成カンナビノイドのTHC-Oの副作用を簡単にご紹介

合成カンナビノイドのTHC-Oには副作用のエビデンスが殆ど存在しません。したがって、TwitterやYouTubeで広まっているTHC-Oの副作用を簡単に一覧でご紹介します。

※副作用には個人差があります。

THC-Oの副作用
  1. 無気力
  2. 発作
  3. めまい
  4. 眠気
  5. 嘔吐
  6. BAD
THC-Oの効果 違法 販売 輸入 規制

THC-Oとは?効果や危険性・違法でいつ規制されるか解説!

THC-Oの効果とは何か?違法性・危険性・規制について解説!合成カンナビノイドのTHC-Oを使うTHC-Oリキッドを吸ってビタミンEアセテートで肺気腫になる噂や、健康被害、サイケデリックな効果をご紹介します。副作用が気になる方も必見です!

THC-Oを使った商品の種類①:リキッドタイプ

続いてはTHC-Oを使った商品の種類を全3種類ご紹介していきます。先ず、ご紹介していく商品タイプは「リキッドタイプ」です。リキッドタイプの製品は気化した煙を吸入して使います。

タバコを吸う要領で肺まで煙を吸い、毛細血管からTHC-Oの成分を吸収するイメージです。他の商品タイプよりも即効性が強く、比較的効果が抜けるのも早い特徴があります。

また、世に出回っている大方の商品が「510規格」のヴェポライザーで販売されています。1台ヴェポライザーを所有しておくだけで様々なリキッドを試せる点も魅力的です。

THC-Oを使った商品の種類②:舌下タイプ

次にご紹介していく商品タイプは「舌下タイプ」です。舌下タイプは、THC-OリキッドやTHC-Oオイルを「舌下(下の裏の付け根)」に垂して吸収する使い方をします。

取り入れやすさがリキッドタイプに劣る事から、メジャーなTHC-Oの商品タイプではありません。しかし、吸収率に優れている事から効果はより強く感じられる事でしょう。

なお、舌下タイプのTHC-Oリキッド・THC-Oオイルは海外直輸入の商品が多くを占めています。手に入れたい方は個人輸入の代理店を介して手に入れると良いでしょう。

THC-Oを使った商品の種類③:エディブルタイプ

最後にご紹介していく商品タイプは「エディブルタイプ」です。エディブルタイプは、THC-O原料をクッキーやグミに混ぜ込んで摂取する使い方をします。

エディブルタイプはお菓子を食べる感覚で摂取できるので、リキッドタイプ・舌下タイプよりも美味しく食べられます。経口摂取希望の方は先ずエディブルタイプをおすすめします。

なお、エディブルタイプの製品も舌下タイプ同様に種類が少ないです。エディブルタイプの商品を探している方は、TwitterやInstagramにて「THC-O クッキー」で検索してみて下さい!

C-Tec(シーテック) 電子タバコ レビュー アイキャッチ画像

C-Tec(シーテック)のCBDリキッドカートリッジをレビュー!

電子タバコC-Tec(シーテック)のCBDリキッドカートリッジをレビュー!シーテックのCBDリキッドやリキッドカートリッジの味や使い方・評判評価を解説します。有害性や交換時期、充電時間、煙が出ない時の対処法を知りたい方は是非ご覧下さい!

2022年最新のTHC-Oリキッドの販売店や通販サイト全15選まとめ!


この記事の要点まとめ
  • 2022年最新の人気おすすめTHC-Oリキッドの販売店は全15店舗
  • 手押し・対面・TwitterDMよりも独自ドメインの通販サイトがおすすめ
  • 合成カンナビノイドのTHC-Oの商品には全部で3タイプの種類がある

本記事では、2022年最新の人気おすすめTHC-Oリキッドの販売店や通販サイト全15店舗をまとめてご紹介してきました!選ぶべき販売店は「独自ドメインの通販サイト」である事を覚えておきましょう。

なお、独自ドメインの通販サイトで最もおすすめの販売店は「bhang」で決定です。HHCP業界で最も先進的なプロセスでHHCPリキッドを開発しているので、気になる方は要チェック!

また、THC-OはHHCの後を追うように近いうちに規制が必ずかかります。THC-Oを楽しめるのはほんの一瞬の期間ですので、興味がある方は今すぐ購入して試してみて下さい!

全記事に適用【マーカー関連】

全記事に適用【目次下に3連divフィールド】

全記事に適用【書き出しBOXdivフィールド】

3連>CBD(THC-O) pc/sp出し分け

カテゴリー CBD
CBD-THCO

ブリブリにキマると話題の「THC-Oリキッド」をDiceで手に入れよう!

Dice

ブリブリにキマると話題の大麻由来成分「THC-O」を吸えるTHC-Oリキッドの購入を考えている方は、国内最大手ブランド「Dice」がおすすめ!Diceは業界で最も進歩的なプロセスと科学を扱う専門店です。

THC-Oリキッドで最も重要とされるアントラージュ効果に重きを置く、業界最高峰の配合を実現!人生で体験した事の無い、魔法のような新体験を存分に愉しめるリキッドを製造しています。

そんな、本場の大麻を思わせるDiceのTHC-Oリキッドは、Diceのオフィシャルサイトにて絶賛販売中!規制間近の合法リキッドですので、ほんの少しでも気になる方は是非チェックしてみて下さい。

年齢確認

本サイトはタバコに関する内容を含んでいます。
あなたは20歳以上ですか?

  • はい
  • いいえ

Cookieは1年間保存されます。
1度だけご協力頂ければその後は表示されません。