EMILI CBD(エミリCBD)の手入れのやり方や掃除方法まとめ

↓ 吸い応え抜群!《50%OFF》で購入できるのは当サイトだけです ↓

エミリCBDはリキッド入りの専用ポッドを本体に直接接続するだけで吸引できる電子タバコで、手軽に使えるのが魅力的なポイント

しかし、そんなエミリCBDには液漏れや接続不良などが起こるケースもあり、定期的にお手入れをすることが大切です。

というわけで本記事では、具体的なお手入れの方法やメンテナンスの手段など、エミリCBDのお手入れについて紹介していきたいと思います!



リラックス効果に期待?今話題のエミリCBDに注目!

エミリCBDは主成分をCBD(カンナビジオール)とした電子タバコで、普通の電子タバコとは少し使用目的が異なります。

CBDには、「リラックス効果」「緊張緩和」「熟睡効果」など、他の電子タバコには無い効果が期待できるので、エミリCBDに関しても実際にそれらの効果を期待して吸い続けている人が多いです。

また、これらの効果を発揮するためには、水蒸気をただ吸って吐くのではなく口の中で10秒ほど溜めてから吸い出すのがポイント!

一般的な電子タバコとは使い勝手も目的も違うのが特徴であり、CBD秘められたさまざまなパワーに魅力を感じて吸い始める方が増えている今注目の電子タバコというわけです。

エミリCBDはお手入れやメンテナンスは必要なの?

エミリCBD お手入れ

さて、ここからが本題となりますが、エミリCBDにはお手入れやメンテナンスが必要なのかどうか?という疑問。

結論から申しますと、毎日お手入れする必要はありませんが定期的なクリーニングやメンテナンスはやるべきです!

次項にてもう少し詳しくお伝えしたいと思います。

基本的にはメンテナンスの必要なし

エミリCBDに関しては、他の電子タバコと違ってアトマイザーにリキッドを注入する手間が必要ないポッドカートリッジを使用しているのが特徴です。

リキッドがなくなったからと言って注入する必要がなく、新しいポッドに付け替えるだけでOK!

つまり、そもそもアトマイザーをお手入れする必要がないので毎日のメンテナンスを考える必要もありません。

ざっくりですが、

「本体と専用ポッドを接続する→吸引する→リキッドなくなる→専用ポッドを付け替える」

これの繰り返しのみで利用する事ができます。

こういった手軽さや使い勝手の良さがエミリCBDのメリットとも言えるでしょう!

定期的なお手入れははやったほうがいい

とは言え、あくまでも電子タバコなのでまったくお手入れしないのはいかがなものかと思いますし、何もやらなければ本体の劣化スピードも早くなってしまうので、適度なメンテナンスは心掛けてやるべきです。

また、電子タバコのヘビーユーザーの中には、専用ポッドを分解して他のリキッドを注入して使うと言った動作確認外のやり方で利用する方もいます。

仕組みを理解していれば他のリキッドでも吸えない事はありませんが、もしもそういったアレンジで使用するのであれば、こまめにお手入れしないと故障のリスクも高まりますので注意が必要です。

※改めてお伝えしますが、エミリCBDに対して他のリキッドを使用する事は推奨されていません!あくまでも、『もしも』の話としてお伝えしています。

エミリCBDを長く使うためにやるべき事

エミリCBD 長期利用

エミリCBDには決められたお手入れのやり方などは特にありません!

公式サイトなどでも調べてみましたが、具体的なメンテナンスの方法や掃除のやり方なども記載されていませんでしたし、Q&Aでも紹介されていませんでした。。

ただ、こういったリチウムイオン電池などを利用した電子タバコは徐々に劣化していきますので、できる限りのお手入れや掃除はやっておくべきですね!

専用ポッドの接続部分の掃除

専用ポッドにはリキッドが含まれているので本体に接続するだけですが、本体とポッドの接続部分にはコイルがありますので、そこを綺麗に掃除しておくのがポイント。

何もしないまま使い続けていると、知らぬ間にほこりが溜まっていたり液漏れによる劣化が起こりますので、接続部分に関してはこまめにお手入れする事を推奨します。

専用ポッドも綺麗にしておく

頻繁に起こるわけではありませんが、リキッドとカートリッジが一体型になっているポッドカートリッジを使用する電子タバコの場合、故障などが原因でなくとも液漏れが起こるケースもあります。

上記にも付随しますが、液漏れを放置しておくと本体の劣化に繋がりますので、コイルの接続部分だけでなく専用ポッドそのものを綺麗に保つことも心掛けておくと良いでしょう!

充電部分のほこりをとる

最後は充電部分の埃を掃除するという事。

エミリCBDの充電はUSBケーブルで、スマートフォンと同じような接続端子になっています。

スマホでも同じですが、この充電部分にゴミが詰まってしまうとうまく充電できなかったりもしますので、こちらも定期的にお手入れする事をおすすめしています。

また、小さいお子様がいる方やペットを飼われている方に関しては、充電端子を舐められないようにしましょう!

万が一舐められたり水に濡れて湿ったりするると、充電端子の部分が腐食しますので注意が必要です。

エミリCBDが液漏れ…これって故障なの?

エミリCBD 液漏れ

エミリCBDなどのポッドカートリッジタイプの電子タバコによくある事ですが、稀に液漏れが発生する時があります。

ネット上でも、

「液漏れしたらどうすればいいの?」
「液漏れって故障なの?」

といった疑問を抱く方達が少なくありません。

ただ、液漏れと言っても必ずしも故障とは限りませんので、慌てずに対処してその後の対策を怠らないようにすれば大丈夫だと思います。

液漏れの原因と対処法について

液漏れで考えられる原因には以下のようなことが挙げられます。

液漏れの原因
  • うまく吸引できていないがゆえの加熱不良
  • 本体とポッドカートリッジの接続不良
  • ポッドカートリッジの破損
  • 高温な場所での長時間の保管によるもの

などなど、ごく稀に本体の初期不良があったりもしますが、基本的には上記のような例によって液漏れが発生する事がほとんどです。

また、これらの具体的な対処法としては、ティッシュや布などで綺麗に拭いたりするだけでOK!

本体の仕様上、どうしても定期的に液漏れが発生すう場合もありますので、できれば1日の終了時にティッシュや布で拭きとるという習慣をつけておけば尚安心だと思います♪

エミリCBDはこんな人におすすめの電子タバコ

以上の内容を踏まえ、エミリCBDはどんな人に向いている電子タバコなのか?以下にまとめてみました。

  • CBDが配合されている電子タバコを試してみたい人
  • リラックス効果や熟睡効果の有無をエミリCBDで試したい人
  • 手軽に使えてコンパクトに持ち運べる電子タバコが良い人
  • 今使っている電子タバコで満足感を得られていない人
  • 紙巻タバコや加熱式タバコを辞めて害の少ない電子タバコにしたい人

1つでも当てはまる方はエミリCBDが合っているかもしれませんので、スターターキットを購入して試してみてくださいね。

【まとめ】エミリCBDは適度にお手入れするだけの電子タバコです!

この記事の要点まとめ
  • エミリCBDはポッドカートリッジ採用で使い勝手が良いのが特徴
  • 基本的に手入れする必要のない電子タバコだが、長持ちさせるためには適度なお手入れも大切
  • 液漏れが発生した場合には、故障or本体の仕様上の問題かを切り分けしてちゃんと対処すること

エミリCBDの掃除やお手入れに関しては以上となります。

どうしても「自分自身では故障の判断ができない」「お手入れしてもうまく使えない」などの問題が発生した場合には、ポッドカートリッジや本体の初期不良などの可能性もあるので販売元やサポートセンターに確認するのも1つの方法です。

とは言えまずは本記事でも紹介している範囲の確認と対処を実施する事と、故障や液漏れを発生させないためにも定期的なお手入れやメンテナンスを疎かにしないように大切に扱いましょう!

CBD

最強CBDリキッド「+WEED」のスターターキットがタダで貰える!

日本製で安心安全のCBDリキッドブランドとして絶大な支持を得ている+WEED(プラスウィード)から、最強効果のCBDフルスペクトラムリキッドが登場!

プラスウィードのCBDリキッドは国内最高濃度の60%を実現しており、これまで市販のCBDリキッドでは効果を実感できなかった人こそ試すべき逸品。超高濃度のCBDリキッドだからこそ満足感も高く、効率よく確実な効果を得られるのはプラスウィードだからこそ!

なんと今なら下記の「公式サイトで購入」のボタンからの購入で、プラスウィードキット(本体)5,000円相当が実質無料で手に入るんです…!

スペシャル特典は期間限定のキャンペーンとなっており、早期終了してしまう可能性もございます。売切れで購入できなくなってしまう前に、公式サイトを今すぐに確認してみてください!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

【監修者】TOM

喫煙歴10年以上。ある日突然肺気胸になり1年間禁煙して電子タバコに切り替えるも、結局紙巻タバコに戻る。しばらくマルボロを吸い続け、今は紙巻タバコからアイコスに変更。有害性の少ない電子タバコへの切り替えも考えているので同じ境遇の方のタメになる情報をお届けします!